2016年07月12日

7/11「きょうの料理」豚ひき肉のハーブマリネ焼き:有元葉子

漬けておくだけで、野菜も肉もおいしくなり、日持ちもし、
味が決まるマリネを3日間に渡って特集します。

1日目は有元葉子さんが、洋風マリネを紹介してくれます。

「豚ひき肉のハーブマリネ焼き」
  塊肉からひくので、肉の食感がしっかり感じられる一品。
  マリネした肉を一晩寝かせると、味がなじんでよりおいしく
  なります。
<材料(2~3人分)>
  ・豚肩ロース肉(塊):250g
  ・にんにく:1片
  ・ローズマリー(生):1本
  ・黒コショウ
   (粒・粗びきにする)
:小さじ1
  ・フェンネルシード:小さじ1 
  ・粗塩:小さじ2
  ・オリーブオイル:適量
  ・クレソン
   または ルッコラ
:適量
 

<作り方>

   1.にんにくは粗みじんに切る。
     ローズマリーは葉を摘んで細かく刻む。
     

   2.豚肉は3~4cm角に切り、フードプロセッサーにかける。
     (あまり細かくしすぎず、少し塊が残るくらいに粗くひく。)
     精肉店で部位を指定し粗びきにしてもらうか、
     薄切り肉を包丁でたたいてもよい。

   3.2をボウルに移し、
     1のニンニクとローズマリー、
     粒を粗びきにした黒コショウ、フェンネルシード、
     粗塩を加えて、粘りが出るまで練り混ぜる。
     できれば一晩冷蔵庫で休ませると
     味がよくなじんでおいしい。
     

   4.3を4~5cm長さに細長く丸める。
     フライパンにオリーブオイルを適量入れ中火で熱し、
     肉を入れしっかり火が通って
     表面に焼き色がつくまでじっくり焼く。
     器に盛り、クレソンまたはルッコラを添えたら、完成!

有元葉子の鉄のフライパン 片手径20cm
価格:3780円(税込、送料別)





posted by ぽっぷらいと at 14:05| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。