2017年01月13日

1/13「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」オイルサーディンのトマト煮

今週のテーマは、”瓶詰め・缶詰め料理”
 オイルサーディンのトマト煮 
 オイルサーディンのクセが消えて、
 生のいわしを使ったかのようです。
 パスタにも合いそうですね。
<材料(2人分)>
  ・オイルサーディン
:1缶
 (100g)
  ・にんにく:1/2片
  ・赤唐辛子:1本
  ・バージン
   オリーブオイル
:大さじ1
  ・ブラックオリーブ:8個
  ・ケイパー:大さじ1
  ・白ワイン:50ml
  ・トマトの水煮
   (カットタイプ)
:120g
  ・塩:小さじ1/3 
  ・こしょう:適量
  ・イタリアンパセリ
   (みじん切り)
:小さじ1
 

<作り方>

   1.にんにくは芽を取り除いて叩き潰し、
     赤唐辛子は種を取る。

   2.フライパンににんにく、赤唐辛子、
     バージンオリーブオイルを入れて中火にかけ、
     泡が出てきたら弱火にして炒め、
     にんにくが薄く色づいたら、
     にんにくと赤唐辛子を取り出し、
     ブラックオリーブ、ケイパー、白ワインを加えて
     中火で半量になるまで煮詰める。
      
   3.2にトマトの水煮、塩、こしょうを加えて煮立て、
     中火で1分煮る。
     

   4.3に
     オイルサーディンとイタリアンパセリのみじん切りを加え、
     さっと煮て、器に盛る。




posted by ぽっぷらいと at 16:24| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/13「ノンストップ!」カリフラワーのエスカベッシュ:坂本昌行

 カリフラワーのエスカベッシュ 
 爽やかな酸味が後をひく、
 洋風の南蛮漬け「エスカベッシュ」をお手軽に作ります。
 作りおきもできるし、おもてなしにもおすすめです。
<材料(2~3人分)>
  ・カリフラワー:1個(320g)
  ・鶏ささみ:6本
  ・塩・コショウ:適量
  ・薄力粉:適量
  ・オリーブオイル:大さじ2
 
[生野菜]
  ・セロリ:1本
  ・タマネギ:1/2個
  ・マッシュルーム:6個
  ・セロリの葉
   (粗みじん切り)
:大さじ3
 
[マリネ液]
  ・赤唐辛子:2本
  ・レモン:1個
  ・白ワイン:100cc
  ・塩:小さじ1+1/2
  ・黒コショウ:適量
  ・酢:大さじ4
  ・オリーブオイル:大さじ3
  ・ジンジャーエール:200cc
 


<作り方>

   1.カリフラワーは小房に分ける。
     鶏ささみは筋を除いて斜め半分に切り、
     塩・コショウを振り、薄力粉を全体にしっかりまぶす。

   2.セロリは筋を除いて5mm幅に切る。
     タマネギは薄切りにする。
     マッシュルームは石づきを除いて薄切りにする。

   3.フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱して
     カリフラワーを入れてサッと炒める。
     全体に油が回ったら、
     蓋をして弱めの中火で5~6分間焼く。

   4.[マリネ液]を作る。
     赤唐辛子は種を除いて小口切りにする。
     レモンは皮ごと使うので塩でこすって洗い、
     半分はいちょう切りにする。残りは絞っておく。

   5.耐熱ボウルに、
     白ワイン、赤唐辛子を入れ、
     電子レンジ(600W)で約1分加熱する。
     レモンの絞り汁、いちょう切りにしたレモン、
     塩、黒コショウ、酢、オリーブオイル、
     ジンジャーエールを加えて混ぜる。
 [マリネ液]には、ジンジャエールを加えた、
 爽やかな甘味とショウガの風味で奥深い味わい
 に仕上げます。

   6.3の蓋を外してカリフラワーを端に寄せ、
     空いたところにオリーブオイル大さじ1を足す。
     鶏ささみを入れて両面焼いて火を通す。

   7.ボウルに焼いたカリフラワーと鶏ささみを移して、
     2で切ったセロリ、タマネギ、マッシュルームを入れ、
     セロリの葉の粗みじん切り、[マリネ液]を加えて
     全体をよく混ぜ合わせる。
     焼いたカリフワラーとササミを生野菜と合わせたら、
     マリネ液をからめて冷蔵庫へ。
     (この状態で2~3日間保存可能。)

   8.ラップをして冷蔵庫に入れ、30分程おいて味をなじませ、
     大皿に盛り付けたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 16:13| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/12「きょうの料理ビギナーズ」ブロッコリーとささ身のマヨグラタン

冬野菜たっぷり!フライパンおかず④ブロッコリー
  冬が旬のブロッコリーには、
  寒い季節を元気に過ごす栄養素が一杯!
  調理法がワンパターンになりがちですが、
  フライパンでゆでたり、炒めたり、焼いたと、
  新レシピでたっぷり味わいましょう。

ブロッコリーとささ身のマヨグラタン
 フライパンで炒め、チーズをのせて焼き上げます。
 下に落ちたチーズが溶けてこんがり美味しい!
 オーブンいらずのお手軽グラタンです
<材料(2人分)>
  ・ブロッコリー
:1/2個(150g)
  ・鶏ささ身(筋なし)
:2本
 (100g)
   ※筋がある場合は取り除く
  ・ミニトマト
:6個
 (90g)
  ・塩・コショウ:各少々
 
  ・ピザ用チーズ:40g
   ※あれば細いタイプ
  ・マヨネーズ:大さじ2
 
  ・サラダ油:大さじ1
  ・白ワイン
   (または酒)
:大さじ2
 


<作り方>

   1.ブロッコリーは小房に分け、
     大きいものは縦半分に切り、
     茎の太いものは切り目を入れる。
     ささ身は一口大のそぎ切りにして、
     塩・コショウを振る。
     ミニトマトはヘタを除く。

   2.ピザ用チーズとマヨネーズは混ぜ合わせておく。
     

   3.フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、
     ブロッコリーとささ身を入れて約2分間炒める。

   4.白ワイン(または酒)大さじ2を回しかけ、
     水気が飛んだらミニトマトを加え、サッと炒め合わせる。
     塩・コショウを振る。

   5.いったん火を止め、2のチーズを所々にのせる。
     弱めの中火にかけ、
     蓋をして約30秒間、
     チーズが溶けるまで加熱したら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:55| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/12「きょうの料理ビギナーズ」ブロッコリーと牛肉のオイスター炒め

冬野菜たっぷり!フライパンおかず④ブロッコリー
  冬が旬のブロッコリー には、
  寒い季節を元気に過ごす栄養素が一杯!
  調理法がワンパターンになりがちですが、
  フライパンでゆでたり、炒めたり、焼いたと、
  新レシピでたっぷり味わいましょう。

 ブロッコリーと牛肉のオイスター炒め 
   フライパンで炒め、チーズをのせて焼き上げます。
   下に落ちたチーズが溶けてこんがり。
   オーブンいらずのお手軽グラタンです
<材料(2人分)>
  ・ブロッコリー
:1/2個
 (150g)
  ・牛切り落とし肉:120g
  ・にんにく:(小)1片
  ・しょうが:10g
  ・塩・コショウ:各少々
  ・片栗粉:大さじ1+1/2
  ・サラダ油:大さじ1
  ・ごま油:小さじ1
 
[合わせ調味料]
  ・オイスターソース:小さじ2
  ・酒:小さじ2
  ・砂糖:小さじ1
  ・しょうゆ:小さじ1
 

<作り方>

   1.ブロッコリーは小房に分ける。
     大きいものは縦半分に切って、大きさを揃える。

   2.フライパンに湯カップ2と1/2を沸かして
     塩小さじ1/4を入れ、
     ブロッコリーを加えて2~3分間ゆでる
     (㊟ 後で炒めるので、少し堅めにゆでる)。
     ザルに上げ、広げて粗熱を取る。

   3.にんにく、しょうがは薄切りにする。

   4.牛肉は食べやすい大きさに切る。
     塩・コショウを振り、
     片栗粉を茶こしで振ってザッとまぶす。

   5.[合わせ調味料] を作る。
     オイスターソース・酒、砂糖・しょうゆは混ぜておく。

   6.2のフライパンの水気を拭き、
     サラダ油(大さじ1)を中火で熱し、
     にんにく、しょうがを入れて炒める。
     香りがたったら、牛肉を加えて炒める。

   7.肉の色が変わったら2のブロッコリーを入れ、
     サッと炒め合わせる。
     5の[合わせ調味料]を回し入れ、手早く混ぜる。
     ごま油(小さじ1)をふってサッと混ぜたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 15:42| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/12「きょうの料理」銀だらとセロリの香り煮:栗原はるみ

栗原はるみの定番ごはん

 銀だらとセロリの香り煮 
 セロリの香りを和食にも生かしたくて、
 煮汁にたっぷりと加えました。
 しっかり味の煮汁は、ご飯にかけてもおいしいです。
<材料(4人分)>
  ・銀だら(切り身)
:4切れ
 (400g)
  ・セロリ
:2本
 (正味200g)  
  ・しょうが
   (みじん切り)
:大さじ2
  ・実山椒の佃煮
       (市販)
:大さじ2~3
  ・酒:カップ1/2
  ・みりん:大さじ5
  ・しょうゆ:大さじ5
  ・砂糖:大さじ1
 

<作り方>

   1.銀だらの切り身は水気をよく拭く。
     セロリは5mm角に切る。

   2.鍋に、酒、みりん・しょうゆ、砂糖を入れて火にかける。

   3.煮立ったら、
     しょうがのみじん切りとセロリを加え、
     蓋をして中火で2分間で煮る。
     P! セロリとしょうがの香りをしっかり煮汁に移します。

   4.3に銀だらを加える。
     煮汁やセロリを回しかけ、
     煮立ったらオーブン用の紙で落とし蓋をする。
     時々煮汁をかけながら、弱めの中火で10~12分間煮る。

   5.仕上げに実山椒の佃煮を加えて、軽く煮たら、完成!
     セロリは煮汁ごとご飯にかけて食べるのもおすめです。

posted by ぽっぷらいと at 15:34| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/12「きょうの料理」餅入り茶碗蒸し:栗原はるみ

栗原はるみの定番ごはん

 餅入り茶碗蒸し 
 フルフルと柔らかく、
 やっと固まるくらいのだしをたっぷりと入れた茶碗蒸し。
 お餅がトロトロの、熱いうちにお召し上がりください。
<材料(4人分)>
  ・切り餅:2個
  ・ゆり根
:1/2個
 (正味50g) 
  ・柚子の皮:適量
 
[卵液]
  ・卵:4個
  ・だし:カップ3
  ・みりん:大さじ3
  ・塩:小さじ1
 
[あん]
  ・だし:カップ1/2    
  ・うす口しょうゆ :小さじ1
  ・みりん:大さじ1
  ・塩:少々
  ・片栗粉・水:各小さじ1
 


<作り方>

   1.餅は火が通りやすいように1個を6等分に切る。
     もう1個も同様に切る。

   2.ゆり根は1枚ずつ剥がしてよく洗う。
     ホクッと柔らかくなるまでゆでて、ザルに上げる。
  「ゆり根」は、
  大きさによってゆで時間が変わるので、
  数分間ゆでたら食べてみて、
  ホクッと柔らかくなっていれば大丈夫。

   3.[卵液] を作る。
     だしに、みりん、塩を加えて溶かす。
     熱ければ粗熱を取り、人肌程度に冷ましておく。

   4.ボウルに卵(4個)を割りほぐし、
     3の[卵液]を泡が立たないように静かに加えて混ぜる。
     混ぜたら、目の細かいザルで濾しておく。
     P! 滑らかな口当たりが茶碗蒸しの命なので、
        だしと卵を合わせたら、
        必ず目の細かいザルで漉して、
        きめ細かくしておきましょう。

   5.耐熱の器に餅とゆり根を4等分にして入れ、
     4の卵液も4等分に注ぐ。
     スプーンの背で表面の泡をなでるように消し、
     器を1個ずつラップでふんわりと覆う。
  ラップをして蒸すので、茶碗蒸し用の
  蓋付きの器がなくても大丈夫です。

   6.蒸気の上がった蒸し器に器を入れ、
     弱めの中火で10~15分間蒸す。
  この茶碗蒸しはとても柔らかいので、
  表面がフルフルと固まれば蒸し上がり。
  だしが冷たい場合や器が厚い場合は
  蒸し時間が長くかかることがありますが、
  様子を見て、蒸し過ぎないように気を付けて
  下さい。

   7.[あん] を作る。
     6の蒸し上がりに合わせて、[あん]を作る。
     小鍋にだしを入れて温め、
     うす口しょうゆ、みりん、塩で調味する。
     煮立ったら、水で溶いた片栗粉でとろみをつける。

   8.蒸したての6の表面に、
     7の[あん]をかける。
     柚子の皮を薄くそいだもの(へぎ柚子)を添えたら、完成!
     お餅がトロリと溶けた、アツアツのうちに
     お召し上がり下さい。

posted by ぽっぷらいと at 15:25| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/13「めざましテレビ 晴れローラの休日」シャケバーガー:ローラ

 シャケバーガー 
<材料(1人分) >
  ・鮭(切り身):1切
  ・米油
:小さじ1
 (焼く時用)  
  ・ハンバーガー用 
   バンズ
:1枚
  ・キャベツ
:大2枚分
 (120g)
 
[豆乳マヨネーズ]
  ・豆乳:60ml
  ・塩:小さじ1
  ・きび糖:小さじ1
  ・米酢:大さじ1
  ・米油:80ml
 

<作り方>

   1.[豆乳マヨネーズ] を作る。
     ビンに豆乳を入れ、
     きび砂糖、塩、米酢、米油を加え、シェイクする。
     

   2.キャベツを千切りにする。

   3.米油を引いたフライパンで、鮭の切り身を焼く。

   4.バンズの内側をフライパンで軽く焼き、
     焼いた鮭を半分にカットする。

   5.バンズに、
     [豆乳マヨネーズ] 、
     カットした鮭、
     たっぷりの千切りキャベツ、
     その上から、[豆乳マヨネーズ]をかけて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 08:27| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/12「ヒルナンデス!」大根のダイエットカレー:やしろ優

女の手作りクッキング!このごはん誰が作ったの?
新婚夫婦愛の食卓スペシャル

 大根のダイエットカレー 
 白米の約1/9のカロリーである大根をご飯代わりにすることで、
 いつも通りのカレーでも1食分のカロリーを低く出来ます。
 また、大根にはカリウムが豊富でむくみ改善効果も期待できます。

<材料>

      ・ 豚バラ薄切り肉
      ・ 玉ねぎ
      ・ じゃがいも
      ・ ナス
      ・ レンコン
      ・ カレールー(市販)

      ・ 大根
       
<作り方>

  1.豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、
    玉ねぎ、ナス、じゃがいも、レンコンは
    一口サイズに切る。

  2.フライパンに豚肉を入れ炒めたら、水を加え、
    1の野菜を加えて煮る。

  3.野菜に火が通ったらカレールーを入れ溶かす。

  4.大根はご飯粒の食感になるようみじん切りにし、
    耐熱皿に入れて
    600Wの電子レンジで約2分加熱する。




posted by ぽっぷらいと at 08:08| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。