2016年11月27日

11/26「暮らしのレシピ」鶏団子のきんちゃく包み鍋:青山有紀

 鶏団子のきんちゃく包み鍋 
<材料>
[A]
  ・鶏ひき肉:200g
  ・ねぎ:20センチ
  ・生姜:ひとかけ 
  ・溶き卵:1個分
  ・薄口醤油:小さじ2
  ・白胡麻:少々
  ・片栗粉:大さじ1
 
  ・いなり用揚げ:8枚
  ・茹でた三つ葉:1束分
 
[B]
  ・出汁:1.2L
  ・酒:大さじ3
  ・薄口醤油:大さじ4
  ・みりん:大さじ2
 
  ・鶏もも肉:1枚
  ・ごぼう、里芋、
   糸こんにゃく、
   ねぎ、きのこ、
   小松菜、
   花麩など
:適量
 


<作り方>

   1.[A]のねぎと生姜をみじん切りにし、
     材料全てを混ぜ合わせる。

   2.油揚げは油抜きして半分に切り、
     1を詰めて三つ葉で留める。

   3.ごぼうはささがきにして水から茹でてザルにあげる。
     里芋は洗って蒸してから皮を剥き、
     食べやすい大きさに切る。
     糸こんにゃくは水から茹でて洗い、
     ねぎ、きのこ、花麩は食べやすい大きさに切る。
     小松菜は茹でて切ったら、
     食べやすい量の束に小分けして三つ葉で結ぶ。

   4.出汁を土鍋に入れ、
     食べやすく切った鶏肉、酒を入れて火にかける。
     温まってきたら2と3を入れ、
     醤油とみりんを加えて蓋をして火が通るまで煮る。
     味見をしてお好みで塩を足す。

 出汁は多めに作っておき、足しながらいただき
 ましょう。
 最後はおじややうどん、にゅうめんでも美味しく
 いただけます!



posted by ぽっぷらいと at 10:53| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。