2016年05月17日

5/17「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」ゆで鶏のサラダ

ゆで鶏のサラダ


今週のテーマは、“おかずになるサラダ”です。

<材料(2人分)>
  ・鶏胸肉(皮なし)
:1枚
 (200g)
  ・長ねぎ、
   しょうが
:適量
  ・きゅうり:1本
  ・豆もやし:200g
  ・長ねぎ
   (みじん切り)
:1/3本
  ・しょうが
   (みじん切り)
:大さじ1 1/2 
  ・塩:適量
  ・ごま油:適量
 
 [鶏肉の下味 ]
  ・紹興酒:小さじ1
  ・塩

:小さじ1/2
 [麻辣ソース]
  ・砂糖:小さじ2
  ・酢:大さじ2
  ・しょうゆ:大さじ3
  ・ごま油:小さじ1
  ・花椒粉:小さじ1
  ・ラー油:小さじ2
 

<作り方>

  1.鶏胸肉は、
    [鶏肉の下味]の紹興酒と塩をまぶし、
    常温で10分置く。

  2.豆もやしは半分の長さに切る。

  3.熱湯に、
    鶏肉、長ねぎとしょうがを入れてごく弱火で2分ゆで、
    豆もやしを入れて10分ゆで、
    豆もやしはザルに取り出し、
    鍋底を氷水につけて20分くらい置いてそのまま冷ます。

  4.きゅうりは3mm角の細切りにし、
    塩をして5分置き、水分を絞る。

  5.豆もやしは塩ひとつまみ、ごま油適量で和える。

  6.[麻辣ソース]の
    砂糖、酢、しょうゆをよく混ぜ、
    ごま油、花椒粉、ラー油、
    長ねぎとしょうがのみじん切りを合わせる。

  7.3の鶏肉を取り出して薄切りにし、
    豆もやし、きゅうりを6で和え、
    鶏肉を加えて和え、器に盛る。



posted by ぽっぷらいと at 15:50| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「バイキング 時短晩ごはん」そば粉のラップロール:モリクミ

そば粉のラップロール


 

作業時間は25分。
クレープ全体にアボカドクリームを塗るので、
味が無い部分が無く、端っこまで美味しく食べられます。

<材料(2人分)>
 [そば粉のクレープ生地]
  ・そば粉
  (グルテンフリー)
  小麦粉でもOK
:100g
  ・卵:1個
  ・水:200m~250ml
  ・塩:少々
 
 [具 Ⅰ:焼き肉]
  ・牛こま肉:100g
  ・焼き肉のタレ
   (市販)
:大さじ1
  ・ごま油:小さじ1
  ・黄パプリカ:1/4個
 
 [具 Ⅱ:まぐろ]
  ・まぐろの刺身:4切れ
  ・醤油・ごま油:各小さじ1
  ・豆板醤:小さじ1/4
  ・きゅうり:1/3本
 
 [具 Ⅲ:サーモン]
  ・サーモンの刺身:4切れ
  ・レモン汁:少々
  ・オリーブオイル:小さじ1
  ・塩:少々
  ・新たまねぎ:1/4個
  ・スライスチーズ:2枚
 
[アボカドクリーム]
  ・アボカド:1個
  ・醤油:大さじ1と1/2
 
  ・グリーンカール
  (半分に切ったもの)
:6枚
 





<作り方>

  1.そば粉クレープを作る。
    ボールに卵を溶きほぐし、
    水、塩、そば粉を加えてなめらかになるまで混ぜる。

  2.テフロン加工のフライパンを熱し、1を薄く流し入れて焼く。

  3.黄パプリカ、きゅうり、新玉ねぎは薄切りにする。

  4.[具Ⅰ:焼肉]を作る。
    フライパン(クレープを焼いたフライパンを使う)に
    ごま油を熱し、
    牛こま肉を炒め、焼き肉のタレで味付けする。

  5.[具Ⅱ:まぐろ]を作る。
    予め、しょうゆ、豆板醤、ごま油を混ぜ合わせ、
    まぐろの刺身を和える。

  6.[具Ⅲ:サーモン]を作る。
    サーモンの刺身に
    塩、レモン汁、オリーブオイルを加えて和える。

  7.[アボカドクリーム]を作る。
    アボカドとしょうゆを
    ビニール袋に入れてなめらかになるまで良くもむ。

  8.[具Ⅰ:焼肉]を包む。
    クレープ全体にアボカドクリームを薄く塗り、
    グリーンカール、焼き肉、黄パプリカを置いて包む。

  9.[具Ⅱ:まぐろ]を包む。
    具Ⅰと同じように、
    クレープ全体にアボカドクリームを薄く塗り、
    グリーンカール置き、
    まぐろ、きゅうりを置いて包む。

  10.[具Ⅲ:サーモン]を包む。
     具Ⅰと同じように、
     クレープ全体にアボカドクリームを薄く塗り、
     グリーンカール置き、
     スライスチーズ、サーモン、新玉ねぎを置いて包む。

へんしんロールラップ P-3003
価格:353円(税込、送料別)



posted by ぽっぷらいと at 15:39| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「キユーピー3分クッキング」あじのカルパッチョ 粒マスタードソース:小林まさみ

あじのカルパッチョ

    粒マスタードソース


洋風の刺身料理です。
カリッと焼いたバゲットにのせて食べるのがおすすめ。

<材料(4人分)>
  ・あじ
   刺身用
   三枚おろし
:3~4尾分
 (350g)
 (塩小さじ1/2,こしょう少々)
 
  ・セロリ
:1/2本
 (70g)
  ・ミニトマト
:8個
 (70g)
  ・チャイブ
   万能ねぎ,浅葱
   でもOK
:30本
 
[マスタードソース]
  ・ あらびき
    マスタード
:大さじ1/2
  ・ おろししょうが:小さじ1
  ・ おろしにんにく:小さじ1/3
  ・ レモン汁:大さじ1
  ・ オリーブ油:大さじ2+1/2
 


<作り方>

  1.あじは腹骨をそぎとり、小骨を抜き、
    皮を引いて薄いそぎ切りにする。
    器に並べてラップをかけ、冷蔵庫で冷やしておく。

  2.セロリは筋をとって粗みじん切りにする。
    ミニトマトは4等分のくし形に切り、更に横に半分に切る。
    チャイブ(or 万能ねぎ、浅葱)は小口切りにする。

  3.[マスタードソース]を作る。
    ボウルに、
    あらびきマスタード、おろししょうが、おろしにんにく、
    レモン汁を合わせて混ぜ、
    オリーブ油を少しずつ加えながらよく混ぜる。

  4.1のあじに塩、こしょうをふって手でなじませ、
    セロリ、ミニトマト、チャイブの順に散らし、
    粒マスタードソースをかける。

posted by ぽっぷらいと at 15:11| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16「ノンストップ!」いわしのかば焼き丼:笠原将弘

いわしのかば焼き丼


暑くなるこれからの時期にピッタリな簡単絶品どんぶりです。

  

<材料(4人分)>
  ・イワシ
  (手開きしたもの)
:4尾
  ・薄力粉:適量
  ・サラダ油:大さじ2
  ・温かいご飯:どんぶり4杯分
 
[タレ]
  ・酒・みりん:150cc
  ・しょうゆ:大さじ4
  ・梅干し:4個
 
[きゅうりサラダ]
  ・キュウリ:1本
  ・青ジソ:5枚
  ・たくあん:50g
  ・すりゴマ(白):大さじ1
 


<作り方>

  1.[タレ]を作る。
    ボウルに、
    酒・みりん、しょうゆを入れて混ぜ合わせる。
    梅干しは種を除いて包丁で叩いてボウルに加えて、
    更に混ぜる。

  2.手開きにしたイワシは両面に薄力粉をまぶす。

  3.フライパンにサラダ油大さじ2を入れて中火で熱し、
    2のいわしを身を下にして並べ、
    3分間焼く。
    身に焼き色がついたらひっくり返し、
    更に3分間焼く。

  4.ペーパータオルで余分な脂を拭き取り、
    1のタレを加えて火を強め、
    汁気が少なくなるまで3分ほど煮詰める。
    P! このときいわしはひっくり返さない。

  5.キュウリと青ジソは極細のせん切りにし、
    水にさらしてシャキッとさせ、ザルに上げて水気をきる。
    たくあんも極細のせん切りにする。
    すべてをボウルに入れ、
    白すりゴマを加えて和える。

  6.どんぶりにご飯を盛ってかば焼きをのせ、
    フライパンに残ったタレをかける。
    5のキュウリサラダをのせたら完成です。

ちょっと大きめ おしゃれなカフェ丼
価格:486円(税込、送料別)



posted by ぽっぷらいと at 14:59| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/16「きょうの料理 毎日きちんとお弁当」レモンから揚げ:坂田阿希子

レモンから揚げ

お弁当のフタを開けたとたん、
レモンのフワッと爽やかな香りが広がります。
下ごしらえを前日に済ませ、朝は揚げるだけ。

<材料(1人分)>
  ・鶏もも肉
:1/2枚
 (約150g)
  ・牛乳:カップ1/2
  ・レモン汁:大さじ1
  ・にんにく
  (すりおろす)
:(小)
 1/2片分
  ・パプリカパウダー・
   黒コショウ
:各少々
  ・塩:小さじ1/2弱
  ・溶き卵:1/2個分
  ・レモンの皮
   (国産・すりおろす)
:1/2個分
  ・小麦粉:適量
  ・揚げ油:適量
 

<作り方>

  1.ボウルに牛乳をカップ1/2入れ、
    レモン汁大さじ1を加え、
    冷蔵庫に入れて30分おく。

  2.1のボウルに、
    おろしにんにく、パプリカパウダー・黒コショウ、塩を加えて、
    混ぜ合わせる。

  3.鶏肉を3~4等分に切ってボウルに加え、
    手でよくもみ込み、
    冷蔵庫に入れて一晩つける。
    時間がなければ1~2時間でもよい。
    P! 鶏肉のくさみを取り、やわらかくなる。

  4.すりおろした国産のレモンの皮を小麦粉適量に加えて、
    混ぜる。
    P! 衣の表面がレモンで風味アップする。

  5.3の汁気をきって溶き卵にくぐらせ、
    4のレモン小麦粉を全体にまぶす。

  6.170℃に熱した揚げ油に鶏肉を入れ、
    表面が固まってきたら
    何度か返しながら3~4分間揚げる。
    最後に強火にしてカリッとさせたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 14:46| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。