2017年01月24日

1/23「趣味どきっ あったかボディーでリラックス」ごぼうの豚肉巻き山椒炒め

「あったかボディーでリラックス」では、
東洋医学の知恵で体を温め、
予防につなげるヒントを紹介しています。
7回目は「家族でぽかぽか!冷える習慣を見直す」です。

 ごぼうの豚肉巻き山椒炒め 
<材料>
  ・ごぼう:100g
  ・豚バラ肉:24枚(250g)  
 
  ・ネギ油
   (またはオリーブ油)
:大さじ3
  ・塩:小さじ1/2
  ・こしょう:証書
  ・片栗粉:適量
 
  ・山椒の塩漬け
          (市販)
:大さじ1
 
  ・酒:大さじ2
  ・みりん:大さじ2
  ・しょうゆ:大さじ1
  ・きび糖:大さじ1
 
 
<作り方>

   1.ごぼうを3㎝の長さにし、縦に薄く切ったら、
     柔らかくゆで、ザルで水気を取る。
<ごぼう : 腎の働きを補う>

   2.粗熱が取れたら千切りにし、
     ネギ油を中火で熱したフライパンでさっと炒め、
     塩こしょうを振っておく。

   3.豚肉を4枚1組にして縦長に並べ、
     上にごぼうを乗せて、包んだら片栗粉をまぶす。
<豚肉: 血の流れをよくして体力回復>

   4.ネギ油を中火で熱したフライパンに並べて焼いていく。

   5.焼き色がついたら、
     酒、みりん、しょうゆ、きび糖をあわせたものと、
     実山椒を加え、
     絡めるように炒めれば、完成!
<山椒:内臓を温め気の流れをよくする>





posted by ぽっぷらいと at 08:53| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。