2016年12月30日

12/30「キユーピー3分クッキング」白みそサワークリームディップ:山脇りこ

~ていねいに作るシンプル&モダンおせち~
 白みそサワークリームディップ 
 このディップ混ぜるだけなので、急なお客さまにも対応できます!
<材料>
  ・白みそ
   (西京みそ)
:大さじ3
  ・サワークリーム:大さじ3
  ・レモン汁:小さじ1
 
  ・くるみ(無塩):20個(60g) 
 
<作り方>

   1.ボウルに
     白みそ、サワークリーム、レモン汁を入れてよく混ぜ、
     2~3等分に割ったくるみを加えてさっくりと混ぜる。

   2.1を器に盛り、
     好みでクラッカーや薄切りのバゲットなどを添える。
   <保存>
   保存容器に入れて冷蔵庫へ。
   4日ほど保存可能。



posted by ぽっぷらいと at 17:01| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/30「キユーピー3分クッキング」ラムレーズンきんとん:山脇りこ

~ていねいに作るシンプル&モダンおせち~
 ラムレーズンきんとん 
 いつもとちがった洋菓子感覚のきんとんです。
<材料>
  ・さつま芋:1本(400g)   
 
  ・レーズン:50g
  ・干しいちじく
:6個
 (30g)
  ・ラム酒:大さじ3
  ・水:大さじ3
  ・砂糖:大さじ2
 
<作り方>

   1.さつま芋は皮ごと3等分する。
     蒸し器に入れ、強火にかけて、
     蒸気が上がってきたら弱めの中火にし、
     竹串がスッと通るくらい柔らかくなるまで15分ほど蒸す。

   2.干しいちじくは
     レーズンくらいの大きさに切り、
     レーズンとともに小鍋に入れ、
     ラム酒と分量の水を加えて10分ほどおく。
  レーズンに干しいちじくを混ぜることで、
  食感が変わって、アクセントになります。
  干しいちじくは刻んでから、
  レーズンとともにラム酒につけて
  柔らかく戻して、香りを移します。
     砂糖を加えて中火にかけ、
     ひと煮立ちさせてアルコール分を飛ばし、
     砂糖を溶かして火を止める。

   3.さつま芋の皮をむいてボウルに入れ、
     熱いうちに温かい2を加え、
     さつま芋を潰しながらよく混ぜる。
     濡らして固く絞ったさらし(またはラップ)に、
     ラムレーズンきんとんをのせ、
     口をキュッと絞って形を作る。
     器に盛り、あれば金箔を飾る。
 <保存>
     保存容器に入れて冷蔵庫へ。
     3日ほど保存可能。

posted by ぽっぷらいと at 16:55| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」筑前煮:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
  筑前煮 
高級な比内地鶏を使い、じっくり煮込んだ一品!
<材料>
  ・比内鶏:300g
  ・人参:1本
  ・ごぼう:1本
  ・干ししいたけ :3枚
  ・こんにゃく:1枚
  ・れんこん:1節
  ・里芋:4個
  ・きぬさや:適量
  ・きび砂糖:大さじ2     
  ・醤油:大さじ3
  ・酒:大さじ2
  ・みりん:大さじ2
  ・出汁:750ml
  ・米油:大さじ1
 

<作り方>

   1.干ししいたけは水で戻しておく。
     (戻した水は使うので取っておく。)
     
     人参、ごぼう、れんこん、里芋は皮をむいて
     食べやすい大きさに切っておく。
     こんにゃくはさっと茹でて水を切り、
     食べやすい大きさに切る。
     比内鶏も食べやすい大きさに切る。

   2.鍋にこんにゃくを入れ乾煎りした後、比内鶏を入れ炒める。
     (油が足らなければ、ここで米油を入れる。)
     比内鶏に火が入ったら、
     きぬさや以外の野菜を全て入れ、炒める。

   3.2にあらかた火が入ったら、出汁を入れ、煮る。
     沸いたら、きび砂糖を入れる。

   4.3に砂糖が溶けてなじんだら、
     醤油、酒、みりんを加えて煮る。
     最後にきぬさやを加えて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:42| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得損」アワビ&フカヒレのオイスターソース煮:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 アワビ&フカヒレのオイスターソース煮 
 山梨県のご当地おせち・アワビの煮貝に
 気仙沼産のフカヒレを加えた一品です!
<材料>
  ・アワビの煮貝:1個
  ・フカヒレ缶:1個
  ・茹でブロッコリー:適量
  ・オイスターソース:大さじ1  
  ・紹興酒:大さじ1
 
<作り方>

   1.フカヒレ缶を開けて耐熱容器に入れ、
     オイスターソース、紹興酒を加え、
     電子レンジ600Wで加熱し、
     スライスしたアワビの煮貝と合わせる。

   2.1に茹でブロッコリーを添えたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 16:32| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」伊達巻&きんとんのモンブラン風:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 伊達巻&きんとんのモンブラン風 
 きんとんと飛騨りんごのジャムを合わせ、
 伊達巻の上にかけた一品です。
<材料>
  ・鳴門金時芋あん:300g
  ・飛騨りんごジャム:80g
  ・伊達巻
:1本
(6等分したものを5切れ使用)  
  ・栗の甘露煮:3粒
 
 
<作り方>

   1.芋あんと飛騨りんごジャムを混ぜ合わせ、
     モンブラン用の口金をセットした絞り袋に入れる。

   2.伊達巻の上に1を絞り出し、
     上に栗の甘露煮をのせたら、完成!
     

posted by ぽっぷらいと at 16:26| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得損」サーモンの昆布巻きタルタルソース添え:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 サーモンの昆布巻きタルタルソース添え 
 利尻産・高級昆布を使った昆布巻きに、
 熊本県産・高級ヨーグルトで作ったタルタルソースを添えました。
<材料>
  ・昆布巻
   (利尻産)
:400g
  ・玉ねぎ:1/2個
  ・茹で卵:1個
  ・きび砂糖:3g
  ・ヨーグルト
:100g
(9時間水切り後)  
  ・藻塩:少々
  ・粗びき
   黒胡椒
:少々
 
<作り方>

   1.玉ねぎの皮をむきみじん切りにし、
     ゆで卵、きび砂糖、水を切ったヨーグルトに混ぜ合わせ、
     藻塩で味を整える。

   2.食べやすいサイズに切った昆布巻の上に、
     1をのせ、粗挽き黒胡椒をかけたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 16:18| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」飛騨牛のローストビーフ:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 飛騨牛のローストビーフ 
  A5ランクの飛騨牛にポン酢で味付け、
  ごぼうチップをあしらった一品です。
<材料>
  ・飛騨牛:200g  
  ・岩塩:適量
  ・あらびき黒胡椒 :適量
  ・米油:適量
  ・ごぼうチップ:適量
  ・にんにくチップ:適量
  ・ゆずポン酢:60ml
 

<作り方>

   1.飛騨牛に岩塩、あらびき黒胡椒をすり込み、
     フライパンに米油をしき、
     しっかりと全面に焼き目を入れる。(両面1分以上)
     

   2.1をアルミホイルに包んで200度のオーブンで20分焼く。

   3.焼き上がった肉をスライスしてお皿に盛り、
     ゆずポン酢をかけた上に、
     予め砕いたごぼうチップとにんにくチップをトッピングしたら
     完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:11| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」ズワイガニのカマボコサンド:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 ズワイガニのカマボコサンド 
 旬のズワイガニにクリームチーズを加え、
 小田原産のカマボコにサンドした一品です。
<材料>
  ・紅白かまぼこ
   (小田原産)
:各3切れ
  ・ズワイガニ身:80g
   (トッピング用のカニの身は別に用意)  
  ・クリームチーズ:80g
  ・ディル:少々
 
 
<作り方>

   1.クリームチーズを常温にし、柔らかくする。

   2.カニの身と1をポリ袋の中で混ぜ合わせ、
     食べやすい厚さに切ったかまぼこで挟み、
     カニの身とディルをトッピングしたら、完成!
     

posted by ぽっぷらいと at 16:00| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」大間のマグロ海宝漬:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 大間のマグロ海宝漬 
 三陸海宝漬に、大間のマグロのぶつ切りを加えた1品です。
<材料>
  ・三陸海宝漬:250g    
  ・大間のマグロ :100g
 
 
<作り方>

   1.マグロを2cmくらいのサイコロ状に切り、
     海宝漬と合わせ漬けたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:53| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」黒豆バター:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 黒豆バター 
<材料>
  ・黒豆煮
   (丹波産)
:80g
  ・エシレバター 
   (無塩)
:100g   
  ・金箔
:適量
 
 
<作り方>

   1.バターを常温に戻す。

 「エシレバター」は、
 今から100年以上前の1894年に誕生し、
 パリ万国博覧会で1等賞を受賞するなど、
 瞬く間に品質の高さとおいしさを広く認められる
 ようになりました。
 今では、世界各国のロイヤルファミリーや
 三ツ星シェフ、一流パティシエらに愛されて
 います。
 日本へは、できたてのバターが、ほぼ毎週の
 ように冷蔵の航空便で届けられます。

   2.水気を切った黒豆煮を、
     1とポリ袋の中で混ぜ合わせて成形し、
     カットしたら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 15:47| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」伊勢海老のマンゴーマヨ焼き:得弁ライダー

得弁ライダー~全国のおせち編~
 伊勢海老のマンゴーマヨ焼き 
 高級伊勢エビに、
 マンゴーと
 まろやかな甘みで風味が強いきび砂糖、
 マヨネーズを混ぜ合わせた一品です。
<材料>
  ・伊勢エビ:1尾
  ・マンゴー:100g  
  ・マヨネーズ:50g
  ・きび砂糖:10g
 
<作り方>

   1.マンゴー、きび砂糖、マヨネーズを混ぜる。
     (少しソースを残しておく。)

   2.さばいた伊勢エビと和えたら、殻の中へ入れる。
     マンゴーソースの残りは、少し身の上からかける。

   3.トースターで約15分焼いたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 15:33| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/30「朝からしゃべくり007!」茅乃舎の野菜だしチャーハン:葉加瀬太郎


 茅乃舎の野菜だしチャーハン 
<材料>
      ・ チャーシュー(ハムでもOK)
      ・ 卵
      ・ ご飯
      ・ 長ネギ
      ・ 茅乃舎の野菜だし : 1袋
      ・ サラダ油
      ・ ラード
      ・ 醤油
      ・ 酒
      ・ コショウ
<作り方>

  1.チャーシュー、長ネギを細かく切る。

  2.フライパンを温める。
    P! フライパンをしっかりと熱しましょう。

  3.ボウルに卵を割り、ほぐす。

  4.フライパンにサラダ油、ラードを入れる。
    (サラダ油だけでもOK!)

  5.油を熱したら卵を入れ、
    すぐにご飯を加え混ぜる。
    P! 卵に油を吸わせたものをご飯と混ぜる!     (チャーハンのポイントはそこだけ!                           葉加瀬さん 談)

  6.茅乃舎の野菜だしを入れ混ぜる
     P! だしは水に溶かずに粉末のまま、
       1袋全部入れる。

  7.1のチャーシューを入れ混ぜる。

  8.長ネギを入れ混ぜる。
    P! 長ネギは水分が出るので
      なるべく最後に入れましょう。

  9.香り付けに醤油を入れ混ぜる。

  10.酒を加え混ぜ、コショウをふって、完成!


posted by ぽっぷらいと at 10:52| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」中華風雑煮:ウル得マン

 中華風雑煮 
 茨城県の真っ白雑煮をヒントに、ウル得マンが考案しました!
<材料>
  ・水:300ml   
  ・宗田節:約10g
  ・サラダ油:大さじ1
  ・ニンニク:1片
  ・赤唐辛子:1/2本
  ・剥きエビ:40g
  ・小松菜:60g
  ・ネギ:1/2本
  ・乾燥きくらげ:少々
  ・絹豆腐:1/2丁
  ・ごま油:少々
  ・片栗粉:小さじ2
  ・卵:1個
  ・塩:適量
  ・コショウ:適量
  ・水:大さじ1
 
 
<作り方>

   1.フライパンにサラダ油・ニンニク・鷹の爪を火にかけ
     香りを出す。

   2.きくらげを50mlのだしに入れて戻す。

   3.フライパンにサラダ油・ニンニク・鷹の爪を火にかけ
     香りを出す。

   4.エビ・小松菜・ネギ・きくらげを入れ炒めて、
     だしを入れ、塩コショウして味を調え、軽く煮込む。

   5.片栗粉を水溶きにし、
     3に入れてとろみをつけ溶き卵を流し入れる。
  ♦ とろみをつけることによって冷めにくい。
  ♦ とろみを付けてから卵を入れることで、
    フワッとした仕上がりになる。

   6.豆腐と焼いたもちを入れ、ごま油を加えて盛り付ける。
     P! もちを一緒に軽く煮込むことで、味が馴染む。

posted by ぽっぷらいと at 10:17| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」イタリアントマト雑煮:ウル得マン

 イタリアントマト雑煮 
<材料>
  ・水:300ml   
  ・宗田節:10g
  ・鶏もも肉
   (1口大)
:1/3枚
  ・タマネギ
   (うす切り)
:1/2個
  ・にんにく:1かけ
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・トマト水煮缶:100g
  ・しょうゆ:小さじ1
  ・粉チーズ:少々
  ・乾燥パセリ:少々

<作り方>

   1.玉ねぎ・鶏もも肉・にんにく・オリーブオイルで炒める。

   2.トマト缶・醤油・だし・粉チーズを入れて煮込む。
     P! 隠し味に醤油を入れることで味が引き締まる。


posted by ぽっぷらいと at 10:07| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」カレー雑煮:ウル得マン

 カレー雑煮 
<材料>
  ・水:500ml
  ・宗田節:15g
  ・サラダ油:大さじ1
  ・タマネギ
   (うす切り)
:1/2個
  ・鶏ひき肉:100g(1口大) 
  ・塩:少々
  ・カレールウ:40g(約2カケ)
  ・しょうゆ:小さじ1
  ・乾燥パセリ:少々
 
<作り方>

   1.フライパンに玉ねぎ・鶏ひき肉を入れ炒める。

   2.もちを縦4等分に切り鍋に入れ、
     だし・カレールー・醤油を入れ煮る。
 ●もちを4等分に切り一緒に炒めることで、
  肉や野菜の旨味を吸って、より美味しくなる。
 ●もちが小さいので、具材と一緒に食べやすく、
  カレーもよく絡む。

   3.最後に乾燥パセリを散らす。


posted by ぽっぷらいと at 10:01| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」オニオングラタンスープ風雑煮:ウル得マン

 オニオングラタンスープ風雑煮 
 香川県のあんもち雑煮をヒントに
 モチの中にチーズを入れた雑煮をウル得マンが考案しました!
<材料>
  ・水:500ml
  ・宗田節:15g
  ・タマネギ:1/2個
  ・粉チーズ:大さじ2
  ・ピザ用チーズ:20g
  ・ベーコン:2枚
  ・乾燥パセリ:少々
  ・バター:大さじ1
  ・インスタントコーヒー:1つまみ
  ・塩:小さじ1/3 
 
<作り方>

   1.フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ、ベーコンを入れ、
     インスタントコーヒーを振り入れ炒め合わせる。
  インスタントコーヒーを1つまみ入れることに
  よって、オニオングラタンスープのような
  旨味の香ばしさ、あめ色が出てくる!

   2.もちを半分に切ってから焼き、
     チーズをもちの中に入れ込んでおく。

   3.1にだし・塩を入れ、
     その中に2を入れたら
     全体が馴染むように煮て、粉チーズを入れる。

   4.スープと共に盛り付けて、最後に乾燥パセリを散らす。

posted by ぽっぷらいと at 09:39| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得損」あごだし風節約だし雑煮 ゴマみそだれ付き:ウル得マン

 あごだし風節約だし雑煮
          ゴマみそだれ付き 
 岩手県のくるみ雑煮をヒントに、ウル得マンが考案しました!
<材料>
  ・水:300ml
  ・宗田節:10g
  ・干し椎茸:小1枚
  ・鶏もも肉
   (1口大に切る)
:50g
  ・しょうゆ:小さじ1
  ・塩:小さじ1/3   
  ・カマボコ:1枚
  ・三つ葉:2本
  ・ゆず:適量
 
[胡麻味噌だれ]
  ・宗田節のだし:20ml
  ・白味噌:20g
  ・白練りごま:20g
  ・はちみつ:20g
 


<作り方>

[あごだし風節約だしの作り方]
  1.分量の水と宗田節厚削りを
    中火で5~6分ほど炒る。
  2.2Lの水に1を入れ、5~6分中火で煮て、
    キッチンペーパーなどで濾す。


   1.だし、干し椎茸、鶏もも肉、醤油、塩を加えて煮る。

   2.みつば・かまぼこを結びに、ゆずを折れ松葉切りにして
     盛り付ける。

   3.別皿に、
     ゴマみそだれ(全ての材料を混ぜ合わせたもの)を
     用意する。
 [ゴマみそだれ]
 岩手県のくるみ雑煮をヒントに、
 ウル得マンが考案したもの!
<胡麻味噌だれのウル得黄金比率>
全て同割り(1:1:1:1)


posted by ぽっぷらいと at 09:30| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」‟あごだし風節約だし”の作り方:ウル得マン

 ‟あごだし風節約だし”の作り方 

今大人気で値段が急上昇している”あごだし”とほぼ同じ風味で、
でも値段は半分な宗田節で”あごだし風”の出汁を作りました。


<材料>
      ・ 宗田節厚削り : 70g
      ・ 水        : 2L
<作り方>

    1.分量の水と宗田節厚削りを
      中火で5~6分ほど炒る。

    2.2Lの水に1を入れ
      5~6分中火で煮て
      キッチンペーパーなどで濾す。

posted by ぽっぷらいと at 09:13| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」ビーフシチュー:サイゲン大介

 ビーフシチュー 
 スーパーなどで買ってきたお安い外国産のお肉を
 国産和牛のような柔らかさに変身させる得ワザを伝授!
 ご家庭で簡単に作れるサイゲンオリジナルの新調味料で
 物足りなかったビーフシチューが
 濃厚でコクのある、名店のようなビーフシチューに大変身!
<材料>
  ・牛肉(スネ):500g
  ・舞茸:100g
  ・市販のルー:80g
  ・タマネギ:50g
  ・バター:大さじ1
  ・コショウ:適量
  ・酒:50ml
  ・水:850ml
  ・ローリエ:1枚
 
[キャラメル酢]
  ・はちみつ:大さじ1/2
  ・穀物酢:大さじ1/2
 
[漬け込み用]
  ・水:大さじ2
  ・塩:小さじ1/4
  ・砂糖:大さじ2
 
[付け合せ]
  今回は、
  ニンジン、ジャガイモ、
  ブロッコリーを使用しています。 
 



<作り方>

   1.牛肉にフォークで穴を開け、保存袋に入れる。

   2.刻んだ舞茸を1の保存袋に入れ、
     塩・砂糖・水を入れて軽く揉みこみ、30分漬け置く。

   3.鍋に水、酒、ローリエを入れて、舞茸ごと肉を入れる。

   4.蓋をして1時間30分煮込む。
     蓋の位置を調整し、煮汁が半分くらいになるのが目安。

   5.灰汁と一緒に舞茸を取り出し、
     すりおろしたタマネギを入れる。

   6.鍋に市販のルーとバターを投入。

   7.耐熱容器で、
     はちみつと酢をかき混ぜて、
     600wのレンジで1分50秒加熱。
 [キャラメル酢]は、炒め物や煮込み料理にも
 コクを与える万能調味料です!

   8.鍋に焦げ色がついた7を投入し、軽くかき混ぜて、完成!
     (お好みでコショウを適量振りかける。)


posted by ぽっぷらいと at 09:00| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/29「あのニュースで得する人損する人」年越しそば:サイゲン大介

 年越しそば 
 
 スーパーの年越しそばに超簡単なひと手間を加えて、
 名店のような味の年越しそばを再現しました!
<材料(1人分)>
  ・そば(乾麺):1束
  ・水(そばゆで用):1L
  ・めんつゆ(3倍希釈):200ml 
  ・水(つゆ用):600ml
  ・干ししいたけ:4個
  ・総菜のエビ天:2本
 
<作り方>

 <そばのゆで方>
   1.乾麺1束を500mlの水に、
     袋に表記されたゆで時間と同じ時間だけ浸ける。

   2.そばを浸けていた水を鍋に入れ、
     残っている水500mlも加えて沸騰させる。
 [サイゲンポイント]
 ・そばの香りが移った水もゆでる時に使い、
  少しでも香りを逃さないようにする。
 ・2束のそばをゆでる時は、
  水1.5Lでゆでる。
  3束以上になると、
  ゆで時間が長くなり、風味が損なわれるため、
  2束までがおすすめ。

   3.袋に表記されたゆで時間の半分の時間で麺をゆでる。
 長時間ゆでると、
 小麦粉に含まれているデンプンがのり状に
 なり、食感が悪くなるため、
 短時間でゆでた方が、コシのあるモチモチの
 そばに仕上がる。

 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 <めんつゆの作り方>
   1.めんつゆに、干ししいたけを1時間浸ける。

   2.浸けていた干ししいたけを薄くスライスし、鍋に入れる。

   3.水600ml、めんつゆ100mlを鍋に入れ、火にかける。
     (めんつゆは約2人分)
 市販のめんつゆは、
 かつお節や昆布でだしを取っているものが多く、
 それに干ししいたけを浸けることで、
 かつお節のイノシン酸、昆布のグルタミン酸に
 干ししいたけのグアニル酸が加わり、
 旨味の相乗効果で、
 名店の味に近づけることができる!

 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 <エビ天の温め方>
   1.天ぷらの表と裏に、霧吹きで水を3回ずつ吹きかける。

   2.1000wのオーブントースターで2分加熱する。
 水分が蒸発した衣の中に、細かな粒状の空洞
 ができ、揚げたてのようなサクサクの食感になる

 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 <盛り付け>
   1.ゆでたそばをザルにあげ、水で表面のぬめりを取る。
 ぬめりを取ることで、のどごしが良くなり、そばの
 香りも揮発しやすくなる。

   2.そばをどんぶりに移し、めんつゆを注ぐ。
     その時に、スライスした干ししいたけも具材として乗せる 。

   3.お好みでネギなどの薬味を乗せれば、完成!

posted by ぽっぷらいと at 08:41| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。