2017年01月15日

1/15「男子ごはん」たくあんのポテトサラダ

 たくあんのポテトサラダ 
<材料(2〜3人分)>
  ・じゃがいも 
:3~5個
 (約500g)      
  ・きゅうり:1/2本
  ・たくあん
:小1本
 (70g)
  ・青じそ:5枚
  ・すし酢:大さじ2
  ・サラダ油:大さじ1
  ・砂糖:大さじ1/2
  ・塩:適量
 

<作り方>

   1.じゃがいもは皮を剥いて水にさらし、
     2~4等分の大きさに切る。
     鍋にじゃがいもとかぶるくらいの水を入れて強火にかける。
     沸いてきたら少し火を弱めて、20分くらい茹でる。

   2.きゅうりは薄い輪切りにして塩を振り、10分おく。
     出てきた水分を絞る。
     たくあん、青じそはみじん切りにする。

   3.1は、茹で汁を捨てて再び鍋を火にかけて水分を飛ばす。
     マッシャーなどで潰す。
     熱いうちに
     たくあん、サラダ油、砂糖、塩を加えて和えて冷ます。
     すし酢、きゅうり、青じそを加えて和える。
     ラップをして冷蔵庫で冷やす。



posted by ぽっぷらいと at 13:59| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/15「男子ごはん」とろとろ牛すじとトマトのWソースカレー

とろとろ牛すじとトマトのWソースカレー
<材料(4人分)>
[牛すじカレー]
  ・牛すじ肉:400g
  ・水:2L
  ・白ワイン:100cc
  ・ローリエ:2枚
  ・カレールウ:4片
 
[A]
  ・ウスターソース:大さじ1
  ・カレー粉:小さじ1
  ・しょうゆ:小さじ2
  ・塩:小さじ1/2   
 
 
[トマトソース]
  ・カリフラワー:1/2株
  ・しめじ:1パック
  ・玉ねぎ:1/4個
  ・にんにく
   (みじん切り)
:1片
  ・オリーブ油:大さじ1
  ・塩:小さじ1/2  
  ・黒こしょう:適量
  ・ホールトマト:1缶
 
[B]
  ・水:50cc
  ・白ワイン:大さじ2
  ・ローリエ:1枚
 
 🍛 🍛 🍛 🍛 🍛 🍛 🍛
  ・温かいごはん:4人分
  ・チリパウダー:適量
 



<作り方>

 1. [牛すじカレー]を作る。
   1.牛すじは食べやすい大きさに切る。

   2.鍋に湯(分量外:適量)を沸かして牛すじを入れる。

   3.アクが出て沸いてきたらザルにあけて茹で汁を捨てる。

   4.再び鍋に牛すじ、水、白ワイン、ローリエを入れて
     強火にかける。

   5.沸いてきたら火を弱めて
     少しずらして蓋をして、2時間半ゆっくり茹でる。

   6.5を牛すじと茹で汁に分け、茹で汁を600㏄計量する。
     (足りなかったら水を適量足しておく。)

   7.鍋に牛すじと茹で汁を戻して火にかけ、
     フツフツしてきたらカレールウを入れて溶き混ぜる。

   8.少し煮詰めてとろみがついたら、[A]を加えて味を調える。

 2. [トマトソース]を作る。
   1.カリフラワーは小さめの小房に切る。

   2.しめじは石づきを落として小房に分ける。

   3.玉ねぎは粗みじん切りにする。

   4.鍋を熱してオリーブ油を引き、
     にんにく、玉ねぎを中火で炒める。

   5.玉ねぎが透き通ってきたら
     しめじ、カリフラワーを入れて炒める。

   6.油が回ったらホールトマトを加えて炒め、

   7.[B]を加えて蓋をしてたまに混ぜながら5分煮る。

   8.塩、黒こしょうを加えて味を調える。

 3. 器にごはんを盛って
   [牛すじカレー]をかけてから
   [トマトソース]をかけ、
   お好みでチリパウダーを振る。

posted by ぽっぷらいと at 13:53| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」10.焼き芋羊羹:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

10. 焼き芋羊羹
 和菓子の芋羊羹がスイートポテトのように変身します。
 お好みでホイップクリームやシナモンパウダーを添えれば
 より洋風なスイーツに!
<材料(1人分)>

      ・ 芋羊羹  : 1切れ
       (寒天の入っていないもの)
       ㊟ 寒天入りのものだとドロドロになってまうので、
         寒天入りのものは避けること!
       

      ・ バター        : 10g
      ・ ホイップクリーム : 適量
      ・ シナモンパウダー : 適量

<作り方>

      ♦ 熱したフライパンにバターを入れ、
        芋羊羹を入れ焼き、
        全体に焼き色が付けば、完成!

posted by ぽっぷらいと at 13:35| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」9.焼きみかん:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

9. 焼きみかん
 ミカンの皮には果肉の3倍のビタミンCが含まれ、
 皮の栄養が内部にまで浸透しており、
 生のまま食べるよりも多くの栄養を摂ることができます。
 更にミカンの果肉には体を冷やす作用があるため、
 寒い冬には温めて食べた方が身体によいのです。
<材料>

           ・ みかん
<作り方>

    1.皮を剥かずに網の上に置き、
      中火で約10分、
      表面全体に焦げ目がつくまで焼けば、完成!


posted by ぽっぷらいと at 13:28| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」8.ホット杏仁豆腐:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

8. ホット杏仁豆腐
 杏仁豆腐が熱によって少しずつ溶けてくるので、
 トロっとした食感を楽しめます。
<材料>

      ・ 牛乳 : 200ml
      ・ 練乳 : 大さじ2
      ・ アーモンドエッセンス : 20滴
      ・ 市販の杏仁豆腐 : 適量
<作り方>

   1.鍋に牛乳、練乳、アーモンドエッセンスを入れ、
     混ぜながら温め、沸騰直前で火を止める。

   2.市販の杏仁豆腐に熱々のうちにかければ、完成!

posted by ぽっぷらいと at 13:22| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」7.焼きチョコレート:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

7. 焼きチョコレート
 ちょっとしたひと工夫で
 普通の板チョコがビスケットのような
 サクサク食感になるレシピです。
<材料>

          ・ 板チョコ
<作り方>

    1.板チョコを一口大にカットする。

    2.チョコ同士がくっつかないように
      アルミホイルの上に並べ、
      1000Wのトースターで1分~1分30秒焼く。
      (表面がプクプクしてきたら出来上がりの合図!)

    3.取り出して粗熱が取れれば、完成!


posted by ぽっぷらいと at 13:16| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」6.ホット飲むヨーグルトショウガ入り:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

6. ホット飲むヨーグルトショウガ入り
 ホット飲むヨーグルトは寒い時期は温めて飲むのがオススメ!
 加熱された飲むヨーグルトは内臓を温め、
 冷たい状態で飲むよりも便秘解消効果がより期待できます。
 更に温めることでカルシウムの吸収率もアップします。
 ショウガを加えると、更に体を温めてくれます。
 ショウガの「ジンゲロール」という成分は
 加熱することで「ショウガオール」に変化し、
 体を芯から温め、女性の冷え症改善に役立ちます。
<材料>

      ・ ヨーグルト : 150ml
      ・ ショウガのすりおろし : 小さじ1/2

<作り方>

    ♦ ヨーグルトにショウガを入れ、
      600Wの電子レンジで1分30秒温めれば、
      完成!

posted by ぽっぷらいと at 13:10| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」5.ピーナッツごはん:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

5. ピーナッツごはん
 ピーナッツの薄皮には多くのポリフェノールが含まれていて、
 老化を遅らせる抗酸化作用が期待できます。
 そのままでは食べにくい苦味のある薄皮も、
 加熱することで苦みがなくなり食べやすくなります。
<材料(3~4人分)>

      ・ 米        : 2合
      ・ 水        : 400ml
      ・ 粉末コンソメ : 小さじ2
      ・ しょうゆ    : 小さじ1
      ・ 日本酒    : 小さじ2
      ・ 薄皮付きのピーナッツ
<作り方>

    1.炊飯器に、
      研いだ米、水、コンソメ、塩、しょうゆ、日本酒を
      入れる。

    2.薄皮ピーナッツを入れて1時間程浸してから
      炊飯すれば、完成!

posted by ぽっぷらいと at 13:03| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」4.もずくコロッケ:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

4. もずくコロッケ
 もずくに含まれるフコイダンは、
 血液の流れを良くしたり
 血糖値の急激な上昇を抑える効果があります。
 もずくにはビタミンCが含まれていないので、
 ビタミンCが豊富なじゃがいもとの組み合わせは
 栄養的に良い組み合わせです。
 冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもおススメ!
<材料(3~4人分)>

      ・ もずく     : 170g
      ・ しょうゆ    : 小さじ2
      ・ じゃがいも  : 2~3個
      ・ 豚ミンチ   : 60g
      ・ 塩コショウ  : 適量
      ・ 小麦粉    : 適量
      ・ 卵       : 適量
      ・ パン粉    : 適量
<作り方>

   1.もずくに醤油を入れ下味をつける。
     (もずくの水分が多い場合は切っておきましょう。)

   2.豚ミンチを炒め、塩コショウで味付けする。
     (少し濃い目で!)

   3.じゃがいもは皮付きのまま茹でて、皮を剥き、
     形が残らないくらいに潰す。

   4.3に豚ミンチ、味付けしたモズクを加え均一に混ぜる。

   5.4を成形し、
     小麦粉、卵、パン粉をつけて
     180℃の油で表面がきつね色になるまで揚げれば
     完成!

posted by ぽっぷらいと at 12:56| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」3.漬物ステーキ:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

3. 漬物ステーキ
 飛騨高山地方の家庭料理です。
 乳酸菌が含まれている漬物を加熱して食べると、
 腸内の温度が上がり、腸にいる乳酸菌の働きが良くなります。
<材料(3~4人分)>

      ・ 白菜の漬物 : 1パック
      ・ 卵 : 2個
      ・ ごま油 : 大さじ1
      ・ 塩、コショウ : 各少々
<作り方>

  1.ゴマ油を敷いたフライパンに漬物を入れ、
    中火~強火で全体に火が通るように炒め、
    塩コショウで味を調える。

  2.白菜がしんなりしてきたら弱火にし、溶き卵を入れる。

  3.周りが固まってきたら、完成!(卵の加減はお好みで )

posted by ぽっぷらいと at 12:49| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」2.焼き梅干し:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」のレシピを
教えてくれました。

2. 焼き梅干し
 梅干しは焼くと、クエン酸が糖質の一部と化学反応を起こし、
 「ムメフラール」という動脈硬化や高血圧の予防に役立つ
 物質が作られます。
<材料>

           ・ 梅干し
<作り方>

   ・ コンロに網をのせ、その上に梅干しをのせて
    6~7分焦げ目がつくまで焼いて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 12:43| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「世界一受けたい授業」1.柿トースト:白野浩子

管理栄養士の白野浩子さんが、
加熱することで食感が変わったり美味しくなるという、
冬にぴったりの加熱料理、「HOTクッキング」レシピを
教えてくれました。

1. 柿トースト
 柿は焼くことで甘さが濃厚になり、
 リラックス効果のあるGABAや
 血行を良くするシトルリンなどの栄養価をUPしてくれます。
<材料>

      ・ 柿 : 1/2個
      ・ ピザ用チーズ : 適量
      ・ 食パン : 1枚
<作り方>

   1.柿を薄く切り、食パンの上に並べる。
   2.1の上にピザ用チーズをのせる。
   3.1000Wのトースターで3分焼けば、完成!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いつものおかず満腹でもカロリー20%ダウン
[ 白野浩子 ]

価格:1404円(税込、送料無料) (2017/1/15時点)



posted by ぽっぷらいと at 12:38| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「満天☆青空レストラン」おでん:練馬大根 1/14「満天☆青空レストラン」おでん:練馬大根

おでん
<材料>

      ・ 練馬大根 : 1/2本
      ・ ゆで卵 : 4個
      ・ こんにゃく : 1枚
      ・ さつま揚げ
      ・ 水 : 2L
      ・ 煮干し : 100g
      ・ こぶ : 10cm
      ・ 酒 : 200cc
      ・ 塩 : 大さじ1

<作り方>

  1.大根は3cm厚に輪切りにし皮を剥き、
    面取りしたら、米のとぎ汁で下茹でする。

  2.少し固めに下茹でして、水にさらす。

  3.鍋に煮干しとこぶでだしを取り、
    大根、こんにゃく、卵、塩、酒を入れ、
    弱火で2時間程ゆっくり味を含ませる。

  4.お好みのさつま揚げを加え、
    10分程煮込み、完成!

posted by ぽっぷらいと at 10:20| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「満天☆青空レストラン」大根のグリル:練馬大根

大根のグリル
<材料>

      ・ 練馬大根      : 1本
      ・ コンソメスープ
      ・ 塩

   [ソース]
      ・ 鶏ひき肉      : 120g
      ・ デミグラスソース : 180g
      ・ ブイヨン      : 100cc
      ・ 味噌        : 60g
      ・ 生クリーム    : 60g
      ・ オリーブ油

<作り方>

  1.[ソース]を作る。
    鶏ひき肉をオリーブ油で炒める。
    この時に出た油は取り出しておく。
    (後で使います。)
    ブイヨン、デミグラスソース、味噌を入れ
    煮込む。
    生クリームを加え、少し煮て、完成!

  2.大根は2.5cm程の輪切りにし、
    皮を剥いたら面取りし、
    隠し包丁を入れる。

  3.2を櫛が通るくらいまで茹でた後、流水で洗う。

  4.鍋に、
    3の大根と大根が浸る位のコンソメスープ、
    塩を入れて、
    弱めの中火で20分程柔らかくなるまで煮て、
    そのまま冷やす。

  5.大根を取り出し、
    表面に、1で取り出しておいた油を塗り、
    グリルする。

  6.皿にソースを敷き、
    5の大根を乗せて、完成!


posted by ぽっぷらいと at 10:15| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「満天☆青空レストラン」すずしろ汁:練馬大根

すずしろ汁
<材料>

      ・ 大根     : 200g
      ・ 鶏モモ肉  : 100g
      ・ 人参    : 1/2本
      ・ ごぼう   : 1/2本
      ・ 里芋    : 4~5個
      ・ 長ネギ   : 1/2本
      ・ 油揚げ   : 1枚
      ・ 出し汁   : 5カップ
      ・ 味噌    : 30g(味噌により調整)
      ・ 大根おろし
      ・ 大根の葉(塩茹で)

<作り方>

  1.鶏肉は2cm角に切る。
    大根、人参は皮を剥き
    4~5mmのいちょう切りにする。
    ごぼうは3mm程の斜め切りにし、水にさらす。
    里芋は1cm程に切る。
    油揚げは縦半分にして1cmの短冊、
    豆腐はさいころにする。
    長ネギは1cm程の輪切りにする。

  2.出し汁に、
    鶏肉、大根、人参、ごぼう、里芋を入れ煮込む。

  3.根菜類が煮えたら、
    油揚げ、豆腐を入れ、味噌で味を整える。

  4.最後に長ネギを加え、一煮立ちさせ、完成!

  ♦ お椀に盛りつけて、
    大根おろしに大根の葉を刻んだものを
    混ぜて乗せて、どうぞ!

posted by ぽっぷらいと at 10:10| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「満天☆青空レストラン」練馬大根のサラダ:練馬大根

練馬大根のサラダ
<材料>

      ・ 練馬大根 : 280g
      ・ 豚バラしゃぶしゃぶ用 : 200g
      ・ もやし : 120g
      ・ 人参 : 40g
      ・ 二ラ : 40g
      ・ 貝割れ : 12g
      ・ 長ネギ : 5g
      ・ 大葉 : 5g
      ・ ゴマドレッシング

<作り方>

  1.大根、人参は千切り、
    二ラは5cm程に切り茹でる。
    もやしも茹でておく。

  2.長ネギ、大葉をみじん切りにして、
    ゴマドレッシングに混ぜ込む。

  3.豚肉は茹でて、氷水にとる。

  4.皿にもやし、二ラを敷き、
    豚肉、大根、人参、貝割れをのせ
    ゴマドレッシングをかけて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 10:05| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「満天☆青空レストラン」菜飯:練馬大根

菜飯
<材料>

      ・ 大根の葉    : 1本分
      ・ 塩        : 小さじ1
      ・ 和風だしの素 : 小さじ1/2
      ・ ご飯
      ・ いりごま : 大さじ1

<作り方>

  1.大根の葉をみじん切りにして、塩茹でする。
    水にとり、良く絞る。

  2.和風だしと塩を良く揉み込み、しばらく置く。

  3.温かいご飯に、ごまと一緒混ぜる。


posted by ぽっぷらいと at 10:01| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「満天☆青空レストラン」辛味大根:練馬大根

辛味大根
<材料>
      ・ 練馬大根  : 15cm
      ・ 餅      : 8切
      ・ かつおぶし : 10g
      ・ 焼のり    : 1枚
      ・ 醤油     : お好み量

<作り方>

  1.大根は皮のままおろし、少し汁を絞る。

  2.かつおぶしとちぎったのりを混ぜ、
    醤油をお好み量加え、和える。

  3.餅を焼き、2の大根おろしをかけて食べる。


posted by ぽっぷらいと at 09:57| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「メレンゲの気持ち」市川海老蔵の母が伝授!豆腐としらす枝豆の和え物:堀越希実子

成田屋 市川海老蔵の母が伝授!
 豆腐としらす枝豆の和え物 
<材料>
  ・絹豆腐
   (木綿豆腐でも可) 
:1丁
  ・枝豆(枝付き):300g
  ・釜揚げしらす:100g
  ・ごま油:少々
  ・塩、コショウ:各少々
  ・しょうが:小さじ1  
  ・すだち:1/2個
 

<作り方>

   1.水切りした絹豆腐をボウルに入れる。

   2.枝豆を塩ゆでし、薄皮を剥いておく。

   3.1にすりおろしたしょうが、塩、2の枝豆を加える。

   4.ごま油、こしょうを加え、豆腐を崩しながら混ぜる。

   5.4を器に盛り、
     釜揚げしらすとすだちを散らせば、完成!


posted by ぽっぷらいと at 09:50| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/14「キユーピー3分クッキング」あずき入りケーキ:小川聖子

 あずき入りケーキ 
<材料(8.5×18.5×高さ6cmのパウンド型)>
  ・ゆであずき:200g
 
  ・卵白
:約3個分  
 (90g)
  ・砂糖:40g
  ・はちみつ:20g
  ・練り白ごま:40g
  ・サラダ油:大さじ1
  ・薄力粉:70g
  ・ベーキングパウダー 
 

<作り方>

   [下準備]
   ♦ 卵白は冷やしておく。
   ♦ はちみつが固い場合は、
    電子レンジ(500W)に20~30秒かけてサラサラにする。
   ♦ オーブンシートで底と側面一体の型紙を作り、
     型に敷いておく。


   1.ゆであずきは耐熱皿に入れて広げ、
     電子レンジ(500W)に1分かけて水分を飛ばし、
     取り出して全体を混ぜる。
     再びあずきを耐熱皿全体に広げ、
     電子レンジ(500W)に1分かけて混ぜることを
     2~3回繰り返しながら、
     焦がさないように水分を飛ばし、冷ましておく。

   2.練りごまにサラダ油を加え、滑らかに混ぜる。

   3.ボウルに卵白を入れ、しっかりと泡立ててメレンゲを作る。
     途中、砂糖を2~3回に分けて加えながら泡立て、
     最後にはちみつも加えて泡立てる。

   4.1のあずきをボウルに入れ、
     3のメレンゲの1/4量ほどを加えて混ぜ、
     これを残りのメレンゲのほうに加えて混ぜる。
     更に薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、
     粉っぽさがなくなる程度に混ぜ合わせ、
     2を加えて、ムラなく混ぜ合わせる。

   5.型に流し入れて表面を平らにし、
     170℃のオーブンで約30分焼く。
     中心が割れて、きれいな焼き色がつけば、焼き上がり!


posted by ぽっぷらいと at 09:43| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/13「おびゴハン」カツ丼:森野熊八

 カツ丼 
 ご飯やカツと一緒に食べるので、丼つゆは濃い目。
<材料(2人分)>
  ・豚ロース肉:2枚
  ・タマネギ:1/2個
  ・卵:3〜4個    
  ・ご飯:適量
  ・三つ葉:少々
  ・小麦粉:適量
  ・溶き卵(衣用) :適量
  ・パン粉:適量
  ・丼つゆ:適量
  ・きざみ海苔:適量
  ・塩:適量
  ・コショウ:適量
  ・サラダ油:適量
 
[丼つゆ]
  ・和風ダシ:300ml
  ・しょうゆ:大さじ4   
  ・みりん:大さじ2
  ・日本酒:大さじ2
  ・砂糖:大さじ2
 
<作り方>

   1.鍋にみりんと日本酒を入れて中火で加熱し、
     沸騰したら、だし汁、しょうゆ、砂糖を入れて混ぜ、
     沸騰したら火をとめる。

   2.豚肉は、塩、コショウして、
     小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけておく。

   3.フライパンに多めのサラダ油を入れて、中火で加熱し、
     2の豚肉を入れて約3分焼いたら返し、
     もう片面も約3分焼く。

   4.鍋に[丼つゆ]を沸かし、
     薄切りにしたタマネギを入れて1分ほど火を入れ、
     溶き卵を流し入れ、
     卵が好みのかたさになるまで火を入れたら、
     ご飯の上に盛る。
     再度、[丼つゆ]を沸かし、
     カツを[丼つゆ]にくぐらせて卵の上に盛る。
     きざみ海苔、三つ葉を添えて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 09:20| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/12「おびゴハン」酸辣湯うどん:森野熊八

 酸辣湯うどん 
<材料(2人分)>
  ・鶏ささみ:1本
  ・木綿豆腐:1/4丁
  ・タケノコ(水煮):30g
  ・ホタテ缶詰:1/2缶
  ・カニカマボコ:2本
  ・キクラゲ(水で戻したもの):10g
  ・ニンジン:1/4本
  ・モヤシ:1/2袋
  ・長ネギ:1/3本
  ・生姜:1/2個
  ・卵:1個
  ・冷凍うどん:2玉
  ・鶏ガラスープ:1ℓ
  ・香酢(黒酢):大さじ2
  ・しょうゆ:小さじ1
  ・日本酒:大さじ2
  ・塩:少々
  ・コショウ:少々
  ・水溶き片栗粉:適量
  ・ラー油:小さじ1〜2   
  ・パクチー:お好み
 
[鶏ささみ下味用]
  ・日本酒:大さじ1
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・片栗粉:大さじ1
 
 
<作り方>

   1.長ネギは斜め薄切り、
     ニンジンは拍子木切り、
     タケノコは薄切りにする。
     生姜は千切りにする。
     カニカマボコは2〜3cmに切ってほぐし、
     水戻ししたきくらげは食べやすい大きさに切る。
     豆腐はペーパータオルで包み、
     冷蔵庫で30分ほど水気を切り、拍子木切りにする。
     鶏ささみは、細切りにして、[鶏ささみ下味用]の
     しょうゆ、日本酒、で下味を付け、
     片栗粉をまぶし、よく混ぜ5分程おく。

   2.1のニンジン、タケノコは下茹でする。
     ひと煮立ちしたらザルに上げる。
     1の鶏ささみを約30秒茹でる。

   3.鶏ガラスープを入れ加熱し、
     1と2を入れたら、
     ほぐしたホタテ缶を汁ごと入れ混ぜ、更にモヤシを入れる。
     日本酒、しょうゆ、塩、コショウで味を大まかに調えておく。
     強火にしてアクを取り、
     沸騰したら、溶き卵を回し入れて
     水溶き片栗粉でとろみをつける。

   4.火を止めて香酢を入れ、塩、コショウで味を調える。

   5.器に酸辣湯を1/3入れ、
     茹でたうどんを入れて混ぜ、
     酸辣湯をかけ、ラー油をかける。

posted by ぽっぷらいと at 09:14| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。