2016年03月23日

3/22「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」鶏のローリエ風味

「鶏のローリエ風味」


    

 今週は、スパイス&ハーブを使った旬のクッキング。
 今日は中華料理なんです!

<材料 (2人分)>

  ・鶏もも肉:300g


  ・八角:1個
  ・ローリエ:4枚
  ・にんにくチップ:5g
  ・香菜(シャンツァイ):20g
  ・青ねぎ:2本
  ・油:大さじ1と1/2
 
[鶏肉の下味]
  ・塩:小さじ1/3
  ・水:大さじ1
  ・こしょう:適量
  ・紹興酒:小さじ1
  ・片栗粉:大さじ3
  ・ごま油:小さじ1
 
[合わせ調味料]
  ・紹興酒:小さじ1
  ・砂糖:小さじ2/3
  ・しょうゆ:小さじ2
  ・水:小さじ1
  ・ごま油:小さじ1/2
 



<作り方>

  1.鶏肉に下味をつけておく。
    鶏もも肉は筋を切り、
    3等分に切って一口大のそぎ切りにし、
    [鶏肉の下味]の塩、水、こしょう、紹興酒、片栗粉を加えて混ぜ、
    ごま油で下味をつける。


  2.青ねぎは4cm長さに切って白い部分と青い部分に分け、
    香菜は4cm長さに切る。


  3.[合わせ調味料]の紹興酒、砂糖、しょうゆ、水、ごま油を混ぜ合わせる。


  4.鍋に油を熱し、
    鶏肉を中火で焼き色をつけて取り出す。


  5.4の鍋の油が少なければ足し、
    八角を弱火で炒めて香りを出し、
    青ねぎの白い部分とローリエを加えて炒める。

  6.5に4の鶏肉とにんにくチップを加え、
    火を強めて3の[合わせ調味料]を加えてからめ、
    青ねぎの青い部分と香菜を加えて手早く炒める。

  7.器に盛り、「鶏のローリエ風味」の完成。



posted by ぽっぷらいと at 08:14| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/22「ヒルナンデス」スープジャーで簡単!トマトリゾット:野上優佳子

スープジャーで簡単!

「トマトリゾット」


    

 朝 材料を入れておけば、昼には美味しいお弁当に!?
 超お手軽なのに絶品&オシャレなお弁当レシピです。

 
<達人オススメのお弁当箱>
サーモス 「真空断熱フードコンテナー」


<材料 (1杯分)>

  ・米:大さじ2
  ・水:1/3カップ
  ・ベーコン:1枚
  ・タマネギ:1/4個
  ・ミックスベジタブル:30g
  ・トマトジュース(無塩):2/3カップ
  ・オリーブオイル:小さじ1
  ・粉チーズ、塩、コショウ:少々
  ・パセリ:適量
 

 ~ 野上優佳子さんのレシピ本 ~
      

<作り方>

  1.タマネギはさいの目に切り、ベーコンは食べやすい大きさに切る。

  2.耐熱容器にミックスベジタブル・タマネギ・ベーコンを入れる。

  3.水・トマトジュースを注いで、米を洗わずに入れる。

  4.塩・コショウを加え、600Wの電子レンジで4分30秒ほど加熱する。

  5.一旦 取り出して、オリーブオイルを加えてかき混ぜる。
    再度 電子レンジで30秒ほど加熱する。

  6.熱々のうちに、温めておいたスープジャーに入れる。

  7.刻みパセリと粉チーズを加え、フタを閉める

  ※ あとは4時間ほど待つだけ!お昼時には美味しいトマトリゾットに!




posted by ぽっぷらいと at 07:59| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/22「ノンストップ!」豚の角煮:笠原将弘

「豚の角煮」


   

笠原将弘さんが、とろっとろの「豚の角煮」の作り方を紹介。
新タマネギと煮込むことで、肉がやわらかくなり、甘味もプラス!
味に深みのある極上の豚の角煮の出来上がりです。

 

 笠原将弘

  「賛否両論」


  ・公式サイト:http://www.sanpi-ryoron.com/  
  ・住所:東京都渋谷区 恵比寿2丁目14−4
  ・電話:03-3440-5572



<材料 (4人分)>

  ・豚バラかたまり肉:600g

  ・新タマネギ
   (薄切り)
:2個
  ・インゲン
   (ヘタを除き2等分)
:8本
  ・水:5カップ
  ・酒:200cc
  ・砂糖:大さじ3
  ・昆布:5g
  ・しょうゆ:大さじ4
  ・練り辛子:適量
 
水溶き片栗粉
  ・片栗粉:大さじ1
  ・水:大さじ1と1/2
 

   

<作り方>

  1.豚バラかたまり肉は3~4cm角に切って鍋に入れ、
    かぶるくらいの水を注ぐ。
    中火にかけて煮立ったら弱火にし、1時間ゆでる。
    途中、水が減ってきたら少しずつ足す。


  2.1の豚肉の湯をきり、さっと洗ってアクや脂を除く。
    鍋に戻し入れ、水(5カップ)、酒(200cc)、
    砂糖大さじ3、昆布5gと
    1の新タマネギを入れ、中火にかける。
    煮立ったら弱火にし、1時間煮る。


  3.しょうゆを加えて中火で30分ほど煮たら、
    1のインゲンを加えて5分煮る。


  4.角煮とインゲンを取り出して、器に盛る。


  5.鍋の煮汁を火にかけ、煮立ったら火を弱め、
    片栗粉と水を溶き合わせた水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。


  6.4の上に5をかけ、
    練り辛子を添えて、「豚の角煮」の完成。

   
posted by ぽっぷらいと at 07:44| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/22「あさイチ」乳酸キャベツ~オープンサンド:井澤由美子

1.乳酸キャベツ


キャベツのうまみ成分(グルタミン酸)を6.5倍にも大変身させる調理法
「乳酸キャベツ」の作り方です。

      

パンと合わせて「オープンサンド」にするほか、
ひき肉と合わせて「乳酸キャベツハンバーグ」や
「乳酸キャベツのみそ汁」などアレンジが広がる一品です。
1か月ほど保存も可能です。


<材料 (作りやすい量)>

  ・キャベツ:1玉
  ・塩:小さじ4
  ・砂糖:小さじ1/2
 

<作り方>

  1.キャベツ1玉を千切りやみじん切りにする。
    P! 細かく切れば切るほど、キャベツに含まれる乳酸菌が発酵しやすくなります。

  2.保存袋に、1の半量を入れ、塩を小さじ2加える。

  3.更に残りのキャベツをすべて入れ、
    塩を小さじ2、砂糖を小さじ1/2加えて、
    全体がしんなりするまでよくなじませる。

  4.重しを載せて、3日間から6日間ぐらい常温に置く。
    泡が出てくるのを目安にして、
    熱湯で消毒した密閉性のある容器に移し替えて、乳酸キャベツの完成。


 
冷蔵庫で1か月ほど保存が効きます。
㊟ 保存期間は設定温度によっても異なりますので、
   酸味がきつくなったりなどした場合は、
   食べるのを控えて下さい。






2.乳酸キャベツのオープンサンド


  1.食パンに、ハムと乳酸キャベツを広げてのせ、
    卵を落とし、チーズをトッピングしてトースターで加熱する。

  2.「乳酸キャベツのオープンサンド」の完成。

  
 その他、
 ひき肉と合わせて「乳酸キャベツハンバーグ」や  
 「乳酸キャベツのみそ汁」など
 いろいろアレンジができます。



  井澤由美子は、「塩レモン」でもおなじみの方。
  他にも、こんなレシピ本があります。
      

posted by ぽっぷらいと at 06:53| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/22「あさイチ」キャベツ

1.ふんわり千切りキャベツ


     

  トンカツ屋さん直伝の「ふんわり千切りキャベツ」をふんわりとする
  方法が紹介されました♪

   1. 一玉を半分に切る。
    芯のある部分とない部分に切り分ける。
  
   2. さらに半分にし、芯を取り除く。
  
   3. やわらかい部分は長く、固い部分は短く千切りにする。
     切った後混ぜるとおいしい食感になる!
     葉脈に対し繊維を断ち切るように垂直に切るのがポイント!
  
   4. 切った後氷水に浸すと、よりシャキシャキになります。
 
※ 氷水につけるとビタミンCは8%ほど減ってしまいますが、
   長く浸けても減少率はそれほど変わらないので
   3分以上浸すのがおすすめです!

  
  



2.切った後のキャベツの保存方法


  1番おすすめなのは「芯をくりぬく」という方法です。
  芯を取り除くことで葉の栄養が使われることなく、
  みずみずしい葉を保つことが出来るんです。
  芯を抜き、ポリ袋に入れ、チルド室に入れて下さい。
  
  中に濡れティッシュなどを詰めておく方法もありますが、
  雑菌が繁殖してしまうかもしれないので、
  何も詰めないほうがいいかも!
  
   
自然栽培・春キャベツ(中玉) 1個

自然栽培・春キャベツ(中玉) 1個
価格:733円(税込、送料別)

ラベル:あさイチ
posted by ぽっぷらいと at 06:32| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。