2016年12月04日

12/4「噂の東京マガジン」イカ大根:船宿割烹「汐風」大将 細山和範さん

 イカ大根 
<材料(1人前)>
  ・大根:1/4 本
  ・ヤリイカ:1杯
  ・だし汁:500cc
  ・酒:50cc
  ・薄口しょうゆ:小さじ2程度   
  ・みりん:大さじ2
  ・塩:ひとつまみ
  ・ゆず皮:適量
  ・三つ葉:適量
 

<作り方>

   1.イカ大根をつくる。
     大根を3cm程度の厚みに輪切りにして、
     少し厚めに皮をむく。

   2.鍋に水と米のとぎ汁を入れ、大根を20分ほど下茹でする。
  とぎ汁がない場合は、生米をひとつまみ程度
  入れて下茹でして下さい!

   3.大根が柔らかくなったら水を捨て、出汁を入れる。

   4.薄口しょうゆを色付け程度に入れ、
     塩とみりんを加えて煮込む。
  ● 煮込む時間が長ければ長いほどよい !
  ● 一度冷まして味を染み込ませるとよい !

   5.イカの準備をする。
      ♦ わたと骨をとって洗い流し、胴体をリング状に切る。
      ♦ ゲソは捨てずにとっておく 。

   6.大根を煮込み終わったら、イカを加えて、
     5分程度煮れば、イカ大根の完成!

   7.更に、細山流にアレンジします。
     リングとゲソに片栗粉をよくまぶして、
     160℃の油で軽く揚げる。

   8.揚げたイカを熱湯にサッと湯通しして油を切る。

   9.6に8を入れる。

  10.皿に盛り付け、ゆず皮を散らし、三つ葉を添えて、完成!






 大将 細山和範さん
 船宿割烹 「汐風」
   ・ 公式サイト
   ・ 住所 : 東京都千代田区 麹町2丁目4−16
   ・ 電話 : 03-3265-6097



posted by ぽっぷらいと at 18:38| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/4「男子ごはん」超簡単イタリアン「サルシッチャと舞茸のペペロンチーノ」

超簡単イタリアン
 サルシッチャと舞茸のペペロンチーノ 
 「サルシッチャ」とは、イタリア語でソーセージという意味。
 超粗挽きの良質な豚肉とハーブでつくった、
 本場イタリア製法の生ソーセージです。
 しっかりとしたお肉の歯応え、
 そして口いっぱいにハーブの風味と生ソーセージ特有の
 ジューシーな旨味が広がります。

<材料(2人分)>
  ・スパゲッティーニ:180g
  ・豚ひき肉:150g
  ・舞茸
:1パック
 (約100g) 
  ・バジル:2枚
  ・タイム:2本
 
[A]
  ・薄力粉:小さじ1
  ・塩:小さじ1/3
  ・黒こしょう:適量
 
  ・にんにく:2片
  ・赤唐辛子
   (小口切り)
:1本分
  ・かいわれ大根:1/4パック
  ・オリーブ油、
   塩、
   黒こしょう
:各適量
 


<作り方>

   1.バジルは刻む、タイムは葉を摘んでボウルに入れ、
     ひき肉、[A]を加えてよく混ぜる。

   2.舞茸はほぐし、にんにくは横薄切りにする。
     かいわれ大根は根元を切り落として刻む。

   3.鍋に湯を沸かして塩、オリーブ油(各適量)を加え、
     パスタを入れて表示時間より1分短めに茹でる。

   4.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ4)をひき、
     にんにく、赤唐辛子を入れて弱めの中火でじっくり炒める。
     カリカリになったら取り出す。

   5.フライパンに、1をスプーンですくって入れていく。
     強火で焼き、少し焼き目がついてきたら
     舞茸を加えて炒める。
     舞茸が少ししんなりしたら
     3の茹で汁(大さじ5)、塩(小さじ2/3)を加えて混ぜる。

   6.茹で上がった3を加えて手早く和える。
     味をみて足りなければ、塩で調える。
     器に盛って、にんにくを砕きながら散らし、
     カイワレ大根をのせて、黒こしょうを振る。

posted by ぽっぷらいと at 18:24| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/4「男子ごはん」超簡単イタリアン「トマトパッツァ」

 超簡単イタリアン「トマトパッツァ」 
<材料(2~3人分)>
  ・有頭エビ:4尾
  ・アサリ
   (砂抜き済み)
:300g
  ・サワラ
:2~3切れ
 (350g)
  ・イカ
:1杯
 (約300g)    
  ・じゃがいも
:2~3個
 (約350g)
  ・玉ねぎ
:1/2個
 (100g)
  ・セロリ
:1/2本
 (60g)
  ・にんにく
   (みじん切り)
:1片
 
[A]
  ・ディル:3本
  ・ローズマリー:1本
  ・セロリの葉:適量
  ・ローリエ:2枚
 
  ・オリーブ油:大さじ3
  ・白ワイン:100cc
  ・水:1L
  ・トマトソース缶:2缶
  ・塩:小さじ1.5
 
[B]
  ・おろしにんにく:1/2片
  ・卵黄:3個
  ・オリーブ油、
   レモン汁
:各大さじ1
  ・塩:小さじ1/3
 




<作り方>

   1.有頭エビは殻がついたまま背ワタを取り除く。
     サワラは中骨に沿って包丁を入れて切り分け、
     骨の部分はそぎ落とす。
     イカは胴に指を入れて内臓をはずして引き抜き、
     胴と足に分けて、洗って水気を拭く。
     胴は1.5cm幅に切り、
     足は口ばしと目を取り除いて食べやすく切り分ける。

   2.じゃがいもは皮をむいて4等分に切る。
     ザッと洗って表面のぬめりを落としてから水にさらす。
     竹串がやっと通るくらいまで下茹でする。

   3.玉ねぎ、セロリは粗みじん切りにする。
     [A]はタコ糸で縛る。

   4.鍋を熱してオリーブ油をひき、
     にんにく、玉ねぎ、セロリを中火で炒める。
     しんなりしたらアサリを加えてザッと炒め、
     白ワイン、水を加えて蓋をする。

   5.フツフツしてきたらトマトソースを加え、
     沸いてきたら
     サワラ、イカ、[A]を加えて蓋をして
     弱めの中火で10分煮る。
     塩を加えて味を調える。
     エビ、水けを切ったじゃがいもを加えて5分煮る。

   6.[B]をよく混ぜて、かけながら食べる。

posted by ぽっぷらいと at 18:08| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/3「キユーピー3分クッキング」ビーフストロガノフ:坂田阿希子

 ビーフストロガノフ 
 ガッツリだけど瀟洒な一皿です。
 パンよりも白いごはんを添えてどうぞ!
<材料(4人分)>
  ・牛もも肉
   (バター焼き用)
:300g
  ・塩、こしょう:各少々
 
  ・玉ねぎ:1個
  ・トマトペースト:大さじ2
  ・白ワイン:1/2カップ
  ・フォンドボー
:1缶
 (290g)
 
  ・生クリーム:1/2カップ
  ・プレーン
    ヨーグルト
:1/2カップ
 
  ・塩
:小さじ2/3
   ~1/2 
  ・こしょう:少々
  ・ブールマニエ:大さじ2
  ・ディル:適量
  ・ごはん
   (温かいもの)
:茶碗4杯分 
 
  ● バター、油 
 


<作り方>

ブールマニエ

  フランス料理に欠かせない「ブールマニエ」は、
  同量の小麦粉とバターを混ぜるだけで
  簡単に作れる“とろみつけの素”。
  シチューやグラタンなど、ホワイトソースを使う
  ものや、煮込み料理、スープなどに使われます。

  「ブールマニエ」は、少しずつ煮汁に溶かし込む
  のがポイント!
  煮汁の状態によって量を加減しながらとろみを
  つけ、溶かし込んだ後は、必ずひと煮させま
  しょう。

<材料と作り方(作りやすい分量)>
      ・ バター  : 大さじ2
      ・ 小麦粉  : 大さじ2

<作り方>

   1.小さめの容器にバター大さじ2を入れて
     室温に戻し、柔らかく練る。
     同量の小麦粉を加え、
     粉気がなくなるまで練り混ぜる。

 ● ブールマニエはまとめて作っても。
  ぴっちりラップで包んで、約3週間
  冷凍保存可能です。


   1.牛肉は5~6mm幅の細切りにする。
     (牛肉は赤身で厚みのあるものを求めます)
     玉ねぎは縦半分に切り、縦に薄切りにする。

   2.生クリームとヨーグルトを混ぜ合わせておく。
     P! さっぱりと仕上げる秘訣は、
       フォンドボーとサワークリームの代わりに、
       生クリームとヨーグルトを!
       こってりし過ぎない、ライトな味わいになります。

   3.フライパンに油小さじ2を熱し、
     牛肉をほぐしながら炒め、
     色が変わったら塩、こしょうを振り、すぐに取り出す。

   4.フライパンにバター大さじ2を足して溶かし、
     玉ねぎをしんなりするまで炒め、
     トマトペーストを加えて炒める。
     白ワインを加えて半量くらいになるまで煮詰め、
     フォンドボーを加えて、更に約2/3量になるまで、
     弱めの中火で10分ほど煮詰める。

   5.3の牛肉を戻してざっと合わせ、
     2を加えて混ぜ、塩、こしょうで調味する。
     最後にブールマニエでとろみをつけ、ひと煮する。

   6.器に、ごはんとビーフストロガノフを盛り、
     葉を摘んだディルを添えて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 17:43| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/3「にじいろジーン」中華街のプロ直伝!家庭で簡単シューマイ:招福門

中華街のプロ直伝!
家庭で簡単シュウマイ
<材料(30個分)>
  ・豚挽肉:500g
  ・卵:1個
  ・シュウマイの皮:30枚
  ・玉ねぎ:中1個   
  ・片栗粉:12g
  ・ゴマ油:11g
 
[A]
  ・チキンパウダー:3g
  ・塩:5g
  ・砂糖:25g
  ・胡椒:少々
 
[B]
  ・オイスターソース:12g
  ・醤油:1cc
  ・日本酒:5cc
 


<作り方>

   1.餡を作る。
     玉ねぎをみじん切りにしておく。

   2.ひき肉に溶き卵を加えて混ぜる。

   3.2に[A]を加え、ひき肉の粒がなくなるまで混ぜる。

   4.更に、[B]を加え、粘り気が出るまで混ぜる。

   5.1の玉ねぎ、片栗粉、ごま油を加えて混ぜ合わせれば、
     餡の完成!

   6.ヘラでシューマイの皮に餡をのせる。

   7.皮を包んでいく。
  指に皮と餡をのせて下の方へ押し込み、
  余った指で軽く握ります。
  最初に人差し指と親指で、
  OKの形を作っておくと、
  形のキレイなシューマイが簡単にできます。

   8.7を8分間蒸したら、完成!

   ・餡に味がしっかりついているので、
    何もつけなくても美味しくいただけます。




 料理長・佐々木慎吾さん
 招福門
   ・公式サイト
   ・住所 : 神奈川県横浜市中区山下町81−3
         中華街 南門シルクロード 中央
   ・電話 : 045-664-4141

posted by ぽっぷらいと at 17:16| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/3「暮らしのレシピ」そぼろ丼

 そぼろ丼 
<材料>
  ・とりひき肉:150g
  ・みそ:大さじ1/2   
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・砂糖:大さじ1
  ・お酒:大さじ1
 
[付け合わせ用]
  ・人参 
  ・きゅうり 
  ・うずらの卵 
 

<作り方>

  ♦ 人参
   千切りにして、ごま油と塩少々で炒めて
   炒りゴマをふっておきます。
   人参の千切りをアルミホイルで包んで
   グリルで蒸し焼きにすれば、お鍋を出す
   手間なく、洗いものも少なく済みます。

  ♦ きゅうり
   千切りにして、塩もみして絞り、
   砂糖、酢、ごま油、いりごま少々を混ぜて
   おきます。

  ♦ うずらの卵
   茹でて殻をむき、半分に切っておきます。

   1.火をつける前の鍋に、全ての材料を鍋に入れる。

   2.菜箸を4本まとめて持ち、混ぜながら加熱する。

   3.器にごはんをよそり、
     [付け合わせ用]の野菜などと一緒に盛りつければ、
     完成!


posted by ぽっぷらいと at 16:55| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/2「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」鶏と大豆の辛み炒め

今週のテーマは、
”大豆で元気!~体にいいごちそう~”
 鶏と大豆の辛み炒め 
<材料(2人分)>
  ・鶏もも肉:150g
  ・大豆
   (ドライパック)
:100g
  ・青ねぎ:1本
  ・しょうが
   (薄切り)
:5g
  ・にんにく
   (薄切り)
:5g
  ・赤唐辛子
   (輪切り)
:2本
  ・油:適量
 
[鶏肉の下味]
  ・塩:ひとつまみ
  ・こしょう:適量
  ・溶き卵:大さじ1
  ・片栗粉:大さじ1
 
[合わせ調味料]
  ・砂糖:大さじ1+1/2  
  ・酢:大さじ1+1/2
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・水:小さじ1+1/2
  ・片栗粉:小さじ1/4
 


<作り方>

   1.鶏もも肉は1cm角に切り、
     [鶏肉の下味]の塩、こしょう、溶き卵を入れて揉み込み、
     片栗粉を絡める。

   2.青ねぎは1.5cm幅に切り、青い部分と白い部分に分ける。

   3.[合わせ調味料]の
     砂糖、酢、しょうゆ、水、片栗粉を混ぜる。

   4.鍋に油大さじ1を熱し、
     大豆を中火で香ばしく炒め、途中で鶏肉を加えて炒める。

   5.4に青ねぎの白い部分、しょうがとにんにくの薄切り、
     赤唐辛子の輪切りを加えて
     中火で炒めて香りを出し、強火にして、
     [合わせ調味料]を2回に分けて加えて炒め合わせ、
     青ねぎの青い部分を混ぜ、器に盛る。



続きを読む
posted by ぽっぷらいと at 16:40| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/2「ノンストップ!」豚キムチクリームパスタ:坂本昌行

 豚キムチクリームパスタ 
 「豚キムチ 」が濃厚なクリームパスタに大変身。
 絶品ソースが、旨味たっぷりの豚バラ肉に絡む
 クセになる一品です。
<材料(2人分)>
  ・スパゲッティ
    (1.4mm)
:160g
  ・塩:適量
 
[クリームソース]
  ・豚バラ薄切り肉:120g
  ・白菜キムチ
   (市販品)
:200g
  ・ニラ
:1/2束
 (50g)   
  ・長ネギ:1/2本
  ・ゴマ油:大さじ1
  ・牛乳:300cc
  ・溶き卵:1個分
  ・粉チーズ:大さじ2
  ・めんつゆ
   (3倍濃縮)
:大さじ1
  ・白菜キムチの汁:小さじ2
  ・塩:適量
 


<作り方>

   1.鍋に湯を沸かして塩(適量)を加え、
     スパゲッティを入れて、
     袋の表示時間より1分ほど短くゆでる。

   2.[クリームソース] を作る。
     豚肉は4cm長さに切る。
     ニラは1cm幅の小口切りにする。
     長ネギは斜め薄切りに切る。

   3.フライパンにゴマ油(大さじ1)を熱して、
     豚肉を入れて炒める。
     肉の色が変わったら白菜キムチを加え、更に炒める。
 
  キムチはゴマ油で炒めて、香ばしさを出し、
  旨味を引き出します。

   4.全体を絡めたら、一度火を止める。
     牛乳(300cc)を注ぎ、
     溶き卵、粉チーズ、めんつゆ(3倍濃縮)、
     白菜キムチの汁、ニラ、長ネギを加えて全体を軽く混ぜる。
 
  キムチの辛みと牛乳のまろやかさで
  新感覚のクリームソースに仕上がります。

   5.パスタとソースを絡める。
     1のスパゲッティの水気をしっかり切って
     4のソースに加え、火をつける。
     全体を混ぜながら温め、
     ソースにとろみがついたら
     塩で味を調えて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:30| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/2「おびゴハン」かいわれ大根とホタテのサラダ:柳澤英子

 かいわれ大根とホタテのサラダ 
<材料(2人分)>
  ・かいわれ大根:大1パック    
  ・ホタテの水煮
       (缶詰)
:小1缶
  ・水:200ml
  ・塩、コショウ:少々
  ・しょうゆ:小さじ1/2
 

<作り方>

   1.かいわれ大根は根を落とし、お湯にくぐらせる。

   2.ホタテの缶詰と合わせ、
     塩、コショウ、マヨネーズ、しょうゆを加え混ぜる。

posted by ぽっぷらいと at 16:15| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/2「おびゴハン」超時短!肉じゃが:柳澤英子

 超時短!肉じゃが 
 バターを最後に入れてコクをプラスする。
<材料(2人分)>
  ・牛こま切れ肉:200g
  ・じゃがいも:3個
  ・サヤインゲン:6〜8本  
  ・ニンジン:1/2本
  ・タマネギ:1/2個
  ・水:250ml
  ・顆粒和風ダシ:小さじ2
  ・バター:大さじ1
 
[A]
  ・みりん:大さじ3
  ・しょうゆ:大さじ2
  ・酒:大さじ2
 

<作り方>

   1.じゃがいも4等分に切って約5分、水にさらす。
     ニンジンは8mm厚さの半月切り、
     タマネギはくし切り、
     サヤインゲンは2cmに切る。

   2.フライパンにじゃがいも、ニンジン、タマネギを並べ、
     牛こま切れ肉を入れる。
     水、顆粒和風ダシを加えて中火にかける。
     ペーパーで落とし蓋をして皿に蓋をし、
     弱めの中火で8分ほど煮る。

   3.落とし蓋を外して[A] を入れたら、
     サヤインゲン、を加えて煮る。
     肉の色が変わったら、全体を混ぜ合わせて1分ほど煮る。
     バターを加え混ぜ、器に盛る。
     


posted by ぽっぷらいと at 16:09| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/2「めざましテレビ 晴れローラの休日」ローラのクリーミー豆乳プリン

 

 ローラのクリーミー豆乳プリン 
  豆乳を使ったぷるぷるのプリンです。
  トッピングしたベリーの酸味が
  ハチミツの甘さとよくマッチしたおいしいプリンです。
<材料〈2人分/グラス2個分〉>
  ・水:30ml
  ・粉ゼラチン:5g
  ・クリームチーズ
   ※室温に戻しておく
:50g
  ・ハチミツ:大さじ1 
  ・豆乳:200ml  
 
[トッピング]
  ・イチゴ:2個
  ・ラズベリー:8粒
  ・ブルーベリー:20粒
  ・ハチミツ:少々
 


<作り方>

   1.水(30ml)に粉ゼラチン(5g)をふり入れて、
     ふやかしておく。

   2.鍋を弱火にかけ、
     室温に戻したクリームチーズ、ハチミツを入れて
     練り混ぜる。
     豆乳(100ml)を加えて混ぜ合わせる。
     (豆乳は2回に分けて加える。)
 [ローラのおすすめ]
 豆乳はタンパク質もたっぷりで、
 肌の潤いに効果があると言われる
 「大豆イソフラボン」が豊富に含まれています。

   3.全体がなじんんだら、
     残りの豆乳(100ml)と、水で溶いたゼラチンを加えて
     混ぜる。

   4.プリンの生地をグラスに注ぎ入れる。
     粗熱がとれたら、冷蔵庫に入れて
     3~4時間ほど冷やし固める。

   5.[トッピング] する。
     プリンが固まったら、
     ベリー類(イチゴ、ラズベリー、ブルーベリー)を飾り付け、
     ハチミツを回しかけたら、完成!
 [ローラのおすすめ]
  ベリー類には、
  ビタミンCとアンチエイジング効果がある
  「ポリフェノール」が豊富に含まれています。
  糖分も控えめなのでとってもヘルシーです。

posted by ぽっぷらいと at 16:01| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「とんねるずのみなさんのおかげでした」カンニング竹山5分で終わるぞ!豚キムチチャーハン

 カンニング竹山の5分で終わるぞ!
豚キムチチャーハン
<材料(2人分)>
  ・長ネギ:1/2本
  ・豚バラ肉:170g
  ・サラダ油 :適量
  ・キムチ
:1パック (300g)  
  ・卵:2個
  ・ご飯:550g
  ・塩:適量
  ・こしょう:適量
  ・しょうゆ:適量
  ・ごま油:適量
 


<作り方>

   1.長ネギをみじん切りにする。

   2.豚バラ肉をひと口大に切る。

   3.熱したフライパンにサラダ油を入れる。

   4.豚バラ肉を強火で炒める。

   5. キムチを加えて 更に炒める。

   6.溶いた卵・ご飯・長ネギを一気に加えて炒める。

   7.塩・コショウ・しょう油で味を調える。

   8.ごま油を加えて炒め、器に盛って、完成!



posted by ぽっぷらいと at 15:40| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「とんねるずのみなさんのおかげでした」木梨憲武のあんかけショウガチャーハン

木梨憲武のあんかけショウガチャーハン
<材料(2人分)>
  ・インスタント
   中華スープの素
   (セブンイレブン) 
:3袋
  ・片栗粉:大さじ2  
  ・水:大さじ1
  ・紅しょうが:適量
  ・ご飯:450g
  ・塩:適量
  ・うま味調味料:適量
  ・ごま油:適量
  ・黒コショウ:適量
 
<作り方>

   1.中華鍋を火にかける。

   2.鍋にお湯を入れて
     中華のインスタントスープの素を加えて加熱する。

   3.ボウルに片栗粉を水で溶いて
     水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ2:水 大さじ1)を作る。

   4.水溶き片栗粉を2のスープに入れて、かき混ぜる。

   5.サラダ油を入れて熱した中華鍋に、
     ご飯を入れて軽く炒める。

   6.塩、うま味調味料で味を調える。

   7.鍋肌に押し付けるようにして、焦げ目をつける。

   8.紅生姜をひとつかみ加えて炒める。
     (入れ過ぎないように!)

   9.ゴマ油を回し入れ、香りづけをしてお皿に盛る。

  10.4の餡を再び温め、チャーハンの上にかける。

  11.最後に黒コショウを全体に振りかけたら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 15:30| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「とんねるずのみなさんのおかげでした」高橋克実の大阪風ガーリックチャーハン

高橋克実の大阪風ガーリックチャーハン
<材料(2人分)>
  ・ニンニク:4片
  ・パセリ:適量
  ・ステーキ肉
:80g
 (安い肉でOK)
  ・牛脂:1個
  ・ご飯:450g
  ・塩コショウ:適量
  ・ウスターソース:適量
 
<作り方>

   1.ニンニク2片をスライスし、残りの2片はみじん切りにする。

   2.パセリはみじん切りにし、牛肉は細かくカットする。

   3.フライパンを熱して牛脂を加えて溶けたら
     ニンニクスライスを加えて炒める。

   4.ニンニクスライスがきつね色になったら、一度取り出す。

   5.みじん切りのニンニクと牛肉を
     4の空いたフライパンに入れて炒める。

   6.軽く火が通ったら、ご飯を加える。

   6.炒めたニンニクスライスのをフライパンに戻す。

   7.塩・コショウで味付けする。

   8.ウスターソースで味付けをして
     器に盛り、最後にパセリを振りかけら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:17| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/24「とんねるずのみなさんのおかげでした」石橋家の土曜のチャーハン:石橋貴明

 石橋家の土曜のチャーハン 
   
<材料(2人前)>
  ・ご飯:450g
  ・卵:2個
  ・キャベツ:1/6カット   
  ・長ネギ:1本
  ・コンビーフ :2/3缶
  ・塩、
   コショウ、
   しょう油
:各適量
 

<作り方>

   1.キャベツはざく切りにする。

   2.長ネギはみじん切りにする。

   3.コンビーフをほぐす。

   4.中華鍋(フライパン)にラードを溶かす。

   5.熱した中華鍋に卵とご飯を入れて炒める。
     (卵を入れたら、すぐにご飯を投入!)
     ㊟ 家庭の場合、鍋を振るのは温度が下がるのでNG!
       火力の弱い家庭で作る際は、
       コンロ(火)からフライパンを離してはダメ!

   6.ある程度炒まり、卵が固まったら、
     キャベツ・長ネギ・コンビーフを加えて炒め合わせる。

   7.塩・コショウ・しょう油で味を調えたら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 15:11| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/24「とんねるずのみなさんのおかげでした」高嶋政宏さんのマーラー豆腐乗せチャーハン

高嶋政宏さんの
マーラー豆腐乗せチャーハン
<材料(2人分)>
  ・ご飯:450g
  ・卵:1個
  ・ニンニク:2片
  ・コンビニの
   絹ごし豆腐
:1パック   
 (150g)
  ・オリーブオイル:適量
  ・麻辣醤:適量
  ・藻塩:少々
 
<作り方>

   1.にんにくは芽を抜かずにスライスする。

   2.耐熱ボウルに絹ごし豆腐を入れてラップをし、
     600Wの電子レンジで2分加熱する。

   3.卵1個をボウルに溶いて、
     その中にご飯を入れて混ぜ合わせる。

   4.2の豆腐に熱いうちに麻辣醤をのせる。

   5.冷たいフライパンにオリーブオイルを入れる。

   6.5にスライスしたニンニクを入れて火をつける。
     P! フライパンが冷たい状態から火をつけると
        ゆっくり加熱するので
        中まで火が通りやすく、焦げにくくなります。

   7.火が通ったら、にんにくを一旦バットに取り出します。

   8.3をフライパンに入れて、
     ヘラで押しつけるように炒めていく。

   9.藻塩を振りかけ、
     7のニンニクをフライパンに戻し入れてまぜる。

  10.器に盛り4の麻辣豆腐をのせれば、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:00| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/24「とんねるずのみなさんのおかげでした」矢作兼さんの金萬福直伝!塩チャーハン

矢作兼さんの金萬福直伝!塩チャーハン
      
<材料(2人分)>
  ・ご飯:450g
   (炊きたて、水分少なめ)
  ・長ネギ:1/2本
  ・コンビニの
   チャーシュー
:1/2パック  
  ・みょうが:2本
  ・卵:3個
  ・サラダ油:多め
  ・塩:多め
  ・しょう油:少々
  ・鶏ガラスープの素:少々
 

<作り方>

   1.長ネギに斜めに切り目を入れて刻んでみじん切りにする。

   2.チャーシューを細かく切る。

   3.みょうがをざく切りにする。
     (みょうがを入れるのは矢作さんオリジナルだそう)

   4.卵を切るようにして混ぜる。
     (卵多めに!金萬福さん直伝)

   5.サラダ油を多めにフライパンに入れて熱する。

   6.卵とご飯を豪快に入れて、
     強火でフライパンを振りながら炒める。

   7.油を全部吸い込んだら、長ねぎを入れて炒める。

   8.更にチャーシューを入れて炒める。

   9.塩と鶏ガラスープの素を加えてサッと炒める。
     P! 鶏がらスープの素は水に溶かず直入れして!

   10.醤油をまわしかける。

   11.最後にミョウガを入れて、香りがついたら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 14:31| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「きょうの料理ビギナーズ」キムチ鍋

 キムチ鍋 
 豚肉をベースに
 白菜キムチの旨味と辛みを生かしたコクのあるピリ辛鍋です。
 下ごしらえが簡単で、煮込む時間も短めです。
<材料(2人分)>
  ・白菜キムチ:150g
  ・豚肩ロース肉
   (薄切り)
:100g
  ・生だら
   (切り身)
:(大)1切れ
  (120g)
  ・木綿豆腐
:(小)1丁
 (170g)
  ・にら
:1把
 (70g)
  ・もやし
:1袋
 (200g)
  ・塩・コショウ:各少々
  ・ごま油:小さじ2
 
[煮汁]
  ・水:カップ2
  ・しょうゆ:小さじ1~2  
  ・塩・コショウ:各少々
 


<作り方>

   1.白菜キムチと豚肉は大きければ食べやすい大きさに切る。
     たらは一口大に切り、塩・コショウを振る。
     豆腐は縦半分に切って2cm幅に切る。
     にらは4cm長さに切る。

   2.鍋にごま油(小さじ2)を中火で熱し、
     豚肉を入れてサッと炒め、水(カップ2)を加える。
  炒めた豚肉を水で煮て、鍋のベースを作る。
  豚肉を炒めておくと、アクが出にくくなる。

   3.煮立ったらアクを取り除き、
     たら、豆腐を加えて、弱めの中火で2~3分間煮る。

   4.3にキムチの2/3量、もやしを加えて約2分間煮る。
  キムチは2回に分けて入れる。
  「最初に入れるキムチ」は旨味を出し、
  「仕上げのキムチ」は辛みと風味をつける。

   5.仕上げに、にら、残りのキムチ、しょうゆ(小さじ1~2)、
     塩・コショウ(各少々)を加えて、味を調えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 14:17| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「きょうの料理ビギナーズ」海鮮カレー鍋

 海鮮カレー鍋 
 えびもあさりも、殻付きのまま煮て旨味を引き出します。
 たっぷりの野菜とカレー粉の風味で味わい深いピリ辛鍋です。
<材料(2~3人分)>
  ・あさり
   (殻付き)
:300g
  ・えび
   (無頭・殻付き)
:8匹
 (160g)
  ・たまねぎ
:1個
 (200g)
  ・キャベツ
:5~6枚
 (300g)
  ・パプリカ(黄)
:1個
 (230g)
  ・にんにく:1片
  ・しょうが:15g
  ・サラダ油:大さじ1
  ・カレー粉:小さじ2~3  
 
[煮汁]
  ・水:カップ2+1/2
  ・ウスターソース:大さじ1
  ・塩:小さじ1/2
  ・コショウ:少々
  ・塩・コショウ:各少々
 


<作り方>

   1.あさりは海水程度の塩水
     (約3%/水カップ1に塩小さじ1の割合)に浸し、
     新聞紙をかぶせ、
     涼しい場所に2~3時間おいて砂抜きをする。
     殻をこすり合わせて洗い、水ですすいで水気を切る。

   2.えびは殻の間に竹串を刺して背ワタを取り除く。
     サッと洗って水気をよく切る。

   3.たまねぎは1.5cm幅のくし形に切り、
     キャベツは5~6cm四方に切る。
     パプリカは縦半分に切ってヘタと種を除き、一口大に切る。
     にんにく、しょうがは薄切りにする。

   4.大きめのフライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、
     えびを入れて焼く。色が変わったらひっくり返し、
     火を止めて取り出す。

   5.フライパンはそのままで、にんにく、しょうがを入れて
     中火でサッと炒める。
     香りが立ったらたまねぎ、キャベツ、パプリカを加え、
     サッと炒める。
     油が回ったら、カレー粉を全体に振り、
     サッと炒めて香りをたたせる。

   6.水、ウスターソース、塩、コショウを加え、
     煮立ったら弱火にし、フタをして3~4分間煮る。

   7.あさりを加え、えびを戻し入れて中火で煮る。
     あさりの口が開いたら、
     塩・コショウで味を調えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 13:52| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「きょうの料理」大根の白あえ:土井善晴

 大根の白あえ 
 千六本切りにした大根に塩と油で味つけをして、蒸し煮に!
 潰したた豆腐と合わせただけの素材の味を生かした、白あえです。
<材料(4人分)>
  ・大根:200g
  ・にんじん:15g
  ・木綿豆腐:1丁(360g) 
  ・白ごま:大さじ1
  ・塩:1つまみ
 
<作り方>

   1.大根、にんじんは皮をむいて、
     千六本(4~5cm長さで2mm角程の太さ)に切る。

   2.フライパンに
     大根とにんじん、塩、サラダ油入れて強火にかける。
     熱湯カップ1/4を入れて蓋をし、2~3分間蒸し煮にする。

   3.ザルにあけて水気を切り、広げて手早く冷ます。
 余熱で火が入ると食感が変わってしまうので、
 広げて風を当てて手早く冷ましましょう。

   4.豆腐は水気をペーパータオルで拭き取り、
     ボウルに入れて潰し、3を加えて和える。

   5.器に盛り、粗ずりにした白ごまと塩を振ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 13:41| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「きょうの料理」かき大根:土井善晴

 かき大根 
 牡蠣の入ったうす味の煮びたしです。
 大根を千六本に切って、牡蠣と火の通りを揃えて煮上げます。
 牡蠣の汚れを大根おろしで丁寧に落とすことで、
 うす味で、すっきり、おいしく仕上がります。
<材料(2人分)>
  ・牡蠣
   (加熱用)
:120g
  ・大根おろし:カップ1
  ・大根:200g
  ・二番だし:カップ1
   ※二番だしの取り方は下記参照 
  ・うす口しょうゆ:大さじ1
  ・柚子の皮
   (せん切り)
:適量
  ・七味唐辛子:適量
 

<作り方>

二番だし
<材料(作りやすい分量)>
      ・ 水          : カップ5
      ・ 昆布(8cm四方) : 1枚
      ・ 削り節       : 20g
<作り方>

   1.鍋に水と昆布1枚、削り節を入れて
     中火にかけ、ゆっくりと煮立てる。
   2.アクが出れば取り除き、
     固く絞った布巾をザルに広げて漉し、
     昆布を除いてギュッと絞る。
   3.かき大根用にカップ1を取り分ける。


   1.ボウルに大根おろしを入れ、
     牡蠣を加えてかき混ぜ、ひだの間の汚れを取る。
     水洗いして大根おろしを洗い流し、ザルに上げる。
 かきフライなど、普段の調理では塩水で洗う
 程度で十分ですが、うす味で煮る場合は、
 大根おろしで洗うとよいでしょう。

   2.大根は皮を厚めに剥き、
     手六千(4~5cm長さで2mm角程の太さ)に切る。

   3.鍋に大根を入れ、二番だしを注いで中火にかける。
     煮立ったらうす口しょうゆを加えて混ぜ、牡蠣を入れる。
     アクが出れば取り除き、牡蠣の芯が熱くなるまで火を通す。

   4.器に牡蠣と大根を盛り、
     煮汁をたっぷり注いで
     柚子の皮(せん切り)をのせたら、完成!

   お好みで七味唐辛子をふってお召し上がり下さい。


posted by ぽっぷらいと at 13:32| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1「きょうの料理」シューマイ:土井善晴

 シューマイ 
 材料も市販の皮と豚ひき肉と身近なものばかり。
 土井先生のシューマイは豚のひき肉とたまねぎは同量です。
 たっぷり入れたたまねぎの混ぜ方にコツがあります。
<材料(22~24個分)>
  ・シューマイの皮
   (市販品)
:22~24枚
  ・グリーンピース
   (冷凍)
:22~24粒  
  ・小麦粉:少量
  ・キャベツ:2~3枚
  ・溶き辛子:適量
  ・しょうゆ:適量
 
[シューマイのタネ]
  ・豚ひき肉:200g
  ・たまねぎ:200g
  ・長ねぎ
   (白い部分)
:50g
  ・しょうが:15g
  ・塩:小さじ1/2 
  ・みりん:大さじ1
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・ごま油:大さじ1/2
  ・片栗粉:カップ1/3
 


<作り方>

   1.たまねぎは5mm角に切る。
     長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。

   2.グリンピースは湯通しして、ザルに上げる。

   3.[シューマイのタネ] を作る。
     ボウルに豚ひき肉を入れ、
     塩、みりん ・しょうゆ、ごま油、みじん切りにした長ねぎ、
     しょうがを加えて、粘りが出るまで練る。

   4.1のたまねぎに片栗粉(カップ1/3)をまぶす。
     P! 片栗粉でたまねぎの水止め(水気を吸う働き)をします。

   5.3のボウルに4のたまねぎを加え、
     表面の片栗粉がはがれないように軽く押さえるようにして、
     肉と合わせる。
     P! この混ぜ方で、口当たりが滑らかになり、
       味わいがより軽く仕上がります。

   6.[シューマイのタネ]を皮で包む。
     シューマイの皮を手の平に広げて、
     5のタネをスプーン1杯分ほどのせる。
     軽く握って円筒状に形づくり、
     上の部分をスプーンの背で押さえて平らにする。
     底の部分もスプーンの背で押さえて平らにし、形を整える。
     これを22~24個作る。

   7.2のグリンピースに小麦粉少量をまぶし、
     6の中央にのせる。

   8.耐熱の皿にキャベツを敷き、7の半量を並べる。
     キャベツがなければ、皿にサラダ油をひくとよい。

   9.蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で10分間蒸す。
     残りのシューマイも同様に蒸したら、完成!

   溶き辛子・しょうゆ(各適量)を添えてお召し上がり下さい!

posted by ぽっぷらいと at 13:12| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。