2016年05月30日

5/30「あさイチ」冷やし中華2016 甘酢だれ:菰田欣也

冷やし中華2016 「甘酢だれ」


いよいよ冷し中華の季節!
中国料理の菰田さんが
一味違う特製冷し中華を教えてくれました。
まずは、グレープフルーツで作る酸味の効いた
フルーツの「甘酢だれ」です。

 菰田欣也さんが総料理長を務める

szechwan restaurant 陳

  ・公式サイト:http://www.srchen.jp/
  ・住所 : 東京都渋谷区桜丘町26−1
          セルリアンタワー東急ホテル2F
  ・電話 : 03-3463-4001



<材料(2人分)>
  ・中華麺:2玉
  ・きゅうり(細切り):1本分
  ・ハム(細切り):6枚分
  ・卵:2コ
  ・トマト:2分の1コ 
  ・グレープフルーツ:2分の1コ
 
[A]
  ・砂糖:大さじ3
  ・酢:大さじ2
  ・しょうゆ:大さじ3
  ・ごま油:小さじ1
 
[B] 水溶き片栗粉
  ・片栗粉:小さじ1
  ・水:小さじ2
 



<作り方>

  1.錦糸卵をつくる。
    ボウルに卵を溶き、そこに
    [B]を合わせて水溶き片栗粉を作って加える。
    フライパンを軽く熱し、半量を入れる。
    フライパンを回して卵液を広げる。
    縁が乾いてきたら裏返し、火を少し入れる。
    取り出して、少し太めの細切りにする。
    残りの半量も同様にする。

  2.トマトは1センチ角に切る。
    グレープフルーツは
    スプーンで果肉を取り出した後、皮も絞って果汁をとる。

  3.ボウルに[A]と2を加え、混ぜる。

  4.鍋にたっぷりの湯を沸かし、
    袋の表示通りに中華麺をゆでる。

  5.4を冷水に取り出し、
    よくもみ洗いしてからしっかり水気を切る。

  6.器に5を盛り、
    きゅうり、ハム、
    1の錦糸卵をのせて、3のたれをかける。

菰田欣也 木柄玉子焼き
価格:2700円(税込、送料別)





posted by ぽっぷらいと at 16:19| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/29「この差って何ですか?」レタスの肉巻き

レタスの肉巻き


    

<材料(2人分)>
  ・レタス:4枚くらい
  ・豚バラ肉薄切り:6枚くらい
  ・塩:少々
  ・コショウ:少々
  ・小麦粉(薄力粉):適量
  ・溶き卵:適量
  ・パン粉(細かい):適量
  ・サラダ油:適量
  ・なめこ:適量
  ・大根(おろす):適量
 

<作り方>

  1.豚肉は長い場合は切る。
    レタスは大きめに手でちぎる。

  2.豚肉を広げて
    レタスを数枚重ねてのせてきつめに巻く。
    塩・コショウをふる。

  3.2を小麦粉、溶き卵、パン粉の順につける。

  4.揚げ鍋(もしくは)フライパンにサラダ油を入れて、
    180度でキツネ色になるまで揚げる。
    混ぜ合わせた
    なめこと大根おろしをかけて、完成!


posted by ぽっぷらいと at 09:34| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/29「この差って何ですか?」レタスチャーハン

レタスチャーハン


 

<材料(2人分)>
  ・レタス:4枚
  ・ご飯
:360g
 (茶碗中盛2杯分)
  ・長ネギ:1/2本
  ・ベーコン:2枚
  ・卵:2個
  ・塩:少々
  ・コショウ:少々
  ・醤油:小さじ2
  ・ゴマ油:大さじ1
 
[あん]
  ・水:360cc
  ・醤油:小さじ1/2
  ・みりん:小さじ1
  ・鶏がら
   スープの素
     (粉末)
:小さじ2
  ・水溶き片栗粉
:片栗粉:大さじ1
 水:大さじ2
 


<作り方>

  1.レタスは一口大サイズに手でちぎる。
    長ネギは、小口切りにする。
    ベーコンは1cm幅に切る。
    卵は溶きほぐしておく。

  2.フライパンにごま油を強火で熱し、
    溶き卵を流して、
    すぐにご飯を加え、
    卵をからめながらパラパラになるまで炒める。
    ベーコン、長ネギを加え炒め、
    コショウ、最後に鍋肌から醤油をまわしかけ、火を止める。

  [あん]
  1.鍋に、醤油、みりん、鶏がらスープの素、
    水を入れて混ぜ、ひと煮立ちさせる。

  2.水溶き片栗粉を加えて、
    混ぜながらとろみがつくまで加熱する。

  3.できたチャーハンを皿に盛りつけ、
    上にちぎったレタスを乗せ、あんをかければできあがり。


posted by ぽっぷらいと at 09:27| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/29「この差って何ですか」名産地・長野県塩尻市ならではのレタスの絶品アレンジレシピ1

1. レタスのゴマ油サラダ

<材料>
  ・ レタス
  ・ 塩
  ・ ゴマ油
  ・ 白いりゴマ

<作り方>
  1.袋の中にちぎった生レタスを入れる。

  2.袋の中に、塩・ごま油・白いりゴマを加える。

  3.袋をもみもみして、完成!




2. 温玉しめじレタスサラダ

<材料(1皿分)>
  ・ ぶなしめじ : 50g
  ・ ニンニク(薄切り) : 1/2コ
  ・ 鷹の爪(種をとり小口切り) : 1/2本
  ・ オリーブ油 : 大さじ1
  ・ 塩 : 少々
  ・ 温泉卵 : 1個

<作り方>
  1.レタスの外側の葉を、一口大に手でちぎる。
    ぶなしめじは、石突きを取り、
    耐熱皿に入れて、水を少しふり、ラップをかけ、
    600Wの電子レンジで1分加熱する。皿に盛り付ける。

  2.フライパンにオリーブ油を熱し、
    ニンニク、鷹の爪を加えて、熱々になるまで熱する。

  3.熱した油を
    1の皿に盛り付けたレタスとぶなしめじの上にかけ、
    その上に塩をパラパラとふる。温泉卵をのせて完成!




3. レタスの丸ごと蒸し


<材料>
  ・ レタス : 1個
  ・ ジンギスカン(味付けラム肉) : 1袋(270g前後)
  ・ ピザ用チーズ : 適量

  ※長野県では、
    生のラム肉がたれに漬け込まれた「ジンギスカン」が定番で、
    スーパーでも販売されています。
    焼肉ではこれをよく食べます。
    レタスに包んで食べたりして、レタスの相性は抜群!!



生ロースマトン(羊肉)【100g】
価格:500円
(税込、送料別)

信州自然王国 ジンギスカンソース 260g
価格:496円
(税込、送料別)

<作り方>
  1.レタスは、芯をくり抜く。芯は細かく刻む。

  2.ジンギスカンはフライパンで焼く。

  3.レタスの葉の間や芯の部分に
    2のジンギスカンと
    ピザ用チーズ、刻んだレタスの芯を詰める。
    ジンギスカンを焼いた際に出た肉汁も入れたり、
    かけたりする。

  4.ラップをかけて600Wの電子レンジで5分加熱する。




posted by ぽっぷらいと at 09:17| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/29「この差って何ですか」名産地・長野県塩尻市ならではのレタスの下ごしらえの仕方!

5/29の「この差って何ですか」では、
産地・農家ならではの調理法が紹介されました。

 

<レタスの下ごしらえ>
1. レタスは、酢水(水2カップに対して酢小さじ1)に
  3分さらす。
  

2. レタスを一口大サイズに手でちぎる
  芯側を左手で持ち、
  繊維を断ち切るように、まっすぐに引っ張る。

3. ザルにレタスを入れて、
  ボウルで蓋をし上下に振り水切りをする。
      


posted by ぽっぷらいと at 08:46| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/29「鉄腕DASH」DASH村「沖縄県八重瀬町のビッグピーマン」

沖縄県八重瀬町は那覇空港から南に約20kmのところに位置する町。
今回は、山口くんと松岡くんの2人が、
ピーマン農家の諸見謝(しょみじゃ)さんを訪ね、
「ビッグピーマン」を紹介してもらいました。




地元の料理自慢、金城 淳子さんに地元ならではの
レシピを教えていただきました。

<アグー豚とピーマンチャンプルー>

  1.赤ピーマン1個と緑ピーマン4個を縦に細切り、
    アグー豚は一口サイズに切る。

  2.フライパンにゴマ油をひき、
    ニンニク・生姜を先に炒めた後、
    アグー豚を炒める。

  3.1で切ったピーマンを入れ、素早く炒めた後、
    オイスターソース、醤油、酒、本だし、
    水溶き片栗粉、ごま油を加えて
    更に炒めたら完成!



<達也特製!肉詰めピーマン>

  1.ひき肉に、玉ねぎのみじん切り、
    卵、塩、コショウを加えて混ぜる。

  2.ヘタを切り、種とワタをとったピーマンの内側に
    片栗粉を塗り、1を入れる。

  3.2を3等分に輪切りにし、片面に片栗粉をつける。

  4.3をフライパンに置き、蓋をして中火で焼く。

  5.お皿に盛り付け、特製甘辛ダレをかけたら完成!



<ピーメンでジャージャー麺>

  1.ピーメンを茹でた後、氷水の入ったザルでしめる。

  2.緑ピーマンと赤ピーマンは大きめの角切りに切る。

  3.ひき肉を先に炒めたら、
    生姜、ニンニク、
    2で切ったピーマンを入れ、一緒に炒める。

  4.豆板醤、砂糖、甜麺醤、鶏ガラスープ、
    水溶き片栗粉を入れてさっと炒める。

  5.麺の上に4をかけたら、完成!



<ピーマンとポークの天ぷら>

  1.ピーマンを4等分にし、
    ポークをピーマンに入る大きさに切る。

  2.1のピーマンにコショウふった後、
    小麦粉をつけ、
    ピーマンにポークを入れる。

  3.2に水に溶かした天ぷら粉をつけ、180度の油で揚げる。

  4.衣がいい色になってきたら、バットに移し、
    お皿に盛り付けて完成!



<ピーマンの素揚げ浸し>

  1.洗ったピーマンの水気を切り、半分に切る。

  2.180度の油で約2分揚げる。

  3.油を切ったピーマンを皿に盛りつけ、
    めんつゆと鰹節をたっぷりかけたら完成。


posted by ぽっぷらいと at 08:21| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

5/29「男子ごはん」本格イタリアン料理

1. 豚トロアマトリチャーナ


  「アマトリチャーナ」は、
  イタリア料理に使われるパスタソース、
  またはそれを用いたパスタ料理のこと。

 

<材料(2人分)>
  ・豚トロ:200g
 
[A]
  ・ ローリエ:1枚 
  ・ 塩:大さじ1/2 
  ・ 黒こしょう:適量
  ----------------------------

  ・玉ねぎの皮:適量
  ・ローリエ:1枚
  ・塩:適量
  ・パルミジャーノ
     ・レッジャーノ
:40g
  ・ホールトマト:1缶
  ・オリーブ油:適量
  ・リングイネ:220g
 


<作り方>

  1.豚肉をボウルに入れ、
    [A]を加えて混ぜ、ラップをして2時間おく。
    斜め3等分に切る。

  2.玉ねぎは上下を切り落として皮を剥く
    (㊟ 皮のほうを使用する)。
    パルミジャーノ・レッジャーノは削る。

  3.フライパンを熱して
    玉ねぎの皮を入れて蓋をして強火で乾煎りする。
    香りがでてきたら、
    豚肉、ローリエを入れて蓋をして強火で5分焼く。

  4.豚肉に焼き目がついたら
    皮を取り出し、
    ホールトマトを加えて混ぜ、
    オリーブ油を加えて中火で3分煮詰める。
    塩を加えて調味する。

  5.鍋に湯を沸かして
    塩、オリーブ油を加え、
    リングイネは袋の表示時間より1分短く茹でる

  6.茹で上がった5を4に加えて和え、
    パルミジャーノ・レッジャーノを加えてザッと和える。
    器に盛ってパルミジャーノ・レッジャーノを振り、
    オリーブ油をたらす。




2. 丸干しイワシのパン粉焼き


<材料(2人分)>
  ・イワシの丸干し:5尾
  ・バジル:10枚
  ・イタリアンパセリ:適量
  ・パン粉:大さじ1
  ・にんにく:1片
  ・オリーブ油:大さじ3  
  ・黒こしょう:適量
  ・レモン
  (くし型に切ったもの)
:適量
 

<作り方>

  1.イワシは両面に2本ずつ切り込みを入れる。
    にんにくは横薄切りにする。
    バジルは刻み、
    イタリアンパセリはみじん切りにする。

  2.耐熱皿にイワシを並べ、
    オリーブ油をかけ、黒こしょうを振り、
    イワシの間ににんにくを詰め、
    バジルをちらす。
    パン粉を振って、オリーブ油を回しかける。

  3.グリルに入れて弱火で9分焼く。
    焼き目がついたら取り出す。

  4.仕上げにイタリアンパセリを振り、レモンを添える。




3. 玉ねぎとマッシュルームのグリル


<材料(2人分)>
  ・玉ねぎ:1個
  ・にんにく:1片
  ・マッシュルーム:3個
  ・タイム:適量
  ・オリーブ油:大さじ4
  ・塩:小さじ2/3 
  ・黒こしょう:適量
  ・パルミジャーノ
      ・レッジャーノ
:適量
  ・イタリアンパセリ
   (みじん切り)
:適量
 

<作り方>

  1.玉ねぎは横半分に切る。
    マッシュルームは石突を取って縦薄切りにする。
    にんにくは半分に切る。

  2.フライパンを熱して
    オリーブ油、にんにく、
    玉ねぎの断面を下にして入れ、蓋をして中火で焼く。
    焼き目がついたら返し、
    竹串が通るまでじっくり両面を焼く。
        

  3.ホイルに
    2を1個ずつのせ、塩、黒こしょうを振る。
    マッシュルーム、削ったパルミジャーノ・レッジャーノ、
    ちぎったタイムをちらしてアルミホイルで包む。
    

  4.グリルに入れて10分焼く。
    焼き上がったら、イタリアンパセリを振る。

posted by ぽっぷらいと at 16:47| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/28「SmaSTATION!!」2016年上半期流行キーワード検定「2.ぎゅうぎゅう焼き」

「ぎゅうぎゅう焼き」


   

  「ぎゅうぎゅう焼き」は  
  オーブンの天板に具材をぎゅうぎゅうに詰めることで、
  肉や野菜から出た旨味が全体に行き渡り
  とてもおいしくなるそうです。

  ツイッターに主婦さんが掲載した写真からブームになりました。

<ぎゅうぎゅう焼き>

  1.食材を同じような大きさにカットし、
    トレイにシートを敷き塩をふる。

  2.野菜や鶏もも肉などの具材を
    隙間なくぎゅうぎゅうに詰める。

  3.全体にまんべんなく塩をまぶして、
    オリーブオイルをたっぷりめに丁寧にまわしかける。

  4.オーブンで30分焼いて完成!

GRILLER グリラー
価格:3240円(税込、送料別)



ラベル:SmaSTATION!!
posted by ぽっぷらいと at 09:15| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/28「SmaSTATION!!」2016年上半期流行キーワード検定「1.オイルおにぎり」

「オイルおにぎり」


  

  「オイルおにぎり」とは、  
  ごはんに体にいいオイルを混ぜて作った
  新しいスタイルのおにぎりのことです。

  荏胡麻油や亜麻仁油、オリーブオイルなどを混ぜることで
  腹持ちもよくなりおいしくなります。

  また、油でご飯がコーティングされるので
  しっとりモチモチした食感になり、
  冷めても固くなりにくくもなります。

<オイルおにぎり>

  1.熱々のご飯を用意する。
    温かいご飯を使うことで油がなじんで
    逆にあぶらっぱさを感じなくなる。

  2.オイルは、
    お茶碗1杯のご飯に対して小さじ1、
    塩を少しまぶして混ぜ、具を入れて握る。
    ラップを使って握るとベタベタしません!

posted by ぽっぷらいと at 09:00| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

5/28「満天☆青空レストラン」黒みりんの海鮮炒め

「黒みりんの海鮮炒め」


今回の青空レストランは、
愛知県の老舗酒造「甘強酒造」で作られている
20年熟成された「黒みりん」でした!

<材料(4人分)>
  ・玉ねぎ:1個
  ・人参:40g
  ・帆立貝:8個
  ・小エビ:10尾
  ・イカ:胴1杯分
  ・舞茸:80g
  ・エリンギ:80g
  ・チンゲン菜:2株
  ・バター:25g
  ・塩:少々
  ・粗挽きコショウ:少々
 
  ・醤油:大さじ1
  ・黒みりん:大さじ2 
  ・ごま油:少々
  ・水とき片栗粉:大さじ2
 


<作り方>

  1.玉ネギはスライス、
    人参は短冊切り、
    舞茸はほぐす、
    エリンギは半分にして縦切り、
    帆立貝は4つ切り、
    イカは1mm程の格子状の切り込みを入れ、短冊に切る。

  2.チンゲン菜は1枚ずつにして、塩茹でしておく。

  3.フライパンを熱し、
    バターで玉ねぎと人参、
    帆立貝と小エビとイカ、
    舞茸とエリンギの順で炒める。

  4.調味料を入れ、水とき片栗粉でとろみを付ける。

  5.チンゲン菜を乗せたお皿に盛り付けて完成!


posted by ぽっぷらいと at 20:11| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。