2016年04月18日

4/18「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」鶏と蓮根のごまだれ焼き

「鶏と蓮根のごまだれ焼き」


  今週のテーマは“ゴマで元気”です!
  ごまの香りが最高!
  鶏肉がやわらかくてれんこんがシャキシャキ。
  おいしいおかずです。

<材料(2人分)>
  ・鶏もも肉:200g
  ・れんこん:60g
  ・しいたけ:3枚
  ・ししとう:6本
  ・いりごま(白)  :大さじ2
  ・青ねぎ:1本
  ・塩:適量
  ・小麦粉:適量
  ・油:適量
 
[ごまだれ]
  ・酒:大さじ4
  ・みりん:大さじ3
  ・砂糖:小さじ1/2     
  ・しょうゆ:大さじ2
  ・練りごま:20g
 


       

セサミン 臼式ごますり器
価格:709円(税込、送料別)


<作り方>

  1.鶏もも肉は筋を切って4cm角に切り、塩をふり、
    小麦粉をまぶす。


  2.れんこんは皮をむいて1cm厚さの半月切りにし、
    しいたけは石づきを切って半分に切り、
    ししとうはへたを切り、
    青ねぎは小口切りにする。


  3.[ごまだれ]の酒、みりん、砂糖、しょうゆ、練りごまを合わせる。  


  4.フライパンに油適量を熱し、
    鶏肉、れんこん、しいたけを中火で焼き、
    途中でししとうを加えて焼き、
    3を加え、全体にからめながら煮つめる。


  5.器に盛り、いりごまと青ねぎを散らす。




posted by ぽっぷらいと at 17:39| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/18「ヒルナンデス THEシンプルレシピ」トマ玉サーディン丼:第5代レシピの女王

「トマ玉サーディン丼」


日本一に輝いたレシピの女王達が「クックパッド」と知恵を合わせて作る
スペシャル企画「THEシンプルレシピ」

オイルサーディンの美味しさをやさしい卵が引き立てます。
柚子胡椒とバター醤油で、ご飯がススム丼です。

<材料(4人分)>
  ・オイルサーディン:2缶
  ・ナス:2本
  ・プチトマト:1パック
  ・ご飯:4杯分
 
[A]
  ・柚子胡椒:10g
  ・ブロッコリースプラウト:1パック
  ・めんつゆ:大さじ3弱40g
 
[B]
  ・バター:20g
 
[C]
  ・卵:6個
  ・生クリーム:100cc
  ・塩:1g
 



<作り方>

  1.ブロッコリースプラウトは根を切ってから洗い、
    水切りをしておきます。
    プチトマトは半分に切ります。


  2.ナスはヘタを切落とし、
    耐熱の袋に入れ電子レンジ(600w)で3分ほど加熱し、
    粗熱が取れたら輪切りに切ります。


  3.[A]と[C]はそれぞれボウルに入れ混ぜ合わせておきます。    


  4.フライパンを2つ用意し、
    1つにはオイルサーディンと、輪切りのナスを加え、
    火をつけてどちらも両面こんがりと焼きます。


  5.4に[A]を加え味付けし、火を止めます。 


  7.良く焼いたら、途中で裏返します。
    [C]を加え、ヘラで8の字を描くように卵に火を通し、
    ふんわりと仕上がったら火を止めます。


  8.丼にご飯をよそい、
    5、4のイワシ、ナスを中央に盛り付け、
    フライパンに残っているタレをかけます。


  9.仕上げにブロッコリースプラウトを散らしたら出来上がりです。


ゆずごしょう 100g
(大瓶)【熊本県産】

価格:525円
(税込、送料別)

湯布院乙屋青柚子胡椒そーす:120ml
価格:580円
(税込、送料別)



posted by ぽっぷらいと at 17:29| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/18「ヒルナンデス THEシンプルレシピ」豚ねぎ塩丼:渡辺美奈代

「豚ねぎ塩丼」


日本一に輝いたレシピの女王達が「クックパッド」と知恵を合わせて作る
スペシャル企画「THEシンプルレシピ」

この「豚ねぎ塩丼」は
冷めても美味しいので、お弁当にもピッタリだそうです!

<材料(4人分)>
  ・豚ロース薄切り
   (生姜焼き用) 
:400g
  ・塩・こしょう:少量
  ・九条ねぎ:2本
 
  ・長ねぎ:1/2本
  ・パプリカ
   (赤、黄)
:各1/4個  
  ・ごま油:大さじ6
  ・塩:小さじ1
  ・レモン汁:1/4個分
 
  ・ご飯:お茶碗4杯分
 





<作り方>

  1.長ねぎ、パプリカをみじん切りにします。
    これをボウルに入れ、
    ごま油、塩、レモン汁を混ぜ合わせます。
    これでねぎ塩ダレの完成です。

  2.九条ねぎは斜め薄切りにし、豚肉はざく切りにします。

  3.熱したフライパンに豚肉を入れ中火で両面こんがりと焼き、  
    塩・こしょうをします。
    九条ねぎも加えてさっと焼きます。

  4.丼にご飯を盛り、
    3を乗せ、
    ネギ塩ダレを最後にかけたら出来上がりです。

posted by ぽっぷらいと at 17:11| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/18「キユーピー3分クッキング」豆腐とちくわの卵とじ:小林まさみ

「豆腐とちくわの卵とじ」




揚げ玉をプラスすることで
コクがプラスされこっくりとおだやかな味に仕上げるのがポイント。
ちくわに代わってかまぼこやさつま揚げでもよいでしょう。
ごはんにのせて丼にして食べるのもおすすめです。

<材料(4人分)>
  ・絹ごし豆腐 :(大)1丁(400g)  
  ・ちくわ:(小)3本(120g)
  ・玉ねぎ:1/3個(70g)
  ・絹さや:30g
  ・揚げ玉:30g
  ・卵:3個
 
  ・だし汁:1カップ
  ・しょうゆ:大さじ1+1/2
  ・酒:大さじ1+1/2
  ・みりん:大さじ1+1/2
  ・砂糖:小さじ1
  ・塩:少々
 


  ~ 小林まさみさんのレシピ本 ~
   

<作り方>

  1.ちくわは1cm幅の斜め切りにする。
    玉ねぎは縦に薄切りにする。
    絹さやは筋をとり、縦にせん切りにする。


  2.卵はざっと溶きほぐしておく。


  3.フライパンに
    だし汁、しょうゆ、酒、みりん、砂糖、塩を合わせ、      
    玉ねぎを広げ入れる。

    豆腐を12等分のやっこに切ってのせ、
    ちくわを散らし、
    強火にかけてひと煮立ちさせ、
    ふたをして弱火で5~6分煮る。

  4.豆腐が芯まで温まったら、
    強火にしてもうひと煮立ちさせ、
    絹さやを散らしてさっと煮、
    揚げ玉を散らす。

  5.最後に溶き卵をまわし入れ、
    中火にしてふたをし、
    1分~1分30秒ほど火を通す。


posted by ぽっぷらいと at 16:56| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/18「ノンストップ!」パリパリ!ジンジャーチキン:SADAKI deli

「パリパリ!ジンジャーチキン」


  

 バルサミコ酢とオレンジが爽やかさわやかに香る
 フレンチ・デリ風のワンプレートレシピです。
 漬ける前に皮をパリパリに焼くことで、
 タレが絡みやすく、香ばしさも違う仕上がりになります。

 オレンジの皮をすりおろしたオレンジご飯で食欲アップ!

  

 SADAKI deli

   ・食べログ
   ・住所:東京都品川区西五反田4-2-3     
   ・電話:03-6417-3676




<材料(2人分)>
  ・鶏モモ肉:1枚
  ・温かいご飯:茶碗2杯分
  ・オレンジの皮
   (よく洗い、すりおろす)
:適量
  ・塩:ひとつまみ  
  ・ミニトマト
   (ヘタを除き、4等分に切る)
:2、3個
  ・青ジソ、ミョウガ
   (各千切り)
:各適量
  ・キャベツ
   (千切りにし、水にさらす)
:80g
 
[A]
  ・ショウガ(すりおろす):1かけ
  ・酒、みりん:各大さじ4
  ・しょうゆ:大さじ2
  ・バルサミコ酢:小さじ1
 



<作り方>

  1.鶏モモ肉は数か所包丁の先で穴をあける。
    フッ素樹脂加工のフライパンに皮目から入れて弱火にかけ、
    皮がパリッとするまでじっくりと焼く
    (火が通ってなくてOK)


  2.バットに
    [A]のショウガ、酒、みりん、しょうゆ、バルサミコ酢を合わせ、
    1の鶏肉を皮目を上にして40分ほど漬け置きする。
    P! ちょい足しバルサミコ酢で一気にフレンチ!


  3.2の鶏肉をひと口大に切る。
    1のフライパンをきれいにして熱し、
    2の漬けダレを入れ、
    軽く煮詰め鶏肉を戻し入れて鶏肉に火を通し煮からめる。


  4.ボウルに温かいご飯、オレンジの皮、塩を入れ、軽く混ぜ、      
    器に盛る。

  5.4の器に3の鶏肉を盛り合わせ、
    ミニトマ、青ジソ、ミョウガをのせ、
    キャベツを添えて、
    「パリパリ!ジンジャーチキン」の完成!



posted by ぽっぷらいと at 16:45| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/17「相葉マナブ」春キャベツのかきあげ

今が旬!三浦半島で春キャベツを学ぶ。

「春キャベツのかきあげ」


     

<作り方>

  1.キャベツはザク切りにしてボウルに入れる。

  2. シラス・桜エビを加え、小麦粉をまぶす

  3. 天ぷら粉を入れて混ぜ、揚げたら、完成!     





   

ラベル:相葉マナブ
posted by ぽっぷらいと at 06:32| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/17「相葉マナブ」春キャベツのチーズ焼き

今が旬!三浦半島で春キャベツを学ぶ。

「春キャベツのチーズ焼き」


     

簡単なので、地元の漁師さんが おやつ代わりに作るというレシピ

<作り方>

  1.ザク切りにしたキャベツを耐熱皿に盛る。        

  2.塩・コショウをして、チーズをのせる。

  3.オーブントースターで焼いたら、完成!




ラベル:相葉マナブ
posted by ぽっぷらいと at 06:26| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/17「相葉マナブ」春キャベツの重ね煮

今が旬!三浦半島で春キャベツを学ぶ。

「春キャベツの重ね煮」


      

ロールキャベツよりも簡単に!忙しい農家ならではのレシピです。

<作り方>
  1.キャベツを1枚1枚むく (1枚ずつにする)。

  2.ボウルに、挽き肉とみじん切りにしたタマネギ・卵を入れる。  
    塩・コショウで味付けし、よく混ぜ合わせる。

  3.鍋に、キャベツと肉ダネ(2)を交互に(何重にも)重ねる。
    ロールキャベツと違い キャベツは生のままでOK!

  4.水とコンソメ(顆粒)を加え、フタをして煮る。

  5.30分ほど煮たら…  完成。

ラベル:相葉マナブ
posted by ぽっぷらいと at 06:17| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。