2017年01月24日

1/23「きょうの料理 20分で晩ごはん」グリルで焼きフルーツ:コウケンテツ

4人分の献立を、段取りよく20分で作り上げる
「20分で晩ごはん」。
今回は、コウケンテツさんが挑戦しました。

 グリルで焼きフルーツ 
 魚焼きグリルで作る、あったかデザートです。
 焼いたフルーツは甘みや酸味が増して、香りも華やか。
<材料(4人分)>
  ・りんご(紅玉):1/2個
  ・バナナ:1本
  ・ブルーベリー、
   ラズベリー
   (各冷凍)
:各12個
  ・レモン汁:大さじ1
  ・カマンベールチーズ:50g
 
[トッピング]
  ・ミックスナッツ
   (おつまみ用)
:60g
  ・はちみつ:大さじ2~3
  ・ミントの葉:適量
  ・黒コショウ:適量
 

<作り方>

   1.りんごはよく洗い、皮付きのまま縦半分に切って芯を取り、
     5mm厚さのいちょう形に切る。
     バナナは皮を剥き、1cm幅の斜め切りにする。

   2.直火対応の耐熱の器に
     りんご、バナナ、
     凍ったままのブルーベリー・ラズベリーを入れる。
     レモン汁(大さじ1)を加えて絡め、
     カマンベールチーズをちぎって散らす。

   3.2の器を魚焼きグリルに入れて、強火で6~7分間焼く。

   4.[トッピング]をする。
     ミックスナッツを粗く刻んで散らし、
     はちみつをかける。
     ミントの葉を散らし、黒コショウを振ったら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 13:05| NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。