2017年01月11日

1/10 東海テレビ「スイッチ!」笠原流 大人のおでん:笠原将弘

 笠原流 大人のおでん 
<材料(2~3人分)>
[管ごぼうの肉詰め]
  ・ごぼう
:200g
(太めのもの)
  ・鶏ひき肉:100g
  ・長ねぎ
   (みじん切り)
:1/3本分
  [A]
  ・片栗粉:小さじ1
  ・しょうゆ:小さじ1
  ・砂糖:小さじ1
 
[えびしんじょうしいたけ]
  ・えび:100g      
  ・白はんぺん:50g
  ・しいたけ:大6個
  ・片栗粉:適量
  [A]
  ・塩:ひとつまみ
  ・サラダ油:小さじ1
  ・片栗粉:大さじ2
 
[きんちゃくチーズ卵]
  ・油あげ:3枚
  ・卵:6個
  ・ピザ用チーズ:30g
  ・万能ねぎ:6本
 
[その他の具材]
  ・ゆでだこ:100g
  ・ちくわ:4本
  ・ウィンナー:4本
  ・大根:1/2本
  ・こんにゃく:100g       
 
[おでんだし]
  ・だし:9カップ
  ・薄口しょうゆ:90㏄
  ・みりん:90㏄
 



<作り方>

   1.[管ごぼうの肉詰め]を作る。
     洗ったごぼうを5cmの長さに切り、
     水からゆでて柔らかくする。
     P! ごぼうは柔らかくなるまでしっかりゆでる。
     中心部分を竹串や金串などを使ってくり抜き、管状にする。

     (くり抜いたものは、
      一緒に煮てもいいし、きんぴらなどに使ってもOK)

   2.鶏ひき肉に、長ねぎのみじん切りと[A]を加えて練り混ぜ、
     1に詰める。

   3.[えびしんじょうしいたけ] を作る。
     えびは殻と背わたを取り、粗めのみじん切りにして、
     叩いてミンチ状にする。
     白はんぺんはビニール袋に入れ、手で揉んで細かく潰す。
     ビニール袋にえび、[A]を加えて練り混ぜる。
     P! えびしんじょうに油を入れることで
       コクが出て、ふんわり仕上がる

   4.しいたけは軸を落とし、笠の裏側に片栗粉をまぶし、
     3を詰める。
     同じ物を6個作る。

   5.「きんちゃくチーズ卵」を作る。
     油あげは半分に切り、
     菜箸を転がして袋状に開きやすくする。
     器に卵1個を割り入れ、
     袋状に開いた油あげの中に卵とチーズの1/6量を入れ、
     さっとゆでた万能ねぎで袋の口を結ぶ。
     同じ物を6個作る。

   6.たこは一口大に切り、竹串に刺す。
     ちくわ、ウィンナは一口大に切り、交互に竹串に刺す。

   7.大根は食べやすい大きさに切り、水から下ゆでする。
     こんにゃくは5mmの厚さに切り、中央に切り込みを入れ、
     片方を通して手綱こんにゃくを作り、下ゆでする。

   8.鍋にだしと薄口しょうゆ、みりんを入れ、
     煮立ったら一旦火を止めて具材を入れ、
     再び火をつける。
     煮えたものからどうぞ!

[おでんだしの黄金比]
 「しょうゆ1:みりん1」+
   その二つを合わせた量の10倍の合わせだし

 例えば、
   しょうゆ + みりん + 合わせだし
   (90cc)  (90cc)   (1800cc)



posted by ぽっぷらいと at 09:56| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。