2016年03月16日

3/16「ゴゴスマ」たった15分で!落合流カツレツ:落合務シェフ

「たった15分で!落合流カツレツ」


 

 落合務シェフの

 日本一予約の取れないイタリアンの名店

  ラ・ベットラ・ダ・オチアイ


  ・公式ブログ:http://www.la-bettola.co.jp/
  ・住所:東京都中央区銀座1丁目21−2 安藤ビル1F  
  ・電話:03-3567-5656
      



<材料 (2人分)>

  ・豚バラ肉(薄切り)
:12枚
 (1枚 20~30㎝)


  ・とろけるチーズ :4枚
  ・溶き卵:1個分
 
[調味料] 
  ・オリーブオイル
   または サラダ油
:60㎖
  ・無塩バター:10g
  ・パン粉、
   小麦粉、
   パルメザンチーズ、
   塩、黒コショウ
:各適量




 

 レシピのポイント!

  
 1. 仔牛肉の代わりに豚バラスライスで!
 2. フードプロセッサー無しで細かいパン粉に!
 3. 油にバターを入れて コクがアップ!



<作り方>

  1.豚バラ肉より長めのラップを2枚広げ、
    ラップ1枚につき、
    豚バラスライス肉 3枚を、隙間なく横に並べる。


  2.塩で下味をつけ、
    中央にとけるチーズ1枚をのせて、
    黒コショウ・パルメザンチーズを振る


  3.2をそれぞれ3つ折りにして、1つに重ね、軽く叩く。
    → 1人前あたり豚バラ肉6枚・スライスチーズ2枚の層が完成!


  4.3に小麦粉を薄めにつけ、溶き卵とパン粉をつける。
    P! 揚げムラをなくすため、パン粉を手ですりつぶして細かくする


  5.オリーブオイル(or サラダ油)大さじ4を強火で熱し、
    バター10gを入れる。
    P! バターを入れてコクがアップ

  6.バターが泡立ってきたら中火にして4を焼く。
    片面約5分、裏返して約2分焼いたら完成!
    P! 揚げている間はフライパンを揺すって均一に火を入れる。


  7.サラダを作る。
    キャベツは千切りに。
    ルッコラは5センチ幅に切る。
    これを水に入れ、2~3分したら取り出す。

  
  8.特製ソースを作る。

 
 <特製ソースの割合>

  マヨネーズ : ケチャップ : ウスターソース : マスタード : ゴマ油

=   3     :   1    :     1     :   1    :0.25



<落合流カツレツの食べ方>

◆ 特製ソースをかけて・・・
   サラダに特製ソースを絡めて、一口大に切ったカツレツの上にのせて食べる

◆ オリーブオイル・パルメザンチーズ・レモンをかけて・・・
   1. カツレツには、パルメザンチーズを適量かける。
   2. サラダには、オリーブオイル、レモンを各適量を絡めて、
     一口大に切ったカツレツの上にのせて食べる。

    



ラベル:ゴゴスマ
posted by ぽっぷらいと at 17:35| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/16「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」鶏の甘酢炒め

「鶏の甘酢炒め」


今週のテーマは「お弁当のおかず」です。

<材料 (2人分)>

  ・鶏胸肉(皮なし):250g


  ・しょうが(みじん切り):小さじ1
  ・長ねぎ:1/3本
  ・油:適量
 
[鶏肉の下味 ]
  ・塩:小さじ1/3
  ・こしょう :適量
  ・紹興酒 :小さじ1
  ・水:大さじ2
  ・片栗粉:大さじ3 1/2 
 
[甘酢 ]
  ・砂糖:大さじ3
  ・しょうゆ:大さじ2
  ・酢:大さじ2 1/2
  ・カレー粉:小さじ1/4
  ・ごま油:小さじ1




<作り方>

  1.鶏胸肉は縦半分に切って1cm厚さのそぎ切りにし、
    [鶏肉の下味]の塩、こしょう、紹興酒を加えて絡め、
    水、片栗粉で下味をつける。


  2.[甘酢]の砂糖、しょうゆ、酢、カレー粉を合わせ、
    しょうがのみじん切りを加える。
    長ねぎは縦半分に切って斜め細切りにする。


  3.鍋に油を多めに熱して火を止め、
    鶏肉を中火でカリッと両面焼いて取り出す。


  4.3の鍋に2を加えて熱し、
    周囲から油を少量入れて中火から弱火で煮つめ、
    泡が小さくなったら鶏肉を戻し入れてからめる。


  5.4にごま油を加えて器に盛り、長ねぎをのせる。


posted by ぽっぷらいと at 17:11| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/16「ノンストップ!」簡単ニラと新玉ねぎのチーズのチヂミ

「簡単ニラと新玉ねぎのチーズのチヂミ」


    
 ※こちらはレンジでチンするだけ!!驚きの美味しさ♪李朝園の「ニラチヂミ」

<材料 (大1枚分)>

  ・ニラ
   (2cm長さに切る)
:50g


  ・新タマネギ
   (みじん切り)
:1/2個
  ・ニンジン
   (千切り)
:1/3本
  ・溶けるチーズ:50g
  ・薄力粉:130g
  ・片栗粉:20g
  ・水:150cc
  ・卵(溶きほぐす):1個
  ・顆粒鶏ガラスープ:小さじ1と1/2
  ・ゴマ油:大さじ1
  ・ポン酢しょうゆ
   (好みで)
:適量



   
【韓国食器】チヂミ用石板のみ  260mm×25mm

【韓国食器】チヂミ用石板のみ  260mm×25mm
価格:3,034円(税込、送料別)


<作り方>

  1.ボウルに、
    薄力粉と片栗粉に水、卵を入れてよく混ぜ合わせる。


  2.1に、ニラ、新タマネギ、ニンジンを入れて混ぜる。
    更に、溶けるチーズ、顆粒鶏ガラスープを加えて混ぜ合わせる。


  3.フライパンにゴマ油を熱し、2を入れて焼く。
    カリッと色よく焼けたら表裏を返し、両面しっかり焼く。


  4.3を食べやすい大きさに切って器に盛り、
    「簡単ニラと新玉ねぎのチーズのチヂミ」の完成。
    好みでポン酢しょうゆなどを添え、つけていただく。



posted by ぽっぷらいと at 16:49| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/16「林修の今でしょ講座」カップ麺を科学的に名店の味にする方法「10分どん兵衛」

 

「10分どん兵衛」とは、
10分待つことで麺につゆが染み込み味わい深く麺もつるつるになり
美味しくなるというものです。
これを温かいつゆのまま、つゆが染み込んだ麺が味わえる
科学的な方法をご紹介します!

 
1. 耐熱容器に移し換え、お湯を注ぐ。

2. ラップをし、電子レンジで3分加熱する。

また、粉末スープは少量の水で溶かしてから入れるのがポイントです。
熱いお湯で溶かしてしまうと旨味や風味が飛んでしまうので
先に水で溶かしておくといいそうです。



山田先生の本「トコトンやさしい粉の本」

      

posted by ぽっぷらいと at 09:13| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/16「林修の今でしょ講座」電子レンジで麺の弾力性をアップする方法

 
1. 1玉80円ほどの「袋入りうどん麺」を用意する。

2. 沸騰した鍋に麺を入れる前に、電子レンジで30秒加熱する。  
   ◆ レンジにかけることで、
      約3g分の水分が減り、コシが強くなります。

3. ゆで時間は、半分~6割程度の時間で!



posted by ぽっぷらいと at 09:03| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。