2016年12月21日

12/21「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」れんこん大根餅

今週のテーマは、“簡単スピードメニュー”
 れんこん大根餅 
  本当にモチモチ。
  本格的な大根餅が、家でも簡単に作れます。
<材料(2人分)>
  ・れんこん :200g
  ・大根:80g
  ・焼き豚:30g
  ・桜えび:3g
  ・塩:小さじ1/4
  ・片栗粉:大さじ3
 
  ・油:大さじ1+1/2    
  ・油:適量
 
  ・豆板醤:適量
 
[酢じょうゆ]
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・酢:大さじ1
 
 

<作り方>

   1.れんこんは皮を剥いてすりおろし、
     大根は3cm長さの細切りにし、
     焼き豚は7mm角の色紙切りにする。

   2.ボウルに
     れんこん、大根、焼き豚、桜えび、
     塩、片栗粉を入れて混ぜる。
     フライパンに油大さじ1+1/2を中火で熱し、
     生地を1.5cm厚さに丸く広げて
     弱火で2分焼き、
     ひっくり返して油を足し、更に弱火で2分焼く。

   3.[酢じょうゆ]のしょうゆと酢を合わせる。

   4.2を取り出して、
     食べやすい大きさに切って器に盛り、
     3と豆板醤を添えて、完成!



posted by ぽっぷらいと at 19:06| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「バイキング 時短晩ごはん」簡単!しょうが鍋(締めは担々麺):シャ乱Qはたけ

 簡単!しょうが鍋 
       (締めは担々麺で)
 少ない材料ですぐ出来る簡単な鍋です。
 締めはインスタントラーメンを使って簡単に担々麺を作ります。
<材料(3〜4人分)>
[しょうが鍋]
  ・白だし:120〜150ml
  ・水:1L
  ・おろししょうが
   (チューブ)
:2本
  ・おろしにんにく
   (チューブ)
:1本
  ・豚肉
   (しゃぶしゃぶ用)
:400g
  ・レタス:大1玉
 
[担々麺]
  ・インスタント
   味噌ラーメン
:1袋
  ・豚挽き肉:150g
  ・白ごまペースト:大さじ4
  ・豆板醤:小さじ1
  ・はちみつ:小さじ1/2
 
  ・ラーメン添付の
   調味粉
:1/3袋
  ・ラー油:適量
  ・万能ねぎ:6本分
 



<作り方>

   1.下準備をする。
     レタスを手で一口大にちぎる。
     万能ねぎは小口切りにする。

   2.土鍋に水と白だしを入れる。
     (㊟ 白だしの塩加減はメーカーによって違うので、
        分量は表記通りにする。
     更におろししょうが、おろしにんにくを加えて火にかける。

   3.2が煮立ったら、
     豚肉を数枚先に入れ、
     レタスを加え、
     更に豚肉を加えて軽く煮る。

   4.3の鍋をある程度食べたら、締めの担々麺を作る。
     豚ひき肉、白ごまペースト、豆板醤、はちみつ、
     ラーメン添付の調味粉とラー油を入れ、火にかける。
     煮立ったらラーメンの麺を入れて更に煮る。
     仕上げに万能ねぎを散らす。
     お好みでラー油をかけてどうぞ!


posted by ぽっぷらいと at 18:53| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「キユーピー3分クッキング」ポッサム:藤井恵

 ポッサム 
<材料(4人分)>
  ・豚肩ロース肉
   (ブロック)
:500g
  ・水:5カップ
  ・長ねぎ(青い部分):1本分
  ・にんにく
   (半分に切る)
:1かけ
  ・シナモンスティック
   (半分に折る)
:2本
  ・みそ:大さじ2
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・黒粒こしょう:小さじ1
  ・切り干し大根
      (乾燥)
:20g
  ・長ねぎ:1/4本
  ・せり:15g
  ・粉唐辛子
   (粗びき)
:大さじ1
  ・いかの塩辛:20g
  ・しょうゆ:大さじ1/2
  ・塩:小さじ1/4
  ・はちみつ:小さじ1
  ・梅酒:大さじ1/2
   (または、はちみつ:小さじ1/2)
  ・おろしにんにく:1/2かけ分
 
  ・白菜
   (内側の小さい葉)
:300g
  ・わかめ(塩蔵):30g
  ・えごまの葉:12枚
 
  ・塩:小さじ1/2 
  ・粗びき黒こしょう:小さじ1/2
  ・ごま油:大さじ1
 
<作り方>

   1.鍋(直径18cm)に分量の水、長ねぎ、にんにく、
     シナモンスティック、みそ、しょうゆ、黒粒こしょうを入れて
     強火にかけ、煮立ったら豚肉を入れる。
     再び煮立ったらアクを除き、弱めの中火で1時間ゆでる。
     そのまま冷まし、7~8mm厚さに切る。
     (ゆで汁はスープに利用するとよい)

   2.切り干し大根はもみ洗いし、ヒタヒタの水に15分つける。
     長ねぎは縦半分に切って斜め薄切りにし、
     せりは3cm長さに切る。

   3.切り干し大根の水気を絞り、粉唐辛子を混ぜて5分おく。
     みじん切りにしたいかの塩辛、しょうゆ、塩、はちみつ、
     梅酒、おろしにんにくを加えて混ぜ、2の長ねぎ、せりを
     加えてふんわり混ぜる。

   4.白菜は1枚ずつはがし、熱湯でゆでてザルにとり、
     ヘラで押して水気を絞る。
     わかめは塩を洗って水に5分つけてもどし、水気を絞って
     5cm長さに切る。

   5.塩、粗びき黒こしょう、ごま油を混ぜ合わせる。

   6.器に1、3、4、えごまの葉を盛り合わせ、5を添える。
     豚肉や具材を葉に包み、5をつけて食べる。


posted by ぽっぷらいと at 18:41| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「ノンストップ!」簡単!白身魚のカレーヨーグルトソース

 簡単!白身魚のカレーヨーグルトソース 
<材料(3人分)>
  ・白身魚
   (鱈、鯛など)
:3切れ
  ・塩・コショウ:各適量
  ・薄力粉:適量
  ・オリーブオイル:大さじ1
 
[ソース]
  ・赤パプリカ:1/8個
  ・インゲン:2~3本
  ・プレーンヨーグルト
:山盛り
 大さじ4
  ・カレー粉:小さじ1/2~
  ・塩・コショウ:各適量
  ・オリーブオイル:大さじ2
  ・粉チーズ:2振り~
 

<作り方>

   1.ムニエルを作る。
     白身魚に、軽く塩・コショウを振り、薄力粉を薄くまぶす。

   2.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、
     白身魚を入れて焼く。
     両面が焼けたら器に盛り付ける。

   3.[ソース]を作る。
     赤パプリカとインゲンを細かく刻む。

   4.ボウルに
     プレーンヨーグルト、カレー粉、塩・コショウ、
     オリーブオイル入れてよく混ぜる。

   5.フライパンを弱火にかけ、3の野菜を入れて炒める。
     4を加えて炒め合わせ、最後に粉チーズを振る。

   6.器に盛ったムニエルに
     5の[ソース]をかけたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 18:32| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「ノンストップ!」フライパン1つde簡単ローストビーフ

 フライパン1つde簡単ローストビーフ 
<材料(作りやすい分量)>
  ・牛肉ブロック:500g
   (今回はもも肉を使用)
  ・塩・コショウ:各適量
 
  ・サラダ油:適量
  ・水溶き片栗粉:適量
  ・(あれば)
   フリルレタス
:適量
 
[ソース]
  ・ニンニク
   (薄切り)
:各1~2片    
  ・ショウガ
   (薄切り)
:各1~2片
  ・しょうゆ:100cc
  ・みりん:50cc
  ・赤ワイン:50cc
  ・水:200cc
 


<作り方>

   1.牛肉ブロックの両面に、塩・コショウを振る。

   2.フライパンに薄くサラダ油(適量)をひき、
     牛肉を入れ、強火で6面全体に焼き色をつける。
     (ここでは表面に焼き色をつけるだけでよい。)

   3.[ソース]を作る。
     空いているスペースに
     ニンニク・ショウガの薄切り各1~2片を加えて加熱する。
     香りが立ったら、
     しょうゆ、みりん、赤ワイン、水を注ぐ。

   4.ひと煮立ちしたら火を止め、
     蓋をして余熱で1時間ほどおく。
     (浅いフライパンの場合は、途中、時々上下を返す。)

   5.牛肉を取り出して薄切りにする。
     フライパンを火にかけて
     残った煮汁を温め、
     水溶き片栗粉を加えて、混ぜながらとろみをつける。

   6.ローストビーフを器に盛り、
     5の[ソース]をかけ、フリルレタスを添えたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 18:23| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「おびゴハン」失敗しない野菜炒め:浜内千波

 失敗しない野菜炒め 
<材料(2人分)>
  ・モヤシ:3/4袋
  ・キャベツ:1/6個
  ・ニンジン:1/3本
  ・タマネギ:1/2個
  ・サラダ油:大さじ1
  ・塩コショウ:小さじ2/3
  ・ドライおから:大さじ2〜3  
 
<作り方>

   1.野菜は食べやすい大きさに刻む。

   2.フライパンを熱し、サラダ油を入れ、
     固い順に炒め
     塩コショウで味を調え、
     最後にドライおからをまぶして入れて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 18:11| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「おびゴハン」豆腐玉牛乳あんかけ:浜内千波

 豆腐玉牛乳あんかけ 
ふわふわの卵にするために豆腐の水切りはしない
<材料(2人分)>
  ・卵:4個
  ・豆腐:1丁
  ・塩:小さじ1/2強 
  ・コショウ:少々
  ・牛乳:200ml
  ・水溶き片栗粉:大さじ1強
  ・万能ねぎ:適量
 
<作り方>

   1.ボウルに、卵を溶いて塩コショウし、
     豆腐を水洗いしたものを手で潰し入れて混ぜる。

   2.油は引かずに熱したフライパンに1を流し入れ、
     ヘラで全体を混ぜながら半熟になるように火を通したら、
     火を止め蓋をし2分位おく。

   3.鍋に牛乳を入れひと煮立ちさせ、
     塩コショウして味を調え、
     水溶き片栗粉でまとめ、
     小口切りにした万能ネギを混ぜ
     2にのせて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 18:07| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「あさイチ」お急ぎ白菜炒め:枝元なほみ

 お急ぎ白菜炒め 
<材料(作りやすい分量)>
  ・白菜のざくざく漬け:1/3量(約240g)   
   (5日間以上漬たもの)
 
  ・豚ひき肉:50g
  ・ごま油:小さじ2
 
  ・豆板醤:小さじ1/2
  ・しょうゆ:小さじ1
  ・削り節:3g
 
 
<作り方>

   1.フライパンにごま油(小さじ2)を熱し、
     豚ひき肉を入れてほぐしながら炒める。

   2.白菜のざくざく漬けを加えてサッと炒め、
     白菜が温まったら
     豆板醤、しょうゆ、削り節を加え、
     全体を炒め合わせたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 17:59| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「あさイチ」ざくざく漬けの豚肉蒸し煮:枝元なほみ

 ざくざく漬けの豚肉蒸し煮 
<材料(作りやすい分量)>
  ・白菜のざくざく漬け:2/3量
(約460g)
(5日間以上漬けたもの)
 
  ・豚肩ロース肉
        (塊)
:500g
  ・塩:小さじ1/3 
  ・黒コショウ
    (粗びき)
:適量
 
  ・水:カップ1
  ・ローリエ:1枚
 
[ソース]
  ・粒マスタード:大さじ1
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・マーマレード:大さじ1
 
<作り方>

   1.豚肉は冷蔵庫から出してバットにのせ、
     30分間程おいて常温に戻す。
     両面に塩、黒コショウを振り、
     フォークで刺して筋を断ち切る。

   2.鍋に白菜のざくざく漬けの半量を汁ごと入れ、
     1の豚肉をのせる。
     残りのざくざく漬けをのせ、
     水を注ぎ、ローリエをのせ、蓋をして強めの中火にかける。

   3.蒸気が上がってきたら弱めの中火にして、
     20分間蒸し煮にする。
     肉を裏返して、水気が少なければカップ1の水を足し、
     更に20分間煮る。

   4.味見をして塩・コショウで味を調える。
     火を止めて、5~10分間おいて粗熱を取ってから、
     肉を切り分け、白菜とともに器に盛る。

   5.粒マスタード・しょうゆ・マーマレードを混ぜた
     [ソース]を添えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 17:54| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「あさイチ」白菜のざくざく漬け:枝元なほみ

 白菜のざくざく漬け 
<材料(作りやすい分量)>
   ・白菜  :1/4個
   ・塩:小さじ1+1/2~2  
 
<作り方>

   1.白菜は断面から水をかけてすすぎ、水気を切る。
     芯を切り落とし、端から1cm幅に切る。

   2.ジッパー付きのポリ袋に白菜を入れ、塩を加える。
     空気を入れてジッパーを閉じ、
     袋ごと振って全体に塩を行き渡らせる。

   3.ジッパーを開けて空気を抜き、
     塩を密着させるようにして、
     再びジッパーを閉めて5~10分間おく。

   4.塩がなじんで白菜がしんなり汗をかいたようになったら、
     袋の上からよく揉み、
     更に20~30分間おく。
  このまま浅漬けとして食べられるのですが、
  好みで数日から数週間おいても良いです。

posted by ぽっぷらいと at 17:43| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「きょうの料理 20分で晩ごはん」4.チョコレートのサラミ:SHIORI

 20分で晩ごはん 
 今回は料理研究家のSHIORIさんが、
 クリスマス直前、
 ホームパーティの食卓にピッタリの献立てで挑戦しました!

4.チョコレートのサラミ
 イタリアで学んだ定番おやつを時短アレンジしました。
<材料(4人分)>
  ・板チョコレート
   (ミルク)
:150g
  ・生クリーム:大さじ1
 
   でくり抜いたもの
:適量
  ・ビスケット:15g
  ・くるみ
   (むいたもの)
:10g
  ・甘栗
   (むいたもの)
:4個分
 
  ・ラム酒:小さじ1/2 
 
  ・粉砂糖:適量
 


<作り方>

   1.大きめのジッパー付きの保存袋に
     板チョコレート(ミルク)を溶けやすいように
     横に並べて入れる。
     生クリームを加えてジッパーを閉じ、
     熱湯の入ったフライパンにつける。
     火を消してボウルなどで重しをし、湯せんする。

   2.バゲットキッシュでくり抜いた中身は細かく切っておく。
     ビスケット、くるみ、甘栗は手で軽く砕いておく。

   3.チョコレートが溶けたら、
     2を全て加え、ラム酒を入れて、
     まんべんなくチョコが行き渡るように
     袋の上から揉んで、よく混ぜる。

   4.30cm以上の長めの定規などを使って
     袋の空気を念入りに抜く。
     袋の中で1本の棒状にまとめ、
     両端を輪ゴムでキャンディのように留め、
     たっぷりの氷水につける。

   5.12~13分間おいて、
     チョコが固まったら袋から取り出す。
     粉砂糖を表面にまぶし、
     食べやすい厚さに切ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 17:34| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「きょうの料理 20分で晩ごはん」3.カラフルビーンズサラダ:SHIORI

 20分で晩ごはん 
 今回は料理研究家のSHIORIさんが、
 クリスマス直前、
 ホームパーティの食卓にピッタリの献立てで挑戦しました!

3.カラフルビーンズサラダ
 和えるだけで簡単!華やかなサラダです。
<材料(4人分)>
  ・ミックスビーンズ
   (ドライパック)
:200g
  ・ツナ(缶詰)
:1缶
 (80g)
  ・たまねぎ
:(小)1/4個
   (40g)
  ・にんにく:1/2片
  ・イタリアンパセリ
          (生)
:3~4本
  ・酢、
   オリーブオイル
:各大さじ1+1/2
  ・粒マスタード:小さじ1
  ・塩・黒コショウ
      (粗びき)
:各適量
 

<作り方>

   1.たまねぎ、にんにく、イタリアンパセリはみじん切りにする。

   2.1をボウルに入れ、
     ミックスビーンズ、油を切ったツナを加えて混ぜる。

   3.2に、酢・オリーブオイル、粒マスタード、
     塩・黒コショウ(粗びき)各適量を加え、
     混ぜ合わせたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 17:16| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「きょうの料理 20分で晩ごはん」2.バゲットのキッシュ:SHIORI

 20分で晩ごはん 
 今回は料理研究家のSHIORIさんが、
 クリスマス直前、
 ホームパーティの食卓にピッタリの献立てで挑戦しました!

2. バゲットのキッシュ
 バゲットをくり抜いて作る、手軽で満足感のあるキッシュです。
<材料(4人分)>
  ・バゲット
:1本(約25cm)  
   (細めのフランスパン)
  ・まいたけ
:1/2パック
 (50g)
  ・ベーコン
   (薄切り)
:2枚
  ・卵:1個
  ・生クリーム:大さじ3
  ・塩:2つまみ
  ・コショウ、
   ナツメグ
:各適量
  ・ピザ用チーズ:50g
 

<作り方>

   1.まいたけは大きめにほぐし、
     魚焼きグリルの弱火で3~4分間焼く。

   2.バゲットは上側を1/4ほど切り落とし、
     周囲を1cmくらい残して
     内側の側面に1周ぐるりと切り込みを入れ、
     中身をくり抜く。
 くり抜いた中身は、
 「4.チョコレートのサラミ」で使いますので、
 残しておいて下さい。

   3.注ぎ口のついた計量カップに卵1個を割り入れ、
     フォークなどで混ぜる。
     生クリーム(大さじ3)、塩(2つまみ)、
     コショウ・ナツメグ(各適量)を加えて、更に混ぜる。

   4.バゲットの底にベーコンを1枚敷いて、
     チーズの半量をのせ、
     焼いたまいたけを軽くほぐして重ねる。
     3の卵液をカップの注ぎ口を具材に差すようして
     中に流し込む。
     残りのベーコンをちぎってのせ、残りのチーズを散らす。

   5.アルミ箔でバゲットを包み、
     魚焼きグリルの弱火で5分間焼く。
     アルミ箔を外して、更に1~2分間焼き、
     焼き色がついたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 17:04| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「きょうの料理 20分で晩ごはん」フライパンブイヤベース:SHIORI

 20分で晩ごはん 
 今回は料理研究家のSHIORIさんが、
 クリスマス直前、
 ホームパーティの食卓にピッタリの献立てで挑戦しました!

1. フライパンブイヤベース
<材料(4人分)>
  ・たまねぎ:1/2個(100g)
  ・にんじん:1/4本(50g)
  ・セロリ:15cm(50g)
  ・トマトの水煮(缶詰):1缶(400g)
  ・にんにく:1/2片
  ・貝類
   (あさりとムール貝4個)
:合わせて400g
  ・えび(あれば有頭):8匹
  ・生だら(切り身):2切れ(200g)
  ・いか:1ぱい(正味200g)  
  ・オリーブオイル:適量
  ・白ワイン:カップ3/4
  ・塩:適量
  ・小麦粉:適量
  ・水:カップ1と1/2
  ・黒コショウ:少々
  ・イタリアンパセリ(みじん切り):適量
 
 
<作り方>

   1.たまねぎ、にんじん、セロリは
     一口大に切ってフードプロセッサーにかけ、
     細めのみじん切りにして取り出す。

   2.トマトの水煮(缶詰)、にんにくをフードプロセッサーにかけ、
     ピュレ状にする。

   3.大きめのフライパン(直径28cm目安)に
     オリーブオイル大さじ1強を熱し、
     1の野菜を入れて塩少々を振り、
     中火で4~5分間炒める。

   4.野菜がくったりして軽く焼き色がついたら、
     貝類(あさりとムール貝)と白ワインを加え、
     蓋をして中火で約3分間蒸し焼きにする。
     貝類の口が開いたら蒸し汁ごとボウルに取り出す。

   5.有頭えびはさみでひげを切る。
     たらは4等分に切り、塩を振り小麦粉を薄くまぶす。
     いかは内臓と軟骨を除き、吸盤を指でしごいて取る。
     胴は1cm幅の輪切りにし、足はブツ切りにする。

   6.4のフライパンにオリブーオイル大さじ2を入れ、
     えび、たらを並べて、
     強火にかけ、両面に焼き色がつくまで焼く。

   7.いか、2のトマトピュレ、水、
     4で取り出した貝類と蒸し汁を加えてサッと混ぜ、
     塩2つまみを振り、強火で3~4分間加熱する。

   8.アクを取り、
     味をみて薄ければ塩で調え、黒コショウを振る。
     オリーブオイル適量を回しかけ、
     イアリアンパセリのみじん切りを散らしたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:50| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「東海テレビ「スイッチ!」」ごぼうのおかか和え:ロバート馬場

 ごぼうのおかか和え 
<材料(4人分)>
  ・ごぼう:2本
  ・しょうゆ:大さじ2
  ・酒・みりん:各大さじ1
  ・干ししいたけ :4枚
  ・水:250cc
  ・かつお節:小分け1袋   
 
<作り方>

   1.ごぼうを洗って、適度に皮を残した状態にしておく。
     干ししいたけも合わせて戻しておく。
     P! 250ccの水と一緒に電子レンジで約3分温めると、
       簡単に戻すことができます。

   2.ごぼうをすりこぎ棒で叩き、一口大に裂く。
     P! ごぼうを叩くことで、繊維がほぐれ、
       味が染み込みやすく、煮込み時間も早くなります!

   3.鍋に、ごぼうと干ししいたけと戻し汁、
     酒、しょうゆ、みりんを加えて蓋をして、
     弱火で20分ほど炊いていく。

   4.鍋からごぼうを取り出し、
     かつお節で和えれば、完成!

   ※ 残った干ししいたけの戻し汁は、
      五目ごはんなどに使えます!

posted by ぽっぷらいと at 16:23| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「東海テレビ「スイッチ!」」レンコンピッツァ:ロバート馬場

 レンコンピッツァ 
<材料(4人分)>
  ・れんこん:120g
  ・バジル:2~3枚  
  ・ピザ用チーズ:適量
  ・ズッキーニ:1/2本
  ・トマトソース:大さじ2
  ・粉チーズ:適量
 
<作り方>

   1.スライサーでれんこんとズッキーニを薄く切る。
     P! スライサーを使うと
       薄さが均一になり、ムラなく焼くことが出来ます。

   2.火をつける前のフライパンに粉チーズを振って、
     その上にれんこんを敷き詰める。
     P! れんこんのデンプン質と粉チーズが溶けて
       ピザ生地になります!

   3.れんこんの周りにズッキーニを並べ、火をつける。
     粉チーズが焦げないよう弱火で約5分。
     フライパンを振って、
     生地が動くようになったらひっくり返す。

   4.ひっくり返したら、片面を更に弱火で約3分加熱する。

   5.一旦フライパンからピザを外し、
     焦げ付きを防ぐためクッキングシートを敷いてから
     ピザを戻す。
     ピザの中心にトマトソースを塗っていく。

   6.ピザ用のチーズを乗せ、
     弱火のまま溶けてきたら食べ頃!
     皿に移して、バジルを乗せれば完成!


posted by ぽっぷらいと at 16:16| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」いかと生ハムのソテー

今週のテーマは、“簡単スピードメニュー”
 いかと生ハムのソテー 
<材料(2人分)>
  ・するめいか
   (輪切り)
:140g
  ・生ハム:4枚
  ・にんにく
   (みじん切り) 
:小さじ1/4    
  ・バター:20g
  ・ブイヨン:50ml
  ・きぬさや:30g
  ・春菊:30g
  ・塩:適量
  ・こしょう:適量
 

<作り方>

   1.生ハムは2cm幅に切る。

   2.きぬさやは筋を取り、春菊は5cm長さに切る。

   3.フライパンに
     生ハム、にんにくのみじん切り、バターを入れて
     中火にかけ、泡が出てきたら弱火にして香りを移し、
     ブイヨンを加えて煮立てる。

   4.3にするめいかを入れ、きぬさやを加えて
     中火で2分火を通す。

   5.4に春菊を加え、塩、こしょうで味を調え、器に盛る。


posted by ぽっぷらいと at 16:08| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「バイキング 時短晩ごはん」たらとりんごのソテー:シャ乱Qはたけ

 たらとりんごのソテー 
 今の時期旬のタラとりんごを使った、
 フライパンひとつで出来る
 おもてなしにもオススメな料理です。
<材料(2人分)>
  ・甘塩たら:2切れ
  ・りんご:1個
  ・白だし:大さじ1
  ・バター:30g
  ・生クリーム:大さじ3
  ・オレンジマーマレード:小さじ2
  ・小麦粉:適量
  ・塩・こしょう:各適量
  ・サラダ油:少々
  ・イタリアンパセリ:お好みで 
 

<作り方>

   1.りんごの皮をむき、薄いいちょう切りにする。
     (皮は飾りにするので、少し千切りにしておく。)
     耐熱の器にりんごを入れ、白だしを加え、
     軽くラップをかけてレンジ(600w)で6〜7分加熱する。

   2.甘塩タラの両面に塩、こしょうを振り、下味をつけてから
     小麦粉を薄くまぶす。
     フライパンにサラダ油を入れて熱し、
     タラ加えて両面こんがりと焼き、火が通ったら取り出す。
 タラは生でなく甘塩を使う事で、
 焼く時に崩れにくく、
 中まで塩気があるので、しっかりと味付け
 しなくても美味しく仕上がります。

   3.同じフライパンにバターを溶かし、
     1のりんごを加えて炒め、塩、こしょうで味付けする。
     器に盛りつけ、上に2のタラをのせる。

   4.3のフライパンに
     生クリーム、オレンジマーマレードと
     塩・こしょうを入れて火にかけ、
     煮立つ直前で火を止め3にかける。
  オレンジマーマレードを加えることで
  爽やかな風味が加わり、
  生クリームソースが軽やかになります。
     飾り用のりんごの皮をのせ、
     お好みでイタリアンパセリを飾れば、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:01| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「キユーピー3分クッキング」三つ葉と万能ねぎの柚子こしょうサラダ:藤井恵

 三つ葉と万能ねぎの柚子こしょうサラダ 
<材料(4人分)>
 ・糸三つ葉:2袋 (100g)
 ・万能ねぎ:1束 (100g)    
 ・炒り白ごま:大さじ1
 
 ・キユーピーノンオイルゆずこしょう 
 
<作り方>

   1.三つ葉は3cm長さに切る。

   2.万能ねぎは斜め薄切りにし、水にさらし、水気をよく切る。

   3.1、2、炒り白ごまをドレッシングで和えて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:42| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「キユーピー3分クッキング」鮭とじゃが芋のみそバターごはん:藤井恵

 鮭とじゃが芋のみそバターごはん 
<材料(4人分)>
  ・米
:2合
 (360ml)    
  ・水:2カップ
  ・酒:大さじ2
  ・味噌:大さじ2
 
  ・生鮭
:3切れ
 (250g)
  ・塩:小さじ2/3
 
  ・じゃが芋
:2個
 (240g)
  ・糸三つ葉の茎 :10g
  ・バター:20g
 

<作り方>

   1.米は洗ってザルに上げ、
     水気が切れたら炊飯器に入れ、
     分量の水を加えて30分以上浸水させる。

   2.生鮭は皮と大きな骨を除き、一口大に切る。
     塩を振り、15分おく。

   3.じゃが芋は1.5cm厚さのいちょう切りにし、さっと洗う。
     P! じゃが芋は切ってからさっと水にくぐらせて
       表面のでんぷんを落としておくこと!
     糸三つ葉の茎は5mm長さに切る。

   4.2の生鮭の水気を拭き、
     熱したグリルで薄く焼き色がつくまで3~4分焼く。
     P! 鮭の皮は除き、炊く前に塩をして
       余分な水気を拭いてから焼くことが
       臭みを残さないポイント。

   5.1に酒、味噌を入れて味噌をよく溶き混ぜ、
     4の鮭、3のじゃが芋をのせて普通に炊く。
     炊き上がりに、バターと糸三つ葉を加えて混ぜる。
   ※ 鍋で炊く場合は、蓋をして強火にかけ、
     煮立ったら弱火で10~12分炊き、
     火を止めて10分蒸らす。

posted by ぽっぷらいと at 15:36| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「ノンストップ!」サーモンのさわやか手まりずし:笠原将弘

 サーモンのさわやか手まりずし 
  お酢を使わないですし飯の作り方も必見です!
<材料(4人分)>
  ・サーモン
   (刺身用さく)
:200g
 
[合わせ調味料]
  ・マヨネーズ:大さじ3
  ・酢:小さじ1
  ・しょうゆ:小さじ1
 
[すし飯]
  ・温かいご飯
:茶碗2杯分   
 (600g)
  ・たくあん
   (みじん切り)
:30g
  ・しば漬け
   (みじん切り)
:30g
  ・レモンの絞り汁:2個分
  ・砂糖:大さじ1
  ・塩:小さじ1
 
 ・ショウガ甘酢漬け:適量
 


<作り方>

   1.[合わせ調味料] を作る。
     マヨネーズ、酢・しょうゆを混ぜ合わせる。

   2.バットにサーモンを入れ、
     1の[合わせ調味料]を全体に塗り、
     冷蔵庫に入れて1時間おく。

   3.[すし飯] を作る。
     ボウルに、温かいご飯を入れ、
     たくあんとしば漬けのみじん切り、
     砂糖、塩、レモンの絞り汁を加え、
     しゃもじで切るように混ぜる。

   4.冷蔵庫からサーモンを取り出し、
     周りをペーパータオルで軽く拭き取り、
     厚さ5mmのそぎ切りにする。

   5.手まりずしを作る。
     ラップにサーモン1切れをのせ、
     その上に一口大に丸く握った3の[すし飯]をのせる。
     ラップの端をまとめてねじり、キュッと絞る。

   6.ラップを外して器に盛り、
     ショウガの甘酢漬けを添えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:28| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「おびゴハン」鶏ささみとリンゴのサラダ:浜内千波

 鶏ささみとリンゴのサラダ 
<材料(2人分)>
  ・鶏ささみ:3本    
  ・リンゴ:1個
  ・マヨネーズ:少々
  ・塩:少々
  ・わさび:適量
  ・黒コショウ:適量
 
<作り方>

   1.鶏ささみは熱湯に入れ、
     さっと返し、蓋をして火を止め、7〜8分おき、
     大きめに裂く。

   2.リンゴは食べやすい大きさに切る。

   3.ボウルにマヨネーズ、わさび、塩を混ぜ、
     1と2を加えて混ぜ、黒コショウをかけたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:17| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「おびゴハン」ぶりのトマトパッツァ:浜内千波

 ぶりのトマトパッツァ 
 トマトには、旨味成分や、青魚特有の臭みを消す効果があるので、
 魚をおいしく食べることができます。
<材料(2人分)>
  ・ぶり:2切れ   
  ・ブロッコリー:1/3株
  ・タマネギ:1/2個 
  ・キャベツ:2枚分
  ・トマトソース缶:1缶
  ・塩コショウ:適量
 
<作り方>

   1.野菜を食べやすい大きさに切る。

   2.フライパンにトマトソースを入れ、
     軽く塩コショウしたぶりを並べたら、1も入れる。
        

   3.中火にかけ、蓋をして、
     ひと煮立ちしたら少し弱めて火を通す。


ラベル:おびゴハン
posted by ぽっぷらいと at 15:12| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「あさイチ」スパゲッティ精進ミートソース:飯沼康祐さん(福昌寺副住職)

 スパゲッティ精進ミートソース 
   お肉の代わりに豆腐を、
   チーズの代わりに味噌を使った
   ヘルシーな精進イタリアンです。
<材料(2人分)>
[A]
  ・木綿豆腐:200g
  ・糸こんにゃく:100g
  ・生しいたけ
   (細かく刻む)
:2コ
 
[B]
  ・トマト:1/2缶
   (水煮缶/ホールタイプ)
  ・春菊:適量
  ・味噌:大さじ1+1/2  
  ・みりん:大さじ1
  ・塩:適量
  ・水:90ml
 
[C]
  ・しめじ:1/2パック
  ・大根:80g
   (皮ごといちょう切り)
  ・にんじん:50g
   (皮ごといちょう切り)
  ・ピーマン:1個
   (種ごと)
  ・スパゲッティ:160g
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・塩:適量
  ・オリーブ油:適量
 



<作り方>

   1.オリーブ油で[A]をしっかりと炒める。
     できるだけ強火で、豆腐の水分をしっかり飛ばしながら
     ほぐしていく。

   2.1に[B]を加え煮込み、
     ソース状になったら、豆腐のみそラグーソースの完成。
     味噌は最後の方に加える。

   3.フライパンにオリーブ油をひき、[C]に塩をして炒める。
     スパゲッティをゆでたお湯を加えながら煮込み、
     野菜がクタクタになったら、オリーブ油を加え乳化させる。

   4.3に2とゆであがったスパゲッティを加え、
     しょうゆとオリーブ油を加え
     お好みで塩を振り、盛りつける。
     春菊をのせて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:06| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/20「あさイチ」精進ホワイトシチュー:青江覚峰さん(緑泉寺住職)

 精進ホワイトシチュー 
 里芋でとろみをつけるのがポイント!
 牛乳を使わないホワイトシチューです。
<材料(2人分)>
  ・里芋:200g
  ・豆乳(無調整):2カップ
  ・にんじん:60g
  ・ブロッコリー:60g
  ・厚揚げ:1/2枚
  ・マッシュルーム:6個
  ・塩:小さじ1
  ・白みそ:大さじ1  
  ・こしょう:少々
  ・ごはん(温かいもの):適量
 

<作り方>

   1.里芋の皮をむき、薄切りにする。
     にんじんは食べやすい大きさで乱切りにする。
     ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。

   2.蒸し器に里芋とにんじんを入れ、
     にんじんに串がすっと入るまで蒸す。

   3.ブロッコリー、マッシュルーム、厚揚げを蒸し器に入れ、
     3分蒸し、取り出す。

   4.鍋に里芋を入れ、木べら、もしくはマッシャーでよく潰す。

   5.鍋に豆乳、みそ、塩、こしょうを入れ、
     更に里芋がよく潰れるまでヘラで潰す。

   6.全ての具材を鍋に入れ、塩で味を調整し、
     盛りつける。


posted by ぽっぷらいと at 14:51| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。