2017年01月31日

1/31「白熱ライブ ビビット」奈良のご当地ラーメン天理ラーメン:普通のサラリーマン久保さん

普通のサラリーマン久保さん、
今回は、にんにくのパンチが効いた、
奈良県・天理市のご当地グルメ「天理ラーメン」を作りました。
  
奈良県のご当地ラーメン
  天理ラーメン
<材料(作りやすい分量)>
  ・白菜:1/4個
  ・ニラ:一束
  ・豚こま肉:300g
  ・塩、コショウ:ひとつまみ  
  ・お酒:大さじ2杯
  ・サラダ油:小さじ1杯
  ・長ネギ(白い所):1/3本
  ・ニンニク:5片
  ・鶏ガラスープの素:大さじ1杯
  ・しょう油:大さじ1杯
  ・豆板醤:大さじ1杯
 

<作り方>

   1.白菜の葉っぱはざく切り、
     芯は白菜の繊維にそって4、5cmに細長く切る。
     (P! 白菜は細長く切ることで麺との絡みがよくなります。
     ニラは3、4cmのざく切り、
     ネギは縦に半分に切った物を斜めに細切りにする。
     ニンニクはみじん切りにする。

   2.豚こま肉を食べやすいサイズに切り、
     塩、コショウ、お酒で下味をつけて揉み込む。
     (P! お肉に下地をつける際に、
        汁気が無くなるまで揉み込むと肉がジューシーに!
     最後に、片栗粉をまぶして揉み込む。
     (P! 片栗粉をまぶすことで、お肉の旨味を逃さず
        食感をつるっとさせることができます。
     焼く前にサラダ油を入れる。
     (P! 豚肉にサラダ油を混ぜるとお肉がくっつきません!

   3.熱したフライパンに
     ニンニクを入れて香りが出るまで炒め
     (P! ニンニクは弱火で炒めると、焦げずに香りが出る)、
     香りが出たら豚肉を入れて色が変わるまで炒め
     白菜を半分入れる。

   4.水を白菜が浸るくらいまで入れ、
     煮立ったところで
     鶏ガラスープの素、醤油、豆板醤で味付けをする。
     更に煮立ったところで残りの白菜を入れる。
     (P! 白菜を二回に分けて入れることで
        白菜の食感の違いを楽しむことができます!

   5.市販の麺を表示通りに茹でる。
     麺を湯で始めたタイミングで、スープにニラを入れる。

   6.湯がいた麺を器に盛り、
     スープをかけ、ネギをのせたら、完成!

 ♦ レンジで器を1分間温めておくと、
  スープを最後まで熱々で頂くことが出来ます!



posted by ぽっぷらいと at 15:42| TBS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。