2016年04月04日

4/4「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」基本の肉じゃが

「基本の肉じゃが 」


    

今週は、テーマ”定番料理”です!
辻料理学校の先生に、
基本の料理を教えていただけるなんてうれしー!


<材料 (2人分)>

  ・牛バラ肉(薄切り):100g

  ・じゃがいも(男爵):450g
  ・にんじん:80g
  ・玉ねぎ:1/2個
  ・きぬさや:8枚
  ・油:適量
 
[煮汁]
  ・だし:600ml
  ・砂糖:大さじ3
  ・みりん:大さじ3 1/3     
  ・薄口しょうゆ:大さじ1 1/3
  ・しょうゆ:大さじ2
 



<作り方>

  1.牛バラ肉は3cm幅に切り、
    じゃがいもは皮をむいて4cm角に切り、
    にんじんは皮をむいて3cmくらいの乱切りにし、
    玉ねぎは4等分のくし形に切り、
    きぬさやは筋を取って斜め半分に切る。


  2.鍋に油適量を熱して牛肉を中火で炒め、
    表面が白くなったら、
    じゃがいも、にんじん、玉ねぎを加えて炒め、
    全体に油が回ったら煮汁のだしを加え、
    煮立ったらアクを取り、
    落とし蓋をして中火で8分煮る


  3.2のじゃがいもに竹串がスッと通るのを確認して、
    砂糖、みりんを加え、
    落とし蓋をして中火で8分煮る


  4.3に薄口しょうゆ、しょうゆを加え、
    落とし蓋をして中火で更に8分煮る

  5.4にきぬさやを加えて火を通し、器に盛る。


 落とし蓋は「木製」がいいですよ!



posted by ぽっぷらいと at 14:37| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/4「あさイチ」カレーオイルおにぎり:関口絢子

「カレーオイルおにぎり」


  体によいとされる油を手軽にとれると
  最近話題の「オイルおにぎり」!

  

  ココナツオイルとカレー粉、顆粒コンソメを
  お米と一緒に炊き上げ、おにぎりにします。


<材料 (作りやすい量)>

  ・米:2合
  ・ココナツオイル:大さじ1    
  ・カレー粉:小さじ1
  ・顆粒コンソメ:大さじ1
 



<作り方>

  1.米2合は、炊く30分前に研いでザルに上げておく。
    炊飯器の内釜に米を入れ、
    2合の目盛りよりやや少なめに水を加える


  2.ココナツオイル大さじ1、
    カレー粉小さじ1、顆粒コンソメ大さじ1を
    1に加えて、さっと混ぜ炊き上げる。
    炊きあがったら底から返すように混ぜる。


  3.普段通りのおにぎりを握れば、「カレーオイルおにぎり」の完成。


 ~ 関口 絢子さんのレシピ本 ~
   

posted by ぽっぷらいと at 14:22| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/4「あさイチ」チーズとしらすの混ぜ混ぜおにぎり:関口絢子

「チーズとしらすの混ぜ混ぜおにぎり」


    

体によいとされる油を手軽にとれると最近話題の「オイルおにぎり」
温かいご飯と少し溶けてくるチーズとしらすの塩気が美味しい、
「リゾット風のオイルおにぎり」です。
カルシウムが不足しがちな女性に特におすすめだそうです。

<材料 (作りやすい量)>

  ・プロセスチーズ:大さじ1 
  ・しらす:大さじ1
  ・好みの油:小さじ1/2
  ・温かいごはん:茶わん1杯(約120g)
  ・塩:少々

 ※ チーズには、えごま油や亜麻仁油が合うそうです
  

  

<作り方>

  1.温かいごはん(茶わん1杯、約120g)に
    えごま油などの好みの油を小さじ1/2をまぶし、ざっくり混ぜ合わせる。

  2.1に角切りしたプロセスチーズとしらすをそれぞれ大さじ1に、
    塩を加えて混ぜ合わせる。

  3.普段通りにおにぎりを握れば、チーズとしらすの混ぜ混ぜおにぎりの完成。


posted by ぽっぷらいと at 14:11| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/4「あさイチ」オイルおにぎり:関口絢子

「オイルおにぎり」

      
体によいとされる油を手軽にとれると最近話題の
「オイルおにぎり」。

シンプルにも関わらず、食べ応えはたっぷり!


<材料 (作りやすい量)>

  ・温かいごはん:茶わん1杯(約120g) 
  ・お好みの油:小さじ1/2
  ・塩・焼きのり:適量
  ・好みの具:適量
 


<イチオシの組み合わせ>

◆ オリーブオイル ⇒ たらこ
      

◆ ごま油、米油  ⇒ ザーサイ
 

◆えごま油、あまに油 ⇒ チーズ
      

◆ ココナツオイル ⇒ カレー粉
      

マカダミアナッツオイル⇒ しそのふりかけ
       


<作り方>

  1.温かいごはん(茶わん1杯分、約120g)に、
    オリーブオイルなどお好みの油を小さじ1/2をまぶし、
    しゃもじやスプーンでざっくり混ぜる。
 
冷めた状態のごはんだと油がなじまないので、
必ず温かいごはんで作る。

 油は入れすぎるとまとまらないので注意!   


  2.好みの具(適量)を入れて握り、塩(少々)をつける。
  
握るときにべたつきが気になる場合は、   
ラップを使用する。

  3.好みで焼きのりを巻いて、オイルおにぎりの完成。

posted by ぽっぷらいと at 13:58| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。