2016年09月05日

9/5「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」香味そうめん

今週のテーマは、”スパイス&ハーブ”
 香味そうめん 

<材料(2人分)>
  ・鶏胸肉(皮なし):100g
  ・みょうが:3個
  ・香菜:20g
  ・青じそ:4枚
  ・そうめん:2束
  ・レモン:1/4個
  ・塩:適量
  ・片栗粉:適量
 
[かけだし]
  ・だし:800ml
  ・塩:小さじ1+1/2 
  ・ナンプラー:大さじ2
  ・みりん:大さじ1+1/2
  ・薄口しょうゆ:大さじ1
 


<作り方>

   1.鶏胸肉は5mm厚さのそぎ切りにし、
     薄く塩を振り、片栗粉をまぶす。
     

   2.鍋に、[かけだし]のだし、塩、ナンプラー、みりん、
     薄口しょうゆを加えて煮立て、
     弱火にして鶏肉を加えて火を通し、
     冷めてからレモンを薄切りにして加え、
     冷蔵庫で冷やす。

   3.香菜は3cm長さに切り、
     青じそはせん切りにし、
     みょうがは小口切りにし、
     水につけて合わせ、水気をしっかり絞る。

   4.そうめんをゆで、冷水に落として水気を取る。

   5.そうめんを器に盛り、2を注ぎ、3をのせる。



posted by ぽっぷらいと at 19:49| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「ヒルナンデス!THEシンプルレシピ」10分で!広島汁なし担々麺:レシピの女王・大本紀子

市販の調味料を使って簡単に作る汁なし担々麺!
 10分で!広島汁なし担々麺 
<材料(4人分)>
  ・中華めん:細麺 4玉
  ・温泉卵:4個
  ・小ねぎ
   (小口切り)
:適量
 
[豚そぼろ]
  ・豚ひき肉:180g
  ・豆板醤:小さじ1
  ・焼肉のたれ:大さじ2
 
[担々麺タレ]
  ・食べるラー油:大さじ1ずつ×4
  ・だし醤油:小さじ1ずつ×4  
  ・すし酢:小さじ1ずつ×4
  ・花椒:小さじ1ずつ×4
   (一人分につき1さじずつ)
 
 
  ・ラー油:好みの量
 


<作り方>

   1.耐熱ボウルに、焼肉のたれ、豆板醤を入れて混ぜたら、
     豚ひき肉を入れて混ぜる。
     

   2.ふんわりとラップをし、
     電子レンジ(600w)で2分加熱する。
     1度取り出したら混ぜ合わせ、
     更に3分加熱する。

   3.器に、[担々麺タレ]の調味料をそれぞれ入れて
     混ぜておく。
     

   4.湯を適量沸かし、沸騰したら中華めんをくぐらせ、
     さっと混ぜたらザルにあける。
     (湯の量は麺が浸かる程度)

   5.3の器に、4の麺を盛り、
     2の豚そぼろ、小ねぎ、温泉卵をそれぞれのせる。

   6.仕上げにお肉に花椒を軽く振ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 19:37| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「ヒルナンデス!THEシンプルレシピ」フライパンひとつ なっとう野菜いため:くわばたりえ

たった5分で作れるくわばたさんの自信作!
 フライパンひとつ なっとう野菜いため 
<材料(4人分)>
  ・鶏もものひき肉:150g
  ・納豆:2パック
  ・もやし:2袋
  ・にんじん:1/3本
  ・小松菜:1/2袋
  ・卵:2個
 
  ・めんつゆ
   (3倍濃縮)
:大さじ3
  ・味つきの塩こしょう:少量
  ・サラダ油:大さじ1
 

<作り方>

   1.にんじんは千切りにする。
     小松菜は茎は3cm幅、葉は1cm幅に切る。
     納豆は添付のタレを入れて混ぜておく。
     

   2.フライパンに油を熱し、鶏ひき肉を炒める。
     ひき肉に火が通ったら、
     にんじん、小松菜の茎を入れる。

   3.にんじんがしんなりしてきたら、
     もやし、小松菜の葉、味付けの塩こしょうを入れて、
     更に炒める。

   4.納豆、めんつゆで味を調える。
     卵を割り入れ、軽く混ぜたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 19:23| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「ヒルナンデス!THEシンプルレシピ」簡単♡カフェ風プレート:santababy

簡単なのにオシャレなカフェ風プレート!
<材料(4人分)>
[A]
  ・マヨネーズ:大さじ12
  ・牛乳:小さじ8
  ・レモン汁:小さじ2
  ・はちみつ:小さじ2
  ・ディル:適量
 
[バターライス]
  ・ご飯
:(4人分)
 約600g 
  ・バター:20g
  ・しょう油:小さじ1
 
[ヒレ肉のソテー]
  ・豚ヒレ肉
   (一口カツ用)
:約520g
  ・塩、
   ホワイト
      ペッパー
:各少量
  ・小麦粉:大さじ2
  ・オリーブオイル:大さじ2
 
[付け合わせの野菜]
  ・ベビーリーフ、
   プチトマト
:各適量
 

<作り方>

   1.[A]をよく混ぜ合わせ、ディルは細かくちぎる。
     (ディルの代わりに、
      お好みのハーブや紫蘇、チューブ生姜等でもOK!)

   2.ご飯にバターをのせ600wの電レンジで30秒温め、
     しょう油を加え、混ぜ合わせる。

   3.ヒレ肉は手をグーにして軽く叩く。
     薄くなるので周りから軽く押し、厚みを戻す。

   4.両面に塩・こしょうしたら、小麦粉を薄くまぶす。

   5.フライパンにオリーブオイルをひき、
     中火にして両面を色よく焼く。

   6.5、バターライス、[付け合わせの野菜]を盛り付ける。       [A]のソースを小鉢に入れ皿に添えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 19:18| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「キユーピー3分クッキング」カチュー湯:小林まさみ

 カチュー湯 

  カチューとは「かつお」のこと。
  お椀に材料を入れて熱湯を注ぐだけの、超スピード汁です。

<材料(4人分)>
  ・とろろ昆布:8g
  ・削りがつお:(小)2袋(6g)
  ・万能ねぎの小口切り:6~8本分
  ・しょうゆ:小さじ4
  ・熱湯:4カップ
 
 
<作り方>

    器に、とろろ昆布、削りがつお、万能ねぎ、しょうゆを
    等分に入れ、熱湯を等分に注ぐ。

posted by ぽっぷらいと at 19:04| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「キユーピー3分クッキング」ジューシー:小林まさみ

ジューシーは沖縄風の炊き込みごはんです。
豚肉やさつま揚げ、昆布などの旨味の出る素材を使うので、
出汁いらず、具の下煮いらずで、手軽に炊き込みごはんが
できます。

 ジューシー 
<材料(4人分)>
  ・米
  (洗ってザルに上げ
       30分おく)
:2合
  ・酒:大さじ1
  ・塩:小さじ1/2 
  ・しょうゆ:小さじ2
 
  ・豚バラ肉
   (薄切り)
:150g
  ・さつま揚げ
:1枚
 (40g)
  ・にんじん
:1/3本
 (50g)
  ・生椎茸
:2枚
 (40g)
  ・切り昆布(乾燥):8g
 


<作り方>

   1.豚肉は2cm幅に切る。
     さつま揚げは横半分に切り、縦に薄切りにする。
     にんじんは4cm長さの細切りに、
     椎茸は石づきを除き、かさは薄切りに、軸は細く裂く。
     (生椎茸の代わりに、
      干し椎茸スライスを割って入れてもOK!)

   2.炊飯器に米を入れ、
     酒、塩、しょうゆを加え、
     2合の目盛りまで水を注ぎ、軽く混ぜる。

   3.2に豚肉をほぐしてのせ、
     切り昆布、にんじん、椎茸、さつま揚げを順にのせ、
     普通に炊く。
     (切り昆布がない場合は、だし昆布を細く切って使えば
      OKです。)

posted by ぽっぷらいと at 19:01| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「ノンストップ!」秋のサンマプレート:フレンチモンスター 池尻綾介

 東京西麻布に去年オープンした人気店
 「フレンチモンスター」のシェフ池尻綾介さんに、
 まかない料理「秋のサンマプレート」を作ってもらいました。

 西麻布
 フレンチモンスター
   ・公式サイト
   ・住所 : 東京都港区西麻布1-4-9
   ・電話 : 03-6804-5444



 秋のサンマプレート 
<材料(2人分)>
  ・サンマ
  (頭、尾、ワタを除き
    三枚におろす)
:2尾
  ・塩・コショウ:各適量
  ・薄力粉:適量
  ・オリーブオイル:小さじ2
 
[焼き野菜]
  ・ズッキーニ
   ( 1cm厚さの
    輪切りにして
    半分に切る)
:1/2本
  ・ブロッコリー
   (小房に分ける)
:1/10個
  ・シメジ
   (石づきを除き
         ほぐす)
:1/4パック
  ・マイタケ
   (軽くほぐす)
:1/2パック
  ・オリーブオイル:小さじ4
 
[ソース]
  ・バター(無塩):40g
  ・ニンニク
   (みじん切り)
:1片
  ・タマネギ
   (みじん切り)
:1/6個
  ・トマト
   (ヘタを除き角切り)
:1/2個
  ・しょうゆ:小さじ2
  ・レモンの絞り汁:1/4個分
  ・パセリ
   (みじん切り)
:適量
 
[付け合わせ]
  ・温かいご飯:茶碗2杯分
  ・レタス(細切り):適量
  ・カイワレ大根
   (根元を落とす)
:適量
  ・黄パプリカ
   (ヘタと種を除き
         細切り)
:適量
 


<作り方>

   1.サンマはペーパータオルで水気を拭き、
     塩・コショウを振り、薄力粉を全体に薄くまぶす。

   2.フライパンにオリーブオイル(小さじ4)を熱し、
     ズッキーニ、ブロッコリー、シメジ、マイタケを順に加えて
     中火で炒め、焼き色が付いたら軽く塩・コショウをふり、
     一旦取り出す。

   3.2のフライパンにオリーブオイル小さじ2を足し、
     サンマを皮目を下にして並べる。
     フライパンを時々揺すりながら、
     表面がカリッとするまで中火で4分ほど焼く。

   4.弱火にしてバター(無塩)40gを加え、
     バターが溶けたらサンマを裏返し、
     サッと焼いて取り出す
     (㊟ バターはソースに使うので残しておく)。

   5.[ソース]を作る。
     4のフライパンを中火で熱し、
     フライパンに残ったバターが色づいたら、
     ニンニクを加え、
     香りが立ったらタマネギとトマトを加えて炒める。

   6.5にしょうゆ(小さじ2)を加えてサッと煮立てたら、
     レモンの絞り汁(1/4個分)、パセリのみじん切りを加えて
     混ぜる。

   7.器にご飯を盛り、
     2のキノコと野菜、4のサンマをのせる。
     [付け合わせ]のレタス、カイワレ大根、黄パプリカを添え、
     6のソースをかけたら、完成!
     


posted by ぽっぷらいと at 18:48| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「あさイチ」ハムのマリネ:渡辺あきこ

 ハムのマリネ 
<材料(2人分)>
  ・ロースハム(1.5mm厚さ):4枚
  ・たまねぎ:1/2個
  ・セロリ:25g
  ・パプリカ(赤):1/4個
  ・パプリカ(黄):1/4個
 
  ・塩:小さじ1/2 
  ・砂糖:小さじ1/2  
 
[マリネ液]
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・レモン汁:大さじ1
  ・水:大さじ1
  ・黒コショウ(粗びき):少々
 
 
<作り方>

   1.たまねぎは芯を取り、薄切りにする。
     セロリは筋を取り、4cm長さに切ってから薄切りにする。
      

   2.たまねぎとセロリをボウルに入れ、
     塩・砂糖(各小さじ1/2)をまぶし、5分間おく。

   3.[マリネ液]を作る。
     2のボウルに、オリーブオイル・レモン汁・水、
     黒コショウ(粗びき)少々を加えて、混ぜ合わせる。

   4.パプリカは、繊維に沿って薄切りにする。
     ロースハムは十文字に4等分に切る。
     

   5.3にパプリカとハムを加えて和えたら、完成!

<冷蔵庫で3日間保存可能>



posted by ぽっぷらいと at 18:30| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/5「あさイチ」ハムとポテトの揚げ焼き:渡辺あきこ

渡辺あきこさんが塊のハムを使ったアイデア料理を
2品紹介してくれました。

 ハムとポテトの揚げ焼き 
<材料(2人分)>
  ・ロースハム(5mm厚さ):2枚
  ・じゃがいも(大):1個
  ・水:大さじ1
  ・塩・コショウ:各少々
  ・小麦粉:適量
  ・溶き卵:1/2個分   
  ・パン粉:適量
  ・サラダ油:大さじ2
  ・キャベツ(せん切り):適量
 
  ・中濃ソース(中濃):お好みで
 
 
<作り方>

   1.じゃがいもは皮をむき、8等分の輪切りに切る。
     耐熱皿に並べ、水を回しかけ、ラップをして
     電子レンジ(600W)で2分30秒加熱する。
     取り出して、ペーパータオルで水気を取り、
     塩・コショウを振る。

   2.ロースハムは十文字に4等分に切る。

   3.じゃがいもとハムに小麦粉をまぶし、重ね合わせる。
     これを8個作る。溶き卵→パン粉の順に衣をつける。

   4.フライパンにサラダ油を大さじ2入れて熱し、
     じゃがいもを下にして並べ、中火で焼く。
     焼き色が付いたら裏返して両面を焼く。

   5.器に盛り、キャベツのせん切りを添えたら、完成!
     お好みで中濃ソースをつけてお召し上がり下さい。

posted by ぽっぷらいと at 18:20| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/4「ピラミッド・ダービー」しょうが焼き:大宮勝雄

浅草「レストラン大宮」のオーナーシェフ 大宮勝雄 さんが、
家庭の定番料理でもある しょうが焼きのレシピを大公開!

 オーナーシェフ 大宮勝雄
 レストラン大宮
   ・公式サイト : http://0038.info/
   ・住所 (浅草本店) : 東京都台東区浅草2丁目
                 1−3
   ・電話 (浅草本店) : 03-3844-0038



<材料(2人分)>
  ・豚肩ロース(トンカツ用):150g
  ・塩、コショウ、小麦粉:各適量
  ・オリーブオイル:適量
 
[たれ]
  ・白ワイン:大さじ1+1/3   
  ・りんごジュース
   (100%、クリアタイプ)
:大さじ1+2/3
  ・しょう油:小さじ1/2
  ・生姜のしぼり汁:小さじ1弱
  ・プレーンヨーグルト(無糖):小さじ1
  ・にんにくすりおろし:少々
  ・生姜(千切り):4g
  ・無塩バター:20g
 
 
<作り方>

   1.豚肩ロースの筋を切る。
     (肉を裏返し 両面に行う)
     P! 筋切りをして 焼いた時に肉が反り返らないようにする。
     

   2.塩・コショウ(適量)を両面に振り、下味をつける。

   3.小麦粉を両面にまぶす。

   4.フライパンにオリーブオイル(適量)を入れる。

   5.一度 オリーブオイルを捨て、
     再び オリーブオイルを入れる。

   6.中火で豚肩ロースを焼く。

   7.両面の表面をこんがりと焼き、一度 取り出す。
     (焼き時間の目安は、中火で 2分30秒(厚さ1cm程度)。)
     P! レアの状態で取り出し、余熱で中まで火を通す。

   8.[たれ]の材料を入れて とろみが出てくるまで火にかける。

   9.焼いて取り出した豚肉を戻し入れる。

  10.豚肉にソースをなじませるように絡めたら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 18:09| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/4「噂の東京マガジン」ナポリタン:片岡護

 ナポリタン 
<材料(1人前)>
  ・スパゲッティーニ
   (太めのスパゲティ)
:80g
  ・塩・こしょう:少々
  ・オリーブオイル:適量
  ・にんにく(みじん切り):1/5かけ
  ・ウィンナー:2本
  ・たまねぎ:1/4個
  ・ピーマン:1/2個
  ・マッシュルーム:2個
  ・フルーツトマト:1/2個
  ・白ワイン:大さじ1
  ・ケチャップ:大さじ3
  ・トマトソース:大さじ1
  ・ウスターソース:大さじ1
  ・とんかつソース:大さじ1
  ・タバスコ:少々
  ・マヨネーズ:大さじ1
  ・パルメザンチーズ(粉):40g
  ・バター:1かけ(8g程度)   
  ・イタリアンパセリ:適量
 
 
<作り方>

   1.塩分1%の塩水を鍋に沸かし、スパゲッティを茹でる。
  
  麺は太めのものを使い、通常のゆで時間より
  1分程度長く茹でて柔らかくする。

   2.具材を切る。
     玉ねぎは薄切り、
     にんにくはみじん切り、
     マッシュルームは1/4にカット、
     ピーマンは千切り、
     トマトは1/8にカット。

   3.オリーブオイルをフライパンに入れてにんにくを炒める

   4.ウィンナー、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、
     フルーツトマトを入れ、炒めて塩こしょうする。
  
   トマトを入れると上品な味わいになります。

   5.スパゲッティの茹で汁を
     フライパンにお玉1/3程度加えて、
     野菜に火を通りやすくする。

   6.火を弱火にして、
     白ワイン、ケチャップ、トマトソース、ウスターソース、
     とんかつソース、タバスコを入れ、
     更に炒める

   7.スパゲッティを6に加え、バターを入れて炒める。

   8.マヨネーズを7に入れ、
     フライパンを振りながらとろみがつくまで和える。
  
マヨネーズを隠し味にして乳化させるとよい。

   9.パルメザンチーズを入れてなじませる

   10.お皿に盛り付け、
      粉チーズとイタリアンパセリをのせて、完成!






 オーナーシェフ 片岡護さん
 リストランテ アルポルト
   ・公式サイト : http://www.alporto.jp/
   ・住所 : 東京都港区西麻布3−24−9 上田ビルB1
   ・電話 : 03-3403-2916
posted by ぽっぷらいと at 17:52| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/4「男子ごはん」アレンジそうめん:アサリのにゅうめん

アレンジそうめん・3
 アサリのにゅうめん 
<材料(2人分)>
  ・そうめん:3束(150g)
  ・アサリ
     (砂抜き済)
:250g
  ・長ねぎ:5cm
  ・ごま油:大さじ1/2
  ・酒:大さじ1
  ・かつおだし:600cc
  ・薄口しょうゆ:小さじ1
 
[A]
  ・片栗粉:大さじ1
  ・水:大さじ1
 -----------------------------

  ・おろししょうが:1片分
  ・山椒粉:適量 
 


<作り方>

   1.長ねぎはみじん切りにする。

   2.フライパンを熱してごま油をひき、
     アサリを入れて強火で炒める。
     油が回ったら酒を加えてザッと炒め、
     かつおだしを加えて2~3分煮る。
     アサリの口が開いたら薄口しょうゆを加える。

   3.[A]をよく混ぜ、2に加えて素早く混ぜ、とろみをつける。
     おろししょうがを加えてザッと混ぜる。

   4.そうめんは表示通りに茹で、流水で洗う。
     更にお湯でザッと洗って水気を切って、器に盛る。
     3をかけ、長ねぎを散らし、山椒粉を振って、完成!



posted by ぽっぷらいと at 17:35| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/4「男子ごはん」アレンジそうめん:豚肉とニラの焼きそうめん

アレンジそうめん・2
 豚肉とニラの焼きそうめん 
<材料(2人分)>
  ・そうめん
:(3束)
 150g
  ・豚バラ薄切り肉:100g
  ・ニラ:1/3束
  ・揚げ玉:大さじ1
  ・赤唐辛子
   (小口切り)
:小さじ1/2 
  ・にんにく
   (みじん切り)
:1片
  ・塩:小さじ1/3
  ・黒こしょう:適量
  ・ナンプラー:大さじ2/3
  ・サラダ油:大さじ1
  ・ラー油:適量
 

<作り方>

   1.豚肉はひと口大に切って塩、黒こしょうで下味をつける。
     ニラは3cmさに切る。

   2.そうめんは表示通りに茹で、流水で洗う。
     水気を切って、サラダ油(大さじ1/2)をまぶす。

   3.フライパンを熱してサラダ油(大さじ1/2)をひき、
     にんにく、赤唐辛子を入れ、
     香りが立ってきたら豚肉を加えて強火で炒める。
     肉の色が変わったら揚げ玉、ニラを加えて炒める。

   4.そうめんを加えて炒め、
     油が回ったらナンプラーをフライパンの縁から回し加えて
     炒め合わせる。
      
   5.器に盛って、ラー油を回しかけて、完成!
      

posted by ぽっぷらいと at 17:28| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/4「男子ごはん」アレンジそうめん:明太子とごま油和えそうめん

アレンジそうめん・1
 明太子とごま油和えそうめん 
<材料(2人分)>
  ・そうめん:3束(150g) 
  ・明太子:2腹(70g)
  ・万能ねぎ:5本   
  ・ごま油:小さじ2
  ・黒こしょう:適量
 
<作り方>

   1.明太子は皮を取り除いてほぐす。
     万能ねぎは小口切りにする。
     ボウルにほぐした明太子、万能ねぎを加える。

   2.そうめんは表示通りに茹で、流水で洗って氷水で冷やす。
     しっかり水気を切って1に加え、ごま油を加えて和える。

   3.器に盛って、黒こしょうを振れば、完成!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【業務用】たらこ切れ子2kg 訳ありたらこ切れ子をお試し価格!
価格:4320円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)



posted by ぽっぷらいと at 17:21| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/3「満天☆青空レストラン」アジのリゾット

 アジのリゾット 
<材料(4人分)>
  ・大あじ:1尾
  ・ご飯:180g 
  ・ズッキーニ:1/2本
  ・インゲン:4本
  ・あさつき(小口切り):適量
  ・ルッコラ(刻む):適量
  ・レモン汁:適量
  ・オリーブオイル:適量
  ・塩:適量
  ・あじの出し汁:適量
 
<作り方>

   1.あじの出し汁を作る。
     あじの頭、骨をフライパンで焼き色が付くまで焼き、
     それを鍋に入れて水を張る。
     味が出るまで、4時間ほど煮て、漉す。

   2.あじは三枚におろし、中骨を抜いてゼイゴを取り除く。

   3.グリルパンを火にかけ、
     あじとインゲン、輪切りにしたズッキーニを焼く。
     
   4.あじは軽く身をほぐし、
     インゲン、ズッキーニは適当にカットする。

   5.鍋にご飯とあじの出し汁を入れ強火にかける。
     沸いてきたら中火に落とし、
     ズッキーニ、インゲン、あじの半分を入れる。

   6.出し汁を足しながら、ご飯が好みの硬さになったら、
     刻んだルッコラ、あさつき、残りのあじを入れ、
     塩、レモン汁、オリーブオイルで味を整える。
     





posted by ぽっぷらいと at 17:16| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/3「満天☆青空レストラン」アジのユッケ:神奈川県横須賀市

 アジのユッケ 
<材料(4人分)>
  ・あじ:2匹分
  ・長ネギ
   (みじん切り)
:10cm
  ・大葉
   (千切り)
:3枚
  ・生姜
   (すりおろし)
:小さじ1/2
  ・にんにく
   (すりおろし)
:小さじ1/4
  ・ごま:小さじ1
  ・ごま油:小さじ1/2
  ・塩:少々
  ・醤油:風味付けに少々 
 


<作り方>

   1.三枚におろしたあじの中骨を取り、1cm幅に切る。
   2.材料を全て混ぜ合わせ、あじに和える。


posted by ぽっぷらいと at 17:09| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/3「暮らしのレシピ」美肌美魔女ジュース

美肌美魔女ジュース
<材料>
  ・ほうれん草:30g
  ・豆乳:100cc  
  ・ゴールドキウイ:1個
  ・赤パプリカ:15g
  ・(ハチミツ)
 
 
<作り方>

   1.キウイの皮をむいて、サイコロくらいの大きさに切る。
      
   2.パプリカの種とヘタを取り、ざく切りにする。
      
   3.ほうれん草を下茹でして冷水にさらし、刻んでおく。
      
   4.1~3と豆乳をミキサーにかければ、完成!
     お好みでハチミツを加えてもOK!
      

posted by ぽっぷらいと at 16:59| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/3「サタデープラス」ガンにも効果があるかも!?幻のご長寿食材“ヤマブシタケ”を使った料理

1. ヤマブシタケの天ぷら
 <材料(1人分)>
      ・ マヨネーズ : 14g
      ・ 冷水 : 75g
      ・ 薄力粉 : 50g
      ・ ヤマブシタケ
 <作り方>

    1.ボールにマヨネーズを入れ、
      冷水を少しずつ加えてよく混ぜる。
    2.薄力粉を加え、少し粉が残る程度に混ぜる。
    3.油を170℃に熱して、食材に衣を付けて揚げて、
      完成!


2. 豆腐とタマブシタケのかき玉スープ
 <材料(1人分)>
      ・ 豆腐(絹ごし)      : 1/4丁
      ・ ヤマブシタケ      : 50g
      ・ 長ネギ          : 1/4本
      ・ 卵             : 1/2個
      ・ 中華スープの素    : 小さじ1/4
      ・ 水            : 1+1/2カップ
      ・ 醤油           : 大さじ1/2
      ・ 塩、こしょう       : 適量
      ・ 片栗粉         : 大さじ1/2
      ・ 水(水溶き片栗粉用): 大さじ1弱
 <作り方>

    1.豆腐は食べやすい大きさに切り、
      ヤマブシタケは食べやすい大きさにちぎって、
      長ネギはせん切りにしておく。

    2.水に中華スープの素、しょうゆ、塩、こしょう少々を
      入れ、煮立たせ、ヤマブシタケ、長ネギ、豆腐を
      入れる。

    3.煮立ったら、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけ、
      溶き卵を流し入れ、火を止め、完成!



posted by ぽっぷらいと at 16:51| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/3「サタデープラス」ドクターお勧め血管若返りの“塩出し”レシピ:トマト納豆

ドクターお勧め血管若返りの“塩出し”レシピ

 “塩出し”は、
 摂ってしまった塩分を効果的に体の外に排出する食事のことで、
 減塩と並び、食の超重要キーワードになります!

トマト納豆
 <材料(1人分)>
      ・ トマト       : 1/2個~1/3個
      ・ 納豆       : 1パック
      ・ オリーブオイル : 少々
      ・ 鰹節       : 適量
  
 <作り方>

   1.納豆とサイコロ状にカットしたトマトを混ぜ合わせる。
   2.そこにオリーブオイルを少々加える。
   3.お好みで鰹節を混ぜ合わせ、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:39| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/3「おかずのクッキング」にら雑炊:柳原尚之

 にら雑炊 
 にらと生姜を効かせて、サラサラといただく。
 ささみと椎茸で、噛みごたえもある身体に優しい雑炊です。
<材料(2人分)>
  ・鶏ささみ:1本
  ・椎茸:3枚
  ・にら:5~6本
  ・卵:1個
  ・生姜:15g
  ・ごはん:200g
  ・だし汁:2+1/2カップ
  ・塩:小さじ1/2
  ・薄口醤油:小さじ1
  ・酒:大さじ1/2
 

<作り方>

<だし汁の作り方>
  
  昆布20cmと水1200ccを鍋に入れて
  中火にかけ、昆布から泡が出れば取り出し、
  火を強める。
  煮立てば火を止め、かつお節16gを入れて
  沈め、1分おいて布巾で濾す。

   1.ささみは筋を除いて薄塩(分量外)をし、
     グリルや網などで焼いて、熱いうちに手で裂く。
<ささみは焼いて裂く>
  ささみは煮る前に焼くことで、香ばしさと
  噛みごたえが出ます。
  熱いうちに裂くことで、鶏のくせが抜けます。
  (㊟ 最初はとても熱いので、箸である程度
     裂いてから手で裂きましょう!

     椎茸は軸を除き、粗い薄切りにする。
     にらは3cm長さに切る。
     卵は溶いておく。
     生姜はおろし金でおろす。

   2.ごはんはざるに入れて流水で洗ってぬめりを取り、
     さらさらになったら水気を切る。
<ごはんは水で洗う>
  鍋に入れる前に、ごはんを流水でさらさらに
  なる程度に洗います。
  そうすることでぬめりが取れ、さらりとした
  口当たりのよい雑炊になります。

   3.鍋にだし汁を入れて火にかけ、
     沸いたら塩、うす口醤油、酒で味つけし、
     2とささみを入れる。

   4.再び沸いたら椎茸を加え、にらを入れ、
     溶き卵を流し入れて火を止め、蓋をして蒸らす。
     卵に火が入れば、茶碗によそい、
     おろした生姜の絞り汁を加える。

posted by ぽっぷらいと at 16:31| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。