2016年04月25日

4/24「誰だって波瀾爆笑」宮迫博之流 激ウマ簡単オムライス

宮迫博之流

「激ウマ簡単オムライス」


   

 俳優の唐沢寿明さんとよく行くBARで 作りはじめ、
 一般のお客さんにも振る舞ったという絶品オムライスだそうです。

<材料(1人分)>
  ・炊き上がった白米:150g
  ・卵:4個
  ・ケチャップ:適量
  ・とろけるチーズ、
   生クリーム
:各適量
  ・市販のデミグラスソース:1/2缶
  ・塩、コショウ:各適量
 
<作り方>

  1.ボウルに炊いたご飯を入れ 卵を加える。

  2.1に、塩・コショウを振って とろけるチーズを加える。

  3.更に、生クリームを少量 加えて混ぜ合わせる。

  4.フライパンで3の「タマゴご飯」を炒める。

  5.炒めたご飯を器に移し、成形する。

  6.溶き卵をフライパンに流し入れ、菜箸で 手早くかき混ぜる。

  7.少し卵が固まったら
    フライパンを火から外して形を整える。

  8.余熱で半熟に仕上げる。

  9.5で炒めたご飯に、8の焼いたタマゴをかぶせる。

  10.鍋に市販のデミグラスソースを入れ、ケチャップを混ぜて温める。

  11.10のソースをかければ完成です!

 


posted by ぽっぷらいと at 09:09| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/23「相葉マナブ」プロ直伝!絶品マグロ尽くし料理:オイルツナ

相葉マナブ」
 プロ直伝!絶品マグロ尽くし料理

「オイルツナ」


<材料>
  ・マグロ
   (赤身/中トロ)
:1柵ずつ
 (1柵130g) 
  ・オリーブオイル:450cc
  ・塩:大さじ1/2
  ・にんにく:2片
  ・鷹の爪:2本
 
<作り方>

  1.マグロをフライパンに入れる。

  2.ひたひたになるくらいのオリーブオイルを入れる。 
  3.包丁でつぶしたにんにく、鷹の爪、塩を入れる。

  4.火をつけて、マグロをふつふつさせる。
    (沸騰直前で火を止める)

  5.片面色が変わったら裏返して
    余熱で火を通したら完成!



続きを読む
ラベル:相葉マナブ
posted by ぽっぷらいと at 08:52| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/24「相葉マナブ」プロ直伝!絶品マグロ尽くし料理:マグロアカモク丼

相葉マナブ」
 プロ直伝!絶品マグロ尽くし料理

「マグロアカモク丼」



<材料>
  ・マグロ
   (赤身/中トロ2種盛り)
:各1柵
  ・アカモク:2袋
  ・ごはん:4合
  ・醤油:適量
  ・ワサビ:適量
 
<作り方>

  1.芯を取ったアカモクをさっと茹でる

  2.氷水でしめて、水をよく切り、包丁でたたく

  3.ごはんの上に、アカモクを乗せ、その上にマグロを乗せる。

  4.わさび醤油をかけて完成



posted by ぽっぷらいと at 08:34| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/24「相葉マナブ」プロに学ぶ、冷凍マグロの解凍方法


「相葉マナブ」
 マグロで有名な
 神奈川県・三崎漁港で働くプロに学ぶ

美味しさを逃さない!

冷凍マグロの解凍方法

冷凍マグロの解凍方法

 1.表面を水で洗い、ペーパータオルなどで水気を取る。 

 2.水が入らないビニル袋に入れる。

 3.氷水に入れ、1時間~2時間置いたら、完成!

ラベル:相葉マナブ
posted by ぽっぷらいと at 08:02| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/24「噂の東京マガジン」あさりの酒蒸しパスタ:片岡護

「あさりの酒蒸しパスタ」


アルポルトの片岡護シェフが、
酒と水でまろやかに、昆布だしで旨味を引き出した
「あさりの酒蒸しパスタ」を紹介してくれました。

   

 

リストランテ アルポルト

 ・公式サイト:http://www.alporto.jp/
 ・住所:東京都港区西麻布3−24−9 上田ビルB1
 ・電話:03-3403-2916



<材料(1人分)>
  ・あさり:250g
  ・酒(日本酒):30cc
  ・水:30cc
  ・昆布
:1切
(8cm×3cm)
  ・大葉
   (みじん切り)
:10枚
  ・あさつき
   (みじん切り)
:10g
  ・塩辛
   (細かくたたいたもの)
:20g
  ・ニンニク
   (みじん切り)
:小さじ1/2
  ・オリーブオイル:大さじ2
  ・パセリ:適量
  ・パスタ:90g
 


<作り方>

  1.湯を沸かし、パスタを茹でる。
    塩加減はお湯1Lに対して8gの塩、普通より薄くする


  2.フライパンに
    あさり、日本酒、水、昆布を入れて蓋をして強火で蒸す。
    P! 昆布があさりの旨みを引き出す。


  3.2に、
    大葉、あさつき、塩辛、パセリ、ニンニク、
    オリーブオイルを加えさらに蒸す。
    ㊟あさりは火を通しすぎると身が固くなるので注意!


  4.あさりの口が開いたら
    1のパスタを入れ、混ぜ合わせる。


  5.器に盛り、「あさりの酒蒸しパスタ」の完成。

posted by ぽっぷらいと at 06:54| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/24「男子ごはん」塩ダレステーキ&肉茶漬け:栗原心平

「塩ダレステーキ&肉茶漬け」


栗原はるみさんのお嬢さんの“栗原友さん”のリクエストに応えて、
栗原心平さんが「塩ダレステーキ」を作りました。
 


塩ダレに牛脂を使ってコクのある味に仕上げるところがポイント!
しめにステーキ肉で作る「肉茶漬け」も楽しめる
1品で2度おいしいレシピです。

<材料(2~3人分)>
[塩ダレステーキ]
  ・牛肉
   (ステーキ用)
:400g
  ・牛脂
   (2×2㎝角)
:5個(約8g) 
  ・長ねぎ:1/4本
  ・万能ねぎ:4本
  ・にんにく(みじん切り):1片
  ・塩:小さじ1/2
  ・黒こしょう:適量
  ・白いりごま:小さじ2
  ・薄口しょうゆ:小さじ1
  ・糸唐辛子:適量
  ・レモン
   (くし型に切ったもの)
:適量
 
[A]
  ・片栗粉、水:各小さじ1/2
 
[スープ]
  ・だし汁(カツオ):500㏄
  ・酒:大さじ1/2
  ・塩:小さじ2/3
 
[肉茶漬け]
  ・ステーキの残り:適量
  ・温かいごはん:適量
  ・万能ねぎ(小口切り):3本分
  ・白いりごま:適量
  ・白こしょう:適量
  ・スープ:適量
 

<作り方>

 [塩ダレステーキをつくる]

  1.長ねぎはみじん切りにする。
    万能ねぎは小口切りにする。
    [A]の片栗粉と水を混ぜ合わせる。


  2.牛肉は室温に戻して
    塩、黒こしょうで下味をつける。
    P! 牛肉を室温に戻すことで火通りがよくなり、味が馴染む。


  3.フライパンを熱して、牛脂を入れて強火で炒める。
    脂が出てきたら、
    2の牛肉を入れて強火で両面を焼き、
    キッチンペーパーの上に取り出す。


  4.3のフライパンに牛脂を入れて溶かし、
    にんにくを加えて中火で炒める。
    香りが出てきたら
    [スープ]のだし汁、酒、塩を加えてひと煮する。


  5.ステーキの塩だれ用に
    4のスープ100㏄をフライパンに残す。
    残りは「肉茶漬け用」として、鍋に牛脂と合わせて取っておく。


  6.5のフライパンを火にかけ、
    長ねぎ、白いりごま、薄口しょうゆを加えてひと煮する。
    よく混ぜた[A]の水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。


  7.3のステーキを食べやすくそぎ切りする
    (肉茶漬け用に適量を細かく刻む)。


  8.器にそぎ切りした牛肉を盛り、
    6の塩ダレをかけ、レモンを絞る。
    万能ねぎ、糸唐辛子を散らし、黒こしょうを振って、
    「塩ダレステーキ」の完成。


 [肉茶漬けをつくる]

  器にごはんを盛り、
  細かく刻んだ牛肉をのせ、
  万能ねぎ、白いりごまを振り、
  5の鍋に移したスープをかける。
  白こしょうを振って、「肉茶漬け」の完成。



ラベル:男子ごはん
posted by ぽっぷらいと at 06:42| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/24「男子ごはん」カツオのカツレツ:栗原友

「カツオのカツレツ」


栗原はるみさんのお嬢さんの“栗原友さん”をゲストに迎えて
旬のカツオを使った絶品極旨の料理を紹介していただきました。

   

余りがちなカツオの刺身で作る「カツオのカツレツ」のレシピです。
カツオのたたきをカリッと揚げて、
カレー風味の「タルタルソース」と
さっぱりとした「トマトソース」の
2つの味わいを楽しめるカツオのカツレツです。

<材料(2~3人分)>
  ・カツオ(たたきの柵):200g
  ・卵:1個
  ・小麦粉:大さじ2
  ・パン粉:適量
  ・塩、黒こしょう:各少々
  ・揚げ油:適量
  ・キャベツ(千切り):適量
 
[タルタルソース]
  ・ゆで卵:2個
  ・玉ねぎ:1/8個
  ・らっきょう:4粒 (約30g)
  ・マヨネーズ:大さじ3
  ・カレー粉:小さじ1
  ・塩:少々
 
[トマトソース]
  ・玉ねぎ:1/8個
  ・ミニトマト:8個
  ・はちみつ:小さじ1/2
  ・塩:小さじ1/2
  ・エキストラバージン
   オリーブ油
:大さじ1
 


<作り方>

  1.カツオを約1cm幅に切って、
    軽く塩、黒こしょう(各少々)で下味を付ける。
    P! しっかりと下味を付けることで、
      カツオの味がしっかりしてぼやけない。


  2.小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて
    揚げ油を190度に熱し、表面がきつね色になるまで揚げる。


  3.玉ねぎは極みじん切りにして水にさらして水気をしっかりと取る。
    らっきょうは粗みじん切りにする。


  4.タルタルソースを作る。
    ゆで卵は白身はおろし器などで細かくすってボウルに入れ、
    黄身は手でほぐす。
    マヨネーズ、カレー粉、塩を加えて混ぜ、
    らっきょう、3の玉ねぎの半量を加えて混ぜ合わせる。
    P! ゆで卵をおろし金ですることで、
      滑らかな口当たりで見た目がキレイになる。


  5.トマトソースを作る。
    ミニトマトはヘタを取り、半分に切り、細かくみじん切りにして
    ボウルに入れる。
    3の玉ねぎの半量、はちみつ、エキストラバージンオリーブ油、
    塩(小1/2)を加え混ぜ合わせる。

  6.器に、
    2のカツオのカツ、キャベツの千切りを添えて、
    「カツオのカツレツ」の完成!





ラベル:男子ごはん
posted by ぽっぷらいと at 06:27| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/24「男子ごはん」カツオのタルタル:栗原友

「カツオのタルタル」


栗原はるみさんのお嬢さん“栗原友さん”をゲストに迎えて
旬のカツオを使った絶品極旨の料理を紹介していただきました。

   

まずは、
余りがちなカツオの刺身で作る「カツオのタルタル」です。
マヨネーズの他に、と粒マスタードのダブル使いのソースで、
酸味とコクの味付けに仕上がっています。


<材料(2~3人分)>
  ・カツオ(刺身):150g
  ・きゅうり:1/2本
  ・ケッパー:小さじ1
  ・万能ねぎ:1/2本
  ・赤玉ねぎ:15g
  ・バジル:1枚
 
  ・アボカド:1/4個
  ・ブロッコリースプラウト:適量
  ・バゲット:適量
 
[タルタルソース]
  ・マスタード、
   粒マスタード
:各小さじ1
  ・マヨネーズ:小さじ1
  ・エキストラバージン
   オリーブ油
:適量
  ・塩:少々
 

<作り方>

  1.カツオは血合いを除いて細かく刻む。


  2.バジル、ケッパーは刻む。
    赤玉ねぎはみじん切りにして、水にさらした後、水気を取る。


  3.きゅうりは皮をピーラーで剥き、縦半分に切る。
    スプーンで種を取り、みじん切りにする。
    (P!キュウリの種を取り除くことで、水っぽくならないようにする。)
    万能ネギ(1/2本)は小口切りにする。


  4.ボウルに1、2、3と
    [タルタルソース]のマスタード、粒マスタード 、マヨネーズ、
    エキストラバージンオリーブ油、塩を加えて
    混ぜ合わせる。


  5.器に盛り、
    カットしたアボカド、ブロッコリースプラウトをのせて、
    「カツオのタルタル」の完成。
    <お好みでバゲットにのせてどうぞ!>

ラベル:男子ごはん
posted by ぽっぷらいと at 06:09| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

4/23「嵐にしやがれ」坂上忍&大野智のオトコ飯:モッツァレラワッフル

嵐にしやがれ
「坂上忍 &
  大野智のオトコ飯」

「モッツァレラワッフル」

 
<作り方>

  1.縦に2等分したモッツァレラチーズに
    小麦粉・卵・パン粉をつける。

  2.ワッフルメーカーで焼く。

  3.5分後、できあがり。見た目もワッフル!   

posted by ぽっぷらいと at 10:58| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/23「嵐にしやがれ」坂上忍&大野智のオトコ飯:プルアパートブレッド

嵐にしやがれ
「坂上忍 &
  大野智のオトコ飯」

「プルアパートブレッド」


    

簡単すぎて料理ともいえないけど、 侮れない美味しさ!
プルアパートブレッドは、「ちぎって食べるパン」 という意味です。


<作り方>

  1.パンに等間隔に切り込みを入れる。
    (㊟ 最後まで切らないこと!

  2.格子状になるように さらに切り込みを入れる。   

  3.好きな具材をパンの間に詰め込む。

  4.にんにく・溶かしたバター・チーズを
    たっぷりとかける。

  5.オーブンで15分ほど焼く。



posted by ぽっぷらいと at 10:51| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。