2016年09月21日

9/21「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」青菜とサラミの炒めもの

今週のテーマは、”簡単スピードメニュー”
 青菜とサラミの炒めもの 
<材料(2人分)>
  ・チンゲン菜:1株
  ・サラミ:30g
  ・玉ねぎ:60g
  ・卵:2個
  ・にんにく
  (みじん切り)
:大さじ1
  ・黒こしょう
  (粗びき)
:小さじ1/3
  ・油:大さじ1
 
[合わせ調味料]
  ・塩:小さじ1/2
  ・砂糖:小さじ1/2
  ・オイスター
       ソース
:小さじ1+1/2
  ・水:大さじ1+1/2
  ・油:適量
 

<作り方>

   1.チンゲン菜は葉と軸に切り分け、
     葉は2cm幅に切り、
     軸は1枚ずつにして7mm幅の斜め切りにし、
     サラミは斜め薄切りにし、
     玉ねぎは5mm幅に切る。

   2.[合わせ調味料]の塩、砂糖、オイスターソース、水を
     合わせる。

   3.卵を溶きほぐし、
     鍋に油大さじ1を入れてよく熱し、
     卵を中火で炒めて取り出す。

   4.鍋を拭いて油を足し、
     にんにくのみじん切りをきつね色になるまで中火で炒め、
     チンゲン菜の軸、玉ねぎを加えて強火で温まるまで炒め、
     2の[合わせ調味料]を加えて炒め合わせる。

   5.4にチンゲン菜の葉、サラミ、3、黒こしょう入れて
     炒め合わせ、器に盛る。



続きを読む


posted by ぽっぷらいと at 19:39| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/21「バイキング 時短晩ごはん」白菜の漬物de餃子&タンメン:グッチ裕三

1. 白菜の漬物de餃子
 餃子のたれはすし酢で風味アップ。
 餃子は、最初に強火で焼き、仕上げを弱火にしてじっくり焼くと
 うまく仕上がる。
<材料(2人分)>
  ・白菜の漬物
   (古漬け)
:200g
  ・豚ひき肉:200g
  ・餃子の皮(大判):12枚
  ・なたね油
   (サラダ油でも可)
:大さじ2
  ・湯:1/2カップ
  ・片栗粉
:適量
 (羽根用)
  ・長ねぎ:大さじ2
  ・しょうが:大さじ2
 
[A]
  ・オイスターソース:小さじ2
  ・だし醤油:小さじ2
  ・ごま油:小さじ2
  ・水:小さじ2
  ・白こしょう:適量
 
[B]
  ・すし酢:大さじ4
  ・黒こしょう:適量
 
 
<作り方>

   1.白菜の漬物をみじん切りにし、汁気を絞る。

   2.ボウルに豚ひき肉と[A]を入れ、よく混ぜ合わせる。
     粘りが出たら1を加え混ぜる。

   3.2を12等分して餃子の皮で包み、
     片栗粉(適量)を敷いたバットに、
     餃子の底を平らにならすように置いていく。

   4.フライパンになたね油(大さじ1)を熱し、
     餃子を並べ入れ、湯を注いで蓋をする。
     強火で5分加熱し、蓋を開けて更に2分焼く。
     仕上げになたね油(大さじ1)をまわしかけて、
     仕上げに弱火でじっくり焼く。
     水分が飛んでパリッとしたら火からおろす。

   5.みじん切りにした長ねぎとしょうがと、
     [B]と合わせてタレを作る。


2. タンメン
<材料(2人分)>
  ・白菜の漬物
   (古漬け)
:200g
  ・豚ばら薄切り肉:100g
  ・なたね油
   (サラダ油でも可)
:大さじ1
  ・長ねぎ:大さじ1
  ・しょうが:大さじ1
  ・赤唐辛子:1本
  ・水:4カップ
  ・白だし:大さじ3
  ・白こしょう:少々
  ・中華麺(生)
:2玉
 (250g)  
 
 
<作り方>

   1.白菜の漬物、豚肉はひと口大に切る。

   2.フライパンになたね油を熱し、
     みじん切りにした長ねぎ、しょうがと、
     輪切りにした赤唐辛子を炒める。
     香りが出たら1の豚肉を加え炒め、肉の色が変わったら、
     白菜漬けを加えて炒めあわせて火を止める。

   3.鍋に分量の水と白だしを入れて沸かし、
     2に注いで、白こしょうを振る。

   4.中華麺は表示通りに茹でて、ざるに上げる。
     器に盛り、温めた3を具ごと注ぐ。

posted by ぽっぷらいと at 19:32| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/21「ノンストップ!」豚肉ときのこの柚子胡椒パスタ

 豚肉ときのこの柚子胡椒パスタ 
<材料(2人分) >
  ・スパゲティ:160~180g
  ・豚薄切り肉:120g
  ・エリンギ:2本
  ・えのき:50g
  ・ニンニク:1片
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・塩・コショウ:各少々
  ・万能ねぎ(小口切り):適量
  ・黒コショウ(粗挽き):お好みで
 
[合わせ調味料]
  ・酒:大さじ1
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・柚子胡椒:小さじ1~お好みで 
  ・和風顆粒だし:小さじ1/2
  ・マヨネーズ:小さじ1
 
 
<作り方>

   1.豚肉、エリンギ、えのきは食べやすい大きさに切る。
     ニンニクはみじん切りにする。

   2.酒・しょうゆ、柚子胡椒、和風顆粒だし、マヨネーズを混ぜ、
     [合わせ調味料]を作る。

   3.鍋にたっぷりのお湯を沸かし塩を入れて、
     スパゲティを加え、袋の表示より少し短めにゆでる。

   4.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れ、
     ニンニクを加える。
     にんにくの香りがしてきたら豚肉を入れて
     塩・コショウを振って炒める。

   5.肉にほぼ火が通ったら、
     エリンギとえのきを入れて更によく炒める。

   6.ゆで上がったパスタを4のフライパンに加え、
     お玉一杯のゆで汁と、2の[合わせ調味料]を入れて
     ザッと混ぜ合わせる。

   7.器に盛り付け、
     黒コショウを振り、小口切りの万能ねぎを散らしたら、
     完成!



posted by ぽっぷらいと at 19:21| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/21「ノンストップ!」きのこの塩昆布クリームパスタ

 きのこの塩昆布クリームパスタ 
<材料(1人分)>
  ・スパゲティ:80g
  ・塩:適量
  ・黒コショウ:適量
  ・スダチ
  (あれば半分に切る)
:適量
 
[クリームソース]
  ・鶏むね肉:約60g
  ・ニンニク:1/2~1片
  ・シメジ:1/2パック
  ・塩昆布:6g~
  ・サラダ油:適量
  ・白ワイン
  (または酒)
:大さじ1
  ・生クリーム:大さじ4
  ・牛乳:大さじ3
 


<作り方>

   1.鍋に湯を沸かして塩(適量)を加え、
     スパゲティを入れてゆでる。

   2.鶏肉は細切りにする。
     ニンニクはみじん切りにする。
     シメジは石づきを除いてほぐす。

   3.フライパンにサラダ油(適量)を入れてニンニクを炒める。
     香りが立ったら鶏肉を入れてよく炒める。
     肉の色がかわってきたらシメジを加えて軽く炒める。

   4.3に白ワイン(または酒)大さじ1を入れて
     アルコール分を飛ばす。
     火を弱めて生クリームと牛乳を混ぜてから加える。

   5.4に塩昆布(6g~)を入れて混ぜ、
      味がなじんだら、
      スパゲティがゆで上がるまで火を止めておく。

   6.5を再び火にかけ、
     1のスパゲティを水気を切って加えて絡める。

   7.器に盛り、
     黒コショウを振り、あればスダチを添え、完成!

posted by ぽっぷらいと at 19:18| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/21「あさイチ」キャベツのアチャール:小宮山雄飛

 キャベツのアチャール 
アチャールは、カレーの付け合わせ、インドのピクルス。
<材料(3~4人分)>
  ・キャベツ
  (一口大に切る)
:4枚分
  ・オリーブオイル:大さじ2
  ・クミンシード:小さじ2
  ・塩:小さじ1/2程度 
  ・レモンの絞り汁:大さじ1
  ・糸唐辛子:適量
 
<作り方>

   1.火にかける前のフライパンに
     オリーブオイル、クミンシードを入れ、弱火で熱する。
     

   2.一口大に切ったキャベツと塩を加えて、
     弱火でしんなりするまで炒める。

   3.器に盛り、
     レモンの絞り汁をかけ、糸唐辛子をのせたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 19:09| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/21「あさイチ」基本のチキンカレー:小宮山雄飛

カレー大好きミュージシャン「ホフディラン」の小宮山雄飛さんが
カレー粉から作る超シンプルな本格チキンカレーの作り方を
教えてくれました。

 基本のチキンカレー 
<材料(3~4人分)>
  ・鶏もも肉:400g
  ・たまねぎ:1個
  ・にんにく
   (すりおろす)
:1片分
  ・しょうが
   (すりおろす)
:1片分
  ・トマトの水煮
   (缶詰/ホールタイプ)
:200g
  ・サラダ油:大さじ2
  ・カレー粉:大さじ2
  ・水:300ml
  ・塩:小さじ1程度
 
[ターメリックライス]
  ・米:2合(360ml)  
  ・ターメリック:小さじ1/2~1
 
 
<作り方>

   1.たまねぎは5mm角のみじん切りにする。
     鶏肉は一口大に切る。
     トマトの水煮は、堅い部分があれば取り除く。
     

   2.フライパンにサラダ油(大さじ2)を入れて熱する。
     たまねぎを加えて最初は強火で炒め、
     たまねぎの水分が飛んできたら、
     中火にして焦がさないように5分ほど炒める。

   3.たまねぎが透き通ってきたら
     しょうがとにんにくのすりおろしを加え、
     あめ色になるまで、更に10分ほど炒める。

   4.3にトマトの水煮を加え、
     木べらで潰しながら中火で5分ほど炒めてなじませる。
     カレー粉(大さじ2)を加え、更に中火で5~10分間炒める。

   5.4に鶏もも肉を加え、味をまとわせるように炒める。
     水(300ml)を注いで混ぜ、
     蓋をして中火のまま約10分間煮る。

   6.お玉ですくってゆるく落ちるくらいまで煮詰めたら、
     味を見ながら塩(小さじ1程度)を少しずつ加え、
     好みの味加減に調整する。
     P! 塩は一気に入れずに、
       味を見ながら少しずつ加えること!

   7.炊飯器に洗った米を入れ、水加減をし、
     ターメリックを加えて、ご飯を炊く。
     (ターメリックがなければ白米ご飯でもOK)
     

   8.[ターメリックライス]を器に盛り、
     チキンカレーをかけたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 19:01| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/21「あさイチ」昆布かりんとう

 昆布かりんとう 
<材料(1人分)>
  ・昆布:20gか30g(1,2切れ) 
  ・砂糖:大さじ1
  ・チョコ:適量
 
<作り方>

   1.昆布をはさみで一口サイズに切る。

   2.油をひかず、フライパンで昆布を煎る。

   3.昆布がパリっとして、香ばしい香りが出てきたら
     一度皿にあける。

   4.フライパンで砂糖を溶かす。

   5.砂糖が溶けたら、
     そこに皿にあけておいた昆布を加え、よく和える。

   6.皿にのせて、湯煎で溶かしたチョコを上からかける。

   7.砂糖やチョコにより全体がひとつに固まるので、
     冷めたら手で一口サイズに割って、完成!


posted by ぽっぷらいと at 18:49| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/20「きょうの料理」大学いも:中東久人

   大学いも   
 
 柔らかく蒸したさつまいもが、ほっくりおいしい。
 サラリとしたみつなので、飽きずに食べられます。

<材料(2人分)>
  ・さつまいも:160g
  ・ごま油:小さじ1
  ・黒ごま:少々
  ・塩:少々
 
[みつ]
  ・グラニュー糖:大さじ2+1/2
  ・水:大さじ1+1/3 
 
 
<作り方>

   1.さつまいもは皮付きのまま蒸気の上がった蒸し器に入れ、
     20分間ほど蒸す。
     さつまいもが柔らかくなったら取り出し、
     2cm厚さの輪切りにする。
     P! 蒸し器に入らない場合は切ってから蒸しても!

   2.ボウルに、[みつ]のグラニュー糖、水を入れ、
     よく混ぜ合わせて[みつ]を作る。
     P! グラニュー糖を使うので、さっぱり味に仕上がり、
       さつまいも本来の甘みが楽しめます。

   3.フライパンにごま油(小さじ1)を強火で熱し、
     さつまいもを入れて表面をこんがりと焼きつける。
     P! 少量の油で焼いて風味を生かす。

   4.3のフライパンに2のみつを流し入れ、
     さつまいもに絡める。
     [みつ]が少しあめ色になってきたら火を止め、
     黒ごま・塩を振る。

   5.温かいうちに
     オーブン用の紙を敷いたステンレスのバットなどに移し、
     粗熱を取ったら、完成!




 中東久人
 野草一味庵 美山荘
   ・公式サイト
   ・住所 : 京都府京都市左京区花脊原地町375
   ・電話 : 075-746-0231

posted by ぽっぷらいと at 18:43| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/20「きょうの料理」かぼちゃの甘露煮:中東久人

 かぼちゃの甘露煮 

 白いご飯がすすむ、こっくり味の煮物。
 しょうゆは濃口とうす口の2種類を使うので、
 味に奥行きが出ます。
 これがかぼちゃの一番おいしい食べ方、
 という中東さんのご自慢の一品です。

<材料(2人分)>
  ・かぼちゃ:200g
  ・水:カップ3/4
  ・酒:カップ1/2
  ・ざらめ糖:大さじ2+2/3 
  ・しょうゆ:小さじ1+1/2
  ・うす口しょうゆ:小さじ1+1/2
 
<作り方>

   1.かぼちゃはワタを残して種だけを菜箸できれいに取り除く。
     皮付きのまま4等分にし、皮の中央を少し包丁でむく。
  大きめに切るので、煮崩れしにくいです。
  ワタを少し残して、種だけを取りましょう!


   2.鍋に、水、酒、ざらめ糖、しょうゆ・うす口しょうゆを入れ、
     かぼちゃを加えて火にかける。
     沸騰したら弱火にし落とし蓋をして20分間煮る。
     中火にして、更に15分間煮る。
  調味料を合わせたところに直接かぼちゃを
  入れるので、こっくりした味わいになります。
  うす口しょうゆが入ることで、キリッと塩気が
  立ちます。

   3.温かいうちに
     オーブン用の紙を敷いたステンレスのバットなどに移し、
     冷まして味をなじませたら、完成!






 中東久人
 野草一味庵 美山荘
   ・公式サイト
   ・住所 : 京都府京都市左京区花脊原地町375
   ・電話 : 075-746-0231

posted by ぽっぷらいと at 18:34| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/20「きょうの料理」ねっとり里芋のそぼろあん:中東久人

 ねっとり里芋のそぼろあん 

  しっかり味を含ませた里芋にトロッとからまるあんが絶妙。
  コクのある味わいは、晩ごはんの主役になります。

<材料(2人分)>
  ・里芋
:2個
 (80g)
  ・木綿豆腐
:(小)1/4丁
   (50g)
  ・甘長とうがらし
   (伏見とうがらしなど
    辛みの少ないもの)
:2本
 (20g)
  ・みょうが:2個
  ・塩:少々
  ・小麦粉:大さじ1+2/3
  ・揚げ油:適量
  ・しょうが
   (すりおろす)
:小さじ1
   ~1と1/2 
 
[里芋の煮汁]
  ・だし:カップ1/3
  ・みりん:小さじ2/3
  ・うす口しょうゆ:小さじ1/4
  ・塩:1つまみ
 
[そぼろあん]
  ・豚ひき肉:60g
  ・サラダ油:小さじ1
  ・酒:大さじ1
  ・だし:80ml
  ・みりん:小さじ1強
  ・うす口しょうゆ:小さじ2/3
  ・塩:小さじ1/3
  ・片栗粉:小さじ2弱
  ・水:小さじ1
 
 
<作り方>

   1.里芋は皮を包丁でこそげながら剥き、四等分に切る。
     木綿豆腐は食べやすい大きさに切り、
     水気を軽く切って塩を少々振る。
     甘長とうがらしは長さを4等分に切る。
     みょうがは2~3mm幅の小口切りにする。
     

   2.鍋に、[里芋の煮汁]の
     だし、みりん、うす口しょうゆ、塩を入れ、
     里芋を加えて火にかける。
     煮立ったら弱火にして落としブタをし、
     約10~15分間コトコトと煮る。
     汁気がほとんどなくなったら火を止め、粗熱を取る。
  里芋は下ゆでせず、粘りやうまみを生かす。
  揚げる前に調味料で煮ることで、
  味がしっかり里芋に入る。

   3.[そぼろあん]を作る。
     別の鍋にサラダ油(小さじ1)と豚ひき肉を入れ、
     油を絡ませてから弱火で炒める。
     火が通ったら酒を加える。
     汁気がなくなったら
     だし、みりん、うす口しょうゆ、塩を加え、
     ひと煮立ちさせる。

   4.3の鍋に、
     水溶き片栗粉(片栗粉(小さじ2弱)と水(小さじ1))を
     少しずつ加え、混ぜながらとろみをつける。

   5.ボウルに
     1の豆腐と甘長とうがらし、2の里芋を入れ、
     小麦粉をまぶす。

   6.揚げ油を170℃に熱し、
     5の里芋と豆腐を入れて2~3分間揚げる。
     最後に甘長とうがらしを加えて30秒ほど揚げる。
  油で揚げることで、淡白な具材にコクを
  プラスする。

   7.器に盛り、
     4の[そぼろあん]をかけて、おろししょうがを添え、
     1のみょうがを高く盛ったら、完成!





 中東久人
 野草一味庵 美山荘
   ・公式サイト
   ・住所 : 京都府京都市左京区花脊原地町375
   ・電話 : 075-746-0231

posted by ぽっぷらいと at 18:23| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。