2016年08月10日

8/10「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」冬瓜と手羽の煮込み

今週のテーマは”夏の野菜”
 冬瓜と手羽の煮込み 
<材料(2人分)>
  ・冬瓜:230g
  ・手羽中
   (半分に切ったもの) 
:8本
  ・青ねぎ:1本
  ・にんにく(薄切り):5g
  ・しょうが(薄切り):5g
  ・干しえび:5g
  ・油:適量
  ・ごま油:適量
  
[手羽中の下味]
  ・塩:小さじ1/4
  ・こしょう:適量
  ・しょうゆ:小さじ1
 
[煮込み調味料]
  ・紹興酒:大さじ1
  ・塩:少量
  ・水:500ml
  ・水溶き片栗粉:大さじ1
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.冬瓜は種とわたを取って薄く皮をむき、
     表面に細かく格子状の切り込みを入れ、一口大に切る。

   2.干しえびは粗めに刻み、
     青ねぎは2cm幅の斜め切りにし、
     白い部分と青い部分に分ける。

   3.手羽中に
     [手羽中の下味]の塩、こしょう、しょうゆで下味をつけ、
     鍋に油適量を熱し、
     手羽中の表面を中火で香ばしく焼いて取り出す。

   4.3の鍋を拭き、ごま油適量を入れ、
     干しえび、にんにくとしょうがの薄切り、
     青ねぎの白い部分を弱火で炒め、
     [煮込み調味料]の紹興酒、水、塩、冬瓜、手羽中を入れ、
     落とし蓋をし、中火くらいで12分煮る。

   5.4に、青ねぎの青い部分を入れ、
     水溶き片栗粉でとろみをつけ、器に盛る。





posted by ぽっぷらいと at 16:40| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/10「バイキング 超お手軽!マジックレシピ」トマトの冷製うどん:みきママ

 トマトの冷製うどん 
<材料(4人分)>
  ・冷凍うどん
:2袋
 (380~400g) 
  ・豚こま肉:200g
  ・塩:小さじ1/4
  ・炭酸水:100cc
  ・茄子:2本(160g)
  ・オクラ:4本
  ・オリーブオイル:大さじ1と1/2
  ・プチトマト:10個
  ・バジル:お好みで
 
[A]
  ・麺つゆ
   (3倍濃縮)
:120cc
  ・トマトジュース
   (無塩)
:200cc
  ・カレー粉:小さじ1
  ・砂糖:小さじ1/2
 
[B]
  ・オリーブオイル:大さじ2
  ・鷹の爪
   (輪切り)
:2本分(1g)
  ・にんにく:小さじ1/2
  ・塩:ひとつまみ
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

  1.食材の下準備をする。
     ① プチトマトを冷凍庫に入れて
       2時間程固まるまで冷やす。
       商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 プチトマトを凍らせることで、氷の代わりになり、
 タレの味を薄めることなく最後まで冷たく美味しく 頂けます!

     ② 豚こま肉に塩を揉み込み、
       容器に入れ、炭酸水を注ぎ10分程漬けておく。
       商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  豚肉を炭酸水につけることで、
  炭酸水に含まれる炭酸水素ナトリウムが
  肉に含まれる余分なたんぱく質を
  灰汁として溶かし、肉の繊維が柔らかくなり、
  茹でても柔らかいお肉に仕上がります!

  2.野菜を切る。
    茄子は横半分に切り、それぞれを4等分のくし切りにする。
    オクラはヘタの先を少し切り落とし、
    がくの硬いところを包丁でくるりとむく。

  3.つゆを作る。
    26cmのフライパンに、
    オリーブ油と2のオクラと茄子、
    それと分量外の塩をひとつまみ入れて強火で熱し、
    蓋をして時々かき混ぜながら3分炒める。
    ボウルに[A]を入れて混ぜ、
    焼いた野菜を熱いうちに入れて漬け込み、
    冷凍庫で30分程冷やすか、
    またはボウルの下に氷水を入れたボウルを用意して
    10分程冷やす。

  4.冷凍うどんを茹でる。
    26cmくらいの耐熱皿に、冷凍うどんを袋から出してのせ、
    ふんわりとラップをして、600wの電子レンジで5分加熱し、
    ザルに上げて氷水に1分程つけて冷やす。

  5.お肉を茹でる。
    小鍋にお湯を沸かし、1のお肉を炭酸水ごと入れ、
    強火で1分程、肉の色が変わるまで茹で、
    ザルに上げて流水で1分ほど冷やす。

  6.オーリオピッカンテを作る。
    耐熱容器に[B]を混ぜて入れ、
    600wのレンジでラップをせず、
    焦げないように1分~1分30秒加熱をする。
       商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 オーリオピッカンテ(Olio piccante)は、
 ピザやパスタにかけたり、
 ラー油代わりに野菜炒めやラーメンにかけても
 美味しく食べられます。

   7.皿に、4のうどんを半量盛り、
     3の野菜を取り出してうどんの周りに半量盛り、
     豚しゃぶを半量うどんの上に盛って、
     3のソースを半量かける。
     最後にバジルを添えて、
     6のオイル(オーリオピッカンテ)をかけて、完成!
     残りの一皿も同様に盛る。



posted by ぽっぷらいと at 16:30| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/10「キユーピー3分クッキング」サーモンアボカド丼:小林まさみ

 サーモンアボカド丼 
<材料(4人分)>
  ・ごはん
   (温かいもの)
:茶碗4杯分
 (600g)
  ・サーモン
   (刺身用)
:1~2柵
 (400g)
 
 
  ・しょうゆ:大さじ4
  ・オリーブ油:大さじ1
  ・柚子こしょう:小さじ1
 
 
  ・アボカド
:2個
 (400g)
  ・炒り白ごま:大さじ1+1/2 
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.サーモンは5mm厚さのそぎ切りにする。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
    サーモンは切る前に
    ペーパーで水気を拭いておくこと!

   2.ボウルに、
     しょうゆ、オリーブ油、柚子こしょうを混ぜ合わせ、
     サーモンを入れて絡める。
     ラップをして冷蔵庫で20~30分冷やす。
   サーモンをつけ汁に漬け込むときは、
   落としラップをして冷蔵庫に入れ、
   30分以上漬けこまないこと!
   それ以上おく場合は、
   サーモンと漬け汁を分けて冷やすこと!

   3.食べる直前に、
     アボカドの種と皮を除いて横1cm幅に切り、
     2に加えて和える。

   4.温かいごはんに炒り白ごまを混ぜ、器に盛り、
     3の汁気を軽くきって等分にのせる。
     ㊟ ごはんは粗熱をとってから、具をのせましょう。

posted by ぽっぷらいと at 16:08| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/10「ノンストップ!」オッサンのジュレそうめん

 オッサンのジュレそうめん 
<材料(2人分)>
  ・そうめん:200g
  ・長ネギ:10cm
  ・ミョウガ:1個
  ・オクラ(あれば):2~3本 
  ・温泉卵
   (生卵でもOK)
:2個
 
[ジュレ]
  ・水:150cc
  ・麺つゆ(3倍濃縮):100cc
  ・ゼラチン:5g
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1. [ジュレ] の、水と麺つゆ(3倍濃縮)を火にかけ、
     沸騰したら火を止め、ゼラチンを加えて溶かす。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

   2.1の[ジュレ]を器に移し、
     粗熱が取れたらフタをして、
     冷蔵庫で2時間くらい冷やす。

   3.長ネギとミョウガは薄い小口切りにする。
     オクラは5mm幅に切る。

   4.そうめんを2分ゆでる。
     ゆで上がったらザルに上げ、水洗いする。

   5.2で固めたジュレをフォークでつぶす。

   6.4のそうめんを器に盛り、
     5のジュレ、3の長ネギ、ミョウガ、オクラ、
     温泉卵をのせたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 15:57| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/10「ノンストップ!」海老と卵豆腐の白だしジュレの前菜

 海老と卵豆腐の白だしジュレの前菜 
<材料(4人分)>
  ・卵豆腐
   (市販品)
:1個
  ・小エビ
   (殻なし)
:12尾
  ・酒:適量
  ・レンコン
   (薄切り)
:4枚
  ・揚げ油:適量
  ・塩:適量
  ・イクラ(あれば):適量
  ・万能ネギ(あれば):適量
 
[ジュレ]
  ・水:150cc
  ・白だし:大さじ1
  ・塩:適量
  ・粉ゼラチン:3g
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.鍋に、 [ジュレ] の水を入れて沸かし、
     白だしを加え、塩適量で味をととのえる。
     粉ゼラチンを入れて溶かし、火を止めて冷ます。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

   2.小エビに酒を振り、5~10分間おく。
     鍋に湯を沸かして酒ごと入れ、
     サッと火をが通ったらザルに上げて冷ます。

   3.レンコンは少量の揚げ油で素揚げする。
     ペーパータオルに取り、塩を振る。

   4.1の粗熱が取れたら、
     鍋の底を氷水に当て、4~5分間冷やし固める。

   5.4の[ジュレ]1/8量を器に入れ、
     卵豆腐1/8量を重ね、2のエビを1尾のせる。
     これをもう一度繰り返す。
     3のレンコンを1枚、2のエビを1尾、イクラをのせ、
     万能ネギを飾る。
     同様に全部で4個分作ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:49| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9「きょうの料理ビギナーズ」トマトとオクラの夏カレー

 トマトとオクラの夏カレー 
<材料(2人分)>
  ・トマト:(小)3~4個(200g)  
  ・オクラ:4~5本(50g)
  ・牛肉(切り落とし):120g
  ・にんにく:(小)1片
  ・しょうが:10g
  ・塩・コショウ:各少々
  ・小麦粉:適量
  ・サラダ油:大さじ1
  ・カレー粉:小さじ2~3
  ・プレーンヨーグルト(無糖)
:カップ1/2
  ・水:カップ1/4
  ・固形チキンスープの素(洋風):1/2個
  ・トマトケチャップ:大さじ1
  ・ウスターソース:大さじ1
  ・ご飯(温かいもの):300g
 
 
<作り方>

   1.トマトはヘタを除き、縦4等分のくし形に切る。
     オクラはガクの部分をむき、斜め半分に切る。
     にんにく、しょうがはみじん切りにする。
     牛肉は食べやすい大きさに切り、
     塩・コショウ各少々を振り、小麦粉を薄くまぶす。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

   2.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、
     にんにく、しょうがを入れて炒める。
     香りがたったら牛肉を加えて炒め、
     肉の色が変わってきたら
     カレー粉を振り、更に香りがたつまで炒める。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

   3.2にプレーンヨーグルト(無糖)、水、
     洋風固形チキンスープの素、
     トマトケチャップ・ウスターソースを加え、
     煮立ったら弱火にして6~7分間煮る。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

   4.3にオクラ、トマトを加え、
     弱めの中火で3~4分間煮る。
     味をみて塩・コショウ各少々で味をととのえる。
     器に盛ったご飯にかけたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:37| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9「きょうの料理」鶏しゃぶのキムチマリネ:市瀬悦子

晴れ夏野菜×肉の“7分”おかず
 鶏しゃぶのキムチマリネ 
 むね肉はそぎ切りにして火の通りをよく、
 ゴーヤーはサッとゆでて歯ごたえシャキッ。
 そのまま食卓に出せ、容器の中で和えて仕上げのでラク!

<材料(2人分)>
  ・ゴーヤー
:1/2本
 (130g)
  ・鶏むね肉(皮なし)
:1枚
 (200g)
  ・貝割れ菜:1/4パック
  ・塩:少々
  ・片栗粉:適量
 
[マリネ液]
  ・白菜キムチ(市販)
   (切ってあるもの)
:120g
  ・ごま油:大さじ2  
  ・しょうゆ:大さじ1
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.ゴーヤーは縦半分に切って種とワタを取り、
     5mm厚さに切る。
     ボウルに入れ、塩を少々振ってサッと混ぜる。
     鶏肉は7~8mm厚さの大きめのそぎ切りにする。
     貝割れ菜は根元を切り落とす。

   2.鍋に湯を沸かし、ゴーヤーを塩がついたまま入れ、
     鮮やかな緑色になるまで30秒間程ゆでる。
     網じゃくしで引き上げ、氷水にとって冷ます。
     鶏肉に片栗粉を薄くまぶして同じ湯に入れ、
     2分30秒間程ゆでる。

   3.保存容器などに 、
     [マリネ液]の白菜キムチ、ごま油、しょうゆを入れて
     混ぜ合わせる。

   4.4の[マリネ液]に
     貝割れ菜、水気を切ったゴーヤーを加えてあえる。
     鶏肉を網じゃくしで引き上げ、氷水にとって冷まし、
     水気を切って、[マリネ液]に加え、和えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:26| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9「きょうの料理」鶏ととうもろこしのバターソース照り焼き:市瀬悦子

晴れ夏野菜×肉の“7分”おかず
 鶏ととうもろこしのバターソース照り焼き 
 もも肉は押しつけながら焼いて火を早く通します。
 中濃ソースの照り焼き味が、ほんのりスパイシーで、
 とうもろこしの甘味とよく合います。
<材料(2人分)>
  ・鶏もも肉:1枚(250g) 
  ・とうもろこし:1本(250g)
  ・パプリカ(赤):1/2個(80g)
  ・サラダ油:小さじ1
  ・塩・コショウ:各少々
  ・バター:5g
 
[合わせ調味料]
  ・中濃ソース:大さじ2
  ・みりん:大さじ1
  ・塩:1つまみ
  ・黒コショウ
   (粗びき)
:少々
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.フライパンにサラダ油を中火で熱する。
     鶏肉は小さめの一口大に切って、塩・コショウを振る。
     フライパンに鶏肉を皮を下にして並べ入れ、
     フライ返しで押しつけながら、
     こんがりとするまで3分間程焼く。

   2.とうもろこしは半分に折り、
     芯に沿って縦に包丁を入れて粒を外す。
     パプリカはヘタと種を取り、小さめの一口大に切る。

   3. [合わせ調味料] の中濃ソース、みりん、塩、
     黒コショウ(粗びき)少々を混ぜ合わせる。

   4.1のフライパンに、
     とうもろこしとパプリカを加えて、1分間程炒め合わせる。
     3の[合わせ調味料]とバター5gを加えて強火にし、
     全体に絡むまで照りよく炒めたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:18| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9「きょうの料理」たたき鶏ときゅうりのトマトだれ:市瀬悦子

晴れ夏野菜×肉の“7分”おかず
 たった7分でメインのおかずが作れる
 夏野菜たっぷりのメニューのご紹介です。

 たたき鶏ときゅうりのトマトだれ 
 叩いて、ちぎって、すりおろす。
 揚げ焼きしたむね肉と叩ききゅうりに、
 すりおろしたトマトダレを絡め、さっぱりといただきましょう。
<材料(2人分)>
  ・サニレタス
:3~4枚
 (60g)
  ・きゅうり
:1本
 (100g)
  ・鶏むね肉
   (皮なし)
:(大)1枚
 (250g)
  ・揚げ油:適量
  ・小麦粉、
   片栗粉
:各大さじ2
  ・塩:小さじ1/4
  ・コショウ:少々
  ・しょうが汁:小さじ1
  ・酒:大さじ1/2
 
[トマトだれ]
  ・トマト
:(小)1個
 (100g)
  ・しょうゆ・酢:各大さじ1+1/2 
  ・砂糖・ごま油:各小さじ2
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.フライパンに揚げ油を1.5cm深さまで入れ、
     強火で170~180℃に熱する。

   2.サニーレタスは大きめのひと口大にちぎる。
     きゅうりは麺棒で全体を叩き、食べやすい大きさに割る。
     鶏肉は厚みを半分に切ってラップにはさみ、
     麺棒で1cm弱の厚さになるまで叩く。

   3.バットに、小麦粉と片栗粉を混ぜ合わせておく。

   4.2の鶏肉に、
     塩、コショウ、しょうが汁、酒を振ってなじませ、
     3のバットの粉を両面にまぶす。
     1の揚げ油に入れ、1分30秒間程したら裏返し、
     更に1分30秒間程揚げる。

   5.トマトはヘタを取って皮付きのまますりおろす。
     ボウルに、[トマトだれ]のしょうゆ・酢、砂糖・ごま油を
     入れて混ぜ、すりおろしたトマトを加えてサッと混ぜて、
     [トマトだれ]を作る。

   6.2のサニーレタスときゅうりを器に盛り、
     4の鶏肉を食べやすい大きさに切ってのせ、
     5の[トマトだれ]をかけたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 15:07| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。