2016年04月30日

4/30「満天☆青空レストラン」パクチーのジェノベーゼ

静岡で話題のわさびとしらすの食べるオリーブオイル。

    

こちらを紹介して下さったのは、「CREA TABLE」の代表の西村さん。

 

CREA TABLE


 ・公式サイト:http://creafarm.shop-pro.jp/
 ・住所   :静岡県静岡市葵区紺屋町11-1
         ガーデンスクエアビル1F
 ・電話   :054-251-2277
 ・営業時間:火曜〜日曜 (定休日:月曜)
        11:00〜19:00



本日の乾杯料理は、
CREA TABLEの西村さんオススメのオリーブオイルと
パクチーを使ったジェノベーゼです!

<材料(4人分)>
[ジェノベーゼ]
  ・パクチー:80g
  ・松の実:30g
  ・にんにく:1/2片
  ・塩:小さじ1.5  
  ・エキストラ
   バージン
   オリーブオイル
:大さじ4
 
  ・パクチー
   (トッピング用)
:100g
  ・パスタ麺:320g
  ・塩
   (パスタ茹で用)
:適量
  ・EXVオリーブ油
   (炒め用)
:大さじ2
  ・EXVオリーブ油
   (仕上げ用)
:大さじ2
  ・粉チーズ:大さじ2
  ・粗挽き
  ブラックペッパー
:少々
 
<作り方>

   1.ジェノベーゼを作る。
     パクチーは根ごと適当な大きさに刻み
     材料をフードプロセッサーにかけて
     ペースト状にする。

   2.トッピング用のパクチーは
     葉の部分は大きめに、
     茎は細かく刻む。

   3.パスタを茹でる

   4.フライパンにオリーブオイルを熱し、
     ジェノベーゼと
     パスタの茹で汁70~80cc程度を混ぜ合わせる

   5.茹でたてのパスタを加え、全体に絡める。

   6.お皿に盛りつけ、
     ブラックペッパーと粉チーズを振り、
     オリーブオイルを回しかける。
     刻んだパクチーを乗せて完成!



posted by ぽっぷらいと at 21:29| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/30「満天☆青空レストラン」バインセオ:素敵なベトナム出身のルックさん

「バインセオ」

 (ベトナムのお好み焼き)

  

<材料(2つ分)>
[バインセオの生地]
  ・米粉:70g
  ・薄力粉:30g
  ・溶き卵:1/2個
  ・ターメリック:小さじ1/4 
  ・塩:少々
  ・水:230cc
  ・青ネギ:5g
 
  ・むきエビ:8尾
  ・豚バラ薄切り肉:100g
  ・もやし:200g
  ・タマネギ:80g
  ・サラダ油:30g
 
[付け合わせの野菜]
  ・パクチー:100g
  ・グリーンレタス:1個
  ・バジル:2~3本
 
[タレ]
  ・ニョクマム:適量
  ・大根と人参の千切り:少々
 



<作り方>

  1.生地の材料を混ぜ合わせ、バインセオの生地を作る。
    

  2.エビは殻をむく。
    豚肉は一口大に、タマネギは3~4mm幅に切る。

  3.エビ、豚肉、もやしは熱湯でさっと茹でる。

  4.中華鍋に油を入れて
    エビ、豚肉、タマネギを軽く炒めて
    全体に広げ生地を全体に回しかけて、薄く焼く。

  5.生地が固まってきたら
    鍋肌に油を少々回し入れ、
    生地のフチがバリバリしてきたらもやしをのせ、
   半分に折る。

  6.お皿に盛りつける。
    レタスにパクチー等と巻いて、
    ニョクマムに
    大根と人参の千切りを入れたタレをつけていただく。

<ナンプラーとニョクマムの違いは?> 

 ナンプラーはタイの魚醤で、
 ニョクマムはベトナムの魚醤。
 両方ともカタクチイワシなどの小魚を原材料にして、
 作り方も基本的には変わりません。

posted by ぽっぷらいと at 21:11| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/30「満天☆青空レストラン」ペイシャダ(ブラジルの鍋)

ブラジルの鍋料理

「ペイシャダ」


<材料(4人分)>
  ・パクチー:200g
  ・白身魚
   (カレイなど)
:500g
  ・青ネギ:15g
  ・トマト:大2個
  ・玉ねぎ:1個
  ・パプリカ(赤・黄):各1/4個
  ・ピーマン:1個
 
  ☆塩:小さじ1.5  
  ☆ライム汁:1個分
  ☆にんにく
    (つぶす)
:1片
 
  ・サラダ油:大さじ2
  ・オリーブオイル:大さじ1
 
<作り方>

  1.白身魚を大きめに切り、
    ☆と合わせて1時間程置く。

  2.パクチーと青ネギは小口切り、
    トマトと玉ねぎは輪切り、
    パプリカ、ピーマンは3~4mm幅に切る。

  3.鍋にサラダ油を入れて、
    パクチー50g、青ネギ半量、玉ネギ半量、
    トマト、魚を並べる。
    更に玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、パクチー100g、
    青ネギを入れオリーブオイルを回しかけて、
    フタをして15~20分弱火にかける。

  4.火が通ったら、
    残りのパクチーを散らして完成。

posted by ぽっぷらいと at 20:47| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/30「満天☆青空レストラン」パクチーサラダ、パクチー梅おにぎり&漬物

今回の満天☆青空レストラン は、

静岡県の「パクチー」です。



1.パクチーサラダ


<材料(4人分)>
  ・パクチー:60g
  ・セロリ:250g
  ・タコ:150g
  ・マグロ:150g
  ・おろしニンニク:1片分
  ・イタリアンパセリ:15g
  ・ライム汁:1個半分
  ・サラダ油:大さじ2
  ・塩:適量
 
<作り方>

  1.マグロは1.5cm角に切り、
    タコは輪切りにし、
    塩、おろしニンニク1/2ライム汁1個分を合わせて、 
    冷蔵庫で30分くらい置く。

  2.パクチーは小口切り、
    セロリは斜め薄切り、
    イタリアンパセリはみじん切りにし
    塩と1を合わせて、
    残りのライム汁、おろしニンニク、
    サラダ油を混ぜ合わせて完成。





2.パクチー梅おにぎり&漬物


<材料(4人分)>
 [おにぎり] 
  ・ごはん:3合分
  ・パクチー:70g
  ・塩:小さじ1  
  ・梅干し:2個
 
 [漬け物] 
  ・パクチー:100g
  ・塩:小さじ1
 
<作り方>

  [漬け物]
    1.ボウルにパクチーと塩を入れて揉み込み、
      密閉できる袋に入れて
      更に軽く揉んでから空気を抜いて、
      1〜2時間程漬ける。

    2.水気を絞って、3~4cmに切って、
      漬物は完成。


  [おにぎり]
    3.パクチーの漬物をさっと湯通しし、
      冷水に取って絞り、2cm程に切る。

    4.ごはんに塩と刻んだ梅干し、
      パクチーを混ぜ合わせ、
      おにぎりを握って完成。



posted by ぽっぷらいと at 20:35| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/30「サタデープラス」血管が若返る! 氷酢たまねぎ

最強健康調味料「氷酢たまねぎ」


   

4月30日の「サタデープラス」で、
最強健康調味料として「氷酢たまねぎ」が紹介されました。

氷酢たまねぎは、
血管を劇的に若返らせ、
血圧低下・血糖値低下・中性脂肪低下など
様々な健康効果が期待できる上、
腸内環境改善でダイエットにまで効果があるそうです。

一日3粒摂るだけの手軽さが嬉しい健康調味料。

紹介して下さったのは、
南越谷健身会クリニックの周東寛院長。
たまねぎ研究を20年続けるスペシャリストで、
一大健康ブームを起こした「酢たまねぎ」の発案者です。

南越谷健身会クリニック
       周東寛院長
  ・公式サイト:http://www.top-coffee.co.jp/
  ・住所:埼玉県越谷市七左町1丁目304−1
  ・電話:048-990-0777
          



<材料>
  ・たまねぎ:2個(大きめのもの)
  ・酢:150ml
  ・ハチミツ:100ml

<作り方>

  1.たまねぎの皮を剥き、4等分に切る。

  2.ミキサーに
    玉ねぎ・酢・はちみつを入れて撹拌し、ピューレ状にする。
    氷酢たまねぎを作るのにベストなお酢は
    “黒酢”だそうです。
    

  3.製氷皿に入れて冷凍庫で一晩凍らせれば完成!






<氷酢たまねぎを使ったレシピ>


 1.アツアツのお味噌汁にポンと入れて若返り味噌汁に!
     

 2.カレーに加えれば、
   玉ねぎの甘みと酢が隠し味になって美味しくなり
   更に、健康効果のあるとっておきのカレーに。
     

 3.生姜焼きの漬けダレに使えば、
   酢の効果で肉が柔らかジューシーに!
     

 4.玉ねぎのみじん切りの代用品としても大活躍!
   ミンチ肉に氷酢たまねぎを加えて捏ねれば
   簡単ハンバーグに!
     

 5.ポン酢と合わせてカツオのタタキのタレに!
     

 6.マヨネーズと混ぜてタルタルソース代わりに
     

 7.新玉ねぎで作った氷酢たまねぎは甘みが強いため、
   フルーツと混ぜてスムージーに使うのもオススメです。
     

posted by ぽっぷらいと at 18:11| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/29「ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾」鶏肉と野菜のガーリックバター炒め:林裕人

「鶏肉と野菜のガーリックバター炒め」


   

  鶏肉はプリプリ!野菜はシャキシャキ!
  ガーリックとバターの風味でご飯がすすむ一品です。

<材料(4人分)>
  ・鶏もも肉:1枚
  ・ニンニク:1~2片
  ・玉ねぎ:1/2個
  ・ピーマン:1個
  ・キャベツ:100g
  ・エリンギ:1本
  ・無縁バター:20g
  ・薄力粉、
   サラダ油、
   塩
:各適量
 
[鶏肉の下味]
  ・酒:大さじ1
  ・塩、
   白コショウ
:各少々
 
[合わせ調味料]
  ・濃口しょう油、
   みりん
:各大さじ2
  ・酒:大さじ1
  ・砂糖:小さじ1
  ・水溶き片栗粉 
:大さじ1
 (水と片栗粉は1:1)
 


<作り方>

<調理のポイント!>

 1. 鶏肉は丁寧な下処理が大事!
     ①脂取り
   ②筋切り
   ③塩で臭み抜き

 2. シャキシャキ野菜は切り方がポイント!

 3. 素早く仕上げるコツは
    「合わせ調味料」「塩油」



 [材料の下準備]
  1.鶏モモ肉は脂を取り除く。
    P! 脂の部分は臭みの原因!丁寧に取り除く。


  2.鶏モモ肉の足先は、繊維に逆らって切り込みを入れる。
    P! 切り込みを入れて食べやすくする
    (鶏もも肉でも足先は筋張っていて硬いので、
     包丁を入れる)


  3.バットに(雨を降らすように)塩を振り、鶏肉をおく。
    鶏肉にも塩を振り、
    臭みが水分と一緒に出るまで15分ほど置く。
    P! 高い位置から塩を振ることで、
      全体に均等にまぶすことができる。


  4.キャベツは芯の部分と葉の部分に切り分ける。
    キャベツの芯はそぎ切りにし、
    葉の部分は一口大に切る。
    P! 硬い芯の部分は削ぎ切りにし、火を通りやすくする。


  5.エリンギの断面(切り口)は硬くなってしまっているので
    5㎜幅程度でいいので落とす。
    エリンギの軸は少し厚めの薄切りにし、
    傘の部分はくり切りにする。
    P! 食感が違う軸と傘は分けて処理する


  6.タマネギはくし切りにする。


  7.ピーマンは、ヘタの部分を指で押して種を外し、
    縦半分に切って種を取り除き、
    (苦味のある)白い部分を切り落として乱切りにする。


  8.ニンニクは、
    繊維に逆らって、少し厚め2㎜幅程度の輪切りする。
    P! ニンニクは繊維に逆らって輪切りにすると
      風味が良くなる。
    臭みのあるニンニクの芯は取り除く。

  9.3の鶏モモ肉から出た水分をよく拭き取り、
    食べやすい大きさに切る。


  10.鶏肉に酒と塩・白コショウを加え、

     よく揉み込んで下味を付ける。

  [仕上げ]
   野菜のシャキシャキ感を残して仕上げるために、
   野菜をサッと炒めて最後に合わせる!

  11.[合わせ調味料]の材料を全て混ぜる。
     (手早く炒めるために予め調味料は全て合わせておく)


  12.塩油を作る。
     フライパンの底にたまる位のサラダ油を入れ、塩を振る。
     P! 味がなじみやすいように、油に塩を合わせる。


  13.火が通りやすいキャベツと後で投入するニンニク
     以外の野菜を炒める。


  14.時間差でキャベツを加えて炒める。


  15.全体に油がなじんだら、ザルに取り出す。
   (ほとんど生の状態でOK!余熱である程度火が通る)


  16.10で下味をつけた鶏肉の水分を拭き取り、
     旨味を閉じ込めるため薄力粉をまぶし、
     油を引いたフライパンで焼く。


  17.焼き色がついたらひっくり返し、
     ニンニクを加えて香りを出す
     (フライパンを傾けてニンニクを揚げ焼きにする)。
     ニンニクの香りが立ったら、水平に戻して鶏肉と絡める。


  18.再度混ぜ合わせてから、[合わせ調味料]を加える 。


  19.トロミがついたら、
     15の野菜を戻し入れて炒め合わせる
    (野菜は15の時点では硬めにしていいるので、
     この時点で火入れを調整する)。


  20.全体に合わせ調味料がよく馴染んだら、
     仕上げにバターを加える。


  21.バターを全体になじませたら、器に盛って、完成!


posted by ぽっぷらいと at 07:30| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

4/29「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」とろ~りスクランブルエッグ

「とろ~りスクランブルエッグ」


今週のテーマは”簡単スピードメニュー”です!
家で作っているのとは全然違い、高貴な味だそうです。

<材料(2人分)>
  ・卵:4個
  ・塩:小さじ1/3
  ・生クリーム:大さじ2
  ・バター:30g
  ・マッシュルーム:3個
  ・しめじ:30g
  ・ベーコン:1枚
  ・パセリ
   (みじん切り)
:小さじ1
  ・バージンオリーブ油:小さじ2
  ・塩:適量
  ・こしょう:適量
  ・黒こしょう:適量
 


<作り方>

  1.マッシュルームは4等分のくし形に切り、
    しめじはほぐし、ベーコンは細切りにする。

  2.フライパンに
    バージンオリーブ油を中火で熱し
    ベーコン、マッシュルーム、しめじを入れ、
    塩、こしょうして炒め、
    火が通ったら
    パセリのみじん切りを加えて取り出す。

  3.ボウルに卵を割り入れ、
    分量の塩、こしょうをしてしっかり溶きほぐす。

  4.2のフライパンをペーパータオルでふき、
    バターを加えて弱火で熱し、
    3を木杓子などで全体をかき混ぜながら火を通し、
    とろみがついてきたら火を止めて
    生クリームを加え、
    泡立て器で混ぜて均一にし、クリーム状に仕上げる。

  5.器にスクランブルエッグと2を盛り、黒こしょうをふる。

posted by ぽっぷらいと at 15:46| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/29「バイキング 時短晩ごはん」春野菜のスーパー春巻き:みきママ

「春野菜のスーパー春巻き」


  

「えのき茸」「イチゴジャム」で旨味とコクをアップ!
アスパラで食感も加えた みきママ自信のアイデア料理です!

<材料(5本分)>
  ・豚こま肉:100g
  ・春キャベツ:1/8個
  ・にんじん:1/4本
  ・えのき茸:100g
  ・グリーンアスパラガス:2と1/2本
  ・塩:ひとつまみ 
  ・サラダ油:大さじ5
  ・オイスターソース:大さじ2
  ・イチゴジャム:小さじ1
  ・春巻きの皮:5枚
 

<作り方>

  1.豚こま肉は1cm幅に切る。
    キャベツは千切り、
    えのき茸は石づきを落として半分に切りほぐす。
    アスパラは下の堅い部分を1cmほど切り、
    下から1/3の皮を包丁で厚めに剥いた後半分に切る。
    

  2.具材を炒める。
    豚肉に塩をもみこむ。
    フライパンにサラダ油を大さじ1/2を入れ、
    豚こま肉、キャベツ、にんじん、えのき茸を
    強火で肉をほぐすように1分ほど炒め
    肉の色が変わったら、
    オイスターソースとイチゴジャムを入れて
    汁気がなくなるまで強火2分ほど炒める。
    

  3.皮で巻く。
    2を冷まさずに、
    春巻きの皮を角が手前にくるように置き、
    真ん中に2を1/5量ずつおき、
    具材の中心にアスパラを1本のせ、
    具の中に押し込んで
    あんの中心にアスパラがくるようにして、
    手前から2回巻いて、
    右端を中心に向かって折り、
    左端も折る。
    巻いてない端の部分に水をたっぷりとつけて、
    もう一巻きして巻き終わりをしっかりと皮につける。


  4.春巻きを揚げ焼きする。
    フライパンに3を並べ、
    サラダ油をまわし入れて強火で熱したら、
    中火にして焼き色がついたらひっくり返して
    全体で3~4分ほど揚げ焼きし、
    焼けたものからキッチンペーパーの上に取り出す。    
    焦げそうになったら火を弱める。

posted by ぽっぷらいと at 15:28| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/29「ノンストップ!」フライパンミートローフ

「フライパンミートローフ」


  

オーブンで型に入れて焼き上げるミートローフが
フライパンで手軽に作れます。

<材料(直径24cmのフライパン1枚分)>
  ・合いびき肉:400g
 
[A]
  ・塩:小さじ1
  ・コショウ(白):適量
  ・トマトケチャップ:大さじ1
  ・卵:1個
  ・生パン粉:3/4カップ
  ・白ワイン(または酒):大さじ1
 
[B]
  ・ウインナーソーセージ
   (粗みじん切り)
:3本
  ・タマネギ
   (みじん切り)
:1/2個
  ・ミックスナッツ
   粗く刻む。
:50g
  ・マッシュルーム
   石づきを除き
   十文字に4等分に切る。
:100g
  ・ニンジン
   7~8mm角に切って
   ゆでる。
:1/2本(80g)
  ・インゲン
   ゆでて1cm長さに切る。
:8本
 
  ・ウズラ卵(水煮):6個
 
[C]
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・ニンニク
  (みじん切り)
:小さじ1/2
  ・マッシュルーム
   石づきを除き
   粗みじん切り。
:150g
  ・白ワイン
   (または酒)
:大さじ1
  ・生クリーム:200ml
  ・塩、コショウ(白):各適量
 
  ・クレソン:適量
 





<作り方>

  1.ボウルに合いびき肉を入れ、
    [A]の塩、コショウ(白)、トマトケチャップ、
    卵、生パン粉、白ワイン(または酒)を加えてよく混ぜる。

    更に[B]のウインナーソーセージ、タマネギ、
    ミックスナッツ、マッシュルーム、ニンジン、
    インゲンを加えて混ぜる。
    P! ソーセージとミックスナッツで
      旨味・香ばしさ・食感をプラス!


  2.フライパンに1を敷きつめ、
    ウズラ卵(水煮)をのせてぐっと押し込み、
    上から肉ダネをかぶせて埋める。
    弱めの中火にかけ、フタをして15分ほど焼く。


  3.中央に竹串を刺して透明な汁が出ればOK。
    火を止め、フライパンのまま粗熱を取る。
    P!粗熱を取ることで、
      ミートローフが溢れ出た肉汁を再び吸い込み
      ジューシーに!


  4.別のフライパンに
    [C]のオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、
    香りが立ったらマッシュルームを加えて炒める。

    白ワインをふり、生クリームを加えて煮詰める。

    全体にとろみがついたら、
    塩、コショウ(白 各適量)で味を整える。


  5.3の底側が上になるように返して取り出し、9等分に切る。  
    器に盛り、クレソンを添えて、
    「フライパンミートローフ」の完成。
    4のソースを別の器で添え、かけていただく。

posted by ぽっぷらいと at 15:11| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/28「きょうの料理」カリカリジューシー塩から揚げ:Mako(多賀正子)

「カリカリジューシー塩から揚げ」


 大好きなMako(多賀正子)さん紹介の「塩から揚げ」です。

    

<材料(2人分)>
  ・鶏もも肉
:2枚
 (700g)
 
[A]
  ・にんにく
   (すりおろす)
:40g
  ・しょうが
   (皮付き/すりおろす)
:20g
  ・酒:カップ1/4 
  ・塩:小さじ1
  ・黒こしょう(粗びき):小さじ1
 
[B]
  ・かたくり粉:70g
  ・米粉:70g
 
[C]
  ・マヨセロリソース:適量
  ・ねぎソース:適量
  ・チリトマトソース:適量
 
 
[D]
  ・スティック野菜
   大根、にんじん、きゅうり、
   セロリ、パプリカ(赤・黄)等。
   好みの野菜でよい。
:適量
  ・ゆで野菜
   グリーンアスパラガス、
   スナップえんどう等。
   好みの野菜でよい。
:適量
  ・サニーレタス:適量
  ・ミニトマト:適量
  ・レモン:適量
 



<作り方>

  1.鶏肉は余分な脂と筋を取り除いて6~7等分に切る。
    ここでフライパンに揚げ油を入れて温めはじめる。


  2.鶏肉を耐熱ボウルに入れ、[A]を加えてもみ込む。
    ラップをしないで電子レンジ(600W)に約2分間かける。
 <肉を温める>
      
 肉はほんのり温める程度に電子レンジにかける。
 揚げるときに油の温度が下がりにくく、揚げ時間の
 短縮になる。


  3.2を電子レンジから取り出し、
    へらで軽く混ぜたら再度鶏肉をもみ、
    ポリ袋に混ぜ合わせた[B]と鶏肉を入れる。
    袋に空気を入れ、鶏肉の表面に粉がつくように振ったら、
    袋の空気を抜いて上から押さえ、
    鶏肉と衣をしっかりなじませる。
 <ポリ袋を使う>
      
 ふくらませて押さえる2段階の工程で、
 まんべんなく衣がつき、後片づけも楽。
 時間がたつと水分が出るので、衣をつけたら
 すぐに揚げること。

  4.1の揚げ油に菜箸を入れ、
    泡が勢いよく上がってきたら(180℃)、
    鶏肉を1切れずつ握って形を整えながら半量を入れる。
    表面が固まりだしたら上下を返し、
    カリッとするまで2~3分間揚げる。残りも同様に揚げる。

    油をきって器に盛り、[C]と[D]を添える。
 <一気に揚げる>
      
 半量ずつ揚げれば油の温度が下がらず、
 二度揚げいらず。
 仕上げに強火にすれば、揚げ色と油ぎれが
 よりよくなります。




<3つのソースの作り方>
  (各つくりやすい分量)

 1.マヨセロリソース
     ・セロリ:1本分
      (葉と細い部分を粗みじん切りする)    
     ・マヨネーズ:大さじ2
     ・ガーリックパウダー:大さじ1
     ・こしょう:小さじ1/2
    以上の全ての材料を混ぜ合わせる。
    

 2.ねぎソース
     ・細ねぎ:2/3本分
      (小口切りする)
     ・ごま油:大さじ1強
     ・しょうゆ・砂糖・酢:各大さじ1
    以上の全ての材料を混ぜ合わせる。
     

 3.チリトマトソース
     ・ミニトマト:8コ
      (半分に切る)
     ・トマトケチャップ:大さじ3
     ・チリパウダー:小さじ1
     ・オリーブ油:大さじ1
     ・ホットペッパーソース:適宜
    以上の全てのを混ぜ合わせる。
     

posted by ぽっぷらいと at 09:51| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。