2016年05月11日

5/11「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」親子あんかけ丼

親子あんかけ丼

 今週のテーマは”さらに安く”!2人分で300円です。

<材料2人分>
  ・鶏もも肉:200g
  ・卵:2個
  ・しいたけ:2枚
  ・青ねぎ:1本
  ・おろししょうが:5g
  ・ご飯:適量
  ・塩:適量
  ・黒こしょう:適量
  ・油:適量
 
[煮汁]
  ・だし:400ml
  ・みりん:大さじ1 2/3  
  ・塩:小さじ1/3
  ・薄口しょうゆ:大さじ1 2/3
  ・水溶き片栗粉:適量
 

<作り方>

  1.鶏もも肉は筋切りして2cm角に切り、
    塩、黒こしょうをふる。

  2.しいたけと青ねぎは5mm幅に切る。

  3.フライパンを強火で熱して油適量を入れ、
    鶏肉を皮目からこんがり焼いて火を通す。

  4.器にご飯を盛り、
    3をのせる。

  5.3のフライパンの油をふき、
    [煮汁]の
    だし、みりん、塩、薄口しょうゆ、しいたけを入れて
    強火で煮立て、
    卵をしっかり溶きほぐして加え、
    火が通ったら混ぜる。

  6.5に
    青ねぎ、おろししょうがを加え、
    水溶き片栗粉でとろみをつけ、
    4にかける。




posted by ぽっぷらいと at 16:09| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/11「ノンストップ!」鶏胸肉と豆腐で「ヘルシーつくね」

鶏胸肉と豆腐で「ヘルシーつくね」


 細かく刻んだ鶏胸肉と豆腐、しょうが、パン粉などを混ぜ合わせ、
 形を整えて焼くだけ。
 最後に、醤油やはちみつ、オイスターソースで作ったタレをかけ、
 煮詰めていけば出来上がりです。
 木綿豆腐は水切りするのを忘れないようにしましょう。

<材料(8〜10本)>
  ・鶏むね肉
:1枚
(約300g) 
  ・木綿豆腐:100g
 
[つくね]
  ・生姜チューブ:3〜4cm
  ・パン粉:大さじ3
  ・酒:大さじ3
  ・マヨネーズ:大さじ1
  ・片栗粉:大さじ2
  ・塩、こしょう:少々
 
[つくねのタレ]
  ・酒、
   醤油、
   みりん、
   砂糖
:各大さじ1
  ・はちみつ:大さじ1/2  
  ・オイスターソース:小さじ1 
  ・ネギ:お好みで
 


<作り方>

  1.鶏むね肉は、包丁で切ったり叩いたりしながら
    細かく刻む。

  2.ボウルに、
    1と水切りした豆腐、[つくね]を全て入れ、
    よく混ぜ合わせる。

  3.フライパンに分量外のゴマ油を熱し、
    2を形を整えて焼いていく。

  4.全体に火が通ったら、
    [つくねのタレ]を回しかけ
    タネにかけながら煮詰めていく。
    好みのトロミになったら出来上がり。

  5.お好みでネギなどを散らしてお召し上がりください。  



posted by ぽっぷらいと at 15:56| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/11「あさイチ」簡単!ペットボトル料理:大瀬由生子

簡単!ペットボトル料理


 

身近にあるペットボトルを使った料理がブームになっていて、
レシピサイトでは、500件を超えるレシピが投稿されているそうです。

人気の秘密は手軽で・短い時間で・洗い物もなくできること。
料理研究家の大瀬由生子さんに、
各料理たった3分でできる、ごちそうレシピを教わりました。

   ~ 大瀬由生子さんのレシピ本 ~
     


1.ペットボトルピザ


<材料(1枚分)>
  ・バター:10g
  ・砂糖:3g
  ・ドライイースト:3g
  ・小麦粉:110g  
  ・塩:少々
  ・水:65ml
 
 
<作り方>

  1.材料をすべてペットボトルに入れ、
    歌に合わせて上下左右に振る。

  2.10分程度振って生地らしくなってきたら、
    中身の生地を回すように振り、
    生地をペットボトルの底部分に集める。

  3.ペットボトルをおなかの中に入れて
    30分程度体温で温め、発酵させる。
    指で触ってペットボトルが張っている感じがあれば、
    発酵終了。

  4.ふたをあけて、生地を取り出す。

  5.生地を丸くのばし、フォークでところどころ穴を開ける。 
    ※ 生地をクリスピーにしたければフォークで刺し、
      ふわふわがよければ刺さない。

  6.トマトソースと具材を乗せ、オーブンで10分焼く。




野菜のテリーヌ


<材料(1人分)>
  ・ゼラチン:3~4g
  ・コーン:小さじ1
  ・グリンピース:小さじ2
  ・スライス
   ブラックオリーブ
:小さじ3
  ・かにかま:2本
  ・水:100ml
  ・コンソメ:少々
  ・プチトマト:1/2個   
  ・ディル:適宜
  ・バジルソース
   (市販)
:適宜
 

<作り方>

  1.水を電子レンジにかけ80度に温める。

  2.温めている間に、
    コーン、グリンピース、ブラックオリーブを、
    飲み口が白い、炭酸飲料でないペットボトル 
    に入れる。

  3.1のカップの水が温まったら、
    コンソメを少々加え、2のペットボトルに注ぐ。

  4.次にゼラチンパウダーを加えたら、
    やさしく回しながら振りゼラチンをしっかり溶かす。

  5.4にキッチンばさみで切ったかにかまを入れたら
    軽く振り、
    冷蔵庫で冷やし固める。(2時間程度)
    

  6.5が固まったら
    ペットボトルを切り、
    逆さまにして取り出し、皿に盛りつける。
    P! 取り出しにくければ、
      テリーヌの周りを包丁でぐるっと1周してから
      逆さまにすると取り出しやすい。

  7.6の上に
    ディルやプチトマトを飾り、
    バジルソースを添えて、
    仕上げにこしょうを振る。
    




カプチーノムース


<材料(1人分)>
  ・マシュマロ:40g
  ・牛乳:100ml
  ・インスタントコーヒー:小さじ1と1/2 
 
<作り方>

  1.ペットボトル(耐熱性)に
    マシュマロとインスタントコーヒーを入れる。

  2.牛乳をマグカップに入れ、
    電子レンジにかけ80度に温める。

  3.1のペットボトルに、
    2の牛乳を注ぎ入れ、
    マシュマロが溶けきるまでよく振る。

  4.冷蔵庫で冷やし固める。(2時間ぐらい)

  5.4が固まったら、ペットボトルを切って、完成。
    お好みで生クリームを絞り、
    その上に
    コーヒーチョコレートとチャービルを飾ってもよい。  



posted by ぽっぷらいと at 15:43| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/10「ナイナイアンサー」あずきスープの残りで作る「あずき餃子」

あずき餃子


 スープを飲んだ後、魔法瓶に残った「あずきの豆」にも
 ダイエット効果がありますので、こちらも利用しましょう。

<材料>
  ・魔法瓶に残ったあずき:400g
  ・塩もみした みじん切りキャベツ
   :4~5枚分くらい(見た目で刻んだあずきの4倍くらい)
  ・大葉 : 1枚
  ・すりおろし ニンニク:小さじ1/2くらい
  ・すりおろし しょうが :小さじ1/2くらい
  ・餃子の皮 : 適量

<作り方>

  1.あずきと大葉をみじん切りにする。
   

  2.ボウルに全てに材料を入れ、よく混ぜ合わせる。
   

  3.2を餃子の皮で包んだら
    油をひいて加熱したフライパンに並べ、
    水を回し入れたらフタをして蒸す。
     

  4.焼き色がついたら完成!好みのタレをつけて食べます。  
    

posted by ぽっぷらいと at 10:45| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/10「ナイナイアンサー」ダイエットに効果的「あずきスープ」

     

 あずきは煮ると、
 せっかくのあずきのポリフェノールが溶け出してしまいます。
 そこで、煮汁を無駄にすることなく「あずきスープ」を作るのは、
 魔法瓶を使いましょう。

 ニオイはお汁粉のようですが、
 甘みはないのでカレー粉を加えてカレー味にしたり、
 味噌を加えて味噌味にしたりと
 味のバリエーションを付けて毎日続けましょう!

<材料>
  ・乾燥あずき:50g
  ・塩 :少々
  ・コンソメキューブ:1粒
     
<作り方>

  1.魔法瓶に乾燥あずきを50g入れる。
     

  2.塩とコンソメキューブを加え、熱湯を注ぐ。
     

  3.フタをしたら軽く振り、
    横にした状態で一晩(6~7時間)放置すれば完成!  





あずきに含まれる「ポリフェノール」は
赤ワインの1.5~2倍も含まれていて、それがダイエットに効果的!
更に、赤ワインやチョコには「単純糖質」という
吸収しやすい糖質が含まれているのに対して、
あずきの糖質は吸収の穏やかな「複合糖質」。
なのでダイエットに適しているんです。

また、食物繊維が体内の老廃物を排出して
腸内環境を整えてくれるので
代謝を上げて痩せやすい身体を作ってくれるます。

posted by ぽっぷらいと at 10:27| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。