2016年09月16日

9/15「あのニュースで得する人損する人」梅ザーサイ冷奴:家事えもん

家事えもんヘルシーかけ算レシピ「豆腐七変化レシピ」
 梅ザーサイ冷奴 
<材料>

      ・ 木綿豆腐  : 1丁
      ・ 梅干し    : 22g (2個)
      ・ ザーサイ  : 40g
      ・ 大葉     : 1枚
<作り方>

     梅とザーサイと大葉を細かく刻んで混ぜ、
     食べやすいサイズにカットした豆腐の上に
     トッピングして、完成!



posted by ぽっぷらいと at 10:15| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あのニュースで得する人損する人」熱々ニラマヨ豆腐:家事えもん

家事えもんヘルシーかけ算レシピ「豆腐七変化レシピ」
 熱々ニラマヨ豆腐 
<材料>

      ・ 木綿豆腐    : 1丁
      ・ ニラ       : 20g
      ・ マヨネーズ   : 大さじ1
       (ローカロリーのもの)
      ・ かつお節    : 1袋(2g)
<作り方>

    細かく刻んだニラとマヨネーズを混ぜて、
    食べやすいサイズにカットした豆腐の上にのせ、
    レンジで2分温めて、
    仕上げにかつお節をトッピングして、完成!



posted by ぽっぷらいと at 10:10| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あのニュースで得する人損する人」さっぱり味噌かけ冷奴:家事えもん

家事えもんヘルシーかけ算レシピ「豆腐七変化レシピ」
 さっぱり味噌かけ冷奴 
<材料>

      ・ 木綿豆腐       : 1丁
      ・ レモン汁        : 大さじ1
      ・ 味噌          : 25g
      ・ ショウガ(チューブ) : 12g
<作り方>

    別容器で混ぜておいた味噌・ショウガ・レモン汁を、
    食べやすいサイズにカットした豆腐の上に
    トッピングして、完成!


posted by ぽっぷらいと at 10:04| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あのニュースで得する人損する人」レアチーズ風豆腐:家事えもん

家事えもんヘルシーかけ算レシピ「豆腐七変化レシピ」
 レアチーズ風豆腐 
<材料>

      ・ 絹ごし豆腐      : 1/2丁
      ・ ハチミツ        : 小さじ2
      ・ 粉チーズ       : 10g
      ・ ブルーベリージャム : 大さじ1
 

<作り方>

      1.お豆腐を1/2にカットし、
        表面にハチミツを塗り、
        その上に粉チーズをかける。

      2.ブルーベリージャムをかけて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 10:00| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あのニュースで得する人損する人」ピザ風焼き豆腐:家事えもん

家事えもんヘルシーかけ算レシピ「豆腐七変化レシピ」
 ピザ風焼き豆腐 
<材料>

      ・ 木綿豆腐    : 1丁
      ・ とろけるチーズ : 2枚
      ・ ケチャップ    : 小さじ2
      ・ オリーブオイル : 小さじ2
      ※ コショウはお好みで!

<作り方>

    1.豆腐を一口サイズにカットし、
      フライパンで焼き目がつくまで焼く。
      

    2.焼き目が付いたら、
      ケチャップを塗り、チーズを乗せ、
      蓋をしてチーズがとろけてきたら火を止め、
      お好みでコショウをかけて、完成!
      

posted by ぽっぷらいと at 09:53| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あのニュースで得する人損する人」レンチンさば味噌豆腐:家事えもん

家事えもんヘルシーかけ算レシピ「豆腐七変化レシピ」
 レンチンさば味噌豆腐 
<材料>

   ・ さば味噌缶 : 80g、    ・ 木綿豆腐 : 1丁
 
<作り方>

     器に豆腐を食べやすいサイズに取り分け、
     そこにさば味噌を乗せ、
     レンジで2分温めたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 09:46| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あのニュースで得する人損する人」チキンのような豆腐南蛮:家事えもん

家事えもんヘルシーかけ算レシピ「豆腐七変化レシピ」
 チキンのような豆腐南蛮 
<材料>
      ・ 冷凍木綿豆腐    : 1丁
      ・ ゆで卵        : 1/2個
      ・ プレーンヨーグルト : 大さじ1と1/2
      ・ マヨネーズ(ローカロリーのもの)
                    : 大さじ1/2
      ・ キュウリ       : 25g
      ・ 片栗粉        : 少々
      ・ 塩、コショウ     : 少々
      ・ ポン酢         : 大さじ1
      ・ 油           : 大さじ1

<作り方>

  1.木綿豆腐をキッチンペーパーで巻いて、
    冷凍庫で8時間凍らせる。
    冷凍した木綿豆腐を
    レンジで表を3分裏を3分ずつ温め解凍。
    粗熱をとってから、絞るように十分水抜きをする。
    

  2.水抜きした豆腐を食べやすくカットし、
    塩コショウで下味をつけ、両面に片栗粉を付ける。

  3.焦げ目がつくまでしっかり焼く。

  4.保存袋に、
    みじん切りにしたきゅうり、ゆで卵を入れ
    塩コショウで味付け。
    

  5.マヨネーズとプレーンヨーグルトを入れ、
    卵を手で潰しながら混ぜる。
    

  6.焼いた豆腐にポン酢をかけ、5をのせて、完成!



posted by ぽっぷらいと at 09:42| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あのニュース得損」鶏肉をスポーツドリンクに漬けて絶品フワトロ親子丼:サイゲン大介

鶏肉をスポーツドリンクに漬ければ、ふっくらジューシーに!
  

卵にオイスターソースを加えれば濃厚に!
  

 絶品フワトロ親子丼 
<材料>
  ・鶏もも肉:100g
  ・卵:2個
  ・オイスターソース:小さじ1/2 
  ・スポーツドリンク:大さじ1
  ・水:大さじ1
  ・鶏ガラのダシ:2つまみ
 
[割り下]
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・みりん:大さじ2
  ・酒:大さじ1
 
<作り方>

   1.鶏もも肉を小さめの一口サイズにカット。
     鶏肉とスポーツドリンク、水、鶏ガラのダシを入れ、
     15分ほど漬ける。

   2.鍋に[割り下]を作り、
     そこに1の鶏肉(軽く水気を切る)を投入し、
     火が通るまで2分ほど煮込む。

   3.卵を容器に割り入れ、
     割りばしや菜箸で白身を軽く切り、
     3~5回程軽くかき混ぜる。
     ㊟ ここで卵をよくかき混ぜてしまうと
       フワトロになりにくいのでご注意!

   4.2の鍋に、3の卵の白身から入れ、
     蓋をして1分半、弱火で加熱。

   5.残った黄身にオイスターソースを入れて混ぜ、
     4に流し入れ、
     蓋をして弱火で20秒加熱して、完成!

posted by ぽっぷらいと at 09:28| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」焼きナスうどん

テーマ”秋ナスを味わう”
 焼きナスうどん 
<材料(2人分)>
  ・なす
:2本
 (200g)
  ・豚バラ肉
   (薄切り)
:80g
  ・しめじ:50g
  ・みょうが
   (小口切り) 
:1個
  ・おろししょうが:20g
  ・ゆでうどん:2玉
  ・だし:700ml
  ・みりん:50ml
  ・塩:小さじ1/3
  ・薄口しょうゆ:大さじ2+1/3 
  ・水溶き片栗粉:適量

<作り方>

   1.なすはへたの先を切り、
     網にのせて強火の直火で皮が黒くなるまで焼く。

   2.なすを水につけて粗熱を取り、
     皮を剝いて、適当な大きさに切る。

   3.豚バラ肉は3cm幅に切り、
     しめじは小房に分ける。

   4.鍋を熱し、豚バラ肉、しめじを中火で炒め、
     だし、みりん、塩、薄口しょうゆを加え、
     一煮立ちしたらなすを入れ、中火で2分煮る。

   5.4に水溶き片栗粉でとろみをつけ、
     うどんを加えて器に盛り、
     みょうがの小口切り、おろししょうがをのせる。

posted by ぽっぷらいと at 08:58| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15「あさイチ」パパッと簡単!ビビンバ:瀬尾幸子

 パパッと簡単!ビビンバ 

<材料(2人分)>
  ・牛薄切り肉:200g
  ・しょうゆ
:大さじ1~1+1/2 
   <甘めが好きな人は大さじ1>
  ・砂糖:大さじ1/2
  ・にんにく
   (すりおろす)
:1/4片
  ・しょうが
   (すりおろす)
:小さじ1
  ・梨
   (すりおろす)
:30g
   <ない場合はりんごでもよい>
  ・サラダ油:適量
  ・ご飯:茶わん2杯分
 
[ナムル]
  ・もやし
:1袋
 (200g)
  ・小松菜:2株
  ・生しいたけ:2枚
  ・にんじん:3cm
  ・にんにく
   (すりおろす)
:1/4片
  ・塩:小さじ1/4
  ・チキンスープ素
   (顆粒)
:2つまみ
  ・ごま油:大さじ1
  ・コショウ:少々
 
[トッピング]
  ・コチュジャン:適量
  ・白ごま:適量
  ・細ねぎ
   (小口切り)
:適量
 



<作り方>

   1.牛肉は4cm長さに切る。

   2.ボウルに、
     しょうゆ、砂糖、おろしにんにく、おろししょうが、
     すりおろした梨を入れて混ぜ合わせ、
     牛肉を加えて手でよくもみ込む。

   3.フライパンにサラダ油(適量)を熱し、
     牛肉を入れて広げながら焼く。

   4.[ナムル]を作る。
     小松菜は3cmのざく切りにする。
     生しいたけは薄切りにする。
     にんじんはせん切りにする。

   5.大きめの耐熱ボウルにもやしを入れ、
     小松菜、生しいたけ、にんじんをのせてざっくりと混ぜる。
     ふんわりラップをかけ
     電子レンジ(600W)で4分間加熱する。

   6.ラップを外し、野菜からでた水分を捨て、
     [ナムル]のおろしにんにく、塩、顆粒チキンスープの素、
     ごま油、コショウを加え、全体を混ぜ合わせる。

   7.大きめの器にご飯を盛り、
     [ナムル]を敷き、牛肉をのせる。
     コチュジャンを添え、白ごまと細ねぎを散らしたら、完成!

     全体をよく混ぜ合わせてお召し上がり下さい。



posted by ぽっぷらいと at 08:52| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/14「きょうの料理ビギナーズ」豚肉とひよこの豆のカレー

 豚肉とひよこの豆のカレー 
<材料(2人分)>
  ・豚肉(角切り):150g
  ・塩・コショウ:各少々
  ・カレー粉
:小さじ1/4

  ・ひよこ豆
   (缶詰)
:(小)1缶
 (120g)
  ・たまねぎ
:1/2個
 (100g)
  ・にんにく:(小)1片
  ・しょうが:10g
  ・サラダ油:大さじ1
  ・カレー粉:小さじ2~3
  ・ご飯
   (温かいもの)
:300g
 
[煮汁]
  ・水:カップ2
  ・トマトの水煮
 (缶詰/カットタイプ)
:(小)1/2缶 
(100g)
  ・プレーン
   ヨーグルト(無糖)
:カップ1/4
  ・トマトケチャップ:大さじ1
  ・固形チキンスープ
   の素(洋風)
:1/2個
  ・塩・コショウ:各少々
 



<作り方>

   1.豚肉は塩・コショウ、カレー粉を順に加えてまぶし、
     よくなじませる。
     たまねぎは1cm角に切り、
     にんにくとしょうがはみじん切りにする。
     ひよこ豆は缶汁があれば切る。

   2.フライパンにサラダ油を中火で熱し、
     にんにくとしょうがを入れて炒める。
     香りがたったら、たまねぎを加えて、更に炒める。

   3.たまねぎが透き通ってきたら、
     豚肉を加えて炒め合わせる。
     肉の色が変わったらカレー粉(小さじ2~3)を加え、
     更に香りがたつまで炒める。

   4.2に[煮汁]の水、トマトの水煮、
     プレーンヨーグルト(無糖)、トマトケチャップを加え、
     洋風固形チキンスープの素を崩しながら入れ、
     煮立ったらひよこ豆を加える。

   5.再び煮立ったら弱火にし、蓋をして15~20分間煮る。
     煮汁が多ければ少し煮詰め、
     塩・コショウで味を調える。
     器に、ご飯(好みで型で抜いて)とともに盛ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 08:34| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/14「きょうの料理ビギナーズ」酢豚

 酢豚 

  野菜はパプリカだけのシンプル酢豚。
  豚肉に下味をしっかり揉み込むのが、味と柔らかさの秘けつ!

<材料(2人分)>
  ・豚肉(角切り):150g
  ・パプリカ(赤)
:1/2個
 (150g)
  ・パプリカ(黄)
:1/2個
 (150g)
  ・酒:小さじ1
  ・しょうゆ:小さじ1
  ・しょうが汁:小さじ1
  ・片栗粉:大さじ2
  ・サラダ油:適量
 
[甘酢あん]
  ・水:カップ1/3
  ・酢:大さじ2
  ・トマトケチャップ:大さじ1
  ・砂糖:大さじ1
  ・酒:大さじ1
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・片栗粉:大さじ1/2  
  ・顆粒
   チキンスープの素
   (中華風)
:小さじ1/2
 


<作り方>

   1.ボウルに豚肉を入れ、
     酒・しょうゆ・しょうが汁を加えてよく揉み込む。

   2.汁気がなくなったら、片栗粉を振ってまぶす。

   3.パプリカはヘタと種を除いて一口大に切り、
     水気をよく拭く。

   4.フライパンにサラダ油を2.5cm深さまで注ぎ、
     中火で160~165℃に熱し、
     パプリカを入れて約1分間揚げる。
     取り出して油を切る。

   5.続いて2の豚肉を1切れずつ静かに入れ、
     4~5分間揚げる。
     途中、下の方が固まってきたら返す。
     全体にきつね色になったら、取り出して油を切る。

   6.[甘酢あん]を作る。
     小さめのフライパンに、
     水、酢、トマトケチャップ、砂糖、酒、しょうゆ、片栗粉、
     顆粒チキンスープの素(中華風)を入れて混ぜ合わせ、
     中火にかける。

   7.混ぜながらとろみがつくまで火を通し、
     豚肉とパプリカを加え、全体に絡めたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 08:19| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/14「きょうの料理」煮豆:松田美智子

 煮豆 

 大豆は水で戻さずに「真の沸騰」と呼ばれる、
 100℃前後まで熱した湯に直接入れてゆでます。
 これは上菓子の職人の方から教わった技で、
 豆の味が強いゆで上がりになります。
 一度に一袋分ゆでて小分けにしておけば、
 忙しい日のお助け食材に。

<材料(作りやすい分量)>
  ・大豆(乾燥):300g
  ・しょうが
   (みじん切り)
:大さじ1
  ・切り昆布(乾):10g
  ・にんじん
   (せん切り)
:30g
  ・さやいんげん
   (1cm幅の
      斜め切り)
:4本分
 
[煮汁]
  ・三温糖:大さじ1+1/2 
  ・酒:カップ1
  ・うす口しょうゆ:大さじ1
 
<作り方>

   1.深めの土鍋に8分目まで水を入れて強火にかけ、
     沸騰させる。
     ボコボコと泡が出てから更に3~5分間加熱し、
     100℃前後まで湯の温度を上げる。

   2.1の鍋に乾燥大豆を加える。
     鍋に最初に浮かぶ泡はほこりを含んでいるのですくい、
     すくった分と同量のさし水をする。
     鍋の水は常に一定の量を保ち、
     火加減は、鍋の中の豆がいつも踊るように
     ゆるく動く状態を保つ。

   3.徐々に豆のアクが出始めたらすくい、
     その都度すくった分と同量のさし水をする。
     火加減を見て鍋の中の豆を状態を一定に保ちながら
     約30分間、堅めにゆで上げる。

   4.流しに鍋ごと移し、
     鍋の縁に水流が当たるように蛇口から水をかける。
     鍋の中の温度が下がったら両手で豆をすくい上げ、
     平ざるに広げる。

   5.粗熱が取れたらカップ2を取り分ける。
     残りはカップ1ずつ小分けにして
     ジッパー付きの保存袋に入れ、冷凍する。
     冷蔵保存の場合は2~3日間で食べきる。

   6.小ぶりの土鍋に5で取り分けたゆで大豆カップ2を入れ、
     三温糖、酒を加え、中火にかける。
     フツフツしてきたら、
     しょうがのみじん切り、切り昆布(乾)を加えてフタをし、
     10分間煮て、好みの堅さで火を止める。

   7.せん切りにしたにんじんとうす口しょうゆを加え、
     蓋をせずに1~2分間煮る。
     1cm幅の斜め切りにしたさやいんげんを加え、
     火を止めて蓋をし、余熱で火を通したら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 08:09| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/14「きょうの料理」しょうがの土鍋ご飯:松田美智子

 しょうがの土鍋ご飯 

 体を温めるしょうがをたっぷり炊き込んだこのご飯。
 コクのある油揚げを加えることで、
 しょうがの辛みがやわらぎ、食べやすくなります。

<材料(作りやすい分量)>
  ・米
:400ml
 (カップ2)
  ・しょうが:40g
  ・油揚げ:1枚
  ・だし:カップ1+1/2 
  ・酒:大さじ3
  ・うす口しょうゆ:大さじ2
  ・塩:小さじ1
 
<作り方>

   1.米は研いで、10分間ほど浸水させ、
     ザルに上げて15分間おく。

   2.しょうがは皮をむき、
     繊維に沿って薄切りにして重ね、
     繊維に沿ってせん切りにする。
     

   3.油揚げはサッとゆでて油抜きし、水気を絞る。
     フードプロセッサーにちぎって入れ、
     3mm角程度にする(または包丁で細かく切る)。
      

   4.だし、酒、うす口しょうゆ、塩をよく混ぜ合わせる。

   5.土鍋に1の米を入れ、油揚げ、しょうがを加え、4を注ぐ。
     蓋をして強火にかけ、沸騰して蒸気が出たら弱火にし、
     しゃもじで鍋の中を大きく返すように混ぜる。

   6.弱火で8~10分間炊き、火を止めて10分蒸らし、
     さっくりと混ぜたら、完成!

  蒸らし終えたら、乾いた布巾を挟んで、
  蓋をしておくと、蒸気でご飯がべチャッと
  するのを防ぐことができます。

posted by ぽっぷらいと at 07:57| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/14「きょうの料理」たっぷりの野菜みそチーズ蒸し:松田美智子

 たっぷりの野菜みそチーズ蒸し 

 土鍋に夏野菜、牛肉、チーズ、雑穀などを何層にも重ね、
 じっくり蒸し煮にするだけ。
 それぞれの素材から出る旨味とみその風味が溶け合い、
 驚くほど深い味わいが楽しめます。

<材料(作りやすい分量)>
  ・たまねぎ:1個
  ・トマト:2個
  ・セロリ:1本
  ・にんにく:1片
  ・バジル:適量
  ・エリンギ:1本
  ・もちきび
:大さじ2
  ・牛肩ロース肉
   (薄切り)
:200g
  ・塩・コショウ:各少々
  ・小麦粉:適量
  ・みそ
   (米こうじのみそ)
:大さじ1
  ・酒:大さじ2 
  ・コショウ:少々
  ・オリーブオイル:少々
  ・好みの溶けるチーズ
  ※ 2種類を
    同量ずつ合わせると
    おいしい
:100g
  ・モッツァレラチーズ
   (ちぎる)
:75g
  ・一味唐辛子:少々
 


<作り方>

   1.たまねぎは横に1cm厚さの輪切りにする。
     トマトはヘタを取って皮をむき、1cm厚さの輪切りにする。
     セロリは筋を取り除き、5cm長さの短冊形に切る。
     にんにくは芯を取り除き、薄切りにする。
     バジルは葉を摘む。
     エリンギは4~5cm長さの薄切りにする。

   2.もちきび(大さじ2)は茶こしに入れてサッと水を通し、
     ほこりを除く。

   3.牛肉は半分に切ってまな板に広げ、
     塩・こしょうを振って、小麦粉を両面に薄く振る。

   4.みそ、酒、コショウを混ぜ合わせる。
     

   5.直径約20cmの土鍋にオリーブオイルを入れる。
土鍋は底が平らなほうが焦げつきにくい!
     具材は2回に分けて重ね入れるので、
     半量ずつ入れていく。

   6.具材を入れる順番は、
     たまねぎ→トマト→セロリ→牛肉→にんにく→
     ちぎったバジル→エリンギ→もちきび→
     好みの溶けるチーズの順に半量ずつ重ね入れ、
     もう一段同じ順番で重ねて2層にする。

   7.4の[合わせ調味料]を回しかけ、
     最後にちぎったモッツァレラチーズをのせ、
     土鍋にフタをし、弱火で10分間ほど蒸し煮にする。
     

   8.肉の色が変わったら火を止め、
     余熱で火を通し、
     一味唐辛子を振ったら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 07:45| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。