2017年02月07日

2/7 東海テレビ「スイッチ!」ぶりの味噌漬け焼き 大根ご飯添え:笠原将弘

笠原将弘うまいごはん
 ぶりの味噌漬け焼き 大根ご飯添え 
<材料(4人分)>
  ・ブリ(切り身):4切れ
  ・塩:適量
  ・みそ床 ( ↓ 参照)
:180g
  ・サラダ油:少々
  ・大根
   (あれば葉つきのもの)
:100g
  ・温かいご飯
:茶碗4杯分
 (600g)
  ・白いりごま:大さじ1
  ・ごま油:大さじ1
  ・すだち:2個
 
[笠原流万能みそ床]
  ・信州みそ:100g      
  ・砂糖:40g
  ・酒:40cc
 
 
<作り方>

   1.ブリに塩を振り、20分ほどおく。
     出てきた水分をペーパータオルで拭き取る。

   2.バットにみそ床を入れて1のブリをおく。
     ブリの上にも[みそ床]を塗る。
     更に、ブリの身にラップを密着させるようにかぶせて、
     冷蔵庫に入れてひと晩から3日ほど漬ける。

   3.漬けておいたブリの表面についた
     [みそ床]をペーパータオルで拭き取り、
     サラダ油を熱したフライパンにのせ、弱火で焼く。
     焼き色がついたら裏返し、蓋をして中まで火を通す。
     ㊟ みそが焦げやすいので注意!
       焼く前にみそをしっかり拭き取り、
       ブリは弱火で焼きましょう!

   4.大根は皮をむいて千切りにし、あれば葉は細かく刻む。
     ボウルに入れて混ぜ合わせ、
     塩小さじ1を加えて揉み、水気を絞る。

   5.ご飯に4を混ぜ、
     白いりごま、ごま油を加えてさっくりと混ぜ合わせる。

   6.器に3と5を盛り、すだちを添えたら、完成!



posted by ぽっぷらいと at 14:22| その他の局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。