2016年12月22日

12/22「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」かれいの山椒煮

今週のテーマは、“簡単スピードメニュー”
 かれいの山椒煮 
 口の中でトロけます
<材料(2人分)>
  ・からすがれい:2切れ
  ・エリンギ:1本
  ・長ねぎ:1本
  ・山椒の佃煮:10g
 
[煮汁]
  ・だし:200ml
  ・みりん:大さじ2+2/3 
  ・砂糖:小さじ1
  ・しょうゆ:大さじ2
  ・小麦粉:適量
  ・油:適量
 

<作り方>

   1.からすがれいは薄く小麦粉をまぶす。

   2.長ねぎは
     半分に細かく切り込みを入れて3cm長さに切り、
     残り半分は芯を取り、3cm長さのせん切りにして
     水にさらし、水気を取り白髪ねぎにする。

   3.山椒の佃煮は粗めに刻み、
     エリンギは縦半分に切って4cm長さに切る。

   4.フライパンに油少量を熱し、
     かれい、エリンギ、長ねぎの筒切りを中火で焼き、
     焼き色がついたら、
     [煮汁]のだし、みりん、砂糖、しょうゆ、山椒の佃煮を加え、
     落とし蓋をして7~8分煮る。

   5.4を器に盛り、白髪ねぎを添えて、完成!



posted by ぽっぷらいと at 16:49| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「ヒルナンデス!」オリヴィエシェフ流 鮭のミキュイ:オリヴィエ・ロドリゲス

オリヴィエシェフ流 鮭のミキュイ
<材料(4人分)>
  ・鮭(生食用):400g
  ・オリーブオイル:15cc
  ・塩:小さじ1
  ・にんじん:200g
  ・ご飯:150g
  ・生クリーム:50cc
  ・ゆず:1個
  ・トマト:50g
  ・スモークサーモン:30g
  ・生クリーム:100cc
  ・いくら:80g
 
<作り方>

   1.にんじんソースを作る。
     切ったにんじん、水(200cc)、ご飯を鍋に入れ、
     沸騰したら弱火にして約30分煮込む。
     粗熱をとってから、ミキサーにかける。
     そこに生クリームとゆずの皮を削って入れ、
     更にミキサーにかける。

   2.トマトソースを作る。
     切ったトマト、スモークサーモン、生クリームを鍋に入れ、
     弱火で約7分煮詰め、粗熱をとってからミキサーにかける。
     ソースをザルで濾して、最後にいくらを混ぜ合わせる。

   3.鮭を焼く。
     鮭の皮を取り、塩を両面に振り下味をつける。
     鮭にオリーブオイルを絡め、
     火をつける前のフライパンに鮭を並べる。
     弱火で約2分、少し色が変わるまで焼いたら、
     裏返して火を止め、余熱で約3分待つ。

   4.盛り付け。
     焼きあがった鮭を皿の真ん中に乗せる。
     仕上げににんじんソースやトマトソースをかける。
     お好みで彩りとして食用菊の花びらなどを飾る。





 オリヴィエ・ロドリゲス
 &e'cle' (アンドエクレ)
   ・公式サイト : http://and-ecle.com/
   ・住所 : 東京都港区 南青山5-5-4
         ルーチェ南青山 2F
   ・電話 : 03-6712-5018
posted by ぽっぷらいと at 16:41| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「ヒルナンデス!」桝谷シェフ流 春巻きの皮の揚げパイ:桝谷周一郎

桝谷シェフ流
春巻きの皮の揚げパイ
<材料(4人分)>
  ・ブルーベリージャム:大さじ3
  ・市販のクッキー
:25g
(4枚ほど) 
  ・マヨネーズ:大さじ1
  ・春巻きの皮:4枚
  ・片栗粉:適量
  ・粉糖:適量
 
<作り方>

   1.クッキーをボウルの中で砕き、
     ジャム、マヨネーズを加えて混ぜる。

   2.春巻きの皮に
     ジャムクッキーをおき、
     水溶き片栗粉をヘラで塗りながら
     春巻きと同じ巻き方で巻く。

   3.油できつね色になるまで揚げる。

   4.皿に盛り、粉糖を上からふりかけ、完成!





 桝谷周一郎  オーナーシェフ
 オステリア・ルッカ
   ・公式サイト : http://www.alporto.jp/
   ・住所 : 東京都渋谷区 広尾1−1−38
         スクエアサイドビル1階
   ・電話 : 03-6892-2686

posted by ぽっぷらいと at 16:33| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「ヒルナンデス!」桝谷シェフ流 フライパンで作れるラザニア:桝谷周一郎

桝谷シェフ流
フライパンで作れるラザニア
<材料(4人分)>
  ・牛ひき肉:240g
  ・玉ねぎ:200g
  ・ホールトマト:400g
  ・塩・こしょう:適量
  ・薄力粉:適量
  ・ホワイトソース
       (市販)
:300g
  ・ナツメグ:小さじ1  
  ・板パスタ:6枚
  ・塩:10g
  ・オリーブオイル:適量
  ・溶けるチーズ:150g
 

<作り方>

   1.ミートソースを作る。
     牛ひき肉に塩、こしょう、薄力粉を加え軽く混ぜ合わせ、
     中火で炒める。
     みじん切りにした玉ねぎを加え炒め、
     水(100cc)、潰したホールトマトを入れ、
     水分が少なくなるまで煮込む。

   2.ホワイトソースを作る。
     市販のホワイトソースをボウルに入れ、
     お湯(150cc)でのばしていく。
     ナツメグを加え混ぜる。

   3.パスタを茹でる。
     1Lのお湯に対し塩(10g)、オリーブオイル(適量)を入れ
     沸騰させた鍋に板パスタを入れる。
     袋の表示通りにゆで、いったん冷水にとってしめる。

   4.ラザニアを重ねる。
     フライパンにチーズをひき、
     茹でた板パスタ、ホワイトソース、ミートソース、
     の順に重ねていく。
     3回繰り返して3層作ったらチーズをのせ、
     蓋をして中火で約5分焼いて、完成!





 桝谷周一郎  オーナーシェフ
 オステリア・ルッカ
   ・公式サイト : http://www.alporto.jp/
   ・住所 : 東京都渋谷区 広尾1−1−38
                 スクエアサイドビル1階
   ・電話 : 03-6892-2686

posted by ぽっぷらいと at 16:26| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「バイキング 時短晩ごはん」クリスマスライスケーキ:シャ乱Qはたけ

 クリスマスライスケーキ 
<材料(ケーキ型1台分)>
[チーズごはん]
  ・米:5合
  ・水:450ml
  ・豆乳:450ml
  ・白だし:大さじ4
  ・ガーリックパウダー
   こしょう
:各5〜6振り
  ・塩:少々
  ・オリーブオイル:大さじ3
  ・ピザ用チーズ:130g
  ・海苔の佃煮:80g
  ・スライスチーズ:7〜8枚
 
[飾りの具]
  ・ボイルえび:6〜8個
  ・スモークサーモン:8〜10切れ
  ・いくら:60〜80g
  ・ブロッコリー:1/2株分
  ・白だし:大さじ1
  ・パプリカ
  (赤/黄/オレンジ)
:各1/2個
 
[オーロラクリーム]
  ・クリームチーズ:100g
  ・マヨネーズ:大さじ2
  ・ケチャップ:大さじ1+1/2 
 
 
<作り方>

   1.下準備をする。
     米を研ぎ、
     水、豆乳、白だしを入れて炊飯しておく(←ソイライス)。
     (ハートの型を作ってました。)
     ブロッコリーは小房に分け、白だしを振り、
     ラップをかけてレンジ(600w)で1分30秒加熱し、
     飾り付けの時までに冷ましておく。
     パプリカは星型でくり抜く。

   2.[チーズごはん]を作る。
     1の炊き上がったソイライスをボールに移し、
     ご飯が熱いうちにピザ用チーズを加えて混ぜ合わせる。
     ガーリックパウダー、こしょう、塩、オリーブオイルを加えて
     更に混ぜ合わせる。

   3.ハート型に詰める。
     ハートの型の内側に分量外のサラダ油を薄く塗り、
     2の半量を詰める。
     海苔の佃煮を薄く塗る。
     (この時、型の側面の方もしっかり塗ると、
      層がきれいに出来上がります。)
     2の残りを詰め、
     しっかりと上から押し固めたら型を抜き、
     スライスチーズを上に並べてのせる。
     はみ出た部分はキッチンばさみで切り取る。

   4.[オーロラクリーム]を作る。
     クリームの材料を全てボウルに入れて混ぜ合わせ、
     絞り出し袋に入れる。

   5.デコレーションする。
     3に4のクリームを絞り、1のブロッコリーをのせる。
     スモークサーモン、ボイルえびと
     1で星型にくり抜いたパプリカを飾り、
     中央にいくらを盛りつける。

posted by ぽっぷらいと at 16:16| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「キユーピー3分クッキング」プルーンのベーコン巻き:坂田阿希子

 プルーンのベーコン巻き 
 プルーンにベーコンの塩味、
 ピスタチオの香ばしさがよくマッチ。
 スパークリングワインやシャンパンがよく合います。
<材料(4人分)>
  ・プルーン
   (ドライ・種抜き)
:12個 
  ・ベーコン(薄切り):6枚
  ・ピスタチオ:24粒
  ・黒こしょう:少々
 
<作り方>

   1.ベーコンは長さを半分に切る。
     ピスタチオは殻をむき、
     オーブントースターでカリッとローストし、
     薄皮をざっとむく。

   2.プルーンの種を抜いた穴に
     ピスタチオを2粒ずつ詰め、
     ベーコンでくるりと巻き、
     巻き終わりをつまようじでとめる。

   3.オーブントースターで7~8分焼き、
     黒こしょうをふる。


posted by ぽっぷらいと at 16:04| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「キユーピー3分クッキング」帆立のタルタル:坂田阿希子

 帆立のタルタル 
 タルタルをチコリにのせて食べます。
<材料(4人分)>
  ・帆立貝柱
   (刺身用)
:4~5個  
 (100g)
  ・セロリ:1/2本
  ・グレープフルーツ:1/2個
 
[マリネ液]
  ・グレープフルーツ
        の絞り汁
:小さじ2
  ・ディジョン
   マスタード
:小さじ1
  ・白ワインビネガー
:小さじ1/2
  ・塩:小さじ2/3
  ・こしょう:少々
  ・オリーブ油:大さじ3
 
  ・ベルギーチコリ:適量
 
  ● 塩 
<作り方>

   1.帆立貝柱はさっと熱湯にくぐらせて氷水にとり、
     水気を拭いて5mm角に切る。

   2.セロリは5mm角に切り、塩少々をまぶしてしばらくおき、
     水気をしっかりと絞る。
     グレープフルーツは皮と薄皮を除き、身を粗くほぐす。

   3.ボウルにオリーブ油以外の[マリネ液]の材料を合わせ、
     オリーブ油を少しずつ加えながら泡立て器でよく混ぜ、
     1、2を加えてさっと和える。

   4.器に3を盛り、
     1枚ずつはがしたベルギーチコリを添える。
     チコリに帆立のタルタルをのせて食べる。

posted by ぽっぷらいと at 15:59| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「おびゴハン」白菜のポタージュ:浜内千波

 白菜のポタージュ 
<材料(2人分)>
  ・白菜:1〜2枚
  ・サンドイッチパン:2枚
  ・鰹節:少々
  ・牛乳:200ml
  ・塩:小さじ1/3  
  ・黒コショウ:適量
 
 
 
<作り方>

   1.白菜をちぎり、
     牛乳、鰹節、ケーキで残ったサンドイッチパンを入れ、
     ミキサーにかける。

   2.火にかけ、塩、黒コショウで味を調える。

posted by ぽっぷらいと at 15:49| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22「おびゴハン」超簡単!ヘルシークリスマスケーキ:浜内千波

超簡単!ヘルシークリスマスケーキ
<材料(2人分)>
  ・サンドイッチパン:5〜6枚  
  ・生クリーム:1パック
  ・砂糖:大さじ1
  ・フルーツ:300g
  ・アラザン:適量
  ・ミント:適量
  ・粉砂糖:適量
 
<作り方>

   1.サンドイッチパン4枚分を均等に三角形に切り、
     ボウルに敷き詰める。

   2.フルーツは一口大に切る。

   3.別のボウルを氷水に浸す。
     そのボウルにクリームと砂糖を入れ、5分だてにする。
  生クリームは脂肪分40%のものを使うと
  デコレーションしやすいです。

   4.クリームの半量とフルーツを混ぜる。

   5.1のボウルに4を詰め、
     残りのサンドイッチパンで蓋をし、
     ひっくり返しボールを外す。
     残りのクリームで飾り、
     アラザン、ミント、粉砂糖でデコレーションしたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:46| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「きょうの料理」ムース・オ・ショコラ:城戸崎愛

 ムース・オ・ショコラ 
 生クリームを使用せず、軽い口当たりが手作りならではです。
<材料(ココット皿6個分)>
  ・板チョコレート
   (ブラックタイプ)
:100g
  ・バター
   (食塩不使用)
:大さじ1 
  ・ブランデー:大さじ1
  ・卵:3個
  ・バニラエッセンス:少々
 
[トッピング]
  ・スライスアーモンド:少々
  ・ココアパウダー:少々
 

<作り方>

   1.バター(食塩不使用)と卵を室温に戻しておく。
     卵は卵黄と卵白に分けておく。

   2.板チョコレート(ブラックタイプ)を
     重ねないようにボウルを大きく割り入れる。
     ボウルの縁から熱湯を静かに、
     チョコレートがかぶるくらいまで注ぐ。
     (㊟ 熱湯はチョコレートに直接かけないように注ぐこと!

   3.チョコレートに竹串を刺して手を離し、
     倒れるくらいの柔らかさになったら、
     湯小さじ1を残しての残りの湯を捨てる。

   4.ゴムベラで全体を手早く混ぜてクリーム状にし、
     室温に戻しておいたバター(食塩不使用)大さじ1を加えて
     混ぜる。
     ブランデー(大さじ1)を加えて、更に混ぜ合わせる。
     卵黄を1個ずつ加えて、
     その都度よく混ぜ、
     バニラエッセンスも混ぜ合わせる。

   5.別のボウルに卵白を入れ、
     ボウルの底を氷水に当てながら
     泡立て器でメレンゲを作る。
     すくうとツノが立ち、落ちない程度の堅さにする。

   6.メレンゲの1/3量を
     4のボウルに加え、泡立て器でよく混ぜる。
     メレンゲの半量を加えて同様に混ぜたら、
     残りのメレンゲを加え、泡を消さないように、
     ゴムベラで切るようにしてさっくりと混ぜる。

   7.6の生地を
     ココット皿6個にスプーンで均等に流し入れ、
     平らにならす。
     冷凍庫に入れて、1時間ほど冷やし固める。

   8.トッピングに使うスライスアーモンドを
     フライパンで炒って冷ましておく。

   9.ココット皿は食べる30分前に冷蔵庫に移す。
    ほどよい堅さになったところで
    ココアパウダーを茶こしでふりかけ、
    8のスライスアーモンドをのせたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:33| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/21「きょうの料理」フレンチローストビーフ:城戸崎愛

   

 フレンチローストビーフ 
 フライパン1つで焼き上げるフランス風のローストビーフは、
 城戸崎さんの代名詞ともいえるレシピです。
 クリスマスやおもてなしにもピッタリの華やかさです。
<材料(6~8人分)>
  ・牛ランプ肉:約800g
   (ステーキ用/塊肉)
  ・塩:小さじ1
  ・コショウ:少々
 
  ・サラダ油:大さじ3
  ・バター:大さじ1/2  
  ・ブランデー:大さじ1
 
[ソース]
  ・水:大さじ5
  ・ウスターソース:大さじ2
  ・トマトケチャップ:大さじ4
 
[付け合わせ]
  ・ホースラディッシュ:適量
  ・クレソン:適量
  ・酢:2~3滴
 


<作り方>

   1.牛肉は室温に戻し、
     肉が広がらないように周りをたこ糸で縛り、形を整える。
     塩を全体にまぶし、コショウを振っておく。

   2.厚手のフライパンにサラダ油(大さじ3)を熱し、
     バター(大さじ1/2)を入れる。
     バターが溶けたら
     牛肉の表になる側を下にして入れ、
     初めは肉を動かさないようにする。
     スプーンで焼き汁をかけながら、中火で約5分間、
     表面によい焼き色がつくまで焼く。
     P! 焼き汁をかけながらじっくり火を通すと、
       パサつかず柔らかく仕上がる。

   3.焼き色がついたら上下を返し、
     更に5分間、焼き汁をかけながら焼く。
     肉の側面にも焼き色をつけるように2~3分間ずつ、
     側面を下にして焼く。

   4.肉の表面を押して弾力が出たら、
     ブランデーを振りかけて熱し、アルコール分を飛ばす。
     (㊟ 炎が出ることがあるので注意する)。

   5.火から下ろし、バットに肉を取り出して
     斜めに傾けてしばらく休ませる。
     バットに出てきた肉汁が茶色で、
     金串を約1分間刺して抜き、
     熱くなっていれば中まで火が通っている目安。
     焼き足りなければフライパンに戻して、焼く。

   6.[ソース]を作る。
     焼き汁が残ったフライパンに水を加え、
     周囲や底をこそげながら
     半量になるまで中火で煮詰める。
     ウスターソース、トマトケチャップ、
     5のバットに出た肉汁を加えて
     トロリとするまで更に煮詰める。

   7.[付け合わせ]の準備をする。
     ホースラディッシュはすりおろし、
     酢(2~3滴)を加えて、包丁で叩いて辛みを出す。

   8.盛り付け。
     ローストビーフは斜めに薄切りにして器に盛り、
     ホースラディッシュとクレソン、
     別の器に入れた6のソースを添えたら、完成 !


posted by ぽっぷらいと at 15:22| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。