2016年02月29日

2/29「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」ちくわとぜんまいの煮もの

「ちくわとぜんまいの煮もの」


 

 今週は「ちくわ」特集。
 今日は和食「ちくわとぜんまいの煮もの」です。

<材料 (2人分)>

  ・ちくわ:3本(120g)
  ・ぜんまいの水煮:150g
  ・にんじん:80g
  ・油揚げ:1枚
  ・青ねぎ(小口切り):1本
  ・ごま油:適量
 
[煮汁]
  ・だし:400ml
  ・みりん:大さじ2
  ・砂糖:大さじ1/2
  ・しょうゆ:大さじ2
 

<作り方>

  1.ちくわは1cm幅の斜め切りにする。

  2.ぜんまいの水煮は水で洗って4cm長さに切り、
    にんじんは小さめの乱切りにし、
    油揚げは1cm幅、3cm長さの短冊切りにする。

  3.鍋にごま油適量を熱し、
    ぜんまいを中火で炒めて水分を飛ばし、
    ちくわ、にんじん、油揚げを加えてサッと炒める。

  4.3に煮汁のだし、みりん、砂糖、しょうゆを加え、
    煮立ったら落とし蓋をして中火で8分煮る。

  5.4を器に盛り、青ねぎの小口切りを散らす。





posted by ぽっぷらいと at 17:16| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/29「ノンストップ!」サーモンの二色丼:「新割烹 恵比寿かのふ」の香山中宣シェフ

「サーモンの二色丼」

     
   

 香山中宣シェフのお店

  新割烹 恵比寿かのふ


  ・公式サイト:http://www.kanofu.jp/
  ・住所 :東京都渋谷区恵比寿南1丁目14−2   
        TIMEZONE 4F
  ・電話 :03-3714-5670




<材料 (2人分)>

  ・サーモン(刺身用さく):150g



  ・煮切りしょうゆ[※]:200cc
  ・卵黄:2個分
  ・しば漬け(市販品・みじん切り):10g
  ・万能ネギ(みじん切り):大さじ1
  ・いりゴマ(白):適量
  ・温かいご飯:茶碗2杯分
  ・青ジソ(千切り):小4枚
  ・練りワサビ、
   ミョウガ(千切り)、
   カイワレ(根本を除く)
:各適量
  ・焼きのり(ちぎる):適量
 
[煮切りしょうゆ※]
  ・しょうゆ:100cc
  ・みりん:大さじ2
  ・酒:大さじ2
  ・昆布:10g
  ・カツオ節:10g
 



<作り方>

  1.[まろやか煮切りしょうゆ]をつくる。
    鍋にしょうゆ、みりん、酒、昆布、カツオ節を入れ強火にかけ、
    鍋のふちがフツフツしたら火を止める。
    (P! まろやか煮切りしょうゆは沸騰させない!
       沸騰させるとしょうゆが辛くなるので注意。)


  2.昆布、カツオ節を取り出し、清潔な容器に移し冷蔵で3週間保存可能。
    刺身や冷ややっこ、炒め物に使ってもおいしい。


  3.ボウルに1の煮切りしょうゆと卵黄を入れ、混ぜる。
    薄切りにしたサーモンを入れ、10分ほど漬ける。


  4.別のボウルに、
    包丁でたたいたサーモン、しば漬け、万能ネギ、いりゴマ(白)、
    1の漬け汁(適量)を加え混ぜ合わせる。


  5.器に温かいご飯を等分に盛り、
    1の漬けサーモン、
    2のたたきサーモンをのせる。

    練りワサビ、千切りしたミョウガ、カイワレをのせ、
    千切りした青ジソとちぎった焼きのりを散らし、
    いりゴマをふり、サーモンの二色丼の完成。

posted by ぽっぷらいと at 13:45| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

2/28「男子ごはん」牛肉とレンコンの甘辛煮

「牛肉とレンコンの甘辛煮」




<材料 (2人分)>

  ・牛薄切り肉(すき焼き用):300g 
  ・しめじ:1パック
  ・レンコン:100g
  ・春菊:適量
  ・しょうが(みじん切り):1片
 
  ・白いりごま、粉山椒:各適量
  ・サラダ油:適量
 
(a)
  ・しょうゆ:大さじ3
  ・みりん:大さじ2
  ・砂糖:大さじ1



<作り方>

  1.レンコン(100g)は3㎜厚さの半月切りにして水にさらす。
    流水でザッと洗う。
    しめじは石づきを取って小房に分ける。
    (a)のしょうゆ(大3)、みりん(大2)、砂糖(大1)を混ぜ合わせる。

  2.フライパンを熱してサラダ油(適量 大1)を引き、
    水気を拭いたレンコンを入れて強火で炒める。
    少し焼き色がついたら取り出す
    ※牛肉と別々に炒めることで、レンコンにしっかりと火を通すことが出来る

  3.再びフライパンにサラダ油(大1)を足し、
    牛薄切り肉を強火で炒める
    肉の色が変わったらしめじを加えて炒める。
    しめじが少ししんなりしたら2のレンコンを戻し入れてザッと炒める。

  4.合わせた(a)の調味料を加えて炒め合わせる。
    しょうが(みじん切りを加えて煮汁が少なくなるまで炒め煮する。
    味をみて足りなければしょうゆ又は塩(分量外)で味をととのえる。

  5.器に食べやすい大きさに切った春菊(適量 )、4を盛って
    白いりごま粉山椒(各適量)をふり
     牛肉とレンコンの甘辛煮の完成。



posted by ぽっぷらいと at 13:30| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/28「男子ごはん」鶏団子の白みそ汁

「鶏団子の白みそ汁」




<材料 (2人分)>

  ・カブ:2個

  ・鶏ひき肉:100g
  ・白みそ:大さじ3
  ・おろししょうが:1/2片分
  ・薄口しょうゆ:大さじ1/2  
  ・だし汁:600㏄
 
(a)
  ・薄力粉:小さじ1
  ・塩:小さじ1/4
  ・白こしょう:適量
 

   

<作り方>

  1.カブは茎を切り離し、皮を剥いて縦4等分に切る。
    カブの茎は5mm幅に刻む。


  2.ボウルに鶏ひき肉と、
    (a)の薄力粉、塩、白こしょうを入れてよく混ぜ合わせる。

  3.鍋にだし汁を温める。
    カブを入れて2分煮る。2を団子状に丸めながら加えて3~4分煮る。

  4.カブが透き通ってきたら
    白みそ大さじ3を溶き入れ
    味をみながら薄口しょうゆを加えて混ぜる。

  5.おろししょうが、カブの茎を加えてひと煮する。

  6.椀に盛り、鶏団子の白みそ汁の完成。



ラベル:男子ごはん
posted by ぽっぷらいと at 13:27| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/28「男子ごはん」白菜の浅漬け

「白菜の浅漬け」


<材料 (2人分)>

  ・白菜:大2枚  
  ・しょうが:1片
  ・塩:小さじ1/2
  ・酢、
   しょうゆ 


:各大さじ1

<作り方>

  1.白菜(は5~6㎝長さの千切りにする。
    (P! 白菜をこまかく切ることで、味が染み込みやすくなる)
    しょうがも千切りにする。


  2.ボウルにザルを重ねて白菜を入れて塩を加えて混ぜ、5~10分おく。


  3.出てきた水分をしっかり絞り、
    しょうが、酢、しょうゆを加えて和える。


  4.器に盛り、白菜の浅漬けの完成。


ラベル:男子ごはん
posted by ぽっぷらいと at 13:16| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/27「ジョブチューン」クックパッド 2016年 流行する?揚げないスコップコロッケ

クックパッド 2016年 流行する?

揚げない「スコップコロッケ」


  
<作り方>

  ① ジャガイモとひき肉で種を作る。
  ② グラタン皿に敷き詰める。
  ③ パン粉をフライパンで炒める。
  ④ ②に③とオリーブオイルをかけ、オーブンで焼く。



  「ノンスティック オーブンウェア」はフッ素樹脂加工されいるので、
    ● 「余分な油がいらず」
    ● 「こびりつかず」
    ● 「温度変化に強く」
    ● 「後片付けも手間いらず」

   

posted by ぽっぷらいと at 07:28| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

2/27「おかずのクッキング」菜の花とベーコンの温かいサラダ:土井善晴

「菜の花とベーコンの温かいサラダ」


   

<材料 (2人分)>

  ・菜の花
:1/2束
 (80~90g) 
  ・ベーコン(スライス):2枚
  ・オリーブオイル:大さじ1/2
  ・塩
:少々


<作り方>

  1.菜の花は、洗って3cm長さに切る。
    ベーコンは、2~3cm長さの短冊に切る。

  2.小さめのフライパンにベーコンを並べて中火にかけ、
    ペーパーで脂取りながらこんがりと焼く。

  3.オリーブオイル、菜の花を加えて軽く炒め、塩を少々ふる。

  4.器に盛り、菜の花とベーコンの温かいサラダの完成。

 
 ~ 土井先生のレシピ本 ~

   

posted by ぽっぷらいと at 16:28| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/27「おかずのクッキング」菜の花しらす:土井善晴

「菜の花しらす」


  

<材料 (2人分)>

  ・菜の花:1/2束(80~90g) 
  ・しらす:60g
  ・サラダ油:大さじ1と1/2
  ・こしょう


:少々


<作り方>

  1.菜の花は、洗って小口から刻む。

  2.小さめのフライパンにサラダ油大さじ1、しらす60gを入れて
    中火でしっかり炒め、皿に取り出す。

  3.同じフライパンにサラダ油大さじ1/2を足し、
    菜の花を入れてしっかり炒る。
    水分がとんでしんなり小さくなれば、
    しらすを戻し入れてともに炒りつけ、こしょう少々をふる。

  4.器に盛り、「菜の花しらす」の完成。



posted by ぽっぷらいと at 16:20| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/27「おかずのクッキング」菜の花の塩揉み:土井善晴

「菜の花の塩揉み」


  

<材料 (2~3人分)>

  ・菜の花:1/2束(80~90g) 
  ・塩:菜の花の重量の2%

<作り方>

  1.菜の花は、洗って小口から刻んでボウルに入れ、
    塩をして混ぜ、しばらくおく。

  2.軽く揉んでなじめば、水気を絞る。

  3.器に盛り、菜の花の塩揉みの完成。
posted by ぽっぷらいと at 16:14| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

2/26「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」干しえびとブロッコリーのペンネ

「干しえびとブロッコリーのペンネ」


   

<材料 (2人分)>
  ・ペンネ:140g

  ・干しえび:10g
  ・ぬるま湯:50ml
  ・にんにく
   (みじん切り)
:小さじ1/2
  ・赤唐辛子:1本
  ・ブロッコリー:120g
  ・パスタのゆで汁:50ml
  ・パルメザンチーズ(粉):大さじ1
  ・塩:適量
  ・こしょう:適量
  ・バージンオリーブ油:適量
 


<作り方>

  1.干しえびは分量のぬるま湯50mlに10分漬け、
    取り出してみじん切りにし、戻し汁に入れる。


  2.ブロッコリーは小房に分け、
    軸は皮をむいて3mm幅に切り、
    赤唐辛子は種を取る。

  3.熱湯に約1%の塩を加え、
    ペンネとブロッコリーを入れ、
    ブロッコリーは指でつぶれるまでゆでる。


  4.フライパンに、
    にんにくのみじん切り、赤唐辛子、
    バージンオリーブ油を入れて中火にかけ、
    泡が出てきたら弱火にして香りを移し、
    干しえびを戻し汁ごと加え、赤唐辛子を取り出して
    3のブロッコリーを加え、フォークでつぶし、
    パスタのゆで汁50mlを加える。


  5.4にペンネ、
    バージンオリーブ油大さじ1を加えて和え、
    火を止めて
    パルメザンチーズを大さじ1加え、こしょうをふる。   


  6.器に盛り、バージンオリーブ油を適量かけて、
    「干しえびとブロッコリー」のペンネの完成。





posted by ぽっぷらいと at 17:02| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。