2017年01月24日

1/23「趣味どきっ あったかボディーでリラックス」えびとにらの卵炒め

「あったかボディーでリラックス」では、
東洋医学の知恵で体を温め、
予防につなげるヒントを紹介しています。
7回目は「家族でぽかぽか!冷える習慣を見直す」です。

 えびとにらの卵炒め 
<材料>
  ・むきえび:20匹(200g)   
  ・片栗粉:小さじ2
  ・塩:小さじ1/2
 
  ・ごま油:小さじ1
  ・にら:50g
 
  ・卵:4個
  ・きび糖:小さじ2/3
  ・塩:小さじ2/3
  ・こしょう:少々
  ・水溶き片栗粉:大さじ1
 
  ・ねぎ:50g
  ・ネギ油
   (またはオリーブ油)
:大さじ3
 
 
<作り方>

   1.むきエビを塩・片栗粉で揉み、流水で洗い流し水気を切る。
<エビ : 足腰の冷えを取る>

   2.ごま油を中火で熱したフライパンに
     2㎝幅に切ったニラを加えてさっと炒める。
<ニラ:血流を促進させコリをほぐす>

   3.ボールに卵を入れて溶き、
     きび糖、塩、コショウ、水溶き片栗粉を混ぜる。
<卵 : 血を補って滋養する>

   4.3の中にエビとニラ、みじん切りにしたネギを合わせる。

   5.ネギ油を弱火で熱したフライパンに流し入れ、
     火を通せば、完成!





posted by ぽっぷらいと at 08:43| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。