2016年05月18日

5/18「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」コーンたっぷりコールスロー

コーンたっぷりコールスロー


今週のテーマは“おかずになるサラダ”です。
よくあるような「コールスロー」じゃありません!

キャベツとコーンの甘さがしっかり出てます。
後を引くおいしさです。

<材料(2人分)>
  ・キャベツ:350g
  ・にんじん:60g
  ・ロースハム:2枚
  ・スイートコーン缶:100g
  ・マヨネーズ:90g
  ・白ワイン酢:大さじ1 1/3
  ・グラニュー糖:大さじ1 1/3
  ・パプリカパウダー:小さじ1/3
  ・塩:小さじ2/3
  ・こしょう:適量
  ・コーンフレーク:適量
 

<作り方>

  1.キャベツとにんじんは5cm長さのせん切りにし、
    ロースハムは細切りにする。

  2.ボウルに、
    マヨネーズ、白ワイン酢、グラニュー糖、
    パプリカパウダー、塩、こしょうを入れて混ぜ、
    
    1、スイートコーンを加えて混ぜ、
    ラップを密着させて冷蔵庫で30分置き、味をなじませる。

  3.2をしっかり混ぜ合わせて器に盛り、
    コーンフレークを散らす。



posted by ぽっぷらいと at 17:51| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/18「バイキング 時短晩ごはん」コンビーフポトフ&ディップ:モリクミ

コンビーフポトフ&ディップ


 

作業時間は20分。
牛肉の代わりにコンビーフを使います。
それで、「時短」で「安く」美味しいポトフが作れます。

トッピングは「サワークリーム」の代わりに、
ヨーグルトを水切りして濃厚クリームに仕上げます。

「コンビーフディップ」はクラッカーだけでなく、
ステック野菜を添えたり、サンドイッチにするなど万能ディップ。
おすすめです。

<材料(2人分)>
[コンビーフポトフ]
  ・コンビーフ
:1缶
 (100g)
  ・新たまねぎ:1個
  ・春キャベツ
:1/2個
 (約200g)
  ・じゃがいも:2個
  ・にんじん:小1本
  ・お湯:600ml
  ・顆粒コンソメ:小さじ1
  ・醤油:大さじ1/2
  ・塩・こしょう:各少々
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・プレーンヨーグルト:1カップ
  ・パセリの
   みじん切り
:適量
 
[コンビーフディップ]
  ・コンビーフ
:1缶
 (100g)
  ・新たまねぎ:1/2個
  ・マヨネーズ:大さじ4
  ・パセリの
   みじん切り
:大さじ2
  ・粗挽き黒こしょう:小さじ1/4
  ・塩:少々
  ・クラッカー:適量
 



<作り方>

  1.プレーンヨーグルトをコーヒーフィルターに入れて
    1時間ほど水切りしておく。
    

  2.じゃがいもは4等分に切り、
    にんじんは大きめの乱切りにする。
    新玉ねぎは8等分のくし切り、
    キャベツは多きめのざく切りにする。

  3.耐熱皿に、
    じゃがいもとにんじんを入れてラップをかけ、
    レンジ(600W)で5分〜7分(野菜の大きさによる)
    加熱する。

  4.鍋にオリーブオイルを熱し、
    新玉ねぎを軽く炒めてからお湯を注ぎ、
    コンビーフの半量と顆粒コンソメ、キャベツを加える。
    更に、1を加えてふたをして煮る。

  5.(ポトフを煮ている間にディップを作る)
    新玉ねぎはみじん切りにし、
    コンビーフ、マヨネーズ、パセリのみじん切り、
    粗挽き黒こしょう、塩を加えて良く混ぜる。
    器に盛り付け、クラッカーを添える。

  6.ポトフをしょうゆ、塩、こしょうで味を整え、器に盛り付ける。
    (味見して塩の量を調整する。)

  7.ポトフに、
    水切りヨーグルトと、残りのコンビーフを上にのせ、
    パセリのみじん切りを振る。

posted by ぽっぷらいと at 17:35| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/18「キユーピー3分クッキング」新じゃがと干し椎茸のバターじょうゆ炒め:小林まさみ

新じゃがと干し椎茸の

     バターじょうゆ炒め


<材料(4人分)>
  ・新じゃが芋
   (小粒)
:600g
(14~15個)
  ・干し椎茸
   (どんこ)
:(小)10~14枚
   (40g)
  ・ちりめんじゃこ
:大さじ5
 (25g)
  ・万能ねぎ:2~3本
  ・塩、こしょう:各少々
  ・しょうゆ:小さじ2
 
 ● バター
 

<作り方>

  1.干し椎茸はさっと洗い、
    ポリ袋に入れて水3カップを注ぎ、
    口をしばって冷蔵庫に一晩おいて戻す。
    水気を絞り、軸を除き、
    大きい場合は半分に切る
        
  2.新じゃが芋は皮ごと洗い、
    かぶるくらいの水を加えて強火にかける。
    煮立ったら弱火にしてふたをし、
    竹串がスッと通るまで15~20分ゆで、ザルに上げる。

  3.フライパンにバター大さじ4を入れて中火にかけ、
    半分くらい溶けたら新じゃが芋を入れ、
    すき間に干し椎茸のかさを下にして入れ、
    ちりめんじゃこを散らす。
    7~8分かけて
    新じゃが芋と干し椎茸がこんがりと色づくまで
    時々返しながら焼きつけ、
    塩、こしょう、しょうゆを加え、手早く炒め合わせる。
    ㊟ ちりめんじゃこが焦げやすいので
      時々混ぜながら炒め焼きにし、
      火を止めて調味料を加えます。
       

  4.器に盛り、小口切りにした万能ねぎをふる。


posted by ぽっぷらいと at 17:16| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/18「ノンストップ」冷凍うどんで油そば風 時短うどん

冷凍うどんで

油そば風 時短うどん


クックパッドで大人気の簡単!安い!そして早い!
絶品「冷凍うどん」レシピです。

<材料(1人分)>
  ・冷凍うどん:1玉
  ・豚バラ肉:70g
  ・みりん、
   しょうゆ
:各大さじ1/2
 
[タレ]
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・ごま油
   酢
   オイスターソース
:各大さじ1/2 
  ・鶏ガラスープの素:小さじ1
 
[トッピング]
  ・白髪ネギ:適量
  ・具入りラー油:小さじ1
  ・ゆでたまご
   (味付き)
:1個
 
<作り方>

  1.フライパンで豚バラ肉を炒めて、
    みりん・しょうゆを加えて味を付ける。

  2.冷凍うどんを袋の表示時間通りに、
    電子レンジで加熱する。

  3.タレを作る。
    ボウルに、
    しょうゆ、ごま油・酢・オイスターソース、
    鶏ガラスープの素を入れて混ぜる。
    

  4.トッピングを作る。
    別のボウルに、
    白髪ネギ、具入りラー油を入れて和える。
    

  5.盛り付け。
    器に
    3のタレ→うどん→豚肉→和えた白髪ネギの順に入れる。
    半分に切ったゆでたまごを添えたら完成!



posted by ぽっぷらいと at 17:02| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/18「ノンストップ」冷凍うどん×バター醤油で簡単節約ランチ

冷凍うどん×バター醤油

簡単節約ランチ


クックパッドで大人気の「簡単!安い!そして早い!
絶品「冷凍うどん」のレシピです。

<材料(1人分)>
  ・冷凍うどん:1玉
  ・バター:小さじ1 
  ・スライスベーコン:2枚
  ・ガーリックパウダー:適量
  ・ピザ用チーズ:約15g 
  ・しょうゆ:適量
  ・塩:適量
 
[トッピング]
  ・万能ネギ
   (小口切り)
:適量
  ・黒コショウ:適量
  ・刻みのり:適量
 

<作り方>

  1.冷凍うどんは、
    袋の表示時間より1分くらい短めに
    電子レンジで加熱する。
    P! 冷凍うどんはゆでるより、
      レンジで加熱する方がモチモチに仕上がる。

  2.ベーコンは1cm幅に切る。

  3.フライパンにバターを小さじ1溶かし、
    ベーコン、ガーリックパウダーを適量入れて炒める。

  4.ベーコンに焼き色がついたら、
    1のうどんを入れて絡める。
    ピザ用チーズを加えて全体を混ぜ、
    チースが溶けたら、
    しょうゆを適量回し入れ、塩で味をととのえる。

  5.器に盛り、
    万能ネギの小口切りを散らし、
    黒コショウ(適量)をふり、
    刻みのりをのせたら完成です。

posted by ぽっぷらいと at 16:46| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/18「あさイチ」焼きさばの炊き込みごはん:野崎洋光

焼きさばの炊き込みごはん



小学3年生で作れるレベルだそうです。
ちゃんとしたレシピ・作り方なら、炊き込みご飯は簡単です!

野崎洋光

分とく山

  ・ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
             : 東京都港区海岸1丁目16番2号
  ・広尾本店    : 東京都港区 南麻布5丁目1−5
  ・伊勢丹本館店 : 東京都新宿区新宿3丁目14−1
                     新宿伊勢丹本館 7F
  ・飯倉片町    : 東京都港区 六本木5−18−20
                   六本木ファイブビル1F




<材料(2~3人分)>
  ・さば
   (半身)
:100~120g 
  ・塩:適量
 
  ・しょうが
   (みじん切り)
:20g
  ・わけぎ
   (小口切り)
:2本分
 
  ・米
:2合
 (360ml)
 
 [A]
  ・水:300ml
  ・うす口しょうゆ
:大さじ2
 (30ml)
  ・酒
:大さじ2
 (30ml)
 


<作り方>

  1.米は洗ってから15分間浸水させる。
    その後ざるに上げ、15分間おく。

  2.さばは骨を抜いて、
    両面に塩をふり、20~30分間おく。
    水洗いをして水けを拭き、
    1cm幅に切り、魚焼きグリルで焼く。

  3.炊飯器に1とAを入れて炊く。
    炊き上がったら、2としょうがを入れて、
    5分間ほど蒸らす。

  4.わけぎを加えて全体をさっくりと混ぜて、器に盛る。

posted by ぽっぷらいと at 11:41| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「きょうの料理」漬物の彩り太巻き:佐々木浩

漬物の彩り太巻き


市販の漬物を上手に組み合わせた太巻きです。
彩りもきれいで、後味すっきり。

<材料(3~4人分)>
  ・すし飯
  ※作り方は
:2合分
  ・たくあん、
   きゅうりの浅漬け
   しば漬け (各市販)
:各100g
  ・削り節:1つかみ
  ・焼きのり(全形):2枚
 


<作り方>

  1.漬物の下ごしらえ。
    たくあん、きゅうりは浅漬けは細切りに、
    しば漬けはみじん切りにする。
    ボウルに入れ、
    削り節を1つかみちぎりながら加えて混ぜる。
    P! 削り節は細かくちぎると混ざりやすく、風味もよくなる。

  2.太巻きを巻く。
    焼きのりは、
    つやのある表を下にして、
    巻きすの下縁にそろえて縦長に置く。
    上下1~2cmを残してすし飯の半量を置き、
    均一に広げ、
    巻き終わり側に1~2cm高さの“土手”を作る。
    真ん中に半量の1をのりの端までのせる。

  3.具材を指で押さえながら一気に巻き、
    具の向こう端に巻きすをかぶせて両手で締める。
    一度巻きすを外して転がし、
    もう一度締め、
    両端を押さえて形を整える。

  4.太巻きを切る。
    まな板に太巻きをのせる。
    包丁の先端を太巻きに刺して、
    太巻きの真ん中くらいまで小刻みに動かし、
    包丁を押すようにして切る。
    1回ごとに包丁をぬれ布巾で拭き、8等分に切る。
    残りも同様にする。

posted by ぽっぷらいと at 11:14| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「きょうの料理」しょうが焼き風太巻き:佐々木浩

しょうが焼き風太巻き


「失敗なし!太巻き」のすし飯はしょうが焼きとも好相性。
シャキシャキのレタスで味わいをプラスして大満足の食べごたえです。

<材料(3~4人分)>
  ・すし飯
  ※作り方は
:2合分
  ・焼きのり
   (全形)
:2枚
  ・レタス
   (大きくちぎる)
:2枚分
  ・マヨネーズ:適量
 
 [しょうが焼き]
  ・豚ロース肉
   (薄切り)
:200g
  ・酒、
   しょうゆ、
   みりん、
   砂糖
:各大さじ3
  ・しょうが
   (すりおろす)
:1片分
 (15g)
  ・片栗粉:適量
  ・サラダ油:少々
 

<作り方>

  1.しょうが焼きを作る。
    ボウルに、
    酒・しょうゆ・みりん・砂糖、おろししょうがを
    入れて混ぜ合わせる。
    豚肉を加えてしっかり揉み込み、2~3分間漬ける。
    余分な汁気をきって、1枚ずつに片栗粉をまぶす。

  2.フライパンを強火で熱してサラダ油を入れ、
    豚肉を炒める。

  3.太巻きを巻く。
    焼きのりは、
    つやのある表を下にして
    巻きすの下縁にそろえて縦長に置く。
    上下1~2cmを残してすし飯の半量を置き、
    均一に広げ、
    巻き終わり側に1~2cm高さの“土手”を作る。
    手前に半量のレタスを敷き、
    粗熱を取ったしょうが焼きの半量を
    のりの端までのせ、
    マヨネーズを適量絞る。

  4.具材を指で押さえながら一気に巻き、
    具の向こう端に巻きすをかぶせて両手で締める。
    一度巻きすを外して転がし、
    もう一度締め、両端を押さえて形を整える。

  5.太巻きを切る。
    まな板に太巻きをのせる。
    包丁の先端を太巻きに刺して、
    太巻きの真ん中くらいまで小刻みに動かし、
    包丁を押すようにして切る。
    1回ごとに包丁をぬれ布巾で拭き、8等分に切る。
    残りも同様にする。

posted by ぽっぷらいと at 11:00| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「きょうの料理」失敗なし!太巻き:佐々木浩

失敗なし!太巻き


京都、祇園の日本料理店主人 佐々木浩さんが
初心者でも失敗しない「太巻き」の作り方を教えてくれました。

 

佐々木浩

祇園 さ々木

   ・公式サイト
   ・住所 : 京都府京都市東山区八坂通
         大和大路東入小松町566-27
   ・電話 : 075-551-5000



<材料(3~4人分)>
 [すし飯]
  ・米:360ml(2合)
  ・昆布
  (5×10cm)
:1枚
 
 [すし酢]
  ・酢:カップ1/4
  ・砂糖:5と1/2
  ・塩:小さじ2
 
 [かんぴょう煮]
  ・かんぴょう
   (乾)
:30g
  ・しょうゆ:大さじ3と1/2 
  ・砂糖:大さじ3
  ・水:カップ1
 
 [卵焼き]
  ・卵:3個
  ・だし、
   砂糖、
   うす口醤油
:各大さじ1
  ・サラダ油:適量
 
 [その他具材]
  ・みつば:1把
  ・きゅうり:1本
  ・焼きのり
   (全形)
:2枚
 

<作り方>

  1.すし飯を作る。
   米は洗ってザルに上げる。
   炊飯器の内釜に米を入れ、
   普段より約2割少ない水、昆布(5×10cm)1枚を加えて炊く。   P! あとですし酢を混ぜるので、水を少なめにして炊く。

  2.鍋に、酢、砂糖、塩を入れて中火にかけ、
    砂糖を溶かしながら温める。
    炊き上がった1のご飯を盤台に移し、
    温かいすし酢を回しかける。
    P! すし酢は酢の酸がとばないように沸騰させず、
      砂糖が溶ければよい。
      (温かいすし酢は、温かいご飯によくなじむ。)

  3.2をしゃもじで切るように混ぜ合わせる。
    15分間おいて粗熱が取れたら、底から大きく混ぜ合わせる。
    更に15分間おいて切るように混ぜ合わせたら、
    すし飯を1か所に寄せて、ぬれ布巾をかぶせる。
    P! すし酢は3回に分けて混ぜることで、
      すし酢が全体にゆっくりとなじむ。

  4.かんぴょうを煮る。
   ボウルに、
   かんぴょう、水約カップと塩少々を入れてしっかりもむ。
   水が白濁したらかんぴょうを軽く絞って水を捨て、
   再びボウルにヒタヒタの水を加える。
   表面にラップをして常温に一晩おく。
   P! 水と塩を入れて揉むことで、乾物特有の臭みが取れる。

  5.かんぴょうを焼きのりの幅に合わせて切る。
    鍋に湯を沸かし、
    強火で約3分間かんぴょうを茹で、ザルに取る。
    鍋に、しょうゆ、砂糖、水を入れ、
    ひと煮立ちしたら水気をきったかんぴょうを加える。
    中火で時々上下を返しながら
    煮汁がほぼなくなるまで煮て、火を止める。
    粗熱が取れるまでおく。

  6.卵焼きを作る。
    ボウルに卵を割りほぐして、
    だし・砂糖・うす口しょうゆを加え、
    よく混ぜたらボウルで受けたザルでこす。

  7.卵焼き器を強火で熱してサラダ油をなじませ、
    卵液の1/4量ほどを流し入れ中火で焼く。
    ほぼ火が通ったら菜箸で向こう側から手前に巻き、
    向こう側に手前に寄せる。
    空いた部分にサラダ油少々をなじませ、
    同様に卵液を玉じゃくしで流し入れる。

  8.焼けた卵の下に卵液を流し、同様に焼く。
    卵液がなくなるまで繰り返し、焼き上げる。
    巻きすで巻いて角が立つように形を整え、
    1~2cm厚さの棒状に切る。
    P! 卵液を少量ずつ流したほうが、火がしっかり通り、
      生っぽさがなくなり、仕上がりもよい。

  9.みつばときゅうりの下ごしらえ。
    みつばは鍋に湯を沸かしてサッと茹で、
    ザルに上げて冷ます。
    水気をしっかり絞り、焼きのりの幅に合わせて切る。
    きゅうりは先端を切り落とし、
    焼きのりの幅に合わせて切り、
    縦4等分に切ってから種を取り除く。
    P! きゅうりは種があると水っぽくなるので取り除く。

  10.太巻きを巻く。
    焼きのりは、つやのある表を下にして
    巻きすの下縁に揃えて縦長に置く。
    上下1~2cmを残してすし飯の半量を置き、
    均一に広げ、
    巻き終わり側に1~2cm高さの“土手”を作る。
    手前から半量のきゅうり、卵焼き、かんぴょうの順に並べ、
    かんぴょうの上にみつばをのせる。

  11.具材を指で押さえながら一気に巻き、
     具の向こう端に巻きすをかぶせて両手で締める。
     一度巻きすを外して転がし、
     もう一度締め、両端を押さえて形を整える。
     P! すし飯の土手で、巻くときに具材が押し上げられ、
       具材の位置が中央に決まる。

  12.太巻きを切る。
    まな板に太巻きをのせる。
    包丁の先端を太巻きに刺して、
    太巻きの真ん中くらいまで小刻みに動かし、
    包丁を押すようにして切る。
    1回ごとに包丁をぬれ布巾で拭き、8等分に切る。
    残りも同様にする。
    P! 小刻みに包丁を動かし、
      あとは一気に切れば、すし飯をつぶすことなく切れる。


posted by ぽっぷらいと at 10:47| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「有吉弘行のダレトク!?」オレオとベーコンの天ぷら

オレオとベーコンの天ぷら


ネットでの評判は
“オレオのクリームが溶け出し、ベーコンの塩気とマッチ!”。

ですが、スタジオでの試食では不評でした。
まあ、クリームまで行くと美味しいらしいので、
勇気のある方は試してみては?

<材料>

   ・オレオ    ・ベーコン
   ・天ぷら粉   ・水       ・サラダ油


   <材料費:18円 (1個)>

<作り方>

  1.オレオをベーコンで巻く。

  2.横からクリームの部分に竹串を刺して止める。

  3.水で溶いた天ぷら粉に
    2をくぐらせて衣をつける。

  4.180℃に熱した油で3分ほど揚げる。

  5.カラッと揚がったら竹串を外して、完成!

posted by ぽっぷらいと at 10:15| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「有吉弘行のダレトク!?」ビーフジャーキー炊き込みご飯

ビーフジャーキー炊き込みご飯


 ネットで評判の
 “ご飯に味が染みて たまらなく美味しい”という、
 ビーフジャーキーを具材にした、
 アメリカンな炊き込みご飯です!

<材料>
   ・ 米       ・ ビーフジャーキー
   ・ 水       ・ 醤油 
   ・ 塩 コショウ
      

  <材料費:116円 (1膳分)>

<作り方>

  1.炊飯器の内釜に米と、水・醤油・塩・コショウを入れる。

  2.2㎝角程度にカットしたビーフジャーキーを加える。
    P! ビーフジャーキーからダシが出ので、多めに入れる!

  3.ちょっと硬めに炊く。

posted by ぽっぷらいと at 10:04| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「ボンビーガール」ギャル曽根の節約レシピ

アポなし訪問!冷蔵庫の残り物でご飯を作る「ボンビークッキング」。
ギャル曽根さんがリクエストに応えた、次の4品作りました。

     
 1. 簡単!チキンライス
 2. 山盛りホットコブサラダ
 3. 豚バラで酢豚
 4. フライパンで包まないジャンボ餃子



1. 簡単! チキンライス


<材料>
    ・ お米
    ・ 長ネギ     
    ・ 菜の花
    ・ しょうが
    ・ 手羽元


<作り方>

  1.ショウガはみじん切りにします。

  2.研いだお米に
    鶏がらスープの素・塩・ショウガ・ごま油を加え、
    手羽元を入れます(鶏モモ肉でも可)。

  3.長ネギの青い部分だけを上にのせ、炊飯します。

  4.みじん切りにした長ネギに
    砂糖・しょうがチューブ・オイスターソース・
    ごま油・しょう油を混ぜ合わせてタレを作ります。

  5.トッピング時に菜の花をのせて完成!






2. 山盛りホットコブサラダ


<材料>
    ・ むきエビ        ・ カブ
    ・ キュウリ        ・ レタス
    ・ 冷凍ブロッコリー   ・ コーン
<作り方>

  1.冷凍ブロッコリーを解凍し、
    カブは皮をむき半分に切ります。

  2.フライパンでカブを焼きます。
    焼き色がついたらむきエビをいれます。

  3.レタス、キュウリなどの野菜をカットしておきます。

  4.ケチャップ・マヨネーズを同量ほど入れ、
    レモン果汁を加えてドレッシングを作ります。

  5.皿に野菜を盛り付け、ドレッシングをかければ完成です。




3. 豚バラで酢豚


<材料>
   ・ シイタケ      ・ ピーマン
   ・ ニンジン      ・ レンコン
   ・ 豚バラ肉     ・ さつま揚げ
   
<作り方>

  1.ニンジンを小さめの乱切りにし、鍋で茹でます。
    レンコンもカットします。

  2.豚バラ肉を小さく丸めます。
    巻いたら片栗粉をまぶします。

  3.フライパンに巻き終わりを下にして豚肉を焼きます。
    焼き色がついたら
    さつま揚げ、ニンジン、レンコンを入れます。

  4.しょう油・酢・料理酒・砂糖・ケチャップで
    タレを作っておきます。

  5.シイタケとピーマンを最後に加え、
    タレを入れて炒めたら完成です。




4. フライパンで包まないジャンボ餃子


<材料>
   ・ ひき肉      ・ 玉ねぎ
   ・ エリンギ     ・ ワンタンの皮
   ・ ニラ
   
<作り方>

  1.玉ねぎをみじん切りにし、ラップをしてレンジで加熱します。

  2.ひき肉だけで練り、
    オイスターソース・ごま油・しょう油・酒・砂糖を加えます。
    

  3.エリンギとニラをみじん切りにしたものと
    しょうがチューブをタネに加えて練ります。

  4.玉ねぎと片栗粉を加えます。

  5.油をひいたフライパンにタネを全て入れ、平らにします。

  6.ワンタンの皮を細長く切り、上にかぶせます。
    水を入れ、蓋をして蒸し焼きにします。
    最後に蓋をとって水分を飛ばして完成です。


posted by ぽっぷらいと at 09:52| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「たけしのみんなの家庭の医学」パセリミートソース:奥薗壽子

パセリミートソース


 「パセリミートソース」には、
 ルテイン10.5mg、亜鉛11.9mg、
 ビタミンC 236mg、ビタミンE 10.7mgが
 入っています。

<材料(3食分)>
  ・パセリ
:2袋
 (140g)
  ・トマト
:2個
 (300g)
  ・タマネギ
:1個
 (220g)
  ・牛ひき肉:150g
  ・醤油:小さじ1~2 
  ・ケチャップ:大さじ4
  ・にんにく:1かけ
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・塩:小さじ1/4
  ・コショウ:適量
  ・酒:大さじ1
  ・粉チーズ:大さじ4
  ・醤油:大さじ1/2
 


<作り方>

  1.玉ねぎをみじん切りにし、
    トマトを皮ごとさいの目状にぶつ切りする。

  2.フライパンに牛ひき肉を入れ、
    塩・酒・にんにくで下味を付け、
    ひき肉から出る脂だけでじっくりと炒める。

  3.ひき肉に完全に火が通ったら
    1の玉ねぎを加えて、透き通るまで炒める。

  4.玉ねぎが透き通ってしんなりしてきたら、
    ケチャップを加えて
    全体に水分が飛んでねっとりしてくるまで炒め合わせる。

  5.ねっとりとしてきたら1のトマトを加え、
    トマトの水分で
    ケチャップの焦げ付いているところをこそげ取る。

  6.サッと炒めたら
    フタをして弱火で約5分蒸しにする。

  7.パセリの葉の部分を
    細かめにハサミで切ってボウルに入れ、
    軸の部分は包丁で小口切りにする。

  8.フライパンにオリーブオイルをひいて火にかけ、
    パセリの軸から炒め、
    続いて葉も加えて炒める。

  9.全体にカサが減ったら、
    醤油で味を調えたら
    粉チーズを加えて和える。

  10.6を醤油・コショウで味付けし、
     そこに炒めたパセリを加えて混ぜれば完成!





<パセリミートソースアレンジレシピ>


1. ミートポテトグラタン
   
  蒸かしたジャガイモの上に
  パセリミートソースをかけてオーブンで焼く。
  ドリアやオムレツなどにもアレンジ可能。

2. ミートソースパスタ
   
  茹でたパスタにパセリミートソースをかける。

posted by ぽっぷらいと at 09:16| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「たけしのみんなの家庭の医学」かぶの葉のふりかけ:奥薗壽子

かぶの葉のふりかけ


ルテイン25.6mg、亜鉛9.6mg、ビタミンC 199mg、ビタミンE 14.2mgが摂れる奥薗流 かぶの葉ふりかけの作り方です。

<材料(3食分)>
  ・かぶの葉:200g
  ・豚ひき肉:150g
  ・たらこ:100g
  ・酒:大さじ1
  ・ショウガ:1かけ
  ・かつお節
:1パック  
 (5g) 
  ・炒りゴマ:大さじ3
  ・塩:小さじ1/4 
  ・しょうゆ:お好みで
  ・七味:お好みで
 


<作り方>

  1.カブの葉を小口切りにする。

  2.1をボウルに入れ、塩で揉み水気を絞る。

  3.たらこをキッチンばさみで皮ごと切り刻み、
    たらこペーストにし、酒を混ぜておく。

  4.フライパンに豚ひき肉を入れてから火にかけ、
    じっくり炒める。

  5.豚ひき肉に火が通ったら
    カブの葉を加えて炒め合わせ、
    豚肉にカブの葉がなじんだら、
    たらこペーストを加えて混ぜ合わせる。

  6.たらこにある程度火が通ったら
    みじん切りにした生姜・かつお節を入れて和える。

  7.仕上げに炒りゴマを振り入れ、
    お好みで醤油・七味で味を調えれば完成!




<かぶの葉ふりかけアレンジレシピ>


1. 卵焼き
   
  溶き卵にかぶの葉ふりかけを加えて、通常通り卵焼きを作る。

2. チヂミ
   
  チヂミ生地にカブの葉ふりかけを混ぜて焼く。

3. サラダ
  
  カブの実の部分をいちょう切りにし、
  軽く塩もみしたものにカブの葉ふりかけをかける。

4. ふりかけご飯
  
  アツアツご飯にカブの葉ふりかけをかける。

posted by ぽっぷらいと at 08:58| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17「たけしのみんなの家庭の医学」ほうれん草のナムル:奥薗壽子

ほうれん草のナムル


 目の栄養に必要な
 「ルテイン」「ビタミンC」「ビタミンE」「亜鉛」が
 一度に摂れる常備菜的な作りおきおかず3品と
 アレンジレシピがが紹介されました。

 「ほうれん草のナムル」は、
 ルテイン31.6mg、亜鉛10.3mg、
 ビタミンC 105mg、ビタミンE 8.1mgが含まれています。

  
<材料(3食分)>
  ・豚肩ロース
   (薄切り)
:150g
  ・ほうれん草
:1束
 (250g)
  ・長ネギ
:1本
 (100g)
  ・高野豆腐:3個
  ・醤油:小さじ1
  ・ゴマ油
:大さじ1
  ~大さじ2 
  ・片栗粉:小さじ1
  ・いりごま:大さじ2
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・小麦粉:大さじ2
  ・塩:小さじ1/4
  ・塩:お好みで
  ・ラー油:お好みで
 
 [合わせ調味料]
  ・水:50cc
  ・醤油:大さじ1
  ・すりおろし生姜:1かけ
 


<作り方>

  1.ほうれん草1束を蒸し茹でにする。

  2.茹でたら流水にさらして粗熱をとり、
    食べやすい大きさに切って水気を絞る。

  3.ボウルに入れ、
    塩(小1/4)とゴマ油(大1)を加えて味をなじませる。

  4.高野豆腐(3枚)を水で戻して絞ったら、
    細切りにし、小麦粉(大2)をまぶす。

  5.長ネギ(1本)を斜め細切りにし、
    豚肩ロースは細切りにして
    片栗粉(小1)と醤油(小1)で揉みこむ。

  6.フライパンにオリーブオイル(大1)をひいて火にかけ、
    豚肩ロースを炒める。

  7.豚肉がこんがり焼けてきたら
    高野豆腐を加え、
    高野豆腐に焦げ目が付くまで炒める。

  8.高野豆腐に焦げ目が付いたら火を止め、
    [合わせ調味料]を加えて全体に絡めて、
    長ネギも加えて余熱でさっと炒める。

  9.3のボウルに8を加え、
    お好みで塩・ラー油を加え、
    香りづけにゴマ油(大1)を入れて和える。

  10.仕上げに炒りゴマ(大2)を振りかければ完成!





<ほうれん草のナムルアレンジ>


1. 五目焼きそば
<材料>
  ・ ほうれん草のナムル
  ・ ゴマ油
  ・ 中華麺
     
<作り方>
  ・ ゴマ油で中華麺を炒め、
   ほうれん草のナムルと混ぜ合わせ、
   味を調えれば完成!


2. 肉野菜スープ
<材料>
  ・ 醤油
  ・ ゴマ油
  ・ ほうれん草のナムル

 ※ お好みで
   ラー油をかければ、
   ピリ辛スープにもなります。

<作り方>
  ・ 鍋にナムルが少し浸る程度に湯を沸かし、
   ナムルを加えたら
   醤油とゴマ油で味を調えれば完成!
posted by ぽっぷらいと at 08:37| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。