2016年05月16日

5/16「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」カツオの納豆ドレッシング

カツオの納豆ドレッシング


 今週のテーマは“おかずになるサラダ”です。
 豪華です、豪華すぎます!
 初ガツオの季節だし・・・!カツオ大好き!


<材料(2人分)>
  ・かつお
   (刺身・皮つき)
:400g
  ・新玉ねぎ:1個
  ・青じそ:5枚
  ・ミニトマト:2個
  ・にんにくチップ:適量
  ・塩:適量
  ・ごま油:適量
[納豆ドレッシング] 
  ・納豆
   (ひき割り)
:50g
  ・しょうゆ:大さじ1 1/2 
  ・みりん:大さじ1/2
  ・酢:大さじ2
  ・粒マスタード:大さじ1
 

<作り方>

  1.ボウルに、
    [納豆ドレッシング]の
    しょうゆ、みりん、酢、粒マスタードを
    混ぜ合わせる。

  2.かつおの皮目に塩をふり、
    フライパンにごま油を適量熱し、
    皮目を強火でしっかり焼き、身側はサッと焼く。

  3.2を7~8mm厚さに切って
    1を適量かけ、
    15分以上置いて味をなじませる。

  4.新玉ねぎは縦半分に切り、
    繊維に逆らって薄切りにし、
    青じそはせん切りにして水でサッと洗って水気を取り、
    新玉ねぎと合わせ、
    ミニトマトは3mm厚さの輪切りにする。

  5.1にひき割り納豆を混ぜ合わせる。

  6.器に、
    4の野菜、かつおを盛り、
    5のドレッシングを添え、
    にんにくチップを散らす。



posted by ぽっぷらいと at 16:44| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16「バイキング 時短晩ごはん」モリクミ流 餃子・チャーハン :モリクミ

モリクミ流 餃子・チャーハン


      

前回大好評だった、モリクミさんの時短料理コーナー。
今回も作業時間、たった25分で、餃子と炒飯を作りました。

時短というだけでなく、
いつもの酢醤油でなくカレー塩を付けて、
新たな味わい餃子にしたり、
残りがちな餃子の具をチャーハンに変身たりします。

<材料(2人分)>
[餃子]
  ・豚挽き肉:300g
  ・ガーリックパウダー:小さじ1/4
  ・酒:大さじ2
  ・醤油:大さじ1/2
  ・塩・ こしょう
:各少々
  ・キャベツ:150g
  ・長ねぎ:1/2本
  ・大葉:4枚
  ・柚子こしょう:小さじ1/2
  ・餃子の皮:12〜16枚 
  ・ごま油:適量
[カレー塩]
  ・カレー粉:小さじ1
  ・塩:少々
 
[チャーハン]
  ・餃子の餡:1/3量
  ・卵:1個
  ・ごはん:300g
  ・紅しょうが:20g
  ・醤油:小さじ2
  ・塩・こしょう:各少々
  ・ごま油:大さじ1
  ・万能ねぎ
   (小口切り)
:適量
 


<作り方>

  1.キャベツは細めの千切りにし、
    長ねぎはフォークで切れ目を入れてから切る。
    大葉は粗いみじん切りにする。

  2.キャベツと長ネギをボウルに入れ、
    塩をひとつまみ振り、軽く混ぜる。

  3.フライパンを油を敷かずに熱し、
    豚挽き肉を入れて炒める。
    色が変わったら、
    ガーリックパウダー、酒、醤油、塩・、こしょうを加えて
    炒め合わせ、
    熱いうちに2と混ぜ、3等分に分ける。

  4.3等分に分けたうちのひとつに、
    大葉、柚子こしょうを混ぜる。

  5.3等分した1/3量の具と、
    4をそれぞれ餃子の皮で包む。

  6.フライパンにごま油少々を熱し
    5を並べて軽く焼き、
    湯50mlを注ぎ、
    ふたをして中火で蒸し焼きにする。
    水気が無くなったらごま油少々をまわし入れ、
    こんがりと焼き色を付ける。
    カレー塩を添える。

  7.3で豚挽き肉を炒めたフライパンに
    ごま油を加えて熱し、
    残りの1/3量の餃子の具を炒める。

  8.7をフライパンの端に寄せ、
    空いている所に卵を溶いて流し入れ、
    すぐにごはんを加えて炒める。
    紅しょうが・醤油・塩・こしょうを加えて
    炒め合わせ
    器に盛りつけて、万能ねぎを振る。

posted by ぽっぷらいと at 16:32| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16「ヒルナンデス!THEシンプルレシピ」七味サーモンの和風リゾット添え:大本紀子

第3代レシピの女王の大本紀子さんが作ったのは、

「七味サーモンの和風リゾット添え」


   

<材料(4人分)>
  ・サーモン:4切れ
  ・塩:少量
  ・七味:少量
  ・小麦粉:適量
  ・ごま油:大さじ1
 
  ・ご飯:200g
  ・豆乳:300cc
  ・みりん:大さじ1
  ・しょう油:大さじ1
  ・ミックスベジタブル:70g
  ・塩:ひとつまみ 
  ・ピザ用チーズ:30g
  ・大葉:4枚
 

<作り方>

  1.サーモンに、塩、七味、小麦粉をまぶし、
    フライパンにごま油を温めて
    両面を焼いていきます。
    両面焼けたら取り出します。

  2.同じフライパンに
    ミックスベジタブルを入れて炒め、
    みりん、しょう油を加えて炒めます。

  3.2に豆乳、ご飯を入れてとろみが出るまで混ぜます。
    チーズを加えて軽く混ぜ、
    火を止めて、塩で味を調えます。

  4.3を器に盛り、
    大葉、1のサーモンをのせたら出来上がりです。

ブラックセラム 蓋付リゾット
価格:2246円(税込、送料別)



posted by ぽっぷらいと at 16:11| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16「ヒルナンデス!THEシンプルレシピ」サーモンばくだん:安田美沙子

サーモンばくだん


     

   簡単だけど、ご飯にも、パスタにも、お酒にも、
   どんな料理にも使える優れものです!

<材料(4人分)>
  ・サーモン(刺身用):1柵
  ・きゅうり:1/2本
  ・たくあん:70g
  ・きゅうりの漬物:40g
  ・みょうが:2本
  ・大葉:3枚
  ・納豆:1パック 
 
[トッピング]
  ・かつお節:3g
  ・梅干し:2個分
  ・卵黄:1個分
  ・しょうゆ:適量
 
  ・焼き海苔:適量
  ・ご飯:適量
  ・パスタ:適量
 


<作り方>

  1.サーモンをさいの目に切ります。

  2.きゅうり、きゅうりの漬物、たくわん、
    みょうが、大葉を粗みじんに切ります。

  3.器に、1、2を盛り、
    かつお節、梅肉、卵黄、しょう油を加えたら
    出来上がりです。

  4.海苔に包んだり、
    ご飯、パスタにのせても美味しく頂けます。


posted by ぽっぷらいと at 16:01| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16「ヒルナンデス!THEシンプルレシピ」サーモンと厚揚げのハニーマスタード:santababyさん

サーモンと厚揚げのハニーマスタード


 たった3つの調味料は全て同量なので超簡単!
 お肉やお野菜にも合うそうです。


<材料(4人分)>
  ・サーモン
:2切れ
(約260g)
  ・厚揚げ:約300g
  ・塩:ふたつまみ  
  ・小麦粉:適量
  ・オリーブオイル:適量
 
[ソース]
  ・はちみつ:大さじ2
  ・粒マスタード:大さじ2
  ・ポン酢:大さじ2
 
[付け合わせ]
  ・グリーンオリーブ
   (スライス)
:適量
  ・貝割れ大根:適量
 

<作り方>

  1.サーモンの両面に塩を2つまみ振る。

  2.サーモンの水分を
    ペーパータオルで押さえてしっかりと取る。
    一口大に切り、小麦粉を薄くまぶす。

  3.厚揚げもペーパータオルで押さえるようにして、
    余分な油を取る。
    一口大に切り、
    油をひかずにフライパンに入れて
    全ての面を焼き、
    いったん取り出す。

  4.ボウルに
   はちみつ・粒マスタード・ポン酢(各大さじ2)
    
    を入れて、混ぜ合わせる。

  5.フライパンに
    やや多めのオリーブオイルを熱し、
    サーモンを皮目を下にして入れ、
    カリッとするまで両面を焼く。

  6.余分な油をペーパータオルで軽く拭き取り、
    厚揚げを戻し入れ、
    4のソースを加えて全体をからめる。

  7.サーモンと厚揚げを器に盛り付け、
    スライスしたグリーンオリーブ、
    貝割れ大根を散らしたら、完成!
    


posted by ぽっぷらいと at 15:52| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16「ノンストップ!」簡単蒸し鶏とピーナツソース:加賀田京子

簡単蒸し鶏とピーナツソース


  今回の行列シェフ、加賀田京子さんは
  「Bostro あおい食堂」のオーナーシェフです。

  26歳で料理の鉄人に出演し、
  陳健一さんに勝利した経歴の持ち主です。

    
加賀田京子

Bostroあおい食堂

  ・ブログ
  ・facebook
  ・食べログ
  ・住所 : 東京都世田谷区代沢3丁目1−15
  ・電話 : 03-5787-8820



<材料(2人分)>
  ・鶏ムネ肉:1枚
  ・長ネギ:1本
  ・キャベツ:1/4個
  ・赤パプリカ:1/4個
  ・ニンニク:1/2片
  ・ショウガ:1/2片
  ・シイタケ:2枚
  ・セロリの茎:5cm
  ・グリーン
   アスパラガス
:1本
  ・トマト:1個
  ・酒:200cc
  ・塩:ふたつまみ 
 
[ピーナツソース]
  ・ポン酢しょうゆ:100cc
  ・ゴマ油:大さじ1/2
  ・ラー油:適量
  ・赤唐辛子
  (種を除き輪切り)
:適量
  ・ピーナツ
   (粗く刻む)
:大さじ2
 


<作り方>

  1.鶏肉の下ごしらえをする。
    バットに、鶏肉を入れ酒200cc)を加え、
    肉にぴったりつくようにラップをかけて10分おく。
    P! 鶏肉は落としラップをして酒に漬けると、
      驚くほどしっとりする。

  2.ラップを外して取り出し、
    厚い部分は切り目を入れて厚さは均一にしておく。
    酒はあとで使うのでとっておく。

  3.野菜の下ごしらえをする。
    長ネギは青い部分と白い部分に分け、
    白い部分5cmはみじん切り、
    残りの白い部分は1cm厚さの斜め切りにする。
    キャベツはざく切りに、
    赤パプリカはヘタを除き、一口大に切る。
    ニンニクとショウガは薄切りに、
    シイタケは軸を除く。
    セロリの茎は5cm長さの短冊切りにする。
    アスパラは半分に切る。

  4.野菜と鶏肉を蒸す。
    フライパンに、
    長ネギの斜め切り、キャベツ、パプリカ、
    ニンニク、ショウガ、シイタケ、セロリの茎、
    ネギの青い部分(臭み消し用)の順に重ねて広げる。

  5.4の野菜の上に鶏肉を皮を下にしてのせる。
    残しておいた2の酒を回し入れ、
    塩をふたつまみふり、強火にかける。
    P! 野菜の上に鶏肉をのせて蒸し焼きにすることで、
      野菜からの水蒸気で早く熱が回り、
      野菜のうまみも鶏肉に入る。

  6.ひと煮立ちしたら、弱火にしてフタをする。
    5分たったら3のアスパラを加える。

  7.10分間たったら鶏肉を裏返し、
     再びフタをして3分間蒸し焼きにする。

  8.フライパンを火からおろし、
    10分ほどおいて余熱で火を通す。

  9.ピーナツソースを作る。
    ボウルに、ポン酢しょうゆ、ゴマ油、
    ラー油・赤唐辛子の輪切り、
    3の長ネギのみじん切り、
    粗く刻んだピーナツ大さじ2を入れ、
    8のフライパンの蒸し汁をスプーン2~3杯加えて混ぜる。

  10.8の長ネギの青い部分は除いた野菜を器に敷き、
     1cm厚さのそぎ切りにした鶏肉をのせる。
     9のソースをかけ、
     ヘタを取って4等分に切ったトマトを添えたら完成!


posted by ぽっぷらいと at 15:31| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/15「男子ごはん」こだわり丼[牛の角煮旨辛丼][春菊サラダ][オクラとひじきの卵スープ]

今回は、「こだわり丼シリーズ」ということで3品紹介されました。

     

1.牛の角煮旨辛丼


<材料(2人分)>
  ・牛バラ肉
    5~6㎝角に
    切ったもの
:500g
 
[A]
  ・ 長ねぎ
    (青い部分)
:1本分
  ・ 赤唐辛子
    (乾燥)
:3本
  ・ 八角:1個
  ・ ローリエ:1枚
  ・ 紹興酒:大さじ1.5
  ・ 水:800㏄
 
  ・にんにく:1片
  ・花山椒:小さじ1
  ・砂糖:大さじ1/2
  ・赤みそ、
   オイスターソース
:各小さじ2
  ・しょうゆ:小さじ1
 
[B]
  ・ 片栗粉:小さじ2
  ・ 水:小さじ2
 
  ・塩:小さじ1/2
  ・黒こしょう:適量
  ・ごま油:大さじ1
  ・温かいごはん:どんぶり2杯分 
 

<作り方>

  1.牛肉は塩、黒こしょうで下味を付ける。花山椒はする。

  2.フライパンを熱してごま油を引き、
    牛肉、半分に切ったにんにくを入れて強火で焼く。
    途中にんにくに焼き目がついたら肉の上にのせる。
    全体に焼き目をつける。

  3.鍋に、
    2をにんにく、肉汁ごと加える。
    [A]の赤唐辛子は半分にちぎって種ごと加え、
    [A]のその他の料も加える。
    蓋をして弱めの中火で60分煮る。

  4.しょうゆ、砂糖、赤みそ、オイスターソースを混ぜ合わせる。

  5.鍋の長ねぎの青い部分、八角、ローリエを取り出し、
    4を加えて混ぜてひと煮する。
    よく混ぜた[B]を加えてとろみがつくまで煮詰める。
    仕上げに花山椒を加えて混ぜる。

  6.器にごはんを盛って牛肉と煮汁をかける。





2.春菊サラダ


<材料(2人分)>
  ・春菊:1/3束
  ・かいわれ大根:1/2パック 
 
[A]
  ・ しょうゆ:大さじ1.5
  ・ みりん、
    酢、
    砂糖、
    ごま油
:各小さじ1
 
  ・おろししょうが:1片分
 

<作り方>

  1.春菊の葉はひと口大にちぎり、茎は斜め薄切りにする。
    かいわれ大根は根元を切り落とす。
    ボウルに加えて混ぜる。

  2.[A]を混ぜる。

  3.1をどんぶりにのせて2をかける。





3.オクラとひじきの卵スープ


<材料(2人分)>
  ・ひじき
    戻して
    流水で洗ったもの
:大さじ3
  ・オクラ:4本
  ・卵:1個
  ・ごま油、
   薄口しょうゆ
:各小さじ1 
  ・酒:小さじ2
  ・塩:適量
 
[A]
  ・ 鶏がらスープ
    (顆粒)
:小さじ2
  ・ 水:500㏄
 

<作り方>

  1.オクラはガクの部分を切り落として
    塩(少々)でもんで板ずりをする。
    3等分の斜め切りにする。卵は溶く。

  2.鍋に[A]を混ぜて火にかけ、
    沸いてきたら
    オクラ、酒、薄口しょうゆを加えてひと煮する。
    味をみながら塩(小さじ1/3)を加える。
    ひじき、ごま油を加えてひと煮する。

  3.火を弱め、卵を流し入れる。
    火を止め、卵が余熱で固まったら出来上がり。


posted by ぽっぷらいと at 10:11| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。