2017年01月24日

1/24「白熱ライブ ビビット」豆腐と鶏肉のガーリックバター炒め:普通のサラリーマン久保さん

 豆腐と鶏肉のガーリックバター炒め 
<材料>
  ・鶏肉:1枚
  ・豆腐:1丁
  ・バター:30g
  ・ニンニク:2個
  ・きのこ類:適量
  ・醤油:大さじ2~3 
  ・砂糖:小さじ1
  ・鶏がらスープの素:少々
  ・塩・コショウ:適量
  ・青ネギ:適量
  ・片栗粉:適量
 

<作り方>

   1.鶏肉は一口大に切り、塩とコショウで軽く下味をつける。

   2.豆腐は包丁で切らずに、
     手で食べやすい大きさにちぎる。
     P! ちぎることで、味の絡みが良くなります。

   3.お好みのきのこを食べやすい大きさに切る。

   4.にんにくを厚めにスライス切りする。

   5.鶏肉と豆腐に片栗粉をまぶし、油で焼き目をつける。
     P! しっかりと表面に焼き目をつけましょう。

   6.焼き目がついたら一度皿に取り出しておく

   7.ニンニクをバター20gで炒め、
     炒め終えたら1回フライパンから外す。

   8.フライパンの残った油に、お好みのきのこを入れ
     しんなりするまで炒め、調味料を加える。

   9.焼き目をつけた鶏肉と豆腐を加えて炒め合わせ、
     最後にバター10gを加えて、さっと炒める。

  10.皿に盛りつけ、ニンニク、彩りで青ネギを振って、
     完成!



posted by ぽっぷらいと at 15:43| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「白熱ライブ ビビット」けんちん汁:普通のサラリーマン久保さん

 けんちん汁 
<材料>
  ・豆腐:1丁
  ・ゴボウ:1/2本
  ・人参:1本
  ・ジャガイモ:2個
  ・長ネギ:1/2本
  ・水:600cc
  ・本だし:大さじ1杯半  
  ・醤油:大さじ2杯半
 

<作り方>

   1.豆腐をサラダ油で炒め、軽く潰しておく。

   2.ゴボウはささがき、
     人参は半月切り、
     ジャガイモは一口大、
     長ネギは斜め切りにして準備しておく。
     (ゴボウ、ジャガイモは水につける。)

   3.炒めた豆腐に水を入れ、
     長ネギ以外の材料を入れて煮る。

   4.沸騰したらアクをとり、醤油を入れて、
     ジャガイモに火が通るまで煮る。

   5.最後に長ネギを加えて、軽く火を通す。


posted by ぽっぷらいと at 15:27| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「白熱ライブ ビビット」豆腐といなり包み:普通のサラリーマン久保さん

 豆腐といなり包み 
<材料>
  ・木綿豆腐:1丁
  ・大葉:適量
  ・いりごま:適量    
  ・いなり寿司のお揚げ
         (市販品)
:6枚
 
<作り方>

   1.豆腐を6等分縦に切る。

   2.市販のいなり寿司のお揚げを開いて
     大葉1枚と豆腐をお揚げで巻く。

   3.4等分に切って、皿に盛る。

   4.大葉細く刻んでいりごまを振りかける。
     P! ごまを潰しながら振りかけると、香りがよくなります。

posted by ぽっぷらいと at 15:17| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「白熱ライブ ビビット」たいめいけん「たんぽぽオムライス」再現:普通のサラリーマン久保さん

いつの間にか久保さんありきのこのコーナー。
今回は、なぜか、たいめいけんの茂出木シェフと
料理対決しています。

たいめいけん「たんぽぽオムライス」再現レシピ
<材料>
  ・卵:3個
  ・ハム:3枚
  ・玉ねぎ:1/個
  ・ご飯:300g
  ・サラダ油:適量
  ・ケチャップ:大さじ3   
  ・中濃ソース:小さじ2
  ・塩・こしょう:適量
 
 
<作り方>

   1.玉ねぎはみじん切りにし、1cm角に切る。

   2.フライパンにサラダ油をひき、
     玉ねぎが透き通るくらいまでじっくり炒める。
     P! じっくり炒めることで玉ねぎの甘みが増します。

   3.ハムを入れ軽く炒め合わせ、
     ケチャップと中濃ソースを入れて炒める。
     P! 先にケチャップを入れることにより、
       ケチャップの酸味が飛び、
       更にケチャップの余分な水分も飛ぶので、
       ご飯を入れた時、ベチャベチャになりにくくなります。

   4.3にごはんを入れ、塩とコショウで味を調える。

   5.チキンライスを皿に盛りつけておく。

   6.強火でフライパン熱し、
     サラダ油を大さじ1くらい入れて馴染ませる。

   7.よくかき混ぜた卵をフライパンに一気に流し入れ
     手早く撹拌する。

   8.半熟になったら、手早くまとめてオムレツにする。

   9.チキンライスに乗せて縦にナイフで切る。

posted by ぽっぷらいと at 15:10| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「白熱ライブ ビビット」絹豆腐のスパニッシュオムレツ:たいめいけん 茂出木シェフ

たいめいけん 三代目 茂出木浩司シェフのレシピ
 絹豆腐のスパニッシュオムレツ 
 卵を使わないオムレツです。
<材料>
  ・絹豆腐:1丁
  ・片栗粉:大さじ3
  ・クレソン:1束
  ・ミックスベジタブル:100g
  ・ジャガイモ:100g
  ・アスパラガス:4本
  ・ニンニク:1片
  ・生クリーム:大さじ1
  ・白ワイン:大さじ1
  ・オリーブオイル:大さじ4
  ・粉チーズ
   (パルメザンチーズ)
:大さじ1
  ・塩・コショウ:少々
 
[ソース]※ソースは合わせるだけです  
  ・中濃ソース:大さじ2
  ・トマトケチャップ:大さじ2
  ・粉マスタード:大さじ1
 
 
<作り方>

   1.豆腐は水抜きし、泡だて器でペースト状にし、
     片栗粉を数回に分けて振りながら入れて混ぜ、
     更に生クリームを加えて、混ぜる。

   2.ジャガイモ(100g)は5mm角に切り、
     水でよく洗いレンジで1分かけて置く。
     アスパラガスも5mm角にカットして置く。

   3.フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れ熱し、
     みじん切りにしたニンニクを炒め、
     ベジタブルミックス(100g)、
     2のアスパラガス、レンジアップしたジャガイモを入れ炒め、
     軽く塩・コショウをてし、味を調え、冷ます。

   4.1の絹ごし豆腐をボールに入れ、
     粉チーズと3を加えて混ぜ合わせる。

   5.フライパンにオリーブオイル大さじ1と1/2を入れ、
     4を流し込み、形を整え、
     両面がこんがりとなるまで焼く。

   6.クレソンを2.5cm位に切り、
     残りのオリーブオイル、塩・こしょうと合わせる。

   7.お皿に5、6を盛り、
     お好みでソースをつけてお召し上がり下さい。

posted by ぽっぷらいと at 14:56| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「白熱ライブ ビビット」豆腐のロールキャベツ:たいめいけん 茂出木シェフ

たいめいけん 三代目 茂出木浩司シェフのレシピ
 豆腐のロールキャベツ 
<材料>
  ・絹豆腐:1丁(250g)←水切りした状態  
  ・合挽肉:250g
  ・粉末ブイヨン:小さじ1
  ・粉チーズ:大さじ1
  ・生クリーム:大さじ1
  ・生姜汁:小さじ2
  ・キャベツの葉:4枚(大きめの物)
  ・塩・コショウ:適量
  ・レモンスライス:4枚
  ・パセリのみじん切り:適量
  ・生姜:小さじ2
  ・固形ブイヨン
   ( 通常、1個に対して300ccですが、
    今回は水150ccにして
    濃いめのスープで作ります。)
 
 
<作り方>

   1.ボールに豆腐を入れ、ホイッパーでペースト状にし、
     粉末のブイヨン、合挽き肉、粉チーズ、生クリーム、
     生姜汁、塩・コショウをし混ぜ合わせ、パテを作る。

   2.鍋にたっぷりのお湯でキャベツを湯がき、
     氷水に取り冷やす。

   3.キャベツの芯を削ぐ。
     (キャベツの芯は細かくしてパテに入れましょう!)

   4.キャベツの水気を取り、
     パテをキャベツの葉の真ん中に置き、
     芯の方から強く巻き
     途中で片側のキャベツの葉を折り込み巻き上げる。
     (巻き終えたら折り込んでない方を
      親指を使って押し込む。)

   5.鍋に4をぎゅうぎゅうに敷き詰め、
     ブイヨンスープをひたひたに入れ、
     落し蓋をして、更に上から蓋をする。
     沸騰したら中火にし、
     約15分煮込めば、完成!

   6.お皿にロールキャベツを盛り付け、
     スープを入れ、
     レモンスライス、針生姜とパセリのみじん切りを乗せたら、
     どうぞ、お召し上がりください!

posted by ぽっぷらいと at 14:46| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24 東海テレビ「スイッチ!」缶たんレシピ「シナモンチキン」

缶たんレシピ
シナモンチキン
<材料(1人分)>

      ・ やきとり缶       : 1缶
      ・ シナモン粉      : 小さじ1/2
      ・ コーヒー用クリーム : 1個
<作り方>

  1.やきとり缶を湯せんで温める。

  2.1にシナモンをふりかけ、コーヒーフレッシュをかければ完成。

posted by ぽっぷらいと at 14:33| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24 東海テレビ「スイッチ!」缶たんレシピ「サバ味噌煮缶スープ」

缶たんレシピ
サバ味噌煮缶スープ
<材料(1人分)>

      ・ サバ味噌煮缶汁 : 1缶分
      ・ 玉ねぎ       : 小さじ1
       (みじん切り)
      ・ バター       : 小さじ1/2
      ・ パセリ       : 適宜

<作り方>

  1.サバ味噌煮缶の缶に残った汁を器に移す。

  2.1に熱湯を注ぎバターを入れ、
    お好みでみじん切りにした玉ねぎ、
    彩りのパセリを加えたら、完成!


posted by ぽっぷらいと at 14:28| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24 東海テレビ「スイッチ!」缶たんレシピ「カニ缶かに飯」

缶たんレシピ
 カニ缶かに飯 
<材料(4合分)>
      ・ 米        : 4合
      ・ カニ缶     : 2缶
      ・ めんつゆ
        (3倍濃縮)  : 小さじ1
      ・ 三つ葉     : 適宜
<作り方>

  1.カニ缶の中身をボールに移す。
    (カニを包む紙に染み込んだエキスも絞る。)

  2.炊飯器に研いだお米とカニの汁を入れ、
     その分の水は減らす。
     そこにめんつゆを加え、炊く。

  3.ご飯が炊けたら
     カニの身を加え、15分ほど蒸らして、完成!
     お好みで三つ葉を添えてもOK。

posted by ぽっぷらいと at 14:24| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「おびゴハン」食べれば小籠包:平野レミ

 食べれば小籠包 
<材料(2人分)>
  ・豚バラ薄切り肉:80g
  ・ワンタンの皮:4枚
  ・針ショウガ:適量
  ・醤油:適量
  ・黒酢:適量
  ・パクチー:適量
 
[A]
  ・ショウガ(薄切り) :1片
  ・ニンニク:1/2片
  ・タマネギ:1/4個  
 
[B]
  ・鶏ガラスープ:160cc
  ・紹興酒:小さじ2 
  ・ゴマ油:小さじ2
  ・塩:少々
  ・コショウ:少々
 

<作り方>

   1.[A]をフードプロセッサーでみじん切りにしたら、
     豚バラ肉を加え、
     食感が残る程度、フードプロセッサーにかける。
     [B]を加え、更に細かくする。

   2.直径10cmの耐熱容器に、
     1を容器の半分くらいまで入れ、ワンタンの皮をのせる。
     更に上から1の残りを均等に入れ、ワンタンの皮で覆う。

   3.蒸し上がったら、
     針ショウガ、黒酢、しょうゆ、パクチーをのせて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 14:14| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳プリン:嶋田晃子

 豆乳プリン 
<材料(1人分)>
  ・豆乳:100ml   
  ・バナナ  :120g      
 
<作り方>

   1.バナナは皮をむき、約5mm幅の輪切りにする。

   2.耐熱皿にバナナを並べ、ラップをし、
     電子レンジ(600W)に2分間かける。

   3.2と豆乳をミキサーに入れ、よく混ぜる。

   4.器に流し入れ、冷蔵庫で1時間以上入れて冷やし固める。


posted by ぽっぷらいと at 14:07| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳ホットケーキ:嶋田晃子

 豆乳ホットケーキ 
<材料(3枚分)>
  ・豆乳:100ml
  ・ホットケーキミックス
   (市販)
:150g
  ・卵(Mサイズ):1コ
 
<作り方>

   1.ボウルに卵を割り入れ、豆乳を入れて、
     泡立て器でよく混ぜる。

   2.ホットケーキミックスを加え、かるく混ぜる。

   3.2をフライパンに流し入れ、
     表面に気泡が出てくるまで弱火で焼く。

   4.ひっくり返し、弱火で2分間焼く。


posted by ぽっぷらいと at 14:02| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳マヨネーズのサンドイッチ:白崎裕子

 豆乳マヨネーズのサンドイッチ 
<材料(1人分)>
  ・食パン
   (6枚切り)
:2枚
  ・きゅうり
   (薄切り)
:適量
  ・サーモン      :適量    
  ・レタス
   (ちぎる)
:適量
  ・たまねぎ
   (薄切り)
:適量
  ・アボカド:適量
  ・豆乳マヨネーズ:適量
 
 
<作り方>

   1.食パン1枚の片面に豆乳マヨネーズを塗る。
   2.その上にきゅうりを並べる。
   3.きゅうりの上に豆乳マヨネーズを塗る。
   4.そこにサーモンを並べ、たまねぎを散らす。
   5.その上に豆乳マヨネーズを塗る。
   6.そこにアボカドを並べ、レタスを敷く。

   7.残った食パンの片面に豆乳マヨネーズを塗り、
     豆乳マヨネーズの面を下にして重ねる。

   8.オーブン用の紙で包み、寝かせる。

   9.オーブン用の紙ごと半分に切る。

posted by ぽっぷらいと at 13:58| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳チーズのピザトースト:白崎裕子

 豆乳チーズのピザトースト 
<材料(2人分)>
  ・食パン
   (6枚切り)
:2枚
  ・ピザソース    
     (市販)
:適量
  ・たまねぎ
   (薄切り)
:適量
  ・バジル:お好みで   
  ・豆乳チーズ:適量
 

<作り方>

   1.食パンをそれぞれ4等分に切り、
     オーブン用の紙を敷いた鉄板に乗せる。

   2.ピザソースを食パンの片面に塗る。

   3.豆乳チーズを散らす。

   4.230℃に設定したオーブントースターに入れ、5分間焼く。

   5.お好みでちぎったバジルを散らす。


posted by ぽっぷらいと at 13:53| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」根菜マヨネーズサラダ:白崎裕子

 根菜マヨネーズサラダ 
 先程作った豆乳マヨネーズのバリエーション料理です。
<材料(作りやすい分量)>
  ・れんこん:適量
  ・かぼちゃ:適量
  ・さつまいも:適量
  ・スライスアーモンド
        (ロースト)
:お好みで  
  ・豆乳マヨネーズ:適量
 
<作り方>

   1.れんこん、かぼちゃ、さつまいもを鍋に入れ、
     塩(分量外)を振り、蒸しゆでにする。

   2.1を器に移し、豆乳マヨネーズで和える。

   3.お好みでスライスアーモンドを散らす。

posted by ぽっぷらいと at 13:48| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」えびのマヨネーズ焼き:白崎裕子

 えびのマヨネーズ焼き 
 豆乳マヨネーズのバリエーション料理です。
<材料(作りやすい分量)>
  ・えび:1.5L
  ・塩:少々
  ・こしょう:少々
  ・パセリ(刻む):適量
  ・レモン:お好みで   
 
[A]
  ・豆乳マヨネーズ:適量
  ・にんにく
   (すりおろす)
:少々
 
<作り方>

   1.[A]を混ぜ合わせ、ガーリックマヨネーズを作る。

   2.えびの背を開き、背ワタを取る。
     片栗粉と塩(それぞれ分量外)を溶かした水で洗う。

   3.2に塩、こしょうを振り、
     オーブン用の紙を敷いた鉄板に乗せ、
     トースターで3分間焼く。

   4.3に1を塗り、更にトースターで3分間焼く。

   5.パセリをかけ、お好みでレモンを添える。

posted by ぽっぷらいと at 13:41| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳のチーズフォンデュ:白崎裕子

 豆乳のチーズフォンデュ 
 豆乳チーズのバリエーション料理です。
<材料(作りやすい分量)>
  ・豆乳チーズ:適量
  ・にんにく
   (すりおろす) 
:少々
  ・白ワイン:適量    
 
<作り方>

   1.材料をすべて小鍋に入れて、弱火で加熱する。

posted by ぽっぷらいと at 13:36| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳チーズ:白崎裕子

 豆乳チーズ 
 もち米から出来ている白玉粉を加えることで、
 加熱すると、トロ~リとろけるチーズの食感に近づきます。
<材料(作りやすい分量)>
  ・豆乳:200g
 
[A]
  ・白玉粉:25g
(大さじ3)
  ・酒かす:25g
(大さじ1+1/2) 
  ・なたね油 
  (サラダ油でも可)
:40g
(大さじ3)
  ・てんさい糖 
  (砂糖でも可)
:小さじ2
  ・塩:小さじ1
  ・酢:小さじ1/2
 


<作り方>

   1.ポリ袋に[A]と豆乳の1/4を入れ、
     ダマがなくなるまでよく揉んで、110間おく。

   2.鍋に1と残りの豆乳を流し入れ、中火にかける。

   3.沸騰したら火を弱め、
     絶えずかき混ぜながら、
     表面がフツフツした状態を保ち、3分間加熱する。

   4.バットにオーブン用の紙を敷き、
     3を流し入れて、薄く伸ばし、冷凍させる。
     冷凍庫で約1か月間保存可能。

posted by ぽっぷらいと at 13:30| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳マヨネーズ:白崎裕子

 豆乳マヨネーズ 
 卵の代わりに豆乳を使います。
 卵には、油と水を乳化させるレシチンが含まれていますが、
 豆乳にもレシチンが含まれているため、
 豆乳を使ってマヨネーズを作ることができます。
<材料(作りやすい分量)>
  ・豆乳:50g
 
  ・なたね油
   (サラダ油でも可)
:100g
  ・酢:小さじ2+1/2
  ・粒マスタード:小さじ2
  ・てんさい糖 
   (砂糖でも可)
:小さじ2
  ・塩:小さじ1/2
 
<作り方>

   1.煮沸消毒した瓶に豆乳と油を入れてよく振る。
     P! 煮沸消毒した瓶にすべての材料を入れて、
       2分間ほどよく振ると
       滑らかな豆乳マヨネーズが仕上がります。
       しばらくすると豆乳と油が分離する場合があります
       ので、使うときには振って使ってください。

   2.ブレンダ―を使い、更によく混ぜる。

   3.残りの材料をすべて入れて、
     ブレンダ―で更によく混ぜる。
     冷蔵庫で約1~2週間保存可能です。


posted by ぽっぷらいと at 13:23| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」豆乳チーズリゾット

 豆乳チーズリゾット 
 ホットプレート湯葉のシメ料理です。
 次第に豆乳の高さがなくなり、膜が引き上げにくくなるため、
 ホットプレートに残った豆乳に、
 ごはんやチーズ、卵などを加えてリゾットに仕上げます。
<材料(作りやすい分量)>
[A]
  ・豆乳
  (ホットプレートに残っている豆乳)
:200ml
 
  ・コンソメスープ:50ml
  ・温かいごはん:200g
  ・ウインナーソーセージ:小1コ
  ・塩:小さじ1/2   
  ・ブラックペッパー:少々
  ・にんにく:1g
 
  ・チーズ(溶けるタイプ):2枚
  ・卵:1コ
 
 
<作り方>

   1.[A] をホットプレートで混ぜ合わせ、140℃で加熱する。

   2.温かいごはんと豆乳が混ざり合ったら、
     とろけるチーズを入れ、混ぜる。

   3.もんじゃ焼きのように土手をつくり、卵を割り入れる。

   4.卵を溶きほぐし、スイッチを切る。

   5.半熟状態になった卵とごはんを混ぜ合わせる。


posted by ぽっぷらいと at 13:15| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/24「あさイチ」ホットプレート湯葉

 ホットプレート湯葉 
<材料(作りやすい分量)>
  ・豆乳:適量
 
[つゆ]
  ・だし:200ml
  ・うす口しょうゆ :5ml
  ・みりん:10ml
  ・塩:小さじ1/2  
  ・ゆずこしょう:0.5g
 
<作り方>

   1.ホットプレートに深さが
     5mm~1cmになるくらい豆乳を流し入れる。
     (㊟ 入れすぎると、温度にムラが出てしまいます!

   2.温度は140℃くらいに設定し、
     ヘラでゆっくりかき混ぜて温度を均一にする。
     豆乳からフツフツと泡が出てきたら、保温に切り換える。

   3.うちわで表面をあおぐことで、水分が蒸発しやすくなり、
     早く膜が張る。
     膜の表面がシワシワになったら、引き上げのサイン。
     膜を中心にかき集めて、引き上げる。

   4.[つゆ]を作る。
     材料をすべて合わせて混ぜる。
     弱火でひと煮立ちさせれば、完成!


ラベル:あさイチ
posted by ぽっぷらいと at 13:12| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「きょうの料理 20分で晩ごはん」グリルで焼きフルーツ:コウケンテツ

4人分の献立を、段取りよく20分で作り上げる
「20分で晩ごはん」。
今回は、コウケンテツさんが挑戦しました。

 グリルで焼きフルーツ 
 魚焼きグリルで作る、あったかデザートです。
 焼いたフルーツは甘みや酸味が増して、香りも華やか。
<材料(4人分)>
  ・りんご(紅玉):1/2個
  ・バナナ:1本
  ・ブルーベリー、
   ラズベリー
   (各冷凍)
:各12個
  ・レモン汁:大さじ1
  ・カマンベールチーズ:50g
 
[トッピング]
  ・ミックスナッツ
   (おつまみ用)
:60g
  ・はちみつ:大さじ2~3
  ・ミントの葉:適量
  ・黒コショウ:適量
 

<作り方>

   1.りんごはよく洗い、皮付きのまま縦半分に切って芯を取り、
     5mm厚さのいちょう形に切る。
     バナナは皮を剥き、1cm幅の斜め切りにする。

   2.直火対応の耐熱の器に
     りんご、バナナ、
     凍ったままのブルーベリー・ラズベリーを入れる。
     レモン汁(大さじ1)を加えて絡め、
     カマンベールチーズをちぎって散らす。

   3.2の器を魚焼きグリルに入れて、強火で6~7分間焼く。

   4.[トッピング]をする。
     ミックスナッツを粗く刻んで散らし、
     はちみつをかける。
     ミントの葉を散らし、黒コショウを振ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 13:05| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「きょうの料理 20分で晩ごはん」チキンのホットサラダ:コウケンテツ

4人分の献立を、段取りよく20分で作り上げる
「20分で晩ごはん」。
今回は、コウケンテツさんが挑戦しました。

 チキンのホットサラダ 
 主菜になるボリュームたっぷりのおかずサラダ。
 鶏肉と野菜は一緒に蒸し焼きにして、ふっくらジューシーに!
<材料(4人分)>
  ・鶏もも肉
:(小)2枚
 (500g)
  ・ブロッコリー
:1個
 (250g)
  ・さやいんげん:6本
  ・キャベツ
:2枚
 (約100g) 
  ・塩・黒コショウ:各少々
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・酒:大さじ2
  ・柚子の皮
   (すりおろす)
:適量
 
[ドレッシング]
  ・プレーンヨーグルト
          (無糖)
:大さじ2
  ・オリーブオイル:大さじ1
  ・柚子の果汁:大さじ1/2
  ・酢、
   粒マスタード、
    はちみつ
:各小さじ1
  ・塩・黒コショウ
      (粗びき)
:各少々
 

<作り方>

   1.鶏肉は筋を切って厚みを均等にし、塩・黒コショウを振る。
     ブロッコリーは茎の堅い部分を除いて小房に分ける。
     さやいんげんはヘタを取り、半分に切る。
     キャベツは軸を除いてザク切りにする。

   2.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を中火で熱し、
     鶏肉を皮側から入れて焼く。

   3.鶏肉にこんがりと焼き色がついたら裏返し、
     2の野菜をのせて酒(大さじ2)を振り、
     蓋をして弱めの中火で3~4分間、蒸し焼きにする。

   4.[ドレッシング] を作る。
     プレーンヨーグルト(無糖)、オリーブオイル、
     柚子の果汁、酢・粒マスタード・はちみつ、
     塩・黒コショウ(粗びき)を混ぜ合わせる。

   5.3から鶏肉を取り出して食べやすい大きさに切り、
     肉汁ごとフライパンに戻し入れ、
     中火で野菜をサッと炒め合わせる。

   6.5を器に盛り、4のドレッシング回しかける。
     柚子の皮をすりおろして散らし、
     黒コショウを振ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 12:57| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「きょうの料理 20分で晩ごはん」オニオングラタンスープ:コウケンテツ

4人分の献立を、段取りよく20分で作り上げる
「20分で晩ごはん」。
今回は、コウケンテツが挑戦しました。

 オニオングラタンスープ 
 短時間で仕上げたとは思えないコクと旨味の絶品スープ。
 あめ色たまねぎ、フライパントーストなど、
 目からウロコの工夫がいっぱいです。
<材料(4人分)>
  ・たまねぎ
:(大)1個
 (250g)
  ・バター
:大さじ2+1/2 
 (30g)
  ・砂糖:大さじ1/2
  ・水:大さじ2
  ・ベーコン
   (厚切り)
:60g
  ・鶏ひき肉:120g
  ・にんにく:1片
  ・白ワイン:大さじ3
  ・水:カップ5
  ・ローリエ:1枚
  ・タイム(生):2~3枝
  ・塩:小さじ1
  ・塩・黒コショウ:各少々
  ・パセリ
   (みじん切り)
:適量
 
[チーズトースト]
  ・ピザ用チーズ:80g
  ・食パン
   (8枚切り)
:2枚
  ・バター
:大さじ1弱
  (10g)
 


<作り方>

   1.たまねぎは縦半分に切って芯を取り、
     繊維を断ち切るように薄切りにする。

   2.フライパンにバター大さじ2+1/2(30g)を中火で溶かし、
     たまねぎを入れて炒める。
     色づいてきたら少し寄せ、
     空いた所に砂糖と水を入れてキャラメル状にし、
     たまねぎと混ぜる。
     P! たまねぎに砂糖を加えることで、
       短時間であめ色になります。

   3.蓋をし、強火で2分間蒸し焼きにする。
     (途中、時々混ぜましょう)。
     しんなりしたら蓋を取り、2~3分間炒める。

   4.オニオンスープを作る。
     ベーコンは5mm角の棒状に切る。
     3のたまねぎが色づいてきたら、
     鶏ひき肉、ベーコン、にんにくをすりおろして加え、
     サッと炒める。

   5.4に白ワインを加えて煮立てる。
     水、ローリエ、タイム(生)、塩を加えて再び煮立て、
     蓋をして中火で10分間ほど煮る。

   6.[チーズトースト]を作る。
     ピザ用チーズを2等分し、
     フライパンに間隔を空けてのせ、中火にかける。
     溶けてきたら食パンを1枚ずつチーズの上にのせ、
     手で軽く押さえて動かし、
     パンの全面にチーズをなじませて焼く。

   7.チーズがパンにくっついたら裏返し、
     バター大さじ1弱(10g)を加えて溶かし、
     パンに絡めて焼く。
     取り出して4等分に切る。

   8.5のスープに
     塩・黒コショウを振って味を調え、器に盛る。
     7のトーストをのせ、
     パセリのみじん切り・黒コショウを振ったら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 12:47| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「趣味どきっ あったかボディーでリラックス」ごぼうの豚肉巻き山椒炒め

「あったかボディーでリラックス」では、
東洋医学の知恵で体を温め、
予防につなげるヒントを紹介しています。
7回目は「家族でぽかぽか!冷える習慣を見直す」です。

 ごぼうの豚肉巻き山椒炒め 
<材料>
  ・ごぼう:100g
  ・豚バラ肉:24枚(250g)  
 
  ・ネギ油
   (またはオリーブ油)
:大さじ3
  ・塩:小さじ1/2
  ・こしょう:証書
  ・片栗粉:適量
 
  ・山椒の塩漬け
          (市販)
:大さじ1
 
  ・酒:大さじ2
  ・みりん:大さじ2
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・きび糖:大さじ1
 
 
<作り方>

   1.ごぼうを3㎝の長さにし、縦に薄く切ったら、
     柔らかくゆで、ザルで水気を取る。
<ごぼう : 腎の働きを補う>

   2.粗熱が取れたら千切りにし、
     ネギ油を中火で熱したフライパンでさっと炒め、
     塩こしょうを振っておく。

   3.豚肉を4枚1組にして縦長に並べ、
     上にごぼうを乗せて、包んだら片栗粉をまぶす。
<豚肉: 血の流れをよくして体力回復>

   4.ネギ油を中火で熱したフライパンに並べて焼いていく。

   5.焼き色がついたら、
     酒、みりん、しょうゆ、きび糖をあわせたものと、
     実山椒を加え、
     絡めるように炒めれば、完成!
<山椒:内臓を温め気の流れをよくする>



posted by ぽっぷらいと at 08:53| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「趣味どきっ あったかボディーでリラックス」えびとにらの卵炒め

「あったかボディーでリラックス」では、
東洋医学の知恵で体を温め、
予防につなげるヒントを紹介しています。
7回目は「家族でぽかぽか!冷える習慣を見直す」です。

 えびとにらの卵炒め 
<材料>
  ・むきえび:20匹(200g)   
  ・片栗粉:小さじ2
  ・塩:小さじ1/2
 
  ・ごま油:小さじ1
  ・にら:50g
 
  ・卵:4個
  ・きび糖:小さじ2/3
  ・塩:小さじ2/3
  ・こしょう:少々
  ・水溶き片栗粉:大さじ1
 
  ・ねぎ:50g
  ・ネギ油
   (またはオリーブ油)
:大さじ3
 
 
<作り方>

   1.むきエビを塩・片栗粉で揉み、流水で洗い流し水気を切る。
<エビ : 足腰の冷えを取る>

   2.ごま油を中火で熱したフライパンに
     2㎝幅に切ったニラを加えてさっと炒める。
<ニラ:血流を促進させコリをほぐす>

   3.ボールに卵を入れて溶き、
     きび糖、塩、コショウ、水溶き片栗粉を混ぜる。
<卵 : 血を補って滋養する>

   4.3の中にエビとニラ、みじん切りにしたネギを合わせる。

   5.ネギ油を弱火で熱したフライパンに流し入れ、
     火を通せば、完成!



posted by ぽっぷらいと at 08:43| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「趣味どきっ あったかボディーでリラックス」よもぎとしょうがと黒糖のお茶

「あったかボディーでリラックス」では、
東洋医学の知恵で体を温め、
予防につなげるヒントを紹介しています。
7回目は「家族でぽかぽか!冷える習慣を見直す」です。

 よもぎとしょうがと黒糖のお茶 
 よもぎ、しょうが、黒糖、どれも胃腸から温め、
 冷えを解消してくれます。
<材料(1人分)>

      ・ しょうが      : 10g
      ・ よもぎの葉    : 大さじ1
      ・ 水         : カップ1+1/2
      ・ 黒砂糖      : 8g

<作り方>

  1.しょうがはよく洗い、皮つきのまま薄切りにしておく。

  2.鍋に水とよもぎ茶の葉を入れ、
    強火で一度煮立たせる 。

  3.弱火にし、5分ほど煮出したら
    蓋をして更に5分蒸らす 。

  4.仕上げに黒砂糖を溶かし、
    漉しながら器に注いだら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 08:30| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「主治医が見つかる診療所」スーパーキンカンドリンク

「冬の免疫力アップ法でインフルエンザ&感染症予防」として、
風邪、インフルエンザを予防する果物「キンカン」が紹介されました。
1日1~3個、皮ごと生で食べるのがおススメです!

 スーパーキンカンドリンク 
 免疫力をアップするキンカンに、
 飲む点滴といわれる甘酒や豆乳を合わせた
 スーパードリンクです。
 キンカンをかじりながら飲むと、更にgood!
<材料(2人分)>

      ・ キンカン     : 5個
      ・ 豆乳       : 150ml
      ・ 甘酒       : 150ml
<作り方>

  1.キンカンの種を取り、
    適当な大きさに切ってミキサーにかけ、
    甘酒、豆乳を加えて、更に混ぜるだけ!



posted by ぽっぷらいと at 08:19| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「主治医が見つかる診療所」キンカンのちらし寿司

「冬の免疫力アップ法でインフルエンザ&感染症予防」として、
風邪、インフルエンザを予防する果物「キンカン」が紹介されました。
1日1~3個、皮ごと生で食べるのがおススメです!

 キンカンのちらし寿司 
 酢の代わりに、絞ったキンカンの果汁を使っています。
 キンカンの皮は具材に使用します
<材料(3人分)>

      ・ 米       : 3合
      ・ キンカン   : 20個程度
      ・ 砂糖     : 大さじ5
      ・ 塩       : 小さじ2
      ・ 好きな具材
<作り方>

  1.キンカンを角切りにして絞り、
    絞り汁に砂糖と塩を混ぜる。

  2.炊いたご飯にかけて、
    1を全体に混ぜ合わせ、
    好きな具材と、細かく切ったキンカンの皮を加え
    混ぜ合わせて、完成!

posted by ぽっぷらいと at 08:10| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23「主治医が見つかる診療所」キンカンとちりめんじゃこのサラダ

「冬の免疫力アップ法でインフルエンザ&感染症予防」として、
風邪、インフルエンザを予防する果物「キンカン」が紹介されました。
1日1~3個皮ごと生で食べるのがおススメです!

キンカンとちりめんじゃこのサラダ
<作り方>
   1. キンカンは皮ごと輪切りにして、
     爪楊枝でタネを取り、
     レタスなどの葉野菜の上に
     きゅうり、じゃこと一緒にのせる。

   2. あとはオリーブオイルをかけて、どうぞ!

posted by ぽっぷらいと at 07:59| テレビ東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。