2017年01月28日

1/28「キユーピー3分クッキング」りんごとヨーグルトのケーキ:小川聖子

 りんごとヨーグルトのケーキ 
<材料(直径18cmの丸型)>
  ・りんご
:(小)2個
 (320g)  
  ・バター:80g
  ・ブラウンシュガー:120g
 
  ・卵:2個
  ・アーモンドパウダー:40g
 
  ・薄力粉:120g
  ・ベーキングパウダー:小さじ1
 
  ・プレーンヨーグルト:40g
 
  ・バター:10g
  ・ブラウンシュガー:大さじ1
 


<作り方>

 <下準備>
   1.80gのバターは
     室温に置いて、指がスッと入る柔らかさにしておく。
     10gのバターは溶かしバターにする。

   2.卵2個は別々に溶いておく。

   3.紙製の型を使う場合はそのまま、
     金属製の型は底と側面にオーブンシートを敷いておく。

   4.りんごは皮をきれいに洗い、
     1個をそれぞれ4等分のくし形に切り、芯を除く。
     皮目に5mm幅に切り目を入れながら
     半分のところで切り、残りも同様に切り目を入れる。
     全部で16切れになる。

🍎 🍏 🍎 🍏 🍎 🍏 🍎 🍏 🍎 🍏 🍎 🍏 🍎

 <作り方>
   1.ボウルに柔らかくしたバターを入れ、
     ブラウンシュガーを加えて
     泡立て器でよくすり混ぜる。

   2.溶き卵1個分を加えてよく混ぜ、
     アーモンドパウダーを加えてムラなく混ぜ、
     残りの溶き卵を加えてざっと混ぜる。

   3.薄力粉とベーキングパウダーを合わせて2にふるい入れ、
     さっくりと混ぜる。
     最後にヨーグルトを加え、滑らかになるまでよく混ぜる。

   4.型に流して平らにし、
     中心を少しくぼませ、
     りんごの皮を上にして放射状に並べる。
     ( 並べきれないものは適宜切り、隙間に詰めるりんごは
      分量通り、ぎっしり詰めることが大切です!)
     りんごの皮に溶かしバターを塗り、
     ブラウンシュガーを振る。

   5.180℃のオーブンで30分焼き、
     170℃に温度を下げて約20分焼く
     (真ん中に竹串を刺して、生地がついてこなければ
      焼き上がりです。
      生地がついたら、更に10分ほど焼きましょう。)

   ♦ 焼き上がりすぐよりも、
     一日おいたほうがおいしいです!



posted by ぽっぷらいと at 15:14| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/28「サタデープラス」カロリー60%カットごはんの作り方

カロリー60%カットごはんの作り方
<作り方>

   1. 普段通りにお米を炊くための準備する。
   2. 米1合に対して、
     ココナッツオイルを小さじ1杯入れて炊く。
   3. 炊いた後のご飯を12時間冷やせば、完成!
     (ご飯を温め直しても、同様の効果が得られます。)

 ※ ココナッツオイルのにおいが気になる方は、
  “無香”のものをご使用下さい。





posted by ぽっぷらいと at 14:58| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/27「その原因、Xにあり! 」高野豆腐ハンバーグ

 高野豆腐ハンバーグ 
 つなぎに高野豆腐を入れることで太らないという
 ハンバーグの裏ワザレシピ です。
 しかも高野豆腐は水分をよく吸収するので、
 肉汁をしっかり閉じ込めとてもジューシーに仕上がります。
<作り方>

   1. つなぎのパン粉を市販の粉状の高野豆腐に代えます。
   2. 分量の目安は1人分で大さじ3杯(約18g)です。
   3. 後は通常のハンバーグ同様作ればOKです。

高野豆腐ハンバーグの効果を更に高めるために、
大根おろしを添えましょう。
<大根おろしを添える際のポイント!>

   1. 皮を剥かずに、大根の先端部分を使いましょう。
     脂質の代謝を促しエネルギーに変換する
     イソチオシアネートが先端部分には多く含まれています。
   2. おろし汁ごとかけましょう。
   3. 味付けはしょうゆやポン酢などお好みでどうぞ!



posted by ぽっぷらいと at 14:29| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。