2016年03月09日

3/9「バイキング」一流シェフの家鍋・すきやき:HAL YAMASHITA 東京の山下春幸シェフ

「一流シェフ家鍋・すきやき」


 3/9の「バイキング」では、
 今晩マネできる一流シェフの家鍋・すきやき編として、
 東京港区にある「HAL YAMASHITA 東京」の
 エグゼクティブシェフである山下春幸シェフが、
 お家で食べている「すきやき」と「シメ」のレシピを紹介してくれました。

 

 山下春幸シェフの店

  HAL YAMASHITA 東京


  ・公式サイト:http://www.hal-yamashita.com/  
  ・住所:東京都港区赤坂9丁目7−4
  ・電話:03-5413-0086

 ~ HAL YAMASHITAの商品 ~
     



<材料 (4人分)>

 ・赤身牛肉
:400g
シメのために
少しとっておく
 ・無塩バター:100g
 ・トマト
  (くし型切り)
:2~3玉
 ・ごぼう
  (そぎ切り)
:2本
 ・椎茸
  (柄を取っておく)
:5個
  ・白ネギ
  (適当なサイズに切る)
:2~3本
  ・玉ねぎ
  (繊維にそって薄切り)
:中2~3個
 
[割り下]

  ・はちみつ:20g
  ・濃口醤油:180cc
  ・本みりん:100cc
  ・日本酒:80cc
  ・三温糖:160g
  ・昆布:6g
 


<作り方>

  1.すきやき鍋に無塩バターを溶かす。

  2.バターが溶けてきたら肉を加えて
    片面に焼き色が付いてきたら、割り下を鍋肌から注ぎ入れる。

  3.割り下が軽くグツグツしてきたら、
    くし切りにしたトマトを加えて軽く煮込み、
    続けて、その他の野菜も加えて一煮立ちさせる。

  4.仕上げに春菊を加えれば完成!



「すきやきのシメ」


<材料 (4人分)>

  ・牡蠣(加熱用):12個
  ・白米:400g
  ・三つ葉
   (茎の部分を刻む)
:少々
  ・黒七味:ひとつまみ
  ・ゆず:ひと削り
  ・パルメザンチーズ
   (ハードタイプ)
:適量
  ・生卵:少量
 

<作り方>

  1.炊飯器に米と分量通りの水、牡蠣をいれて炊く。

  2.炊き上がったら丼によそい、
    上から余った肉をすきやき鍋で煮たものを載せ、
    余った鍋の出汁をかける。

  3.あとは、みつ葉をトッピングし、
    ゆずとパルミジャーノレッジャーノの削ったものを散らして、
    卵をちょこっと垂らせば完成!



ラベル:バイキング
posted by ぽっぷらいと at 20:00| フジテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。