2017年02月15日

2/14「趣味どきっ 日本の心・おにぎり浪漫」梅チーズおにぎり:渡辺あきこ

趣味どきっ お弁当大百科②
「日本の心・おにぎり浪漫」

 梅チーズおにぎり 
 クリーミーなチーズと合わせて、
 おなじみの梅干しおにぎりをマイルドに仕上げました。
<材料(2個分) >

    ・ ご飯(温かいもの)   : 200g
    ・ 梅干し           : 1個
    ・ カマンベールチーズ  : 25g
    ・ 焼き海苔((全形)    : 2/3枚
    ・ 塩 : 適量

<作り方>

  1.梅干しは種を除いて4等分にする。
    チーズは4等分に切る。
    海苔は縦半分に切る。

  2.ラップを正方形に広げ、中央に塩少々を振る。
    ご飯の半量をのせて
    中央を少しくぼませ、
    梅干しとチーズの1/4量をのせる。

  3.ラップの端を持ち上げて
    覆いながらご飯をまとめ、
    軽く丸めてから、
    向きを変えながら三角形に握る。

  4.ラップを外し、
    三角の角の1か所をくぼませて
    残りの梅干しとチーズの1/3量をのせ、
    軽く握る。
    海苔で挟むようにして巻く。
     もう1個も同様にして作ったら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 14:40| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「きょうの料理」切り干し大根の土鍋ご飯:高橋義弘

 切り干し大根の土鍋ご飯 
 切り干し大根と生の大根、
 それぞれのおいしさがたっぷり詰まった絶品ご飯です。
 ぜひ土鍋で炊いてみて下さい。
<材料(4~5人分)>
  ・米
:540ml
 (3合)
  ・切り干し大根
        (乾)
:15g
  ・大根
:3cm
 (100g)
  ・油揚げ:30g
  ・水:カップ3+1/2 
  ・うす口しょうゆ:大さじ2
  ・塩:少々
 
<作り方>

   1.米は洗ってザルに上げ、20分間おく。
     切り干し大根は水で洗う。
     ボウルに水(カップ3+1/2)を入れ、
     切り干し大根を加え、15分間つけて戻す。
     ㊟ 切り干し大根の戻し汁でご飯を炊くので
       水は捨てないこと!

   2.大根は皮を剥いて1cm角に切る。
     油揚げは切り開いて細かいみじん切りにする。

   3.切り干し大根の水気を絞り、
     まな板に広げてざく切りにする。
     戻し汁を計量カップに移し、
     カップ3+1/2(700ml)になるように水を足す。
     計量カップに、うす口しょうゆ(大さじ2)、塩(少々)を
     加えて混ぜる。

   4.1の米と3の戻し汁を土鍋に入れ、米を平らにならす。
     切り干し大根、油揚げを加えて10~20分間浸水させる。
     P! 戻し汁で米を炊いて
       切り干し大根の甘み、風味を生かし、
       油揚げでコクをプラスします。

   5.フタをして強火にかけ、沸騰したら大根を加える。
     吹きこぼれないくらいの弱めの中火にして蓋をし、
     約10分間炊く。
     火を止めて、そのまま約10分間蒸らし、
     全体をサックリと混ぜたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 14:36| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「きょうの料理」高野豆腐の豚そぼろあんかけ:高橋義弘

 高野豆腐の豚そぼろあんかけ 
 優しい味に煮た高野豆腐に、
 豚肉の旨味たっぷりのあんが絡みます。
<材料(2人分)>
  ・高野豆腐:2枚
  ・だし:カップ1+1/2
  ・砂糖、
   みりん、
   しょうゆ、
   うす口しょうゆ
:各小さじ2
  ・みつばの軸の部分
:少々
   (ゆでて2cm長さに切る)

[豚そぼろあん]
  ・豚ひき肉:40g
  ・れんこん:2cm(30g)
  ・しょうが:10g
  ・酒:大さじ1
  ・高野豆腐の煮汁:全量
  ・片栗粉:小さじ2
  ・だし:大さじ2
 
<作り方>

   1.高野豆腐は水に6~7分間つけて戻す。
     手の平で挟むように水気を絞り、4等分に切る。
     P! こうすれば、高野豆腐が傷つきにくいです。

   2.ボウルに豚ひき肉と酒(大さじ1)を入れ、全体をほぐす。
     P! ひき肉に酒を加えると、
       クセが取れて、しっとりとした食感になります。

   3.れんこんは皮を剥いて5mm角に切る。
     しょうがは皮をむいて2mm角に切る。

   4.高野豆腐、だし(カップ1+1/2)を鍋に入れて
     中火にかける。
     沸騰したら弱火にして4~5分間煮、
     ふっくらとしたら、
     砂糖・みりん・しょうゆ・うす口しょうゆ(各小さじ2)を加え、
     更に弱火で7~8分間煮て、火を止める。

   5.2のひき肉を別の鍋に入れ、中火にかけてほぐす。
     アルコール分が飛んだら、
     3のれんこん、しょうがと4の高野豆腐の煮汁を
     全て加える。
     P! 高野豆腐を煮たときの煮汁を、無駄なく使います。

   6.沸騰したら弱火にして、
     アクをすくいながられんこんに火が通るまで煮る。
     片栗粉(小さじ2)をだし(大さじ2)で溶いたものを
     数回に分けて加え、とろみをつける。

   7.高野豆腐を器に盛り、
     上から6の[豚そぼろあん]をかけ、
     ゆでて2cm長さに切ったみつばを散らしたら、
     完成!



posted by ぽっぷらいと at 14:27| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「きょうの料理」ひじきと鶏肉の煮物:高橋義弘

 ひじきと鶏肉の煮物 
 少し地味な印象もある乾物ですが、
 コツを押さえて調理すれば主役として大活躍!
 ひじきの煮物は、鶏肉など脂のある食材を加えると、
 グッと食べやすく、おいしくなります。
<材料(作りやすい分量)>
  ・ひじき(乾) :20g
  ・鶏もも肉:70g
  ・油揚げ:40g
  ・にんじん:3.5cm(25g)   
  ・こんにゃく:50g
  ・しょうゆ:小さじ1/2
  ・サラダ油:小さじ2
  ・みりん:小さじ2
 
[煮汁]
  ・だし:カップ1
  ・砂糖:大さじ1
  ・しょうゆ:大さじ1+1/3
  ・みりん:小さじ1
 
 
<作り方>

   1.ひじきはたっぷりの水に15分間つけて戻す。
     3回ほど水を替えながら洗い、ザルに上げて水気を切る。
     P! 水につける時間が長過ぎると、
       ひじきが柔らかくなりすぎてしまい、
       歯ごたえが損なわれてしまいます。
       食感を残して、ひじき自体の風味を楽しみましょう。

   2.鶏肉は一口大に切る。
     ボウルに入れ、しょうゆ(小さじ1/2)を加えて揉み込む。
     P! しょうゆを揉み込むことで、
       下味をつけ、肉のくせを取ることができます。

   3.油揚げ、にんじん、こんにゃくは
     1cm幅、3.5cm長さの拍子木形に切る。
     こんにゃくは、水と一緒に鍋に入れて火にかけ、
     沸騰したら流水にさらして、ザルに上げる。

   4.フライパンにサラダ油(小さじ2)を中火で熱し、
     鶏肉を入れる。
     表面に軽く焼き色がついたら、
     油揚げ、にんじん、こんにゃくを加えて炒める。

   5.具材に油がなじんだら、ひじきを加えて軽く水気を飛ばす。
     だし(カップ1)を加え、
     沸騰してきたら砂糖(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1+1/3)、
     みりん(小さじ1)を加えて、
     フツフツ煮立つくらいの中火で、
     煮汁が少なくなるまで煮る。

   6.煮汁が少なくなったら、
     みりん(小さじ2)を回しかけて混ぜ合わせ、
     照りとツヤが出たら、完成!
     P! 最後に「追いみりん」をすることで、
       味がまとまり、ワンランク上の仕上がりになります。



posted by ぽっぷらいと at 14:18| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「たけしのみんなの家庭の医学」カボチャチョコ:奥薗壽子

 カボチャチョコ 
 脂肪のサビを落とす栄養素、
 ビタミンEを摂取できるレシピです!
<材料(3食分)>
  ・カボチャ:300g
  ・カカオ70%以上の
   チョコレート
:50g
  ・ココア:大さじ1
  ・種抜きドライプルーン:50g
  ・はちみつ:大さじ3
  ・ラム酒:大さじ1 
  ・粉糖:適量
  ・紅花油:大さじ1
 
<作り方>

   1.しっかりと混ぜてあら熱を取り、適当な大きさに丸める。

   2.ココア(大さじ1)をまぶして、粉糖(適量)をかければ、
     完成!

posted by ぽっぷらいと at 14:09| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「たけしのみんなの家庭の医学」サツマイモキャラメル:奥薗壽子

 サツマイモキャラメル 
 脂肪のサビを落とす栄養素「ビタミンE」を
 摂取できるレシピです!
<材料(3食分)>
  ・サツマイモ:200g
  ・紅花油:大さじ1   
  ・砂糖:50g
  ・バター:大さじ1
  ・砕いたアーモンド:50g
  ・塩:適量
 
<作り方>

   1.サツマイモを皮ごと乱切りにする。

   2.フライパンに紅花油を入れて
     1を炒め火が通ったら取り出す。

   3.フライパンに砂糖を熱してカラメルを作り、バターを加える。

   4.4に3のサツマイモを戻し入れ、
     砕いたアーモンドと塩を加えたら、完成!

posted by ぽっぷらいと at 14:06| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

2/14「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」かにクリームグラタン

今週のテーマは、”かにを味わう”
 かにクリームグラタン 
 生クリームを入れていないのに、
 加えているかのようなコク。
 本当においしいです。
<材料(2人分)>
 ・ズワイガニの脚
  (しゃぶしゃぶ用)
:150g
 ・マッシュルーム:5個
 ・スイートコーン缶:40g
 ・食パン
  (サンドイッチ用)
:1枚
 ・バター:10g
 ・バージン
   オリーブ油
:大さじ1+2/3
 ・小麦粉:25g
 ・牛乳:250ml
 ・塩:小さじ1/3
 ・こしょう:適量
 ・バージン
   オリーブ油
:適量
 
<作り方>

   1.ズワイガニの脚は殻と軟骨を取り除き、1cm幅に切る。

   2.マッシュルームは5mm厚さに切り、
     食パンは7mm角に切る。

   3.フライパンに分量のバターとバージンオリーブ油を熱し、
     カニ、マッシュルームを加えて中火で炒め、
     スイートコーンを加えて炒める。

   4.3に小麦粉を加えて弱火で1分炒め、
     牛乳を少しずつ加えながら溶きのばし、
     塩、こしょうで味を調える。

   5.グラタン皿にバージンオリーブ油を塗り、
     4を入れ、熱いうちに食パンを散らし、
     180℃のオーブンで10分焼く。


続きを読む
posted by ぽっぷらいと at 16:34| テレビ朝日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「キユーピー3分クッキング」豆腐のクリームドリア:石原洋子

 豆腐のクリームドリア 
 えびとマッシュルームを炒めてごはんに混ぜるだけ。
 ホワイトソースは作らずに
 生クリームとチーズをかけて焼く、
 忙しい日におすすめしたいオーブン料理です。
<材料(4人分)>
  ・絹ごし豆腐
:1+1/2丁
 (450g)
  ・塩:小さじ2/3  
 
  ・むきえび:100g
  ・玉ねぎ
:1/2個
 (100g)
  ・生マッシュルーム
:1パック
 (100g)
  ・パセリの
    みじん切り
:大さじ2
 
  ・酒:大さじ1
  ・塩:小さじ2/3
  ・こしょう:少々
 
  ・ごはん
   (温かいもの)
:600g
  ・生クリーム:1カップ
  ・ピザ用チーズ:60g
 
  ● 塩、片栗粉、油 
 


<作り方>

   1.豆腐は1cm厚さに切り、
     塩を振ってペーパータオルで包み、
     10分ほどおいて水気を切る。

   2.むきえびはあれば背ワタをとり、
     片栗粉少々を振って揉み、
     流水で洗って水気を拭く。
     玉ねぎは5mm角に切る。
     マッシュルームは石づきを除き、
     ペーパータオルで汚れを拭き取り、薄切りにする。

   3.フライパンに油大さじ1/2を熱し、
     玉ねぎをしんなりするまで炒め、
     マッシュルームをさっと炒め、
     えびを加えて酒、塩、こしょうを順に加えて炒め合わせる。

   4.温かいごはんに3とパセリを加えてさっくりと混ぜ、
     塩少々で味を調える。

   5.4を耐熱皿に平らに入れ、
     1の豆腐を崩しながら広げ、
     生クリームをかけ、
     ピザ用チーズをのせる。
     220℃に予熱したオーブンに入れ、
     こんがりと焼き色がつくまで約30分焼く。

posted by ぽっぷらいと at 16:25| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「キユーピー3分クッキング」みかんとキャベツのサラダ:石原洋子

 みかんとキャベツのサラダ 
<材料(4人分)>
  ・みかん
:(小)3個 
 (240g)  
  ・キャベツ
:1/4個
 (300g)
  ・キユーピー
   フレンチ
   ドレッシング
   (セパレート) 
:適量
 
<作り方>

   1.みかんは皮をむき、薄皮を除く。

   2.キャベツはせん切りにする。

   3.ボウルにキャベツとみかんを入れ、
     ドレッシングを回しかけて、和える。

posted by ぽっぷらいと at 16:14| 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/14「白熱ライブ ビビット」サバとレンコンのはさみ揚げ:普通のサラリーマン久保さん

ちょうど、サバ缶買いだめしたところなんです。
ありがとう、久保さん!

 サバとレンコンのはさみ揚げ 
<材料>
  ・サバ缶:1個
  ・ネギ:1本
  ・はんぺん:1枚
  ・片栗粉:大さじ1  
  ・醤油:小さじ2
  ・酒:小さじ2
  ・天ぷら粉:適量
  ・市販の焼き鳥のタレ:適量
  ・七味唐辛子:適量
  ・いりごま:適量
 
<作り方>

   1.白髪ネギをつくる。

   2.ネギの青い部分はみじん切りにする。

   3.ボールにサバ缶、2のみじん切りした青ネギ、
     はんぺん 、醤油、酒、片栗粉を入れて混ぜる。
     P! はんぺんの粒が多少残るくらいに潰しながら
       混ぜましょう。

   4.れんこんを5mmの暑さにスライスする。

   5.レンコンに片栗粉をまぶし、具材をレンコンで挟む。

   6.濃い目の天ぷら粉に付けて
     170℃くらいの油で約4分揚げる。
     P! 濃いめの天ぷら粉(粉:水=1.5:1)で
       香ばしく揚げることで、魚の臭みを和らげることが
       できます。

   7.揚がったら、
     市販の焼き鳥のタレ、白髪ネギ、七味唐辛子、
     いりごまを振って、完成!


posted by ぽっぷらいと at 12:41| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。