2017年01月31日

1/31「白熱ライブ ビビット」スピーディー旨み白菜漬け:寺田真二郎

 スピーディー旨み白菜漬け 
<材料(作りやすい分量)>
  ・白菜:1/4個
  ・人参:1/3本
  ・さきいか
   (ソフトタイプ)
 
  ・輪切り唐辛子:2つまみ
  ・柚子の皮:1/3個分  
  ・塩:大さじ1/2   
 

<作り方>

   1.白菜の茎を細切りに、葉を手で一口大にちぎる。
     ( 白菜の茎は、味が染み込みにくいので、
      細切りにしておきましょう。)
     人参は千切りに、
     柚子の皮も千切りにしておく。
     さきいかはキッチンバサミでざっくりと切っておく。

   2.ボウル(大)に白菜と人参を入れ、
     塩をまぶし、
     キッチンバサミでざっくりと切ったさきいかと
     輪切り唐辛子を加え混ぜる。
 普通は、昆布などを入れたりしますが、
 昆布だとダシが出るのに時間がかかります。
 さきいかは旨みが濃く、短時間でダシが出て、
 早く白菜になじみます。
 更に風味が増し、適度な食感が楽しい
 白菜漬けになります!

   3.耐熱ボウルに入れ、
     ラップをしてレンジ(600w)で5分加熱する。
 普通は、重石をのせて、4時間ほどおくところ、
 レンジで加熱することで、短時間で水分が抜け、
 早く白菜に味を染み込ませることができます。

   4.粗熱がとれたら、水気を手でギュッと絞り、
     千切りにした柚の皮を和えて、完成!




posted by ぽっぷらいと at 15:20| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。