2016年12月07日

12/7「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」ピリ辛豆乳鍋

今週のテーマは、“アイデア鍋”
 ピリ辛豆乳鍋 
 見た目よりパンチのある味です。
 ラー油の辛味もほどよいです。
<材料(4人分)>
  ・鶏骨つきもも肉
   (ぶつ切り)
:600g
  ・塩:小さじ1
  ・豆苗:2袋
  ・焼き豆腐:1/2丁
  ・長ねぎ:2本
  ・ソーセージ:8本
  ・トック:90g
  ・にんにく
   (薄切り)
:10g
  ・熱湯:700ml
  ・豆乳(調整):500ml
  ・白みそ:大さじ2+1/2  
  ・しょうゆ:大さじ1+1/2
  ・こしょう:適量
  ・ラー油:大さじ1/2
  ・糸唐辛子:適量
 


<作り方>

   1.鶏骨つきもも肉は塩を揉み込み、15分置く。

   2.豆苗は根を切って長さを半分に切り、
     長ねぎは5mm幅の斜め切り、
     焼き豆腐は一口大に切る。

   3.白みそは豆乳で溶く。

   4.土鍋に
     分量の熱湯、鶏肉、にんにくの薄切りを入れて沸騰させ、
     アクを取って中火で15分煮る。

   5.4に3を加え、
     しょうゆ、こしょう、長ねぎ、ソーセージ、トック、焼き豆腐を
     入れて強火で煮る。

   6.5に豆苗を加えて火を通し、ラー油、糸唐辛子を加える。



posted by ぽっぷらいと at 19:19| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「バイキング 時短晩ごはん」チキンと根菜のカポナータ:未唯mie

 チキンと根菜のカポナータ 
<材料 (2人分)>
  ・鶏むね肉:1枚
  ・塩・こしょう:各適量
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・にんにく:1/2片分
  ・唐辛子:1/2本分
  ・れんこん
:1/4節
 (約70g)
  ・にんじん
:1/4本
 (約70g)
  ・玉ねぎ
:1/4個
 (約70g)
  ・ごぼう
:1/2本
 (約30g) 
  ・セロリ
:1/2本
 (約30g)
  ・白ワイン
   (または日本酒)
:大さじ2
  ・トマト水煮
     (缶詰)
:200g
  ・醤油:小さじ2
  ・クレソン:お好みで
 
[A]
  ・鶏ガラスープの素:小さじ1
  ・白ワインビネガー:大さじ1/2
  ・はちみつ:小さじ1
  ・オレガノ(乾燥):小さじ1/2
  ・塩:2つまみ
 
[ガーリックライス]
  ・ごはん:300g
  ・にんにく:1/2片分
  ・オリーブオイル:大さじ1/2
  ・パセリ・しょうゆ:各少々
 




<作り方>

   1.下準備をする。
     れんこん、にんじんは5mm幅のいちょう切り、
     ごぼう、セロリは5mm幅の小口切りにする。
     玉ねぎは1cm角に切る。
     にんにくは1欠片、全てみじん切りにする。
     唐辛子は輪切り、
     パセリはみじん切りにしておく。

   2.鶏むね肉の両面に多めに塩、こしょうを振り、
     オリーブオイルを加えて熱した鍋で
     強火で両面焼き色を付けて一度取り出す。

   3.2と同じ鍋に、
     1のにんにく1/2欠片分、唐辛子、れんこん、にんじん、
     ごぼう、セロリ、玉ねぎを入れて炒め合わせる。
     白ワインを加えてアルコールを飛ばし、
     トマトの水煮(缶詰)を加えて軽く潰す。
     [A]の材料を加えてから2の鶏むね肉を上にのせ、
     蓋をして中火で3分ほど煮る。
     P! 途中、水分が少なくなった場合は、
       白ワイン少々(分量外)を加える。

   4.煮ている間に[ガーリックライス]を作る。
     フライパンに
     オリーブオイル、みじん切りにしたにんにく1/2欠片分を
     入れてきつね色に炒め、
     ごはんを加えて炒め合わせ、
     パセリ、醤油を加えて味付けする。

   5.3の鶏肉を取り出し、
     鍋に醤油を加えてひと煮たちしたら火を止める。

   6.4のガーリックライスを型に詰めて器に盛り、
     5のカポナータと食べやすく切った鶏肉を盛りつけ、
     お好みでクレソンを添える。

posted by ぽっぷらいと at 19:05| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「おびゴハン」中華スープ:森野熊八

 中華スープ 
<材料(2人分)>
  ・長ネギ:1/3本
  ・生姜:5g
  ・水:300ml    
  ・鶏ガラスープ :小さじ2
  ・醤油:小さじ2
  ・酒:小さじ2
  ・ゴマ油:小さじ1
 
<作り方>

   1.鍋に水を入れ沸騰したら鶏ガラスープの素を入れる。

   2.酒、長ネギ、醤油、生姜を入れ、
     最後にゴマ油を回しかけたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 18:49| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「おびゴハン」熊八流 五目炒飯:森野熊八

 熊八流 五目炒飯 
<材料(2人分)>
  ・ご飯:300〜400g  
   ※ご飯は温かいものを使用する 
 
  ・卵:2個
  ・長ネギ:2/3本
  ・チャーシュー:80g
  ・エビ
   (大サイズ)
:5尾
  ・ザーサイ:50g
  ・日本酒:大さじ2
  ・醤油:少々
  ・塩:適量
  ・コショウ:適量
  ・サラダ油:大さじ2〜3
 

<作り方>

   1.長ネギ、ザーサイはみじん切り。
     チャーシューは5mm角に切る。

   2.エビは殻をむいて背ワタをとり、
     軽く洗って水気を切り、手でちぎる。

   3.卵は泡立てず、叩くように混ぜ合わせる。

   4.フライパンにサラダ油を入れてよく熱し、
     3を入れて手早く混ぜ、
     1を入れて炒め、ある程度炒めたら2を入れ炒める。
     P! 卵を最初に炒めると卵が油を吸い、
       他の具材全体に油がまわり、
       パラパラチャーハンができます。
      エビが赤くなったら温かいご飯を入れ、更によく炒める。
      鍋肌から、日本酒と醤油を入れてよく混ぜ、
      塩、コショウで味を調え、器に盛る。

posted by ぽっぷらいと at 18:42| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」ヨーグルトディップ3種:ほりえさわこ

 ヨーグルトディップ3種 
<材料(作りやすい分量)>
  ・プレーンヨーグルト
          (無糖)
:400g
 
 ① 赤じそヨーグルトディップ
  ・赤じそふりかけ:小さじ1/2
  ・たくあん
   (みじん切り)
:大さじ1
 
 ② みそはちみつディップ
  ・みそ:大さじ1/2 
  ・はちみつ:小さじ1/2
 
 ③ オニオンヨーグルトディップ
  ・オニオンスープの素:1杯分
 
<作り方>

   1.水切りヨーグルトを作る。
     バットに新聞紙敷き、ペーパータオルを重ねる。
     その上プレーンヨーグルト(無糖)をのせて全体に広げ、
     重さが半分になるまで20~30分間おいて水切りをする。

   2.① 赤じそヨーグルトディップを作る。
     1で作った水切りヨーグルト50gに、
     赤じそふりかけ、たくあんのみじん切りを加えて混ぜる。
     

   3.② みそはちみつディップを作る。
     1で作った水切りヨーグルト50gに、
     みそ・はちみつを加えて混ぜる。
     

   4.③ オニオンヨーグルトディップを作る。
     1で作った水切りヨーグルト100gに、
      オニオンスープの素を加えて混ぜる。
      



posted by ぽっぷらいと at 18:32| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」ヨーグルトチキン:ほりえさわこ

 ヨーグルトチキン 
<材料(2人分)>
  ・鶏手羽中:10~12本 
 (約250g)
  ・塩:小さじ1/2
  ・コショウ:少々
  ・甘酒:大さじ2
   (市販/ストレートタイプ)
  ・プレーンヨーグルト
          (無糖)
:カップ1/2
  ・にんにく:1片
  ・たまねぎ:1/2個
  ・れんこん:100g
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・黒コショウ
   (粗びき)
:少々
  ・イタリアンパセリ:適量
 


<作り方>

   1.鶏手羽中はポリ袋に入れて塩・こしょう・甘酒を揉み込む。
     ヨーグルトを入れて空気を抜き、20~30分間常温におく。

   2.にんにく・たまねぎは薄切り、
     れんこんは5mm幅に切る。

   3.フライパンにオリーブ油と2を入れて中火にかけ、
     たまねぎが透き通るまで炒める。

   4.1を加え、蓋をし、弱めの中火で15分間煮る。
     蓋を開けて、中火で水気を飛ばすように炒め合わせる。

   5.器に盛り、黒こしょうを振って、イタリアンパセリを散らせば、
     完成!

posted by ぽっぷらいと at 18:20| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」サーモンと白髪ねぎのカルパッチョ

 サーモンと白髪ねぎのカルパッチョ 
<材料(2人分)>
  ・サーモン刺身:100g
  ・白髪ねぎ:20g
  ・塩:少々
  ・こしょう:少々
  ・オリーブオイル :大さじ2    
  ・レモン汁:大さじ1
  ・しょう油:小さじ1
  ・(好みで)わさび :少々
 
<作り方>

   1.刺身は薄切りにする。

   2.刺身と白髪ねぎを混ぜ、器に盛る。

   3.全体に塩、こしょう、レモン汁を振る。

   4.好みでわさびを散らし、しょう油をかける。

posted by ぽっぷらいと at 18:07| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」白髪ねぎの生ハム巻き

 白髪ねぎの生ハム巻き 
<材料(2人分)>
  ・生ハム:6枚
  ・白髪ねぎ:30g
  ・こしょう:少々
  ・マヨネーズ:小さじ2    
  ・黒オリーブ
   (あれば)
:2粒
  ・レモン:1切れ
  ・オリーブオイル :適量
 

<作り方>

   1.生ハムを広げ、白髪ねぎをのせて巻く。

   2.器に盛り、マヨネーズを絞り、黒オリーブの輪切りを飾る。

   3.好みでレモン汁、オリーブオイルをかける。


ラベル:あさイチ
posted by ぽっぷらいと at 18:02| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」根っこの天ぷら:深谷ねぎ

 根っこの天ぷら 
<材料(作りやすい分量)>
  ・ネギの根っこ :適量
  ・小麦粉:30g
  ・片栗粉:20g
  ・水:50ml     
  ・塩:適量
  ・油:適量
 
<作り方>

   1.根っこをしっかり洗う。

   2.天ぷら粉と水を和え、塩を加える。

   3.2に根っこをつける。

   4.180℃に熱した油できつね色になるまで揚げる。
     (㊟ 揚げすぎ注意!

ラベル:あさイチ
posted by ぽっぷらいと at 17:53| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」ネギしゃぶしゃぶ:味一ねぎ

 ネギしゃぶしゃぶ 
 大分県宇佐市で生産されている
 「味一ねぎ」という小ネギを使ったレシピです。
<材料(作りやすい分量)>
  ・小ネギ:たくさん
  ・だし汁:適量
   ※ 昆布であっさりがおススメ  
  ・ポン酢:適量
   ※ カボス入りがおススメ
 
  ・白身魚やハモ、
   豚肉や牛肉の
   薄切り
:適量
   ※ お好みで
 
<作り方>

   1.小ネギをざっと洗い、2~3等分の長さに切る。

   2.昆布でとっただし汁を温め、
     しゃぶしゃぶの要領で小ネギをさっとくぐらせ、
     たれにつけて食べる。

ラベル:あさイチ
posted by ぽっぷらいと at 17:47| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」ネギカレー:下仁田ねぎ

 ネギカレー 
<材料 (3~4人分)>
  ・長ネギ:2本
  ・里いも
   ※ 長芋でも可
:大2個
(250g)
  ・牛肉こま切れ:100g
  ・ミニトマト:6個
  ・にんにく
   (みじん切り)
:1片分
  ・しょうが
   (みじん切り)
:大さじ2   
  ・バター:大さじ2
  ・カレー粉:小さじ2
  ・水:3カップ
  ・めんつゆ
   (3倍濃縮タイプ) 
:大さじ2
  ・カレールウ:2かけ
  ・ごはん:適量
 

<作り方>

   1.長ネギは短い斜め薄切りにする。
     里いもは皮を剥いて1.5cm厚さの輪切りにする。

   2.鍋にバターを中火で溶かし、
     長ネギを入れて、じっくり4分ほど炒める。

   3.里いも、牛肉、にんにく、しょうが、カレー粉を加えて
     炒める。

   4.肉の色が変わったら水を加え、
     煮立ったら弱火にして20分煮る。

   5.ヘタをとったミニトマト、めんつゆを入れて2分ほど煮る。
     ミニトマトがやや崩れ始めたら、カレールーを加える。

   6.ルウが溶けたら火を止め、ごはんと一緒に盛る。
     

posted by ぽっぷらいと at 17:40| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」ねぎシチュー:下仁田ねぎ

 ねぎシチュー 
<材料(4人分)>
  ・下仁田ねぎ
   (他のネギでも可)
:5本
  ・ニンジン:50g
  ・鶏肉:100g
  ・コーンの缶詰:1缶
  ・牛乳:2カップ 
  ・クリームシチュールウ
:適量
  ・サラダ油:少々
  ・水:適量
 

<作り方>

   1.下仁田ねぎを3cm程ぶつ切りに、
     ニンジンはいちょう切り、
     鶏肉を一口大に切る。

   2.鶏肉、ニンジン、ネギの順に軽く炒める。

   3.鶏肉に軽く火が通ったら、
     具が隠れるくらいまで水を入れて柔らかくなるまで煮る。
     (5分程度)

   4.コーン、牛乳を入れて、ルウを入れとろみがつけば、
     完成!



posted by ぽっぷらいと at 17:29| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」ねぎのコロッケ:下仁田ねぎ

 ねぎのコロッケ 
<材料(10個分)>
  ・じゃがいも:700g
  ・下仁田ねぎ
   (他のネギでも可)
:250g
  ・生しいたけ:200g
  ・卵:1個
  ・小麦粉:適量
  ・パン粉:適量
  ・油:適量
 
[A]
  ・鶏がらスープの素:大さじ1   
  ・生クリーム:少々
  ・塩・こしょう:少々
  ・だし顆粒:少々
   ※ 好みで砂糖・しょう油
 

<作り方>

   1.じゃがいもをゆで、熱いうちに皮をむき潰す。

   2.下仁田ねぎ、しいたけは、
     入れてあるのが分かる位に刻み、
     ラップをして電子レンジでしんなりさせ、水気を切る。

   3.1、2を混ぜ、[A]の調味料を入れ、
     10等分にして形を整える。

   4.卵と小麦粉を水で溶き、3をくぐらせ、パン粉をまぶし、
     油で揚げる。

posted by ぽっぷらいと at 17:23| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/7「あさイチ」ねぎのかき揚げ:下仁田ねぎ

 ねぎのかき揚げ 
<材料(4人分)>
  ・下仁田ねぎ
   (他のネギでも可)
:400g  
  ・干しエビ:30g
  ・油:適量
 
[A]
  ・小麦粉:1カップ
  ・塩:少々
  ・冷水:適量
 
<作り方>

   1.下仁田ねぎは、2~3mmくらいの斜め切りにする。

   2.[A]の天ぷら衣をさっくり混ぜておく。

   3.2に刻んだネギと干しエビを入れ、
     さっくり混ぜ合わせて揚げる。

ラベル:あさイチ
posted by ぽっぷらいと at 17:14| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6「まる得マガジン」テリーヌショコラ:小山進

小山進 直伝!極上チョコレート菓子
    
 この季節贈り物やパーティーに欠かせないのがチョコレート菓子。
 「おうちでも作りたい!」
 そんな願いをかなえてくれるのが小山進さんです。
 小山さんはフランスで最も権威のあるコンテストで
 6年連続最高位を獲得するなど、世界を代表するショコラティエです。

 パティシエエスコヤマ
   ・公式サイト
   ・Online shop
   ・住所 : 兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1
   ・電話 : 079-564-3192



 テリーヌショコラ 
 生チョコレートのように
 口の中でゆる~りとろけ、カカオの風味が広がる、
 小山シェフのチョコレートへの情熱が凝縮された一品です。
<材料>
(16.5cm×5.5cm、高さ4.5cmのバウンド型2本分)
  ・ビターチョコレート
   (カカオ分70%)
:182g  
  ・バター
   (食塩不使用)
:142g
  ・グラニュー糖:90g
  ・全卵:156g
 
[道具]
  ・ボウル
  ・温度計
  ・ゴムベラ
  ・泡立て器
  ・裏ごし器
  ・網(ケーキクーラー)
 
<作り方>

 [準備しておくこと]
    パウンド型に上から1cm出るように、
      オーブン用の紙を敷いておく。
    オーブンは170℃に温めておく。



   1.ボウルに、
     ビターチョコレート(カカオ分70%)とバター(無塩)を
     入れて湯せんにかけ、ゴムベラで混ぜて溶かし合わせる。

   2.1に、グラニュー糖を加えて泡立て器で混ぜる。
     再び湯せんにかけて、温度を50~55℃にする。

   3.別のボウルに全卵を入れて湯せんにかけ、
     なるべく空気を入れないように
     泡立て器を縦にしたまま混ぜ、
     約50℃にして裏ごしする。

   4.2のチョコレートに
     3の卵を4~5回に分けて加え、
     その都度、泡立て器で混ぜる。

卵を加えて初めの頃はシャバシャバとした状態。
何度も加えていくと、乳化する直前はザラッとし、
モロモロとした分離したような状態になります。

   5.更に卵を加えて混ぜ続けると、
     徐々に卵の水分とチョコレートやバターの油脂が
     融合して乳化し、ツヤが出て、滑らかな状態になる。

   6.ゴムベラでムラのないように混ぜ、
     準備した2台の長方形のパウンド型に均等に流し入れる。
     2台を一緒に焼く場合は、
     デジタルスケールにのせて、同量になるようにする。

   7.170℃に温めておいたオーブンで約20分間焼く。

   8.焼けた直後は中はトロトロの状態なので、
     網にのせてそのまま完全に冷ます。
     冷めたら紙ごと型から外し、
     冷蔵庫で冷やしたら、完成!

    冷たいままお召し上がりください。

posted by ぽっぷらいと at 17:03| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6「きょうの料理ビギナーズ」簡単ロールキャベツ

初めてでも簡単!煮込みのごちそう
 簡単ロールキャベツ 
 人気のロールキャベツも、
 フランクフルトソーセージを芯にすれば簡単です。
 緑と赤の野菜を加えて、クリスマスにピッタリの一皿に!
<材料(4人分)>
  ・キャベツ
:8枚
 (650g)
   ※大・小各4枚用意する
 
  ・フランクフルト
   ソーセージ
:(大)4本
 (200g)
  ・ブロッコリー
:1/2個
 (150g)
  ・ミニトマト
:12個
 (180g)
  ・セロリ
:1本
 (100g)
  ・塩・コショウ:各少々
  ・水:カップ2+1/2 
  ・チキンスープの素
      (固形/洋風)
:1/2個
  ・白ワイン:カップ1/4
 

<作り方>

   1.キャベツは葉をはがし、
     巻きやすくするために軸の太い部分を薄くそぎ取る。
     鍋にたっぷりの湯を沸かしてキャベツを入れ、
     中火で3~4分間ゆでる。
     ザルに上げ、広げて湯を切る。
     1枚ずつ塩・コショウを振り、粗熱を取る。

   2.ブロッコリーは小房に分ける。
     ミニトマトはヘタを除く。
     セロリは筋を取り除き、1cm幅に切る。

   3.大きめのキャべツの上に、
     小さめのキャベツを向きを逆にして重ねて1組にする。
     ソーセージをのせ、手前から巻き、
     左右を折ってグルリと巻く。
     巻き終わりを楊枝で留める。

   4.フライパンに巻き終わりを下にして、
     重ならないように並べ入れる。
     水、洋風固形チキンスープの素、白ワインを加えて
     中火にかける。

   5.煮立ったら弱めの中火にし、蓋をして約15分間煮る。
     2の野菜を加え、再び蓋をして4~5分間煮る。
     セロリが柔らかくなったら、
     塩・コショウで味を調える。

   6.楊枝を抜いて、お好みで半分に切る。
     器に盛り付け、煮汁をかけたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:37| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6「きょうの料理ビギナーズ」ビーフシチュー

初めてでも簡単!煮込みのごちそう
 ビーフシチュー 
 牛肉はこんがりと焼いてからじっくり煮込みます。
 赤ワインが味わいを深め、
 ドミグラソース缶で手軽に本格的な味に仕上げます。
<材料(4人分)>
  ・牛肉:500g
   (角切り/煮込み用)
  ・小たまねぎ
:8個
 (200g)
  ・にんじん
:(大)1本
 (200g)
  ・マッシュルーム:8~12個
  ・にんにく:1片
  ・塩:小さじ1/2  
  ・コショウ:適量
  ・小麦粉:大さじ2
  ・サラダ油:大さじ2
  ・水:カップ3
  ・赤ワイン:カップ1/2
  ・ローリエ:2枚
  ・ドミグラスソース
        (缶詰)
:1缶
 (290g)
  ・トマトケチャップ:大さじ2
  ・塩・コショウ:各少々
 
[ブールマニエ]
  ・バター
   (常温に戻す)
:15g
  ・小麦粉:大さじ1
 


<作り方>

   1.にんじんは回しながら包丁を斜めに入れて一口大に切る。
     マッシュルームは根元の堅い部分を取り除く。
     にんにくは薄切りにする。

   2.牛肉は、塩、コショウ、小麦粉を振ってまぶす。

   3.フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火で熱し、
     牛肉を入れて強めの中火で返しながら焼く。
     全体に焼き色がついたら火を止め、大きめの鍋に移す。

   4.そのままのフライパンに、
     1のにんにくを入れて中火で炒める。
     香りがたったら、水、赤ワインを注ぐ。
     木ベラでフライパンの底をこすりながら煮立て、
     火を止めて3の鍋に移す。

   5.鍋を中火にかけ、煮立ったら弱火にし、アクを除く。
     ローリエを加え、蓋をして30~40分間煮る。

   6.牛肉に竹串を刺してスーッと通ったら、
     小たまねぎ、にんじんを加え、
     再び蓋をして8~10分間煮る。

   7.6に、マッシュルーム、ドミグラスソース(缶詰)、
     トマトケチャップを加え、
     蓋をして野菜が柔らかくなるまで6~7分間煮る。

   8.ブールマニエを作る(仕上げ)。
     常温に戻したバターに、小麦粉を加えて練り混ぜる。
     粉っぽさがなくなったら
     7の煮汁少々を加えて溶きのばし、鍋に入れる。
     混ぜてとろみをつけ、
     塩・コショウ各少々で味を調えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:27| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6「きょうの料理」キャベツのパスタ バーニャカウダソース:栗原はるみ

~栗原はるみの定番ごはん年末スペシャル~
   
 今週は4日間に渡って
 栗原はるみさんが 、おなじみの定番料理の中から、
 年末にぴったりの食卓が華やぐごちそう を紹介してくれます。

 キャベツのパスタ バーニャカウダソース 
 簡単に作れてさっぱり食べやすい、
 バーニャカウダソースのパスタです。
 シンプルながら、ソースの旨味とキャベツの甘さが後を引きます。
<材料(2人分)>
  ・スパゲッティ:140g
  ・キャベツ
:4~5枚
 (300g)
  ・オリーブオイル:大さじ2
  ・塩・黒コショウ:各適量
  ・パルメザンチーズ:適量
 
[バーニャカウダソース]
  ・アンチョビ(フィレ)
:4~5枚
 (15~20g) 
  ・コースターチ・水:各小さじ1
  ・オリーブオイル:大さじ2
  ・にんにく
  (細かいみじん切り)
:小さじ1
  ・生クリーム:カップ1
  ・塩・黒コショウ
      (粗びき)
:各少々
 


<作り方>

   1.[バーニャカウダソース] を作る。
     アンチョビは刻んでから包丁で細かく叩く。
     コースターチ・水は混ぜ合わせておく。

   2.小鍋にオリーブオイル(大さじ2)を熱して、
     にんにくのみじん切りを入れて焦がさないように炒める。
     香りが油に移ったら、
     1のアンチョビを加え、生クリームを注ぐ。
     煮立ったら水溶きコーンスターチでとろみをつけ、
     塩・黒コショウで味を調える。
 本来は、潰したにんにくやアンチョビでとろみを
 つけるソースですが、コーンスターチでとろみを
 つけることで、失敗なく滑らかに仕上がります。

   3.鍋に湯を沸かして塩適量を加え、
     スパゲッティを袋の表示通りにゆでる。

   4.キャベツは大きめのざく切りにする。
     フライパンにオリーブオイル(大さじ2)を熱して
     キャベツを入れ、少し焼き色がつくまで強火で炒め、
     塩・黒コショウ各少々を振る。

   5.4のフライパンに、
     2のバーニャカウダーソース、
     湯をよく切った3のスパゲッティを順に加えて
     全体に絡め、塩・黒コショウで味を調える。

   6.器に盛り、
     パルメザンチーズをすりおろしてかけ、
     黒コショウ適量を振ったら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 16:15| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6「きょうの料理」スパイシーフライドチキン:栗原はるみ

~栗原はるみの定番ごはん年末スペシャル~
   
 今週は4日間に渡って
 栗原はるみさんが 、おなじみの定番料理の中から、
 年末にぴったりの食卓が華やぐごちそう を紹介してくれます。

 スパイシーフライドチキン 
 いつもより大きくてジューシーなフライドチキンに、
 歓声が上がること間違いなし!
 スパイス入りの下味と二度揚げがおいしさのヒケツです。
<材料(作りやすい分量)>
  ・鶏骨付き肉
   (ブツ切り)
:800g
  ・塩:小さじ1
  ・片栗粉:カップ1
  ・揚げ油:適量
  ・レモン
   (厚めの輪切り)
:適量
 
[合わせ調味料(下味)]
  ・にんにく
   (すりおろす)
:小さじ1
  ・しょうが
   (すりおろす)
:小さじ1
  ・赤ワイン:大さじ2
  ・しょうゆ:大さじ2+1/2 
  ・顆粒スープの素
        (洋風)
:小さじ1
  ・コリアンダー
        (粉末)
:小さじ1/2
  ・ナツメグ(粉末)
:小さじ1/4
  ・レッドペッパー
        (粉末)
:少々
  ・塩:少々
  ・黒コショウ
       (粗びき)
:小さじ1
 


<作り方>

   1.鶏肉は全体に塩を振って揉み込み、10~15分間おく。
     出てきた水分をペーパタオルで拭き取る。

   2.[合わせ調味料]を作る(下味)。
     ボウルに、
     にんにくとしょうがのすりおろし、赤ワイン、しょうゆ、
     洋風顆粒スープの素、コリアンダー、ナツメグ、
     レッドペッパー・塩、黒コショウを入れて混ぜ合わせる。
 下味に使うスパイスは、
 甘く爽やかな香りの「コリアンダー」
 甘さとほろ苦さをあわせもつ「ナツメグ」
 ピリッとした辛みの「レッドペッパー」の3種です。
 いくつか組み合わせることで、味に深みが出て
 肉のおいしさが一層引き立ちます。
 好みで量は加減して下さい。

   3.鶏肉に下味をつける。
     ポリ袋に2の[合わせ調味料]を入れ、
     1の鶏肉を加えてよく揉み込む。
     空気を抜いて袋の口を縛り、
     冷蔵庫に入れて2時間以上おく。

   4.3の鶏肉をボウルにのせたザルに上げ、
     15分間ほどおいて汁気をよ切る。
     P! ここでしっかり汁気を切って、肉の表面を少し乾かすと、
       衣がしんなりせず、カリッと揚がります。

   5.鶏肉に衣をつける。
     ポリ袋に片栗粉と鶏肉を入れ、袋の口を閉じて振り、
     全体にたっぷりとまぶす。

   6.鶏肉を揚げる(1回目)。
     揚げ油を180℃に熱し、
     余分な粉をはたいた鶏肉を入れて約4分間揚げる。

   7.鶏肉を網に取り出し、そのまま約4分間おいて
     余熱で火を通す。

   8.鶏肉を揚げる(2回目)。
     油の温度を200℃に上げ、
     鶏肉を入れて更に約2分間揚げる。
     P! 二度揚げすることで中までしっかり火が通り、
       衣もカリッと仕上がります。

   9.器に盛り、レモンの輪切りを添えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:01| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6 東海テレビ「スイッチ!」ポン酢すき焼き:笠原将弘

 ポン酢すき焼き 
<材料(4人分)>
  ・牛肉
   すき焼き用
:600g
  ・たまねぎ:1個
  ・春菊:½束
  ・エリンギ:3本
  ・しらたき:150g
  ・焼き豆腐:400g
 
[A]
  ・酒:100cc 
  ・ポン酢しょうゆ
   (下記参照)
:200cc
  ・水:200cc
  ・砂糖:大さじ2   
 
<作り方>

笠原流ポン酢しょうゆ
<材料(作りやすい分量)>
   ・ だいだい果汁(ポン酢果汁) : 500cc
   ・ しょうゆ     : 400cc
   ・ みりん     : 150cc
   ・ 穀物酢     : 150cc
   ・ だし昆布    : 10g
   ・ 砂糖      : 大さじ1
<作り方>

材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫に一晩おけば、完成!



   1.たまねぎは8等分のくし形切りに、
     春菊は3cmの長さに切る。
     エリンギは手で裂く。
     しらたきは下ゆでする。
     焼き豆腐は8等分にする。

   2.鍋に、1の具と牛肉を並べ、[A]を合わせたものを加える。
     P! 割り下には、しょうゆの代わりにポン酢を使う!

   3.火にかけて、火が通ったものからいただく。

posted by ぽっぷらいと at 08:38| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6 東海テレビ「スイッチ!」鶏つくねだまっこ鍋:笠原将弘

 鶏つくねだまっこ鍋 
 「だまっこ」は秋田県の郷土料理で、
 ごはんをつぶして丸め、団子状にしたものです。
 
<材料(2~3人分)>
 [だまっこ]
  ・ごはん:300g
  ・塩:少々
 
 [鶏つくね]
  ・鶏ひき肉:300g
  ・たまねぎ:300g
 
  ・白菜:1/8個
  ・ねぎ:1本
  ・えのきだけ:1袋
  ・水菜:1/3束
 
 [A]
  ・卵:1/2個
  ・砂糖、
   しょうゆ、
   コンスターチ
:各大さじ1 
  ・塩:1つまみ
 
 [B]
  ・水:6カップ
  ・昆布(だし用) :3g
  ・しょうゆ、
   みりん
:各大さじ3    
 


<作り方>

   1.[鶏つくね]を作る。
     たまねぎはすりおろし、汁気をしっかり絞る。
     ひき肉、[A]とよく練り混ぜる。

   2.白菜はざく切り、
     長ねぎは斜め薄切り、
     えのきは根元を落としてほぐす。
     水菜は5cmの長さに切る。

   3.[だまっこ]を作る。
     ごはんをすりこぎなどで潰し、塩を加えて一口大に丸める。
     フライパンに油をひかずに並べ、
     こんがりと焼き目をつける。

   4.鍋に[B]を入れて火にかけ、
     煮立ったら[鶏つくね]のたねを丸めて入れ、煮る。
     P! つみれの丸め方は、
       つみれのたねを握り、
       親指と人差し指の間から丸く絞り出し、
       スプーンでとる。

   5.[鶏つくね]に火が通ったら野菜を加えて煮る。
     [だまっこ]を加え、さっと煮たら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 08:19| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6 東海テレビ「スイッチ!」黒豆:笠原将弘

 黒豆 
 おせちの季節。
 ふっくらツヤツヤの黒豆の作り方を伝授していただきました。
<材料(作りやすい分量)>
  ・黒豆(乾燥):200g  
  ・グラニュー糖 :200g
  ・しょうゆ:大さじ1    
 
<作り方>

   1.黒豆はさっと洗い、4倍量の水にひと晩つける。

   2.1の皮が破けたり、欠けているものを取り除き、
     ザルに上げる。

   3.厚手の鍋に2を入れ、
     水をヒタヒタに注いで中火にかける。
     沸騰したら丁寧にアクをとり、弱火にする。

   4.豆が湯から顔を出すようなら、その都度、湯を足し煮る。
     ㊟ 水ではなく、ぬるま湯を使うこと!
       温度差が原因で豆にシワが入るので注意!

   5.アクが完全に出なくなったら
     ペーパータオルで落とし蓋をし、とろ火で5時間以上煮る。

   6.5の豆が指で簡単に潰れるくらいまで柔らかく煮る。

   7.6に、グラニュー糖1の/3量を加え、
     更に1時間ほど弱火で煮る。
     これを後2回、同様に繰り返す。
     P! 砂糖は3回に分けて加える。
       一度に加えると、砂糖の浸透圧が強すぎて
       豆にシワが入る。

   8.仕上げにしょうゆを加え、火を止めてそのまま冷ます。
     P! 3日間くらいかけて、ゆっくり煮るのが理想的!

   保存する際は、
   煮汁ごと密閉容器に入れて下さい!
   冷蔵庫で5日間保存可能です。

posted by ぽっぷらいと at 07:56| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6「クイズやさしいね」冷凍卵の天ぷら

 冷凍卵の天ぷら 
  56万以上あるというクックパッドの卵レシピの中から、
  番組でピックアップされた人気のレシピです。
<材料>
  ・冷凍卵
   (凍らせたまま)
:3個
  ・小麦粉:適量
  ・天ぷら粉:大さじ2杯
  ・油:適量
  ・水
  (天ぷら粉を溶くため)
:30ccくらい 
 
 
<作り方>

   1.冷凍卵は殻をむいておく。
     解凍はせず、凍らせたまま使う。

   2.1の卵に小麦粉を薄くつける。
     (天ぷら粉がちゃんとつくようにするため)

   3.2の卵に天ぷら粉と水を溶いたものを付ける。

   4.160℃の油に入れ、
     3分ほど決して触らずにそのまま放置して揚げる。

   5.3分ほどすると
     卵の周りが白くなり形ができてくるので、
     そうなったら裏返す。

   6.裏返して、更に2分か3分揚げれば、完成!

posted by ぽっぷらいと at 07:35| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/6「クイズやさしいね」ケチャップ巻きオムレツ卵焼き

 ケチャップ巻きオムレツ卵焼き 
 56万以上あるという「クックパッド」の卵レシピの中から、
 番組でピックアップされた人気のレシピです。
 お弁当で他のおかずを汚さないようにと考えられた
 やさしいレシピです。
<材料(卵1個分)>
  ・卵:1個
  ・牛乳:1個
  ・塩、コショウ:各少々
  ・ケチャップ:大さじ1
  ・片栗粉:小さじ1/4 
  ・マーガリン
   (またはバター)
:適量
 
<作り方>

   1.卵を溶きほぐし、牛乳、塩、コショウを加え混ぜる。

   2.ケチャップ、片栗粉を耐熱容器に入れ混ぜ合わせ、
     ラップをせずに600Wの電子レンジで10~20秒加熱し、
     取り出して混ぜる

   3.卵焼き器を弱火にかけ、マーガリンを溶かし、
     1の卵液を1/3ほど流し入れる。
     2のケチャップを横長にのせ巻き込んで焼く

   4.残りの卵液を2回ほど分けて
     卵焼きと同じように焼き上げれば、完成!

posted by ぽっぷらいと at 07:22| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。