2016年03月29日

3/29「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」かれいのアクアパッツァ

「かれいのアクアパッツァ」


  


  今週は、“フライパンひとつで”がテーマ。
  今日は本格イタリアンです。


<材料 (2人前)>

  ・からすがれい
:2切れ
(160〜180g)


  ・あさり:10個
  ・にんにく:1/2片
  ・アンチョビー:1枚
  ・セロリ:30g
  ・ミニトマト:6個
  ・ケイパー:大さじ1と1/2
  ・白ワイン:大さじ2
  ・水:大さじ5
  ・イタリアンパセリ
   (みじん切り)
:大さじ1/2
  ・バージンオリーブ油:大さじ2
  ・塩:適量
  ・こしょう:適量
  ・小麦粉:適量
 


<作り方>

  1.あさりは砂出しし、殻をこすり合わせて洗う。


  2.にんにくは芽を取り除いて叩きつぶし、
    セロリは斜め3mm幅に切り、
    ミニトマトはへたを取る。


  3.からすがれいに塩、こしょうをし、
    皮目に小麦粉を適量つけ、
    フライパンにバージンオリーブ油を大さじ1を熱し、
    かれいを皮目から入れ、
    にんにくを加えて中火で焼き色をつけて裏返す。


  4.3にアンチョビーを加えてほぐし、
    あさり、セロリ、ミニトマト、ケイパー、
    白ワインを加えてアルコール分をとばし、
    水を大さじ5加え、強火で煮立てて火を通す。


  5.4を煮立てながらバージンオリーブ油を大さじ1混ぜ、
    味をみて調え、
    イタリアンパセリを加える。

  6.器に盛り、かれいのアクアパッツァの完成。

   


posted by ぽっぷらいと at 16:36| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/29「ノンストップ! 」若竹煮:笠原将弘

「若竹煮」


  

  この季節ならではのタケノコとわかめを使って
  定番の一品「若竹煮」の作り方を紹介していました。


<材料 (4人分)>

  ・タケノコ(小)
  (下ゆでしたものまたは水煮)
:2本
  ・ワカメ(塩蔵):50g
  ・だし汁:カップ3
  ・薄口しょうゆ:大さじ2
  ・酒:大さじ2
  ・みりん:大さじ2
  ・塩:適量
  ・木の芽:適量


 ~ 笠原将弘さんのレシピ本 ~
         

<作り方>

  1.タケノコは縦半分に切り、水から下ゆでし、ゆでこぶす。
    P! 下ゆでしたものまたは水煮のタケノコは、2度ゆでして臭みをとるべし!


  2.ワカメは水で戻して水気をきり、大きめのざく切りにする。
    P! ワカメは大ぶりに切るべし!


  3.鍋に1のタケノコをひと口大に切って入れ、
    だし汁、薄口しょうゆ、酒、みりん、塩を加えて中火にかける。
    P! だし汁3カップに対し、調味料はすべて大さじ2

    煮立ったら弱火にして15分煮る。


  4.3の鍋に2のワカメを加えて3分ほど煮る。


  5.器に煮汁少しとともに盛り、
    木の芽を添えて、「若竹煮」の完成。

   
posted by ぽっぷらいと at 16:17| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/28「健康いただきMAX!」動脈硬化のもとを断つ「イタリア風ボンゴレ春雨サラダ」

「イタリア風ボンゴレ春雨サラダ」



  3月28日(月)よる7:00からTBSで「健康いただきMAX!」が始まりました。
  MCは高橋克実さんと雨上がりの宮迫さんです。
        



「イタリア風ボンゴレ春雨サラダ」は、
アミノ酸の一種で、
動脈硬化の一因となる血液中の「ホモシステイン」の
増加を抑える効果がある「あさり・菜の花・しいたけ」を使った料理です。

   


 

<作り方>

  1.干しシイタケは水で戻し、戻し汁に緑豆春雨を入れ、煮込む。
    常温まで冷ます。
     

  2.オリーブオイルににんにく、鷹の爪を入れて火にかけ、
    あさりを炒める。
    刻んだ干しシイタケも入れ、水溶き片栗粉を加えて
    常温まで冷ます。


  3.菜の花は短時間ゆがき、
    1、2を合わせ、
    白ワインビネガー、オリーブオイルを加え、
    和えれば完成!
     

posted by ぽっぷらいと at 09:20| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/28「健康いただきMAX!」血管が若返る鯖カレーwithアスパラしらすご飯

血管が若返る鯖カレーwithアスパラしらすご飯


  3月28日(月)よる7:00からTBSで「健康いただきMAX!」が始まりました。
  MCは高橋克実さんと雨上がりの宮迫さんです。
        



「鯖カレーwithアスパラしらすご飯」は、

        

血液&血管が若返り血流改善が期待できる料理です!
 

<作り方>

  1.サバは皮と骨を取り大き目にカットし、
    臭みを取るため軽く湯通しする。
    更にヨーグルトの中に入れ、マリネし5分ほど漬け込む。


  2.フライパンが冷たい状態のままオリーブオイル、クミンを入れる。
    火をつけ、香りが出てきたら
    みじん切りにしたたまねぎを加え炒める。


  3.たまねぎが透明になったら、
    にんにくとしょうがのすりおろし、チリパウダー、ガラムマサラを加え、
    更に炒める。


  4.ヨーグルトごと鯖を加える。
    鯖とスパイスがなじんだら、ホールトマトも混ぜ合わせ、
    5分ほど煮込む。


  5.味をみて、塩が足りないようなら塩を足す。
    とろみをつけたいので、じゃがいもをすりおろし加える。
    約2分煮込む。


  6.炊き立てのご飯に、
    ちりめんじゃこ、生のアスパラガスを加え、
    (お釜の中で)1分ほど温めてからお皿に盛り付ける。
    カレーをかけ完成!


 <アスパラガス>
  血管を強くするという「ルチン」という成分が豊富に含まれています。
     

 <しらす>
  血管を広げて血圧を下げる効果がある「GABA」が多く含まれています。
     

 <サバ>
  血液をサラサラにするEPAが豊富に含まれています。
  特にノルウェー産の塩サバはEPAがとても豊富なのでおすすめです。
      

続きを読む
posted by ぽっぷらいと at 09:09| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。