2016年03月26日

3/26「キユーピー3分クッキング」中国風ねぎもち:坂田阿希子

「中国風ねぎもち」


   



<材料 (4人分)>

  ・薄力粉:250g

  ・ベーキングソーダ(重曹):小さじ1/4
  ・水:150ml
 
  ・長ねぎ:1本
  ・ベーコン(薄切り):3枚(65g)
  ・ごま油:適量
  ・塩:少々
 
●打ち粉(強力粉)、油





~ 坂田阿希子さんのレシピ本 ~
    


<作り方>

  1.長ねぎはみじん切りにする。ベーコンもみじん切りにする。


  2.ボウルに薄力粉とベーキングソーダを入れてざっと混ぜ、
    水を少しずつ加えながら菜箸などで混ぜる。


  3.そぼろ状になったら手に替えて、ひとまとまりになるまで練り混ぜる。
    ぬれぶきんをかけ、室温で20分ほど休ませる。


  4.打ち粉をした台に3をとり出して生地を丸くまとめ、
    めん棒で30×30cmくらいの正方形にのばす。

  5.表面にごま油をハケで薄くぬり、
    塩を軽く均等にふり、
    ねぎのみじん切りを全体に散らし、
    ベーコンのみじん切りを均等にのせる。

    生地の手前を1cmほど立ち上げて芯を作り、くるくると巻いていく。
    更に渦巻きにし、巻き終わりは指でつまんでしっかりとめる。

    形を整えて打ち粉をふり、めん棒でやさしく押さえながら、
    直径25cmほどに大きく伸ばす。


  6.フライパンに油大さじ2~3を熱して5を入れ、
    薄く焼き色がついたら裏返し、弱火にしてふたをして焼く。
    焼き色がついたら裏返し、再びふたをして焼く。

    様子を見ながら油が足りなければ鍋肌から加えて焼き、
    最後にふたをとって強火にし、パリッと焼き上げる。


  7.食べやすく切り分けて器に盛り、好みで豆板醤をつけて食べる。




posted by ぽっぷらいと at 17:14| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/26「おかずのクッキング」手巻き寿司:土井善晴

「手巻き寿司」


    


<材料 (4人分)>

  ・米:2カップ
 
[昆布だし] (作りやすい分量)  
  ・昆布:8cm角1枚
  ・水:3カップ
 
 
[寿司酢]
  ・米酢:1/3カップ
  ・砂糖:大さじ3
  ・塩:小さじ2
 

   

<作り方>

  1.ごはんは固めに炊く。
    p! 後で寿司酢と合わせるので固めに炊く。

    [昆布だし]を作る。
    水に昆布を30分以上浸けておく。

    米を洗ってざるに上げて40分ほど置いて洗い米にする。
    洗い米に対して、1割引きの[昆布だし]で水加減して、普通に炊く。


  2.[寿司酢]を合わせる。
    鍋に[寿司酢]の米酢、砂糖、塩を入れて弱火にかけ、
    砂糖が溶ければ火を止める。
    P! 寿司酢は煮立てると酢の風味がとんでしまうので注意!


  3.ごはんと寿司酢を合わせる。
    炊き上がったごはんを半切りに取り出して軽く広げ、
    寿司酢を全体に回し加えて、手早く全体を混ぜる。
    ごはんは粘らないように、しゃもじで縦に切るように、大きく混ぜ合わせる。


  4.全体を混ぜ合わせてから、団扇であおいで粗熱をとる。
    天地を返して、何度かあおぎ、乾かないように濡れ布巾をかけておく。


  5.食べやすく切った、
    焼き海苔、いくら、
    茹でて殻を剥いた芝エビ、
    刺身用絞甲いか100gを細く切って、
    ほぐした明太子1/2腹を混ぜ合わせたいか明太、
    食べやすい大きさに切ったまぐろの刺し身、
    玉子焼きなどを用意する。

    他に、大葉やカイワレ大根、
    種を除いて細かく刻んだ梅干し、
    たくあんはせん切りにして、白ごまをふる。
    ところどころ皮を剥き、細切りにしたきゅうりなど具を用意して、
    「手巻き寿司」の完成。

   

ラベル:手巻き寿司
posted by ぽっぷらいと at 16:57| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。