2016年08月23日

8/23「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」いとよりのクルトン焼き

今週のテーマは、“手早く作れておいしい料理!”
  「いとより」は、体長が40~50cm程になる魚です。
  見た目が非常に美しく、観賞魚にもなりそうな容姿です。
  市場では高級魚として扱われ、大きいものほど高値で
  取引されています。
  和食では、刺身、椀物、焼き物など、また、鮨ネタとして
  も使われます。
  洋食ではグリル、オーブン焼き、ポワレ、ブイヤベース、
  アクアパッツアなどによく使われ、その味、彩りが料理人
  の心を掴んでいます。
  味は非常に淡白で、脂分が少なく、高タンパクです。

 いとよりのクルトン焼き 
<材料(2人分)>
  ・いとより
   (三枚おろし)
:2枚
 (160g)
  ・バジル:3枚
  ・卵白:大さじ1  
  ・食パン
   (サンドイッチ用)
:1枚
  ・白ワイン:大さじ1
  ・トマトソース:大さじ4
  ・塩:適量
  ・こしょう:適量
  ・バージン
      オリーブ油
:適量
 
 
<作り方>

   1.食パンは厚みに合わせて角切りにし、
     バジルは3~4等分に切る。

   2.いとよりは両面に塩、こしょうをし、
     皮目にバジルをのせて卵白を塗り、
     パンをつけて軽く押さえる。

   3.フライパンにバージンオリーブ油適量を熱し、
     いとよりのパンをつけた面から弱火で2分焼き、
     きつね色になったら裏返し2分焼いて取り出す。

   4.フライパンの焼き油を捨て、
     白ワインを加えて半量になるまで中火で煮詰め、
     トマトソースを加え、一煮立ちしたら火を止めて、
     塩、こしょうで味を調える。

   5.器にソースを流し、いとよりを盛る。





posted by ぽっぷらいと at 16:29| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/23「バイキング 時短晩ごはん」:ロシア料理 ボルシチ&ピロシキ:モリクミ

       商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 1. ボルシチ
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
 <材料(2人分)>
    [A] 1/3量をピロシキへ
      ・ 牛小間 : 200g
      ・ たまねぎ : 100g(1/2個)
      ・ にんじん : 50g
    --------------------------------------

      ・ 塩・胡椒            : 適量
      ・ 米油               : 大さじ1
      ・ ビーツ(缶詰・スライス)   : 120g
      ・ ビーツの汁           : 100cc
      ・ コンソメ             : 小さじ1/2
      ・ 水                : 400cc
      ・ 水切りヨーグルト(乳脂肪0) : 適量

 <作り方>

  1.たまねぎは薄切り、にんじんは千切り、
    ビーツは太めの千切りにする。

  2.米油で牛肉を炒め、たまねぎ、にんじんを加え、
    塩・胡椒をする。
    (1/3量をピロシキ用にボールに分ける。)

  3.2の残った具材(2/3量)に、
    ビーツ・ビーツの汁・水・コンソメを入れて、
    6〜7分煮る。

  4.お皿に盛り、水切りヨーグルトを添える。



 2. ピロシキ
  
 <材料(2人分)>
    [A]ボルシチで炒めた1/3量
      ・ 牛小間   : 200g
      ・ たまねぎ  : 100g(1/2個)
      ・ にんじん  : 50g
    ------------------------------------
    [B]
      ・ クミンパウダー : 小さじ1/8
      ・ カレー粉     : 小さじ1/2
      ・ パセリ      : 少々
      ・ 塩         : 適量
    ------------------------------------
      ・ ロールパン   : 2個
      ・ 天ぷら粉     : 50g
      ・ 水         : 60cc
      ・ 揚げ油      : 適量

 <作り方>

  1.[A]をボールに入れ、[B]の調味料を加え混ぜる。

  2.パンの端をちぎり、指を押して中に空洞をつくる。
    そこに1を詰めて、くり抜いたパンを戻し、蓋をする。

  3.天ぷら衣を濃い目に溶き、パンをくぐらせ、
    約180℃の油で揚げる。

  4.お皿に盛る。



posted by ぽっぷらいと at 16:21| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/23「ノンストップ!」トウモロコシの岩石揚げもろこしあん:笠原将弘

トウモロコシの岩石揚げもろこしあん
<材料(4人分)>
  ・トウモロコシ:2本
  ・卵
 (卵黄と卵白に分ける)
:2個
  ・薄力粉:適量
  ・揚げ油:適量
 
[あん]
  ・水:600cc
  ・薄口しょうゆ
  (なければしょうゆ)
:大さじ2
  ・みりん:大さじ2
  ・片栗粉・水:各大さじ1
 
[トッピング]
  ・万能ネギ
  (小口切り)
:3本
  ・黒コショウ:適量
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.トウモロコシは皮をむいて、包丁で実をそぎ取る。
     芯と皮、ひげはあんに使うので残しておく。

   2. [あん] の下ごしらえをする。
     トウモロコシの芯をぶつ切りにし、
     皮、ひげとともに鍋に入れる。
     水、薄口しょうゆ(orしょうゆ)、みりんを注いで
     中火にかけ、15分ほど煮て濾す。

   3.トウモロコシの岩石揚げを作る。
     1をボウルに入れて、卵黄2個分を加えて混ぜ、
     全体に絡める。
     薄力粉を少しずつ加えながら混ぜ、
     手で丸められる固さになるように調整する。
     (㊟ 粉っぽくならないよう、粉はごく少ない量に!

   4.水で濡らした手の平に3を適量のせ、
     転がしながら一口大に丸める。

   5.170℃に熱した揚げ油に4を入れ、3分程揚げる。

   6.[もろこしあん]を仕上げる。
     2を鍋に入れて温め、
     水溶き片栗粉(片栗粉:水(1:1))を加えて
     とろみをつける。
     溶きほぐした卵白2個分を流し入れて、サッと混ぜる。

   7.5のトウモロコシを器に盛って、
     6のあんをかけ、
     万能ネギの小口切りを散らし、
     黒コショウを振ったら完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:39| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/22「きょうの料理」毎日きちんとお弁当:飛田和緒「スタミナ焼き肉弁当」

 毎日きちんとお弁当 
 飛田和緒さんの「スタミナ焼き肉弁当」です。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
1. 常備調味料「スタミナ薬味だれ」

  焼いた肉や魚介に絡めたり、野菜炒めや焼きそばの
  味つけにと、お弁当はもちろん、普段のおかずにも
  大活躍の万能だれです。

 <材料(約カップ1分)>
      ・ 酒          : カップ1/2
      ・ 醤油         : カップ1/2
      ・ 砂糖         : 大さじ2
      ・ にんにく・しょうが : 各1片分
      ・ にら         : 1/3杷分
      ・ 長ねぎ        : 1/2本分(30g)

 <作り方>

   1.にんにくとしょうがはすりおろす。
     にらは5mm幅に切る。
     長ねぎはみじん切りにする。
   2.鍋に酒カップ1/2を入れて火にかけ、煮切る。
   3.2に、醤油、砂糖を加えて、火を止める。
   4.3に1の野菜を加えて混ぜ合わせたら、完成!

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
  粗熱を取ったら保存ビンに入れて、
  冷蔵庫で約10日間保存できます。


2. スタミナ焼き肉

  食欲をそそる薬味だれで、牛肉のうまみが倍増!

 <材料(1人分)>
      ・ 牛切り落とし肉  : 80g
      ・ ピーマン(赤・緑) : 各1/2個
      ・ サラダ油      : 小さじ1/2
      ・ 塩          : 1つまみ
      ・ 1の常備調味料「スタミナ薬味だれ」
                   : 大さじ1
  
 <作り方>

   1.ピーマンは種とヘタを除き、縦に細切りにする。
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

   2.小さめのフライパンにサラダ油を熱して、
     ピーマンを入れ、中火で2~3分間炒めて
     塩を1つまみ振り、取り出す。

   3.2のフライパンに牛肉を入れ、
     色が変わるまで中火で炒める。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

   4.肉に火が通ったら、
     スタミナ薬味だれを大さじ1加え、
     ざっとからめたら、完成!

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
  お弁当箱に詰めるときは、ご飯の上に
  牛肉を広げて、ピーマンを添え、残った
  タレを牛肉にかけて下さい。



3. ゴーヤーとにんじんのピリ辛なます

  酸味と辛みを効かせたなますは、夏のお弁当に最適。
  ゴーヤーなら、時間が経っても、水気が出たり、色が
  変わるまで心配がありません。

 <材料(作りやすい分量)>
      ・ ゴーヤー  : 1/3本 (80g)
      ・ にんじん   : 1/4本 (50g)
      ・ 塩       : 小さじ1/2

    [なすまだれ]
      ・ 酢       : 大さじ1
      ・ 砂糖     : 小さじ2
      ・ 醤油     : 小さじ1/2
      ・ 七味唐辛子 : 少々

 <作り方>

   1.ゴーヤーは縦半分に切ってスプーンで種を除き、
     薄切りにする。
     にんじんは2~3cm長さのせん切りにする。

   2.ゴーヤーとにんじんをボウルに入れ、
     塩を小さじ1/2振って混ぜる。

   3.お湯を沸かし、2をサッとゆでる。
     ひと煮立ちしたらザルに上げて水気を切り、
     粗熱を取って軽く絞る。

   4.酢(大さじ1)、砂糖(小さじ2)、しょうゆ(小さじ1/2)、
     七味唐辛子(少々)を混ぜて、[なますだれ]を作る。

   5.3をボウルに入れ、
     4の[なますだれ]加えて和えたら、完成!

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
冷蔵庫で3日間保存できます。


4. さつまいのレモン煮
 <材料(作りやすい分量)>

      ・ さつまいも : 1本(240g)
      ・ レモン(皮をむいて薄切りにしたもの)
               : 3~4枚
      ・ 砂糖     : 大さじ4
 <作り方>

   1.さつまいもは皮ごと1cm厚さの薄切りにし、
     大きいものは半月形に切る。
     水に10分間程つけてアクを取り、ザルに上げる。

  2.鍋にさつまいもを入れ、水をヒタヒタになるまで注ぐ。
    砂糖大さじ4を加え、弱めの中火で10分間程煮る。

  3.竹串がスッと通るくらいの柔らかさになったら、
    レモンの輪切りを加えてひと煮立ちさせ、
    火を止めてそのまま味を含ませたら、完成!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
冷蔵庫で5日ほど保存できます。

posted by ぽっぷらいと at 15:27| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/22「主治医が見つかる診療所 内臓疲労の予防・回復」マグロとアボカドのタルタル:姫野医師

内臓疲労の予防・回復メニュー・3
姫野医師プレゼンツ:
マグロとアボカドのタルタル
<材料(4人分)>
  ・マグロ:320g
  ・アボカド:2個
  ・枝豆(正味):120g
  ・アマニ油:大さじ1+1/3  
  ・粒マスタード:大さじ2
  ・塩:小さじ1+1/3
  ・セルフィーユ:適量
 
 
<作り方>

   1.マグロとアボカドを1cm角に切る。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
   2.茹でた枝豆と調味料を加え、混ぜ合わせる。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
   3.型に 2 を詰めて成形し、セルフィーユを飾る。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

         商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

posted by ぽっぷらいと at 08:20| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/22「主治医が見つかる診療所 内臓疲労の予防・回復」完全栄養サラダ:南雲吉則 医師

内臓疲労の予防・回復メニュー・2
南雲医師プレゼンツ:完全栄養サラダ
(南雲吉則 ナグモクリニック総院長/乳腺外科・形成外科)
<材料(4人分)>
  ・サラダホウレン草:1束
  ・豆苗:1パック
  ・アボカド:1個
  ・乾燥桜エビ:大さじ2
釜揚げシラス
  ・エゴマの実:大さじ2
  ・エゴマ油:1/4カップ
  ・バルサミコ酢:大さじ3~4 
 
 
<作り方>

   1.桜エビ、シラス、エゴマの実をフライパンで軽く煎る。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
   2.サラダホウレン草と豆苗を手でちぎり、水にさらす。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
   3.水を切った野菜に、エゴマ油とバルサミコ酢を加えて揉む。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
   4.粗切りしたアボカドと 1 をトッピングする。
     商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



posted by ぽっぷらいと at 08:08| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/22「主治医が見つかる診療所 内臓疲労の予防・回復」特製アサリカレーそうめん:丁宗鐵 医師

内臓疲労の予防・回復メニュー・1
丁医師プレゼンツ:朝にカルダモンカレー
        商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 スパイスのカルダモンは、
 腸の動きを活発にして免疫力をアップしたり、
 脳の血流を増やして循環を良くしたりするそうです。
 コーヒーや紅茶にカルダモンを加えるのもオススメなんだとか。

特製アサリカレーそうめん
<材料(4人分)>
  ・そうめん:4人前
  ・アサリの缶詰:180g×5
  ・タマネギ:4個
  ・山芋:80g
  ・エノキ:1パック
  ・ナメコ:大さじ1袋 
  ・マイタケ:2パック
  ・ガラムマサラ:小さじ1
  ・カレー粉:小さじ4
  ・カルダモン粉:小さじ1
  ・酢:大さじ1
  ・タマゴ:4個
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
<作り方>

   1.タマネギをみじん切りにして炒める。
   2.ガラムマサラと、すった山芋、水を適量加えて
     約4分煮込む。
   3.みじん切りにしたキノコ類、カレー粉、酢を入れて
     約3分煮込む。
   4.アサリの缶詰を汁ごと入れる。
   5.そうめんを茹でて水でしめ、盛りつける。
   6.カレーを盛り、温泉卵、カルダモン粉を加える。




丁宗鐵 学長/漢
日本薬科大学
   ・公式サイト : http://www.nihonyakka.jp/
   ・住所 : 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281
   ・電話 : 048-721-1155
posted by ぽっぷらいと at 07:30| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。